« キャストオフすれば売れちゃうご時世 | トップページ | 来週は映画公開と玩具第2弾発売 »

2009.06.11

このところチェックするだけで殆どプレイしていない

『スパロボ』新作、『スーパーロボット大戦NEO』が発表されています。
今度のプラットフォームはWii。ポリゴンのスパロボはヒットしないという法則の例に漏れず、不振に終わってしまいそうな気がします。

新規参入作品はエルドランシリーズ。ライジンオーだけは過去に登場していましたが、ガンバルガー、ゴウザウラー、果てはダイテイオーまで参戦。ダイテイオーはかつて『電撃ホビーマガジン』で企画が数回掲載されただけで終わった作品ですからね、ある意味初の映像化です。

他は、アイアンリーガーやリューナイト、守護騎士といったメカたちも登場。これらはオリジナルデザインがSDタイプですからね、ゲームでのデフォルメの違和感とは無縁。ちょっと新鮮かもしれません。
『覇王体系リューナイト』jは結城比呂が嫌いでアニメは殆ど見てませんが『疾風!アイアンリーガー』と『NG騎士ラムネ&40』は大好きなので参戦は嬉しい限りです。
・・・ただ、アイアンリーガーに関してはマグナムエースとGZは軍用のソルジャーだからいいとしても、他のシルバーキャッスルの面々は戦闘には不向き。その辺はどうするんでしょうね。まさかダークの選手達がメインを張るんじゃ・・・って、そもそもアイアンリーガーって人間大サイズなので、他作の巨大ロボたちと互角に渡り合うことは難しいような・・・?

EVA以降、参戦が増えている「ロボットとは言い難い枠」の作品では『獣神ライガー』が新規参入。いちおう設定上はメカなんですけどね。
レスラーのほうはアニメとタイアップでデビューして、早20年。その間変わらず強いままですからねー、大したものです。

ちなみに、今のところガンダムシリーズで参戦が発表されているのは『Gガンダム』のみ。『SEED』か『00』あたりは入ってもおかしくはなさそうですが・・・。
そろそろファーストガンダムではスペック不足になってきてますから徐々に平成ガンダムメインに移行していくんでしょうね。

|

« キャストオフすれば売れちゃうご時世 | トップページ | 来週は映画公開と玩具第2弾発売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: このところチェックするだけで殆どプレイしていない:

« キャストオフすれば売れちゃうご時世 | トップページ | 来週は映画公開と玩具第2弾発売 »