« 本物よりも可愛かったらダメなのかも? | トップページ | 雪の降る中、無駄骨 »

2011.03.06

ダンボールに「GUNDAM」って書くのではなく・・・

今日は休み。
録画を消化。日曜日に一週間分のTVを見る生活が続いています。最近は夜すぐに寝落ちてしまいますので・・・。土曜日は多々買いですしね、ほぼ毎週。

今週から『ダンボール戦機』が始まりました。
バンダイが推しているロボットもの。巨大ロボではなく、ハンディサイズ。同スケールのプラモが既に店頭にならんでいますね。プラモの方はなかなかよさそうです。

アニメの方は・・・子供向けの王道スタイルという風。キャラクターもストーリー展開も。
こういうのは不思議と本人は狙われないんですよね。大きな組織が動いているのに。警察に届けられたりしないこともしばしば。
昔は疑問に思わなかったものですが・・・心が汚れてくると些細なことにばかり目がいってしまいます(苦笑)

ともあれ、王道なだけあって、面白いです。
手堅く作ってくれれば大人の鑑賞にも堪えうる作品になるでしょうね。期待できる作品です。

|

« 本物よりも可愛かったらダメなのかも? | トップページ | 雪の降る中、無駄骨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51930/51080480

この記事へのトラックバック一覧です: ダンボールに「GUNDAM」って書くのではなく・・・:

« 本物よりも可愛かったらダメなのかも? | トップページ | 雪の降る中、無駄骨 »