« 切れる牙、キレる店員 | トップページ | 毎日の生活も逃げ腰 »

2010.05.30

超像可動・・・グレート。

先日買ってきた『超像可動 東方仗助』を開封。

Chozo_johsuke_01店頭在庫が少なかったので、選択の余地は少なかったのですが、目の塗装だけみて選んできました。このシリーズ、全体の塗装クオリティは安定しているんですが、アイプリント(人間キャラはそれに加えて睫毛)にかなり個体差があるんですよね。
仗助も例外ではなく、かなりバラつきがありました。

どうも個体としてはエラーっぽいですが、下睫毛の塗りが厚いものをチョイス。後期の仗助はだいぶ濃いですからね。
まぁエラーだろうがなかろうが、概ね満足。

残念なのはギャグ顔のマスクがつかないところ。仗助ってジョセフ同様に崩れた顔があるほうがキャラクターが出るんですよねぇ・・・。セカンドバージョンとかにつくんでしょうか。

もう1つは学ランの裾。可動域を確保するのためにダボッとしたパーツに交換することが可能なのですが、接合部が緩くてすぐに抜けてしまいます。ちょっと動かすとポロリが発生するので非常にイライラ。
億泰と康一では改良されていて欲しいなぁ。・・・発売すら決まってませんがw

エコーズは形状的にシリーズに組み込むのは難しいかもしれないけど、ザ・ハンドはピッタリなはず。是非とも出して欲しいところです。

Chozo_johsuke_00



|

« 切れる牙、キレる店員 | トップページ | 毎日の生活も逃げ腰 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超像可動・・・グレート。:

« 切れる牙、キレる店員 | トップページ | 毎日の生活も逃げ腰 »