« 来週は映画公開と玩具第2弾発売 | トップページ | 石川県の怪現象はスタンド攻撃だと思う »

2009.06.13

虎、逝く

『真マジンガー』を見終わった後、暫くして表示された「三沢光晴、死去」の速報に驚愕。
試合中の事故とはいえ、日本のプロレス界を引っ張ってきた巨星があっけなく消えてしまったのは残念です。

TVでの放送量と子供の頃の印象から、どちらかというと二代目タイガーマスクのイメージが大きかったりしますが、ここはやはり三沢の入場曲である『スパルタンX』のテーマを流しながら御冥福を祈りたいと思います。
(-人-)

|

« 来週は映画公開と玩具第2弾発売 | トップページ | 石川県の怪現象はスタンド攻撃だと思う »

コメント

このニュース、私もたまたま他局のニュースで目にして驚きました。
団体のエースで社長が、試合中の事故で・・・というのは、プロレス界の今後を思うと
いろいろ複雑な気持ちもありますが。
NOAHを含めて、他団体も一層の事故防止につとめて欲しいものです。

それにしても、バックドロップってやっぱり怖い技だ・・・。

ともかく、三沢選手のご冥福をお祈りします。

投稿: 青の零号 | 2009.06.14 19:44

青の零号さん、こんにちは。
日本のプロレス界のトップエースがいなくなってしまったのは何とも遺憾です。

>一層の事故防止につとめて欲しい
最近の技は受身の取りづらいものが多いから事故防止はなかなか難しそうですよね。女子プロの場合は体が柔らかいことで救われているところもありますけど、男子はかなり厳しそうです。自重もあるし。
事故増加が原因で業界の存続が危うくなるというのは寂しいですが、しょっぱい試合もやっぱり味気ないわけで・・・難しいですね。素人としては頑張って、としか言いようもありません。

投稿: 姫鷲 | 2009.06.14 20:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 虎、逝く:

« 来週は映画公開と玩具第2弾発売 | トップページ | 石川県の怪現象はスタンド攻撃だと思う »