« ANAユニコ | トップページ | さすがに3杯は食べられない。 »

2011.02.18

銀幕のギャラクシアンウォーズ

『聖闘士星矢』が映画化だそうです。
「まさか再びSMAPがキャスティングされた実写作品・・・?」とか思っていたら、CGでの映像化ということのようで。

25周年記念ということでですが・・・もう25年も経つんですねぇ。早い早い。
当時はクラスのみんなでジャンプを回し読んで見ていたなぁ、懐かしい。
絵も真似て描いたりしてね。プラ版に描き写してオーブンで焼いたりとか。黄金聖衣の光沢に惹かれたものでした。

当然アニメもみていいたわけで、実に思い入れのある作品です。
残念なことに、今ではキャストに欠員が生じてしまっていますが・・・どうなるんでしょうね。
OVAのキャストでやるようなことにならなければ・・・いや、それよりもイケメンアイドルのご登場ということだけは避けて欲しいです。客寄せパンダのためにクオリティが犠牲になるようではね、ダメですよ。

まぁCGだから期待はしませんけどね。顔がやっぱりフィギュア的になっちゃいますから。
続報待ちのところはありますが、劇場には行かずに終わることでしょう。
地上波では放送されそうにありませんから、よっぽど評判が良くない限りは観ずに終わりそうです。

やはり美化された思い出は崩したくありませんからね。

|

« ANAユニコ | トップページ | さすがに3杯は食べられない。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51930/50924364

この記事へのトラックバック一覧です: 銀幕のギャラクシアンウォーズ:

« ANAユニコ | トップページ | さすがに3杯は食べられない。 »