« 年がら年中マスク | トップページ | セブン-イレブンがガンダム商戦に参戦 »

2009.10.21

記念ロゴがなくても記念品とわかるものが欲しい

ガンダム30周年記念のプラモの受注が始まりました
クリアラメの歴代ガンダムのプラモセットとゴールドコーティングのお台場ガンダムのプラモ。
どちらも見た目の魅力はまるでありませんが、ご祝儀として買ってあげてもいいかな・・・安いほうを(笑)

クリア版もコーティング版も面倒なんですよね、ゲート跡処理が。なので買っても組み立てることはないと思われます。それなのに高いものを買う必要なんてありません。
・・・それ以前に、最初から作らないとわかっているプラモを買う必要があるのかといえば甚だ疑問ではありますが。転売するわけでもありませんし。

ガンダム30周年もそろそろ終了。
振り返ってみるとあまり「記念」らしいアイテムは少なかったような・・・既存商品のパッケージ替えや金型流用商品ばかりでは特殊性・唯一性が薄れます。どこの観光地でも同じものが置いてある名前キーホルダーとか、そんな感じ。
そういう点ではお台場の1/1ガンダムが1番の記念だったように感じます。五輪招致プロジェクトと被っちゃったのが残念ではありましたがね。

年末には『Newtyoe』記事の総集編である記念画集『天地創造』が発売されます。
ちょっと高いのと、雑誌記事のイラスト集なので要らない絵の混入率が高かったり記事用の構図だったりするがネックでしょうか。
「受注限定生産」で受注は既に締め切られているとはいえ、売れることがわかっている商品を書店が余分に注文しないわけがありませんのでね、中身を見てからでも遅くはなさそう。256ページ×2冊は持ち帰るのは大変ですからネットで注文するのがベターかな。
もうちょっと様子を見たいと思います。



|

« 年がら年中マスク | トップページ | セブン-イレブンがガンダム商戦に参戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51930/46549680

この記事へのトラックバック一覧です: 記念ロゴがなくても記念品とわかるものが欲しい:

« 年がら年中マスク | トップページ | セブン-イレブンがガンダム商戦に参戦 »