« 年間パスHappyBirthDay | トップページ | 量産機が人気の3 »

2011.06.26

LAST仁術

TVドラマ『JIN -仁-』最終回。
締めこそ切ない手紙になったものの、終盤はモノローグの嵐と語りによる「タイムスリップの謎」の解説。酷いものです。まぁ、こうでもしないとまとまりませんからねぇ。安直すぎますが。
「謎」の部分はドラマの主軸ではないとはいえ、視聴率獲得のためのキーワードとして引っ張ったんだからもう少し工夫した見せ方をして欲しかったところです。

「こうしたらハラハラする」「こうしたら感動する」というベタな演出を繋げて作った作品ですからね、これは釣られた物勝ち。私も釣られてしまえばよかったんですけど・・・。
どうも主題曲ばかりが流れる演出が鼻についてしまって、イマイチ入り込めませんでした。

まぁそれでも最後まで見たということは結構面白かったわけで。
もうちょっと騙されていればよかったんでしょうけどね。TBSがちょっと力を入れ過ぎなのも気に入らない点でした。

コミックスは読みたくなりましたね。

|

« 年間パスHappyBirthDay | トップページ | 量産機が人気の3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LAST仁術:

« 年間パスHappyBirthDay | トップページ | 量産機が人気の3 »