« 今期は録ったものは何とか消化できてる | トップページ | 何もアキバに作らなくても・・・ »

2010.04.19

世間への普及とともに生活への侵食率も増えている

時間があるとついtwitterをやってしまいます。
ついついやってしまうから「”つい”ったー」なんでしょうか<えー

当初の「緩い繋がり」というイメージはどこ吹く風。もはやチャットです。
確かにコミュニケーションはあれど束縛があるわけではないので、無視していれば済む話なんですがね。しかしなかなかそうはいかないんだなぁ・・・(苦笑)

でも裏を返せば、程度の差こそあれ、ある程度は入り込んでコミュニケーション取っていかないと楽しくないんですよね、コレ。でも入り込みすぎると中毒を起こしてしまう。ネット廃人コースへと堕ちてしまいそうな気もします。

始めてからそろそろ半年。よもやこんなにハマるとはね。自分でもビックリです。
これだけやってると知った面々も増えてきているのでね、何となく楽しくて続けてしまうという連鎖が始まっています。それはそれで悪いことではないんですが、生活サイクルがそれ中心になってしまうのはマズイですね。
今のところまだある程度わかってやっているから戻れるとは思うんですが・・・。

ブログの更新も週1ペースになっちゃってるしなぁ・・・。
ただ、書いてる身としてはリアルタイムにレスのあるtwitterの張り合いがあるんですよねぇ・・・。

|

« 今期は録ったものは何とか消化できてる | トップページ | 何もアキバに作らなくても・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世間への普及とともに生活への侵食率も増えている:

« 今期は録ったものは何とか消化できてる | トップページ | 何もアキバに作らなくても・・・ »