« 大佐のお食事 | トップページ | 等価交換ではない両替 »

2010.06.13

家庭教師ヒットマンズガンダム

『ROBOT魂 リボーンズガンダム/リボーンズキャノン』を買ってきました。
『00』のシリーズは集めているわけではないんですが、ダブルオーガンダムがありますので組み合わせされるかな、と。

まぁ買ってはみたものの、頭でっかちで目の部分造形もイマイチ・・・。
変形機構のため、肩はクニャクニャ、腕はまっすぐ下げられない、沈めた頭部を戻そうとするとポロリ。など、不満点も結構ありますし、どうもハズレアイテムのようです。
Robodama_reborns_g_00
プラモの方は手を出していませんが、プラモを買った方が良かったんでしょうかねぇ・・・?
「表裏一体なのにスマートな体型」という無茶なコンセプトを実現しているからプロポーションも可動も胡散臭くなってしまうわけで・・・。

全体的にずんぐりで太って見えるのはキャノンモードのシルエットが入っているからでしょうね。

Robodama_reborns_c_00

こっちは全然動きません。関節の可動は申し訳程度。
「変形できるだけいいよね?」という感じです。こんなことならゲーム版のゾックを出してくれたほうが・・・(苦笑)

映像だと動きで誤魔化されていた部分もありますが、立体にしてみると「なんじゃコリャ?」という感じ。表裏で2種のMS.にするのは非実用的な感じがします・・・。キャノン部分を正面に持ってくるような機構を設けるとかでいいのかと。少なくとも頭部2つは不要ですね。

不幸にもコンセプトに負けて動かし辛い機体になってしまったんでしょう。
1ガンダムや1.5ガンダムだったら動きが素直な分、遊びやすかったかもしれませんね。・・・もっとも、Web限定でリリースしたとしても、金型流用してしまったらその限りではありませんが。



|

« 大佐のお食事 | トップページ | 等価交換ではない両替 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51930/48624552

この記事へのトラックバック一覧です: 家庭教師ヒットマンズガンダム:

« 大佐のお食事 | トップページ | 等価交換ではない両替 »