« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010.03.31

暫くは体験版で

PS3を買ったので、ちょっとだけゲームのほうもチェックしてみました。
今まであまり気にしたことはありませんでしたが、PS3のゲームってみんな高いんですねぇ。FF13だけかと思ってましたw

これでは新品はおいそれと買えません。『人喰いの大鷲トリコ(仮)』が出たとしてもしばらく待ちかなぁ・・・。
せめてベスト版の3,980円くらいにならないと、ちょっとね。
PS3で興味のあるゲームってアクションばかりですし。アクションが下手クソな身としては、大枚はたいて買って途中で挫折しました、ということは避けたいですから。

まぁとりあえずは『ガンダム戦記』を購入。1,980円。これくらいが買いやすくていいですよね。
すぐにはプレイする暇はありませんが、次の休みにでもやりたいと思います。

基本的にはメディアプレイヤーとして頑張ってくれればそれで満足です。
あとは録画したデータをどう保存するかを考えないと・・・。今のところ残しておくものもないんですが、出てきたときに慌てても遅いですからね。
10分で1GBもあるので圧縮(またはエンコード)してからPCに転送したいところですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.30

エデンは最後に全部通して見たいな

『東のエデン完全設定資料集』発売。
普通に設定集でした。裏設定の暴露とか、ストーリーガイドとかではありません。

カラーとモノクロで、目に見える部分の設定は網羅されている感じですね。
加えて巻中に神山監督のインタビューが8ページ。
設定画にに書き込まれてる細かいコメントとかみていくと、ボリュームは結構ありますね。

まぁあとは劇場版も全部ひっくるめての解説本が出るのを待つとしましょうかねぇ。

・・・っと、その前に劇場版の第2部を見に行かないと。
平日に行きたいんだけど休みが取れないんですよねぇ・・・。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.29

ダグバとウァッドは切れん

魂Web商店の7月アイテム受注開始。
『アーマープラス テッカマンエビル』が限定品とは・・・!
出してくれるのは嬉しいですが、定価で買うのはキビシイんですよね・・・。こうなると他のテッカマンもリリースされたとしても限定品。喜びと哀しみが同時にきますな、コリャ。

今月の目玉はやはりウァッドと武器セット。「武器セット」という響きにはロマンを感じます(笑)
ミンチドリルだけリリースされるということは、イーゲルは出ないんですかねぇ・・・?これはあくまでもアルマジロ&ヒゲ用なのかな。
もちろん購入は確定しています。あとはアルマジロをいくつ買うか、ですw

面白い商品は「可翔装備自動輸送機」。
フードだけで1,500円はちょっと高いですけど、こういうのは欲しくなりますね。
徹甲砲撃右腕部のミサイルパーツも付いていると尚良かったんですけどね~。

紅蓮本体のほうも『ROBOT魂』スペックで焼き直し。
爪が独立可動するようになったそうです。最初からやっておいて欲しかった。

・・・7月商品を全部買うと約30,000円。キツイですな。
さて、どれを切るか・・・。
候補は0ガンダムとエビル。これで予算が半分になりますが・・・どうしようかな。
もうKMFは買いなおす必要なんてなさそうな気もしますし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.28

これでTVの問題は解消

スピーカーを買ってきました。
アニメやバラエティが中心の視聴生活に5.1chは必要ありませんので、普通のステレオスピーカーを。2.1chにもしなかったのは、前述の理由でウーファーも要らないから。最近ではゲームもあまりやりませんし。
PCに向かいながらTVをつけていることが多いため、指向性のものではなく360度全方向タイプのものです。

高くないスピーカーでも、つけるとつけないとでは結構違いますね。薄型ではやっぱりスピーカーはどうしようもないんでしょうかねぇ。
CELLレグザとかどうしているんだろう。・・・まぁどうせああいうのが買える層の人たちは音響もきちんとそろえているでしょうからTVの音質なんて関係ないでしょうけどネ。

ともあれ、これでひととおりTVの視聴環境は整った感じです
DVDの視聴時が画面が小さくなっちゃう問題も、PS3のアップコンバーターが解決してくれましたし。
PS3、凄いですね。あれなら既存の資産をBDで買い直す必要もありません。よっぽど緻密な映像の作品でない限りは今後もDVDで十分な気がします。
・・・本体に負担がかかっちゃうのは仕方ありませんが、BDたくさん買うことを思ったらPS3買い換えたほうが安上がりですからね。

思いの外、いい買い物だったPS3。なんで今まで導入しなかったんだろう?(笑)
唯一気になるのはUSBポートが少ないこと。
手持ちのHUBをつけてはみたものの、torneの動作に不具合が発生します。相性のいいものを買ってこないといけないんでしょうけど・・・。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.03.27

PS3導入!

発売早々に店頭から姿を消してしまったtorne。
一部ではプレミア価格で取引されていたようですが、まぁ1週間くらいすれば二次出荷があるだろうと踏んでいたところ、やはり入荷していました。

『人喰いの大鷲トリコ(仮)』はプレイしたいので、PS3という選択肢はもともと存在していましたし、ちょうどデジタル録画の環境も欲しいと思っていたので、いい機会だからPS3にしてしまおうと1つ購入。torneは評判もいいですし。
私の場合、見られれば良いので編集とメディアへの書き出し機能はなくてOK。シンプルな構成でレスポンスが軽ければ言うことありません。必要ならPCでやればいいのでね。

・・・ということで、torneゲットの後は本体の換装用に500GBのHDDを調達。
最近は2.5インチのHDDにも1Gのモデルが出てきてるんですね。でもまだまだ物凄く高いので手は出しません。容量が足りなくなったら外付けで対応します。
見終わったら消すと思いますので、容量が足りなくなることがあるのかどうかは疑問ですが。
もちろん、これまでのように録画するだけして見ない、ってことはしない前提でw

いまのところtorne以外のソフトはなし。
ここ数年は据え置き機のゲームをプレイする時間が減っていますから無理に買わなくてもいいかな、と。
基本は中古で買うことになると思われます。
BDソフトも持っていませんので、我が家のPS3は暫くの間デジタル録画専用機になりそうです。

とはいえ、機能を眠らせとくのは勿体無いので、早いトコ使いこなせるようにしたいと思います。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.26

ネットのほうが情報は早いからなぁ

月末ということでホビー誌を買ってきたのはいいものの、今月はあまり気になるアイテムはありませんでした。
マリーつまんない。

『一番くじプレミアム コードギアス』の新作は全賞品が公開されました。
きゅんキャラのゼロとルルは単品でゲットしておこうかと思います。あとは不要・・・C賞のカレンが実物次第かな。
あまり金はかけずにすみそうです。

・・・今月は立ち読みで済ませてもよかったかも。
昔はさらっと立ち読みして、付録等で欲しいものがあったら買ってたんですけど、ここ数年は『ホビージャパン』と『電撃ホビーマガジン』の2誌のみ無条件で買うようになっちゃってます。勿体無いですね。

雑誌に限らず購入物は見直していかないとなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.25

銀河の黒歴史が1ページ?

Amazonから『ディズニーレーベル ドナルドダックホリデービークル(モノクロ)』が届きました。・・・2つ。
間違って発注したらしいです(汗)
ボタン2回押したの気づかずに確定しちゃったのかなぁ。
ネット注文は気をつけないといけませんね。失敗失敗。


『銀河英雄伝説』が舞台化されるという話を聞きました。
「あの伝説が遂に舞台化」とありますが、違う意味で伝説になるんじゃなかろうか・・・。
そもそも舞台で艦隊戦やっても面白くないでしょうから外伝あたりから元ネタは取ってくるんでしょうが・・・。アッシュビー提督の話とかイゼルローン日記とか。

帝国の話なら宝塚でやるのがいいんじゃいなかな(笑)

・・・まぁいずれにせよファンしか楽しめなさそうな空気が感じられます。
キャラとかわからずに断片的に見てもきっと面白くないです。
じゃあ新キャラで、っていうなら銀英伝じゃなくてもいいわけだし。

どうなることでしょうねぇ・・・。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.24

ある意味「2010」

いよいよ4月の第一週から『トランスフォーマー アニメイテッド』放送開始。メガトロン様の声は若本さんだそうで。コレは見なければいけないようですね。
主人公がオプティマスなのに玄田&加藤コンビでないのはちょっと残念ですけど、まぁそこはそれ。いつまでも昔の作品にこだわっていてはいけないところで。

ブラックアラクニアは柚木さん。ビーストウォーズからの続投です。
過去作から引き続きのキャストも多くいそうな感じですね。設定的に同キャラならばそれもアリでしょうね。・・・まぁキャストの年齢層からいってもビーストウォーズ以降の作品ということになるでしょうけど。

向こうのアニメ自体はそんなに嫌いじゃないので作品自体は楽しんで見られるかと思います。
TFのデザインは好みじゃない物が多いので玩具を買い漁る心配が少ないのがいいですね。

トレイラーを見る限りではロボット物というよりはヒーロー物といった感じ。
コンボイの声が優しすぎるのはちょっと気になるところですが・・・。
楽しみは楽しみ。

でも、人気出そうにはないなぁ(苦笑)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.23

TVに音を期待しちゃいけないか。

昨日買ってきたTV、映像は概ね満足しているものの、音声がちょっと薄っぺらく感じます。
何ていうか・・・音漏れしている音を聞いているような感じ?ちょっと極端ですが。
音質はあまり気にしない私ですが、何となくNoisyに聞こえるのにはちょっと抵抗がありますので何とか対策をしたいところです。

スピーカーつければだいぶ違うと踏んでるんですが・・・どうだろ?
できればあまり金をかけないで済ませたいトコロです。
・・・アンプがついているヤツじゃないとダメかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.22

ちでじか。

ついに地デジ導入。
エコポイントがあるうちに買っておかねばということでTVを買ってきました。<ちょっと踊らされてる感アリw
制度が変わると小型のTVにはポイント付かなくなっちゃいますので・・・。
当然、エコポイントと同額くらいの値引きは発生することになるでしょうけど、遅かれ早かれ買うことになるのなら、ちょうど商品入れ替えの今の時期でいいかなぁ、と。

で、去年の春モデルの在庫処分を買ってきました。
PanasonicのViera。TH-L32V1。
Tv_00
32型でフルハイビジョンだと殆ど選びようがなくて。
・・・まぁスペースに(なぜか)余裕はあるので37型でもいいといえばいいのですが。当然、値段もちょっとだけ上がっちゃいますから、いつかまた買い換えるときに考えます。大きければいいというものでもないんでね。
新しいモデルになればUSBが付いたりもするんでしょうけど、当面は必要なし。

レコーダー類は・・・また今度。
結婚式のご祝儀分は残しておかないと(苦笑)
フルハイビジョだとDVDの視聴に難があるのでどうにかしたいところですが・・・さすがにこればかりはディスクを全部買い換えるわけにも行きませんしね。デジタルデータでなんとか対応したいところ。
なのでレコーダはいずれ買うことになるでしょう。
メディアもBDに移行することになることを考えると、PS3が有力です。『人喰いの大鷲トリコ』やりたいし。

視聴困難地域である我が家は地域ぐるみでCATVに入ることになっていたので、配線工事が必要かと思ってましたが、現在使っているアンテナケーブルで問題なく視聴できました。CATVへの移行は済んでいるにせよ、アンテナのケーブルは換える必要がある認識でしたけど、規格は一緒なんですかねぇ?
とりあえずは結果オーライでいいんですがねw



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.21

レールガン大団円

友人の結婚が決まりました。
挙式は6月。ジューンブライド。やるなぁ。
心より祝福したいと思います。

「好きなときにやらせてくれるメイドさんが欲しい」と言っていた男に奥さんができて、真面目に生きている私に浮いた話が微塵もないのは何故だろう?
(´・ω・`)


さて、今日は『とある科学の超電磁砲』最終回。
『とある魔術の禁書目録』は飛び飛びに見ていたせいもあって、あまり面白さもわからなかったので『超電磁砲』には全然期待していませんでした。むしろ、昨今の美少女アニメであろうとたかをくくっていたくらいです。

・・・が、観てみるとこれがナカナカ面白くて。
確かに狙っているようなところはありましたが、学園サイキックアクション、楽しめました。
笑いあり、涙あり、友情(一部愛情w)あり・・・王道ですね。

ラストは仲間が終結して障害へ立ち向かう。これも王道。燃えます。
(パワードスーツにローラーダッシュというのもイイですな)
そしてカーテンコールはオールキャスト。
まさに最終回らしい最終回でした。

ツッコミどころは多々あれど、あれは演出でいいんじゃないかな。
いい作品でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.20

新しいスーツ

『ROBOT魂 V2アサルトバスターガンダム』発売。
ガンダムの立体物は多々あれど、後回しにされやすい『V』。ですが『ROBOT魂』では早々に登場です。
番組終了後、可動フィギュアはプライズの、1/100MGのみですからね、それもV(とヘキサ)だけですし。V2が欲しかった人にとっては待望のリリースだったわけで。

どこの店でもよく売れていました。

Robodama_v2_00
コア・ファイターの分離合体はないものの、V2をベースに、V2アサルト、V2バスター、V2アサルトバスターの全形態を再現。追加武装はプラ製で軽いため関節への影響はなく、自立も可能です。

ただ、換装がまた面倒くさいんですよねぇ・・・。
V2の形態を憶えてさえいればそれに会わせたパーツを付けていくだけなんですが、説明書を見ながらだと余計な手順があったり、順番が微妙だったりと、それはもうてこずります。途中でポロリでもしようものならテンションガタ落ち。

順番としては・・・
①バックパックを外す②腕の装備を外す③脚の装甲を換装④腰周りの装甲を換装⑤バックパックの取り付け⑥武装の取り付け
・・・かな?
とにかく他を弄った際に落ちづらい部分から付けていくのがいいですね。

Robodama_v2ab_00
組みあがりさえすれば、圧倒的なボリューム感に満足します。
通常装備でこんなのだったら敬遠しますが、最終決戦仕様ですからね、ゴテゴテ付いているのは問題なし。
デザインにしても「追加装甲」といったスタンスが崩れていないのが良いです。

・・・とまぁ褒めてみましたが、塗装は粗いわ顔は歪んでるわパーティングラインは目立つわで、手放しに褒めるわけにもいきません。白いボディに極太のスミ入れが施されているし。『ROBOT魂』の技術で『MIA』が甦った感じです。
おかしいですよ、カテジナさん!

定価5,250円。これを高いとみるか妥当とみるかは・・・愛次第(苦笑)



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.03.19

スピンオフは四部が鉄板だな。

珍しく『ウルトラジャンプ』を購入。
・・・「珍しく」っていうか、2回目・・・かな?前にはやて関係で買った気がします。

お目当ては『岸部露伴ルーヴルへ行く [ Rohan au Louvre ]』。・・・まぁこれは後々出版されるんですけどね。
ルーヴルの刊行物でフルカラーとなるとお高い感じもするので先に内容だけは見ておこうかとw
付録の通巻100巻記念ミニブック『JoJo's Vol. 100.5』も気になりましたし。

Jojominibook__00

写真は・・・プライズの露伴先生と撮りたかったんですが、ロストマウンテンに逝ってしまったようで、代役は手元にあったDIO。

さて、漫画本編はというと、今回はまだ導入部分。
中編から本格的に「最も黒い絵」がスタートするようです。
JoJo・・・杖助は登場しているにもかかわらず顔が見えないカット割りになっているのが面白いところですね。あくまでも露伴の物語。

来月号も楽しみですな。
テレカの抽プレにも応募しておこう、っと。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.03.18

揚げ足取りでもいいと思う

『空想科学読本』第8巻発売。
もはや1巻が発売されたときほどのインパクトはありませんが、何となく手に取ってしまいます。
古い作品ばかりだったら既に見向きもしなくなってると思いますが、研究内容を読者公募にすることによって最近の作品にも対応してきたのでね、気になるんですよね。・・・ただ、内容はだいぶ薄っぺらくなってますけど。
まぁ科学に触れることに意義があるわけで。
あまり読み返す本でもないので買わなくってもいいんですけどネ。

最初にこの本を知ったのは当時教えていた塾の生徒から。
彼らも皆だいぶ前に社会人になっているんですよね。
・・・こういうことを考えるあたり、歳かなぁ(苦笑)

最近はロボットアニメが減ってるから子供はSF臭のする作品に触れる機会も多くなさそう。
どっちかというとファンタジックな面が強いですからね。「不思議な力」で片付けられてしまう。
『科学』や『学習』も休刊になったし、なんか寂しいですね。
学年誌なんかで特集組まれたりするんでしょうか。

かつて「科学」という言葉にはロマンがありましたが・・・。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.17

ブラウン管TVなら上に物を置けるんだけど・・・。

4月からエコポイントの制度が変わるということで、会社帰りに地デジ対応TVを見に行きました。

ヤマダ電機総本店では流れているのがドラえもんのPVばかり。イマイチ映像比較がしづらい状況でした。・・・まぁアニメ見ることが多いからアニメが流れていること自体はいいんですがw

今のTVは21型ブラウン管。
Panasonicの2006年モデルだから、もう買い換えるのは勿体無くはあるんですが、遅かれ早かれ地デジ対応しなけりゃいけませんからね。チューナーではなくTVをちょっとチェックしてます。
予算の関係上、32型が限界ですかねぇ。

ただ、32型で倍速フルハイビジョンとなると、けっこう限定されてしまうわけで・・・。しかも高い。
ハーフで我慢するしかないのかも。
あまり画質にこだわりはないんですが、ドットが荒く見えるのはちょっと勘弁。デモ映像だからかもしれませんが、ギザギザに見えるのもあるんですよねぇ・・・。
高い買い物であるだけに、きちんと吟味して決めたいところ。

・・・が、あまり悠長なことも言ってられず。
しかも、4月になるとエコポイント対象外になったものを店側が在庫処分で値下げするという話もありますし・・・難しいです。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.16

無事全員集合となるか?

『figma』あずにゃんが19日より案内開始だそうで。
ほかのメンバーを全員揃えた以上、梓だけ例外ってことはありません。
19日の昼は争奪戦に参加するわけですけど・・・予約できるといいな。

・・・まぁ買ったからといって何がどうということもないんですけどね。
今のところ弄って遊んでいるわけでもありませんし。
特にネタでもない限りは全員揃ってから、ということになりそうです。

第2期が始まるのが早いのかな?




あとから受注生産ということを知りました。
心配してソンしちゃった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.15

劇場版6作をチェックするのはキツいな

『GREAT MECHANICS DX』の新刊を購入。

巻頭はユニコーン第1話の分析と古橋監督のインタビュー。
こだわりとファンサービスが見え隠れ(原作の福井先生もコンテを監修しているそうです)。
映像を見た後に解説が入ると「なるほど」と思いますね。見ているようで見ていないなぁ>自分
それでいてわかったような顔してブログ書いてるんだから恥ずかしい限りですな。
金取ってないからいいかw

今回の森近直親氏のイラストはGガン。
Gガンファンとしては燃える1枚です。
Gガンはもっと評価されてもいいはずなんですがねぇ・・・。まぁ最近はGガン世代が社会に出てきているのでだいぶ認知度も違ってきてますけどね。


最近あちこちで特集が組まれている『ブレイクブレイド』。
原作漫画は全然知らないんですが、どんな感じなんでしょう?最初は結構どうでもよかったのに、だんだん興味がわいてきました。・・・踊らされてる?
でも評判はいいみたいですね。
デルフィングはなかなかカッコイイですし、フィギュアを買ってみようかな?
『RIOBOT』にちょっと期待してます。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.14

タンクもどき、2

『HGUC ロト』完成~♪
珍しく積まずに組みました(苦笑)

Hguc_loto__006 いやぁ、思っていた以上に小さいです。
1/144なのに、大きさとしては1/200スケールの『HCM-Pro』シリーズと同じくらい。
『HCM-Pro』もプラモデルですから技術的には革新的なものではなく、完成品としてリリースされていたものを一般向けにしたというところでしょうか。それにしても大した成型技術です。

左の写真は『figma』のアイギスと。
『figma』は1/144のガンプラと殆ど変わらない大きさです。
ロトに脚がついても腰ぐらいまでの高さにしかなりません。一般的なMSの半分程度のサイズ。サナリィの小型MS技術恐るべし。

小サイズながら差替えなしの完全変形。
これならアップサイジングしてガンタンクR-44も立体化できそうです(笑)
ZZガンダムのHGUC化も決まっていますし、ユニコーンの後は続けてコスモバビロニア建国戦争時代に移行するのもアリなのかもしれませんね。


Hguc_loto__026



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.13

ユニコーンの日

『機動戦士ガンダムUC』 episode 1「ユニコーンの日」鑑賞。

宇宙世紀の良い空気が戻ってきた感じです。
そう「空気」。宇宙の広さに対する宇宙服の閉塞感とか。やはりMSがスーパーロボット化していないところが良いです。

そしてガンダムといえばやはりMS戦。
金かけてるだけあって動きまくります。

クシャトリヤのファンネルの演出がすごくイイ!動きとかモニタとか。
リゼルから奪ったサーベルと自身のサーベル2刀で圧倒する姿といい、フィギュアが欲しくなりますね。カッコイイ。

コロニーへ向け編隊飛行するリゼルをナメてカタパルトから後続のリゼル発進。なんでもないことのようですが、こういうシブいのが良いのですよ。うん。

キャラではマリーダとジンネマンがいい味出してました。

Robodama_unicorn_d__012
原作小説があるせいもあるでしょうが、奇をてらわずにきちんと作っているところがいいんでしょうね。
密度の濃い60分、楽しんで観られました。
続刊が楽しみです。

Robodama_unicorn_d__014




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.12

勇者。

昨日発売した『HGUC ロト』を購入。
当初は買うつもりはなかったんですけど、twitterで見た後、店頭で眺めていたら欲しくなっちゃいました。
小サイズモデルの密度感がいい感じです。

・・・『ROBOT魂』で出ないかなぁ。
どちらの作品も主人公機はラインナップされているから出てくれても不思議ではないんですが。
ただ、サイズが問題ですね。普通のMSよりも2回りぐらい小さいので、パッケージ構成が難しそうです。プラモでは2機同時運用を逆手にとって、2個セットとなってますが完成品フィギュアだと価格がキツくなりますからねぇ・・・。
ウァッドもまた然り。なんとか上手いこと考えて欲しいものです。

発売が決定しているカプルもサイズ的には小さいですから、その辺が糸口になるかな?

カプル楽しみだな~♪



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.11

ダメなサイクルが出来上がってる。

早く帰るつもりが残業、終電。
JOJOボールペン取りに行きたかったのに。どうも今年度はイレギュラーな要素に振り回されっぱなし。
平日は予定を入れようとしても思うようにいきません。

twitterのログ見ても殆どが挨拶ばかりで有効な書き込みは少数。1日何をやっていたんだか。
でも最近はこのサイクルなんですよねぇ・・・。起きてつぶやいて会社行って、退出してつぶやいて、いつの間にか寝てる、というw

今日も風呂上りにカップスープ飲もうとして準備したはいいものの、ソファーに腰掛けたとたん睡魔に襲われて思いっきりこぼしてしまいました。
着ているものは勿論、ソファーや近くにおいてあった洗濯物なんかにも波及してエラいことに。一気に目が醒めた午前2:00。
いやぁ、ホント何をやってんだか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.10

もう図書カードにシフトしたかと思ってた

出なかったものを買い足し。これで「宇宙を駆逐する光」コンプ。
かかった費用は・・・考えたくもない(-.-;)


・・・昨日買ってきたNTをパラパラと読む。
今月号は応募者全員サービスでガンダムパイロットのテレカが。
5枚セットで4,000円。極端に高いわけではないし、どうせ使いはしないものだけれど、いまどきテレカって・・・どうなのよ?

来月は第2弾。SEEDとDESTINYはいいとして、なぜか1弾・2弾の両方にSEEDがラインナップされているのが解せません。今月はキララクだから、来月はアスカガ?いずれにせよ優遇されすぎです。女性読者に向けての仕様なんでしょうか。角川あざといなぁ。
Gガンダムなんかラインアップすらされていないのに。
(Zも今月・来月とありますが)

そもそも企画的にはガンダム30周年たる去年にやるべきだったわけで。
なんだか、これに限らず「30周年に行う企画」ではなくて「30周年に立てた企画」っぽいものが多いのは気のせいでしょうか・・・?
今年はガンプラ30周年だから何となく格好はついてしまうんですがネ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.03.09

パワーインフレの予兆なのか

『ガンダムウォー』第24弾「宇宙を駆逐する光」ブースターパック発売。
封入率が心配だったイノベイティブレアは1BOXに1枚。どこぞのピンク姫のように2~3BOXに1枚というような状況でなくてよかったです。
・・・とはいえ、発売当日の時価は平均3,000円。これを何枚も買うとなると懐も痛みまくります。やはりレアリティが高いだけあって強力ですからね。今後もどんどんパワーのインフレが起こっていくんでしょうか。
ACEは場に1枚しか出せませんから新しいものを作れば作るほど需要ができそうですし。

今回はスターターが先行で発売されていたため、スターターに収録されていたレアカードは単品でも投売り価格。
新規レアにしても高額なのはごくわずか。底値が4桁超えているものはありませんでしたし。数が欲しいのでなければ単品買いでデッキを構築するのが安上がりかもしれません。
当然、ACEカードがネックとなってきますが。

そんなACEカードですが、運用コストを考えるとオペレーション的な位置づけで使用することになりそうです。ユニット化するにはそれなりのロールコストが要りますし、戦闘力のデフォルト値は高いもののキャラセットができないからパワー負けすることも往々にしてあるはず。
強化しようとしても基本的にACEを対象にしたテキストでないと影響を及ぼすことができないので、現行環境ではなかなか難しいですね。
あとはキャラセット扱いのため、同名のキャラカードを場に出せるかどうかでまた評価が変わると思いますが・・・。
(キャラ名称がフルネームで書かれていないのがポイント。Q&Aかエラッタで発表になるんじゃないでしょうか)

正直、まだまだACEはよくわかりません。
とりあえず押さえてはおきましたけど、当面は様子見かなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.08

内側はひと段落したものの、外側が・・・

ラジー賞に『トランスフォーマー リベンジ』。さもありなん。
楽しめましたけど薄っぺらい作品でしたからね。しかつめらしい顔の審査員のお歴々のおめがねには適わなかったんでしょうな。


さて、予定通りiPhoneの保護フィルムを購入。
やはり覗き見防止タイプは厚過ぎてダメでした。どうしても0.4mmを切ることは無く、その上表面全体を覆うものとなるとごくごく限られてしまうので。
するとケース本体を改造するしかないわけですが・・・それができるくらいなら最初から自分で作りますわな。

・・・ということで諦めましたw
で、買ったのはパワーサポートのアンチグレア。
ネットでのレビューどおり、ケース付属の保護フィルムにぴったり密着します。操作性も殆ど損なわれません。
周りから画面が見えちゃうのはどうしようもないですが。仕方ありませんね。

このケース、ちょっとチャチいかなと思いましたが、見た目ほど悪くは無くて一安心。
ですが、シリコンは埃が付着するんですよねぇ・・・。
手軽にきれいにするいい方法はないものだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.07

対ショック、対粉塵防御!

iPhoneのケース、散々悩みましたが買ってしまいました。
いつものごとく。しばらく悩むものはストレスになる前に買ってしまえ、とね。

で、買ってきたのはコレ。
Iphonecase__001
OtterBoxのDefenderケース。
防滴、防塵、耐衝撃の密封型のケースです。防水ではないので水中では使えません。
プラスチックのケースにシリコンのカバーをかける構造になっています。
モニター部分にはプラケースに密着した保護フィルムが貼ってありますので本体の画面には汚れや埃もつかない仕様。3GSは指紋や皮脂汚れがつきにくい仕様になってはいますが埃は結構溜まるんですよね。ケースに入れていても隙間に詰まっちゃうし。でもこれなら無問題。

問題は・・・覗き見防止用の偏光フィルムを貼って使っていた本体をそのまま納めようとすると、タッチパネルが殆ど反応しなくなってしまうこと。でも本体に何もフィルムを貼っていない状態だとケースの保護フィルムとの間に隙間ができてしまいます。
薄い偏光フィルムがあるといいんですけど・・・。

もう1つ不満は外装がシリコンなことかな。
独特の臭いが付いちゃうからイヤなんですよね。とはいえ、落とすことを考えるとね、やっぱりこのテの素材しか選択肢はないわけで。我慢するしかありません。

デザインはスポーティな感じで結構気に入っています。
暫くはこのケースで使ってみます。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.06

安さは財布を軽くする

久しぶりにこよみ2文の瀬無さんとお会いしてきました。
ブログはここしばらく更新がないから広告が表示されちゃってますね(^-^;)
ずいぶんお忙しい様子でしたので復帰はいつになることやら。
ユニバース!はやく帰ってこ~い!ネットはいいところだぞ~!!

・・・・・・。
・・・ホントにいいところなのかな(´・ω・`)

今日は特に何が発売するということもないので、購入予定はなかったはずなのですが・・・。
気づいたらまた買い物してしまってました。
『ROBOT魂 エヴァンゲリオン2号機』と『ROBOT魂 GN-XIII 連邦仕様』。
安かったので(^-^;)

前者は2,000円。後者は1,000円。
こうして我が家にはまたフィギュアが増えていくのでしたw

Robodama_eva2__01
映画観ていないのでポーズは適当。

EVA弐号機、物凄い可動域です。
ここまで動くアクションフィギュアはなかなかありません。特にロボットでは。
Robodama_eva2__02
予告編での降下ポーズ。
膝を抱えられるなんて、人物フィギュアでも難しいです。

映画を観たらまたイロイロ動かしてみたいですね。
・・・まだ『序』も観てないんですケド(^^;;

そしてジンクスさん。
Robodama_gnx3_esff_00
CBのガンダムなんかよりもよっぼどカッコイイです。
漢が乗ってるから?(笑)
ともあれ、これで親子熊の対決もできるようになりました。・・・写真を撮るかはわかりませんが。

『00』も結構増えてきました。
当初の予定通り、揃える気はないのでガンダムは殆どないんですがね。
劇場版のガンダムは活躍次第ですかね。ハムの機体も。気に入れば買います。

ユニコーンのDVDには予告編が入っている・・・のかな?



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.05

売れればザクもリリース?

1/48ガンダムが発売されました。
全高約37.5cm。デカいです。展示してあるものを見ると、大きいだけあってなかなか迫力がありますね。

大きいモデルは情報密度が薄いので、見た目が大味になってしまいがち。
このガンダムも例外ではありません。モールドが入っているのでだいぶ誤魔化されてはいますがね、ディティールのカッコ良さというものは薄くなってしまっています。
ギリギリのラインかな。これ以上大きくなるとのっぺりとした感じに見えてしまうかもしれませんね。

値段は8,190円。大手量販店なら6,000円前後で購入できます。
MGの大型アイテムなんかだともっと高いですからね、10,000円超えているものもあるし。サイズ的には悪くないのではないでしょうか。
どちらかというと組み立てて楽しむものではなく、完成品を眺めたり弄ったりして楽しむためのアイテムかと思います(初心者でも組み上げられるよう、組み立てはだいぶ簡略化されているようですから)。

ウチには置いておく場所も無いのでスルー。
動かしている間に関節もすぐヘタってしまいそうですしね。大型モデルは自重が敵。

どこかで手に取る機会があれば触ってみたいところですが・・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.04

とある劇場の大型液晶

通勤途中にある大型モニタ、普段ならJ-POPのPVが流れているのですが、今日はWindowsのエラーメッセージが映ってました。「再生できない形式です」だそうでw
オペレーション間違って、違うファイルを選択しちゃったんでしょうか?
モニタに寂しくポップアップが映る光景はなかなかシュールでした。

ああいうのは、DVDのようなメディアをエンドレスで流しているのかと思ってましたが、PVのビデオファイルをプレイリストに登録して流しているだけなんですね。細かい制御はどうなんだか知りませんけど。


先日は『とある科学の超電磁砲』の新OP『LEVEL5 -judgelight-』が流れていて・・・大きなスクリーンにデカデカとエスパー伊東が映ってました(笑)
通勤のときにしか通らないんですが、朝通りがかるタイミングでドンピシャでしてね。
最近はTVでさえあまりお目にかからない人なのに(苦笑)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.03

ひなまつりも駆け足で過ぎ行く

今日はひなまつり。ネタ用にとWFでピンキーを買ってきていたのですが・・・。
ネタにもならず。そりゃ当日に記事を書いていませんからね(苦笑)

まぁこのために買ってきたので一応写真。
Hina_pinky_2010_00
ピンキーは肌がグロスなので光を反射しまくりますね。
素人ではなかなか上手くいきません。ライトにデフューザーが要る?トレペじゃダメか・・・。

ピンキー自体は良くも悪くもどの商品も基本的には一緒なので特に何もありません。
雛人形ということもあって可動は首だけですしね。
ひな壇と背景はリバーシブル。写真のヤツをひっくり返すと和風の背景になります。写真とってませんがw
来年覚えていたら撮ります(笑)

・・・そんなわけで、ひなまつりは何もなし。残業だけ。
こうして年中行事も廃れていくんだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.02

桃ラー

巷で噂の桃屋の『辛そうで辛くない少し辛いラー油』を買ってみました。

発売されたのは去年の夏らしいんですが、存在を全然知らなくて・・・。
最近Twitterで話題になっていたので、どんなものか気になったんですよね~。
最初はちょこっとだけ見てみようと思ったところ、回った場所にはどこも置いてありませんでした。が、見つからないと欲しくなるのが小市民。さらに回って本日やっと発見しました(笑)

感覚としてはラー油漬けニンニクチップですね。まずいわけがありません。
揚げてあるから食感もあって・・・あれ?ずっと漬かってるのにシナシナにならないのかな?
まぁいいや。
ご飯が進みます♪

ただね、コレ、カロリーがすごい。油ですからね(^-^;)
100gで600kcal超。さすがにいっぺんには食べられないにせよ、かける量をちょっと考えてしまいますw
でも1食で1/5くらい食べちゃったかなぁ・・・。
1週間くらいはもたせたいところです。350円もかかってるし。
・・・2瓶買ってきてはいるんですけどネ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.01

どこまでがエース扱いになるんだろう

『ガンダムウォー』第24弾「宇宙を駆逐する光」のブースターパックが近日発売。
雑誌やあWeb等ではチョロチョロと情報が公開されつつあります。

今回から登場するイノベイティブレア「ACE」は紫以外の各色に1枚ずつ。・・・集めるのしんどそうです。
初回ということもあって、基本的には各色を代表するキャラとMSがセットになっています。
ただ・・・黒がシロッコ&ジ・オ、赤がハマーン様&キュべレイなのに、緑はハム&フラッグって…。

今回、アニメとのタイアップで青がアムロでなくバナージ&ユニコーンになってますので、シャアを出しづらいのはわかりますが・・・やはり最初がハムってのはいかがなものかと。最近のキャラだから、ってのもあるんでしょうけど、やはり緑はジオンですよ。
アムロとシャアはプロモなのかなぁ・・・。
白がキラなのは時代の流れですかね。ヒイロの時代も終わったということでしょうか。白はこだわりはないのでWだろうが種だろうがどっちでもいい<オイ

意味がわからないといえば、公式で発表されてる、プロモのエクシア&RX-78-2ガンダム。
何この組み合わせ。もはや何でもアリなのか・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »