« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009.06.30

AUTOBOTS, Roll out ! Again !!

トランスフォーマー リベンジ』観てきました。
・・・で、帰宅して感想書こうと思ったらココログ死亡。メンテ失敗率高すぎだよ!
ここ数ヶ月はコンスタントにメンテ成功していたのでちょっと油断していました。
会社の体質なんですかねぇ・・・勘弁して欲しいものです。

さてさて、『トランスフォーマー リベンジ』ですが・・・ヒーローロボット物の王道を行く内容で、全編安心して見られました。良く言えば娯楽大作、悪く言えば子供向け。まぁその辺は前作と同じですねw
何も考えずに見られるのは良いことです。面白く鑑賞しました。
最近ちょっと傷心気味で・・・気を紛らわすには丁度良かったかも。

前作と同じといえば、相変わらず下品なトークの数々・・・は置いておいて、迫力のロボットバトル。ディティールが細かすぎて、引きの画でないと何が何だかわからないのも相変わらずでした。もうちょっと何とかならなかったんでしょうか。目が疲れます。
夜景もCGを誤魔化すのに一役買っていたりしますが、やはり暗くてイマイチわかりづらいのがマイナスポイント。確かにカッコイイんですけどね、サイドスワイプ。ローラーダッシュ、イイですワ~♪

Revenge_sideswipe_01

今回の目玉は「合体」。
合体兵士デバステイター、そしてジェットコンボイ(ジェットパワー オプティマス・プライムというそうな)。
前作で「デバステイター」は出ていたので、劇中では別の名前になるのかと思っていたらまったく同じでした。同名の別キャラといううことですかw
実際、デバステイターに合体するコンストラクティコンたちも合体するものとは別の固体がいましたから、キャラの唯一性についてはあまり厳密でないのかもしれませんね。

デバステイター、仰々しく登場した割には意外と弱かったですね。
何というか、”アレ”を見せ付けるために出てきたかのよう(苦笑)
同様にスキッズとマッドフラップの兄弟も何だか有耶無耶のまま終了。
そう意味では出なくてもよかったんじゃないかというキャラもちらほら・・・嗚呼、ジョルト・・・(涙)

そんなジョルトが唯一、役に立つのはジェットコンボイの合体なわけで。
玩具の写真を先に見ていたので、物凄くダサい姿を想像していたのですが、意外にもなかなかカッコ良かったのは嬉しい誤算。ヴォイジャークラスのトイで出てくれれば買うんだけどなァ・・・。

トイといえば、近作の中心となるTF、FALLEN。劇中字幕ではしっかりと「フォールン」となってましたが、玩具では「フォーレン」と発表されているんですけど・・・修正されるんですかねぇ?そのまま出るとなると担当者の教養レベルも知れるというものですが・・・(苦笑)
まさか吹き替え版では「フォーレン」って言ってる?

ともあれ、素直に楽しめる作品でした。
DVDは・・・今回も限定トイ付きの物が出るのならそれを買いたいと思います。

・・・バンブルビーと共に暮らしていたサム。
前作ではガイガーカウンターがビンビン反応していたので、大学入学時には髪や歯が抜け落ちていたりするんじゃないかと思いましたが、無事で何よりでした(笑)
いや、今度の『X-MEN』に登場するのか?(えー



| | コメント (4) | トラックバック (3)

2009.06.29

仮面ライダーあしゅら

新ライダー『仮面ライダーW』の制作発表がありましたね。
今度のライダーは2人が合体するということです。だから「W(ダブル)」なんですね・・・って、コンセプトがさいとう・たかをの某作品と被っているような・・・?
そんな声を気にしてか、玩具を売るためか、1人が3フォームずつ、2人の組み合わせで9フォームへと変身するとか。そのうち「適性のある人物2人が合体できる」ようになって何十通りものライダーが生まれることになりそうな気が(苦笑)・・・『ドラゴンボールZ 改』も放送していることですしね。

デザイン的にはオーソドックスな「仮面ライダー」なんですけど、左右で真っ二つに分かれたカラーリングのせいでイロモノに見えるのが玉に瑕かな。


---------------------------------------
『ROBOT魂 ランスロット・アルビオン』、Amazonで注文したものの、未だ届かず(涙)
Amazonがしょっちゅう空売りして、商品が調達できないと一方的にキャンセルする店だってことを失念してました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.28

防衛指揮官

位置づけ的には日記のはずが、散財ばかりしているせいで玩具レビュー寄りになりつつ今日この頃(平日は忙しくて時間が取れないからやっつけ更新になっちゃってますがw)。
そんな感じだから本館の更新が疎かになっちゃうんですよねぇ・・・。

さて、今日の写真は『トランスフォーマー タイタニウム ホットゾーン』。

Titanium_hotzone_00

商品としてはスーパーファイヤーコンボイのリペイント。プロテクトボットのリーダー、ホットスポットとして復刻したわけですが・・・どうもホットスポットという名前が使えないらしいんですよね。なので名前も変わってホットゾーンになってます。
あと数年してNTTの商標登録期間が切れればホットスポットも復活するかもしれませんね。

このタイタニウムという商品、ボディにダイキャストを利用しているんですが、そのダイキャスト部分が全塗装なだけに、精度が著しく低いんですよね・・・。金属パーツを使っている分、高いのに、出来が悪いというダメ商品です。・・・ダイキャストを使用している意図が今一つわかりませんw
そんなわけで普段ならスルーしているところ、珍しく満足のいくものが見つかったので買ってきました。
いつもこうならいいんですけどね。

・・・『タイタニウム』は予定外の支出。良いのが見つかったコンボイも一緒に買って来たので、ちょっと痛い出費です。
スピーカも何とかしないといけないし、ボーナスが出てくれないことには夏の資金繰りがちょっと厳しくなりそうな気配・・・。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.27

今月は白物、来月は黒物。

『ROBOT魂』ニルヴァーシュ type ZERO Spec2、ランスロット・アルビオン、クロスボーンガンダムX1の3体が一挙に発売となりました。
中でもランスロットの売れ行きは格別。量販店でもあっという間に山が無くなり、昼過ぎには殆ど残っていないような状態でした。発売当日に売切れてしまった店も多かったのではないでしょうか。

反面、品質にバラつきが多かったのもランスロット。兜が曲がって接着されていたり、塗装のハネ・はみ出しなど、目に余るものがかなりありました。黄ばんでるランスロットなんて誰が買うんだか。

私は他の買い物をしていたせいでちょっと出遅れてしまい、店頭では満足のいくものを見つけられませんでした。こんなこともあろうかと、前日にネットで注文してはいたので難民になることはないんですが、通販は自分で選べないのが難点。まぁ今回に関しては店頭で見た分よりも良い物が来る可能性がありますからね、マイナスにはなりません。一縷の望みを繋いで待ちたいと思います。

・・・『ROBOT魂』もついに品質低下が始まったんですかねぇ・・・?
クロスボーンガンダムにしても胸のエンブレムのプリントずれが結構ありましたし、今後が心配です。

Robodama_nirvash_spec2_03

ニルヴァーシュは余りまくってましたけど、見た目の品質は1番安定していたように見えました。塗り分け箇所が少ない訳ではないんですけどねェ・・・。
唯一にして最大の欠点は、ディスプレイスタンドが付属しないこと。LFOは浮いててナンボなのに。これについてはジエンドも一緒。『魂STAGE』を買わせようとする魂胆なんでしょうけど。

逆に台座が付属するものは台座にバリエーションがあるというのがバンダイのお家芸。来月発売のマスラオにもブシドーの台詞付き台座が4種用意されています。プレートの差し替えかなんかで、好みで選べる仕様にするという発想はない・・・わけじゃないですよね、やっぱり。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.26

実質10,000円超え(T_T)

『ROBOT魂 ギャラハッド』を購入するために『CODE GEASS MODEL WORKS』を買って来たのですが・・・『HOBBY JAPAN』9月号でも通販可能であることが判明。誌上通販がなければ立体玩具の写真集なんか要らないのに・・・。
2,200円損してしまいました(涙)

誌上では神虎の未彩色見本がお披露目。紅蓮聖天八極式も発表されましたし、やっと黒の騎士団の主力級が揃います。
サザーランド・ジークはどうなるんでしょうね・・・。<SIDE MS>ではアルヴァアロンが本体のみの発売ですからジークもあまり期待はできませんが、望みは捨てずにいたいと思います。『S.H.Figuarts』でジェレミアとかね。


さて、明日は『ガンダムウォーツアー』の東京大会。
ゴッド&シャイニングのプロモカードを貰いに行ってきます。例によってゲームには参加しませんがw
もうちょっと時間があればいろいろデッキを考えたりして参加するのも面白いとは思っているんですけどね。カードを集めるだけで手一杯。
暫くプレイもしていないし、そろそろ何か考えようかな。


----------------------------------
「ネバーランドの少年少女たち」を扱った作品『交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい』が発売された矢先、MJ氏がお亡くなりに・・・・・・偶然?




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.25

アニメカラーと言いつつマーキングが

Hcm_rx78_anime_00 『HCM-Pro RX-78-2ガンダム(アニメカラー)』を買ってきました。
思いっきりカラバリ商品で面白味の欠片もないんですけど、30周年のご祝儀的な意味合いで。
記念商品だったら新規に出して欲しいところではありますけどね。1/144のプラモのように。

その1/144HGはおそらく買わないと思います。組立てる暇ないし。
お台場のガンダムは見に行こうと思っているので、限定版が残っているようであれば買うかもしれませんが、通常版はスルーの予定。

でもって『HCM-Pro RX-78-2ガンダム(アニメカラー)』、初回出荷分だからか、はたまた3回目のリペイントで売れる見込みが無いから生産数が少ないのか、店頭に出ている数は少なめでした。バカ売れしたから、ってコトはないと思います。

『SHCM-Pro』には新作としてユニコーンガンダムやリアルタイプカラーのガンダムが発表されていますけど、スタンダードのシリーズは停滞中。このまま消えてしまうんですかねぇ・・・?
『SHCM-Pro』は大スケールの良さがありますが、高額商品しか展開されないようでは買いづらくなってしまいます。そのうち採算が合わなくなってシリーズが続かなくなりそうな気もします。大丈夫かな。


-----------------------
GACKTがライダーマンになっちゃうんですか・・・。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.24

なにも別売りにしなくても

『超合金魂 ビッグオー』、発売前からすでに魂Web商店にて追加パーツの販売が決定しています。モビーディックアンカーは見た目別パーツで造型されているっぽいのに、ギミックとして紹介されていないところをみると、おそらく追加パーツなのでしょう。

定価13,440円。追加パーツの価格はまだ発表されていませんが、多分3,800~5,800円程度かと思われます。合わせると結構なお値段になっちゃうんですよねぇ・・・。どうせなら最初からセットにしてくれてもいいと思うんですケド。どうせファンは両方買うわけだし。
魂Webは定価販売しかありませんので、本体を如何に安く入手できるかがキモですね。本体の定価くらいに収まるといいのですが・・・。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.23

ROBOT魂に風は吹くか

『ROBOT魂』にてヒゲの発売が決定~♪
この調子で、立体化される機会の少なかった『∀ガンダム』のMS達をリリースして欲しいものです。
金スモー、銀スモー、コレンカプル、バンディットがあれば最終決戦が再現できるわけですが・・・ヒゲが出たらそれで打ち止めになりそうな予感。だんだん風呂敷が広くなってきてますからね、そろそろ個々のラインナップの充実には手が回らなくなることでしょう。消費者の懐も追いつかないでしょうし。

ただ・・・『00V』からは00ガンダムセブンソードなんかもラインナップされてるんですよねぇ・・・そう考えるとディアナ・カウンターのMS達も期待できるように思えてしまうわけで。商品である以上、売れないものなど出さないと思っていても、ね。

さしあたって次の週末にはニルヴァーシュとランスロット・アルビオン、クロスボーンガンダムが発売となります。
ニルヴァーシュとランスロットは購入確定ですが、クロボンは迷ってます。あまり思い入れがないので買っても積んでおくだけになりそうで・・・。やっぱり映像作品でないと、ね。
一度商品化してからというもの、ちょくちょく立体化されるクロスボーンガンダム。最初は珍しさからということはあっても、人気が継続しているのがイマイチわかりません。そんなに求心力はないと思うんだけどなァ・・・。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.22

限定品が多いと懐がピンチ

案の定、ビッグバンパンチに変形する、ゴッドスクランダー付きの『超合金魂 真マジンガーZ』が発表されました。9月予定だそうです。意外と早いですナ。
一緒に中条長官のフィギュアも出してくれたらいいのに<オイ

永井豪デビュー40周年記念のイベントで販売された『超合金魂 エネルガーZ』も、『真マジンガー』に登場するということで、一部新規造型を加え一般商品として販売されるようです。わざわざイベント行って買って来たのに・・・(涙)くそー、バンダイめー。

限定品といえば、セブンイレブンネットで『リボルテック』のEVA零号機([破]エディション)が発売されます。受注開始は7/7。2号機用の追加武装肩パーツが付属するということです。2号機を買うと必然的に初号機と零号機も買わなきゃいけない仕組みになっているようです。ズルいですなぁ。

今回は行く気のなかった「おもちゃショー」ではツインブラスターオプティマスプライムのリアルタイプカラーが販売される模様。ちょっと高い(4,000円)ですが、買いに行ってこようかな。

同じく劇場版TFからはバリケードの限定版がトイザらスから8/1に発売。旧作商品とはいえ、早めに押さえないとなくなってしまいそうに思います。・・・休みが取れれば朝から行くんですけどね・・・。

『リベンジ』が公開されたことによりジェットファイアーとコンボイの合体情報も解禁されています。
玩具はゴチャゴチャしていてカッコ良いんだか悪いんだか微妙に判断に苦しみます。おそらく劇中でもそうなんでしょうね。パーツの描き込みが細か過ぎるのも考え物です。

夏のイベント情報もぼちぼち出てきてますね。
「おもちゃショー」と「ワンフェス」「キャラホビ」は行くことになりそうです。
そのためにはボーナスが出てくれないとダメなんですがw

・・・日本旅行の1/1ガンダム鑑賞ツアーはホントに「行くだけ」でした。何だかなァ。


Hp_6th_aniv

更新停滞気味の本館が6周年を迎えました。
ブログの開始日はまた別の日なので年次管理が面倒くさいことになってますw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.21

カ、キョー、イン!、に!、気を、つけろ

『超像可動』の花京院が発売されました。

Chozo_kakyoin_01

これでハイエロファントと組み合わせることができます。
毎月1体ずつではなく、スタンドと本体とセットで出してくれればいいんですけどねぇ・・・どうせファンは両方買いますって。確かに小分けで出してくれれば買いやすくはあるんですけど。

初期登場時は「ハイエロファント・エメラルド」だったこのスタンド、付属の手首が少ないので他のキャラと絡めづらいです。効果音のプレートなんか要らないから、せめて紐状の胴体パーツをつけて欲しかったトコロ。
逆に花京院は付属手首が豊富なんですけど・・・今1つポーズが思い浮かばないんですよねぇ・・・。

スタンド使いは承太郎、ポルナレフ、花京院と3人がリリースされましたけど、どれも目の塗装が見本と若干違ってます。目力がないというか、微妙にロンパリ気味。個体差ではないようなのでリペイントするしかなさそうです。左右のどちらか視線固定でもいいので、良い表情で作って欲しかったですね。

次は7月に魔術師の赤。そして8月のアヴドゥルと続きます。
早くDIO出てくれませんかねぇ。敵がいたほうが絡ませやすいんですけど。
・・・気長に待ちたいと思います。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.20

戦う天才外科医

Figuarts_a_agito_03 『S.H.Figuarts アナザーアギト』発売~♪
木野さん、カッコイイですなぁ。
今のところこれを超えるデザインのライダーはないと思ってます。さすが、出渕裕。

カブト、イマジン、クウガ、強化外骨格と微妙に素体は変えられていましたけど、このアナザーアギトもまた違ってます。アギト素体ということでしょうかねぇ。来週発売のアギト[グランドフォーム]も同じ素体かな?

大腿部が脚の可動に若干干渉するのはアギトの宿命。元々のデザインの問題ですから仕方ありません。
脚を上げるときの可動はFiguarts共通で、それによって装甲は逃がせるから大きな問題ではないんですけどね。腰を落としたポーズがちょっとだけ取りづらいくらい。

交換用手首は開き手がいくつか付いていますけど、アナザーアギトって基本は拳なんですよねw
劇中では相手をいなしたりするときに拳を開いてましたけど、やっぱり変身と必殺技のポーズが印象的ですので、単体で飾るときは拳しか使いそうにありません。


Figuarts_a_agito_02

『仮面ライダーディケイド』では過去の平成ライダーが続々と登場していますが、アナザーアギトは残念ながら未登場。スーツが残っていないそうですからさすがに新調は難しいんでしょうね。同様にスーツがなくなってしまったギルスもエクシードギルスのみの登場でしたし。
「アギトは俺だけでいい・・・」とはいきませんでしたが、アナザーアギトは木野さんだけとなりました。

Figuarts_a_agito_00

折角遊びやすいアクションフィギュアになったことだし、ダークホッパーも欲しいところですけど・・・『Figuarts』用のビークルが販売されていないのでアナザーアギトだけにというのは難しいでしょうね。バイクの需要は高いと思うんだけどなァ・・・。

写真は『トランスフォーマー リベンジ』のクロミアに乗せてます。
『トランスフォーマー』、さっさと観に行きたいんですけどね。土日は混むので月曜日に休みをとって観に行くはずだったんですが、仕事の都合で休めなくなっちゃいました。GWに取るはずだった2日間の休みが7月まで延び延びになっちゃってマス(涙)
7月はそれとは別に法事で休みを取ることになっていますので、3日間も休んだら「それ、夏休みだよね?」って言われちゃいそうです。
いっそのこと9月の連休に合わせて半月くらい休業しようかな・・・。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.19

箱だけのために1万数千円も出すのは・・・

『ROBOT魂 暁(直参仕様) C.C.専用機』が届きました。

Robodama_akatsuki_cc_02

色味のせいか、四聖剣機よりもスッキリして見えます。暁は薄めのカラーリングのほうが合うのかもしれませんね。

C.C.機のオプションはバズーカ。いつものとおり、ビニール袋に入ってブリスターの隙間に無造作に梱包されていました。バンダイのカラバリ商品に対するやっつけ仕事ぶりには呆れるばかりです。せっかく専用の外箱を用意しているんだから、もう少し頑張ればいいのに。

折りしも、プレミアムバンダイでは月下量産型の受注が始まりました。
4機買うと特製収納BOXが貰えるそうですが・・・ハッキリ言って4機も要りません。四聖剣の機体とはいえ、どれも同じですからね。外装に個人のカスタマイズが施されているというのであれば話もまた違ったんでしょうけど。
箱だけが目当てで買う人もいるでしょうから、意外と安価で市場に並ぶことにもなるかもしれませんね。

その収納BOXは・・・22日にサイトで画像が公開されるとのこと。
とりあえず、購入は箱の仕様を見てからにします。
どうせ日本解放戦線の機体が「収納できる」だけの簡素な紙の箱なんでしょうけど・・・。

「箱は要らないけどフィギュアだけ欲しい」という人と共同で買うのがベターかな。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.18

特典もレンタルされるといいのですが・・・

『ウォッチメン』のDVDの仕様が公開されました。
劇中劇の漫画やナイトオウル自伝は特典Discに収録されるそうです。
・・・が、それにはコレクターズセット(コレクターズBOX)という、ちょっとお高いパッケージを購入しなければなりません。阿漕ですナ。

Amazonではロールシャッハのマスク付きの限定版が販売されます。ですがこれにもお目当ての特典Discは付属しないんですよねぇ・・・。ぽっくり。
素直にコレクターズBOXを買うことにします。
ただ、映画の人気度からすると年末商戦でワゴンセールになってそうな臭いがプンプンするんですよねぇ・・・。少し様子を見たほうがいいのかも?





・・・パンツ生きてるとはね、何だかなァ。あれはイカンですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.06.17

まさか・・・「行くだけ」?

お台場の1/1ガンダムの見学ツアーが発売されるようです。
1日中ガンダムを眺めていられるんだとか。何だかなぁ・・・。
そんなものでもツアーが成り立ってしまうんですね。
30周年記念ガンプラ等の特典も付くそうですから、目的はその辺になるんでしょうね。
どうせ潮風公園限定版の1/144ガンダムはあっという間に売り切れるでしょうから確実に手に入れるためにはツアーに参加するのがいいのかと。

・・・ガンヲタばかりのツアー、凄いことになりそうです(苦笑)
特典の内容如何によっては私も参加することになるのかも。写真は撮りに行きたいとは思ってますしね。1人で日がな一日潮風公園で過ごすのは退屈しそうですし。ツアーなら何かしらイベントがあるでしょ。
「お部屋からガンダムを好きなだけ見ていられる」という部分が若干引っかかりますが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.16

暫くはモノラル環境

サブウーファー死亡・・・と、いうか、左のスピーカーへの出力が死にました。
まだ3ヶ月も経ってないのに(T_T)
やはり中国製はイカンのでしょうかねぇ。
まぁ電器屋の閉店セールの放出品ですしね。店のポイント使い切らなきゃいけなくて、タダ同然の値段で買って来たのであまり悔しくもありません。<ポイントと言っても金払っているのと違わないんですがw

スピーカーにはあまり金をかけたくないんですけど、下手に安いの買ってすぐ壊れちゃうのも何ですし・・・。ウーファーの威力を知っちゃったから無いと物足りないし・・・。悩みます。
使っていなかった頃は何とも思わなかったのに。慣れって怖いですなァ。


さて、新ライダー『仮面ライダーW(ダブル)』の情報がぼちぼち出てきていますね。
ガンダムのV字アンテナをつけたペプシマンに見えるのは私だけでしょうか・・・?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.06.15

本のほうがオマケ

『NEOリボルテック』のEVA3種(初号機、2号機、仮設5号機)が発売となってます。
実際には先週の土曜には店頭に並んでましたがね。
私はホビーロビーで予約してありますので後日引き取りに行きたいと思います。

今日買って来たのは『リボルテック大全』。
付録に『NEOリボルテック』のEVA3号機が付属しています。3号機の一般販売はなく、この手のムックは増刷されないということもあってか、かなり売れているようです。お目当てが本誌でないというのは作り手にはちょっと可哀相ですけどね。
・・・まぁそのせいか、本誌の内容は酷いものでしたけど。

Rev_eva03mv_01

さて、3号機ですが、ウチに来たのは右膝のダボが太すぎて脚が抜け落ちてしまうという困ったチャン。
残念ながら”NEO”になってもクオリティは改善されているというわけではないようです。上がったのは値段だけ。
廉価が売りだったのに、今や別段安いというわけでもなくなってしまいました。他で出さないキャラを出しているうちはいいでしょうけど、わざわざ『リボルテック』を選ぶという選択肢は徐々に減っていくでしょうね。

そういえば、『もやしもん』のオリゼーの未塗装版の写真も掲載されてましたけど、発表されてからもうだいぶ経ちますね。完全に旬を逃した気がします。それでも出すのかな?




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.14

石川県の怪現象はスタンド攻撃だと思う

『一番くじ ジョジョの奇妙な冒険~ダイヤモンドは砕けない~』が店頭に並び始めたようで。
『グレンラガン』同様、恐らく引かないうちに姿を消してしまうんでしょう。近隣じゃ最近『一番くじ』入荷しなくなったし。・・・第一、近所にコンビニなんてないしね(涙)

お目当ての杖助&クレイジーDとキラークイーンのフィギュアの相場はそれぞれ10,000~15,000円。想定どおりの結果となりました。買うのならセットで予約しておくべきでしたね。箱が大きいから送ってもらったほうが便利だし。
まぁそもそも予算が捻出できないというのが大問題なんですが。先月カメラを買ったのは早計だったんでしょうかねぇ。

・・・『超像可動』でアクションフィギュア化してくれることに一縷の望みを繋いで待ちたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.13

虎、逝く

『真マジンガー』を見終わった後、暫くして表示された「三沢光晴、死去」の速報に驚愕。
試合中の事故とはいえ、日本のプロレス界を引っ張ってきた巨星があっけなく消えてしまったのは残念です。

TVでの放送量と子供の頃の印象から、どちらかというと二代目タイガーマスクのイメージが大きかったりしますが、ここはやはり三沢の入場曲である『スパルタンX』のテーマを流しながら御冥福を祈りたいと思います。
(-人-)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.06.12

来週は映画公開と玩具第2弾発売

いよいよ公開が来週に迫った『トランスフォーマー リベンジ』。
買うだけ買ってシュリンクパックすら開けていない前作のDVDをこの週末に見ておこうかと思ったのですが・・・行方不明(苦笑)・・・おかしいなぁ。

Revenge_bamblebee_00

さて、一部のキャラだけ売れ行きが好調な劇場版の玩具ですが、第2弾となるスキッズとクロミアの購入をどうしようか迷っているうちに、そこかしこで予約が締め切られ始めちゃいました。スキッズはトレーラーでバンブルと一緒にいることからしてメインとして活躍しそうですし、クロミアはアーシーなんかと合体するから(トレーラーでは三姉妹でサイドウェイズをチェイスしているシーンがあります)前評判が高いんでしょうね。

今回の劇場版玩具は生産数が多そうですので、発売直後ならたぶん店頭で手に入るとは思いますが、映画が公開されてしまうとどうなるかわからないので、いちおう手配。ついでにスキッズの双子の兄弟、マッドフラップも注文しておきました。
その他の後発組はもうちょっと保留。欲しいものはまだいくつかあるんですけどね。楽に手に入るものは少しでも安く買いたいですから。

ちなみに、『マイクロン伝説』ではコンボイとジェットファイアーが合体してジェットコンボイとなりましたが、今回の劇場版でも合体するそうです。ジェットファイアーの玩具が高額なのは、もしかしてオプティマスとの合体機構がある?





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.11

このところチェックするだけで殆どプレイしていない

『スパロボ』新作、『スーパーロボット大戦NEO』が発表されています。
今度のプラットフォームはWii。ポリゴンのスパロボはヒットしないという法則の例に漏れず、不振に終わってしまいそうな気がします。

新規参入作品はエルドランシリーズ。ライジンオーだけは過去に登場していましたが、ガンバルガー、ゴウザウラー、果てはダイテイオーまで参戦。ダイテイオーはかつて『電撃ホビーマガジン』で企画が数回掲載されただけで終わった作品ですからね、ある意味初の映像化です。

他は、アイアンリーガーやリューナイト、守護騎士といったメカたちも登場。これらはオリジナルデザインがSDタイプですからね、ゲームでのデフォルメの違和感とは無縁。ちょっと新鮮かもしれません。
『覇王体系リューナイト』jは結城比呂が嫌いでアニメは殆ど見てませんが『疾風!アイアンリーガー』と『NG騎士ラムネ&40』は大好きなので参戦は嬉しい限りです。
・・・ただ、アイアンリーガーに関してはマグナムエースとGZは軍用のソルジャーだからいいとしても、他のシルバーキャッスルの面々は戦闘には不向き。その辺はどうするんでしょうね。まさかダークの選手達がメインを張るんじゃ・・・って、そもそもアイアンリーガーって人間大サイズなので、他作の巨大ロボたちと互角に渡り合うことは難しいような・・・?

EVA以降、参戦が増えている「ロボットとは言い難い枠」の作品では『獣神ライガー』が新規参入。いちおう設定上はメカなんですけどね。
レスラーのほうはアニメとタイアップでデビューして、早20年。その間変わらず強いままですからねー、大したものです。

ちなみに、今のところガンダムシリーズで参戦が発表されているのは『Gガンダム』のみ。『SEED』か『00』あたりは入ってもおかしくはなさそうですが・・・。
そろそろファーストガンダムではスペック不足になってきてますから徐々に平成ガンダムメインに移行していくんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.10

キャストオフすれば売れちゃうご時世

Amazonで『フロイラインリボルテック アイリ』初回分の受付が終了したそうです。
製品のクオリティは低いし、造型レベルもさほど高くない『フロイラインリボルテック』。私の中では評価は低いんですが、意外と売れるモンなんですねぇ。まだ暫くは美少女フィギュアバブルは崩壊を免れそうです。
・・・まぁそれでもすぐにワゴンセールとなる商品がだいぶ増えてますから時間の問題でしょうけどネ。

一方、『リボルテックヤマグチ』のEVAシリーズはパチンコの景品だのムックの付録だので展開され、微妙に買いづらい状態。やっぱりいくらかでも割引がないと、ちょっとね・・・。新シリーズになってから値上がりしてますし。
そういう点ではバンダイもWeb限定商品がだいぶ増えてきているので、ここのところちょっとキビシくなってきてます。『ROBOT魂』のKMFシリーズが懐に地味に打撃を加えています。1個2,000円台で展開してくれるといいんですが・・・。

でもそこは「限定」という言葉に弱い小市民、文句を言いつつも手を出してしまうんですよねぇ・・・。
ちなみに、先日から『ROBOT魂 アドヴァンスドジンクス』の受注が始まってます。MSVも全部出す気なんでしょうか。強気ですなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.09

がすばくはくはく

『あずまんが大王』が新装版として発売されました。
旧版は持っているのでスルーしようかとも思ったのですが、16ページも描きおろしがあるとあってはチェックせざるを得ません。
描きおろしのほかにも加筆・修正箇所は結構多く、見比べなくて多いと感じるほどでしたから、細かくチェックすれば初版とかなり変わっているんじゃないでしょうか。いやぁ、かなり久しぶりに読みましたが、意外と憶えているものですね。

さすがに新作部分は絵柄が変わっちゃって、別の作品のようになってましたね。雰囲気が違います。旧作は旧作の良さというか・・・線が太いので存在感がありますね。

------------------------
さて、Part2のDVDのリリースが決まった『レッドクリフ』。
セット版が出るだろうと踏んでPart1は見送っていたのですが・・・スペシャルパックは異様に高いですね。その割に特典には微塵も魅力を感じないし。武将キューピーって・・・。
廉価のセットを買うのがいいんでしょうかね。
生産しすぎたのか、Part1は既にワゴンになってますから、今回も少し様子を見たほうがいいのかもしれませんね。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.08

ジョニーに始まりジョニーで終わる?

通勤途中に『ダ・ヴィンチ』の新刊を立ち読みして『東のエデン』をチェック。
今回はアニメの第4話。連載1回分を使ってたっぷりやってます・・・といいつつも、所詮は短編。5分もあれば読み終わっちゃうんですがねw
やっぱり活字を読むよりは映像を見たほうが良い作品です。

作中で「協力者であり監視者」と記されているサポーター。字面だけ見るとジュイスっぽくも感じますが、アニメで登場したシルエットは男性に見えましたから恐らく違うんでしょう。

TVアニメは残すところあと2話。どういった結末になるんでしょうね。
劇場版があるとはいえ、ひとまずケリはつくんでしょうけど・・・?


先日NERV携帯の受注がありました(バカ高いのに即日売り切れたみたいです)が、どうせ割高料金を払ってコンセプトモデルを購入するんだったらノブレス携帯なら買ってもいいと思うんですがねぇ・・・発売の予定はないようです。
その代わりdocomoのN-06Aに『東のエデン』とコラボした着せ替えツールが実装されるようです。
まぁでも普通の携帯には興味はありません(笑)・・・買い換えたばっかりだし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.06.07

大人買いから青田買いへ?

プライズのゴールド・E・レクイエムを予約しに行ってきました。
バンプレは『ジョジョ』に力を入れ始めているようですね。『一番くじ』、予約しておくべきでした・・・。
『一番くじ 天元突破グレンラガン』は登場して1週間経たずして店頭からなくなってしまいましたからね。『ジョジョ』も同じような現象が起こりそうな気がします。

Sas_chariot_00

結局、予想以上にくじが早くなくなってしまったせいでロージェノムフィギュアの値段は下がるどころか上がってしまいました(涙)二次出荷もあるようですが、どこにどれだけ供給されることやら。
『マクロスF』よりもなくなるのが早いとはね、まったくもって意外でした。
最近だいぶ市場が読めなくなってきたな・・・少し流行を勉強しないといけないようですね。・・・っていうか、半ば先物買いのようにしないと欲しいものが手に入らないというのはどうかと思います。
物欲からの脱却を図らないといけない時期に来ているのかもしれません。

・・・とはいうものの、誌上通販で『ROBOT魂 ギャラハッド』の受付が行なわれるという情報を得て、買う予定のなかった『CODE GEASS MODEL WORKS』を購入予定に加えているあたり、煩悩が消えるのはまだまだ先になりそうですが(苦笑)

------------------
新作映画の公開に合わせて『ターミネーター3』がTVで放送されていましたけど・・・。
ターミネーターの最後の台詞、「抹殺完了。」って吹き替えで言っちゃうとイマイチ面白さが伝わりませんね。まぁそれは「3」に限ったことではありませんが。あれは何か巧いこと考えないといけないところなんじゃないかなァ。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.06

結局安直なところで落ち着く

いろいろ考えたものの、いつまでも初期状態で放っておくわけにもいかないのでデコレーションしちゃいました。
黒い携帯なので、そのまま黒いヤツを。MGでベルガ・ギロスでも出てくれていたらまた違ったんでしょうけど・・・あ、クロスボーンガンダムのデカール貼れば良かったのか!
・・・まぁいいか、どうせならコスモ・バビロニアのエンブレムつけたいし。次に携帯買うときまでに出ていてくれるといいんですが・・・期待しないでおきます。黒いの買うかどうかもわかりませんしね。

20090606_01

さてさて、先週買って来た『S.H.Figuarts 強化外骨格 零』ですが、発売から1週間経った今、店頭から姿を消しちゃってますね。
メインで展開している仮面ライダーと違って生産数が少なかったんでしょうけど、あっさりなくなってしまったのって矢車さんとクウガマイティくらいしかありませんからね、作品の普及度を考えると快挙ではないでしょうか。みんな待ち望んでいたんですなァ。これなら散様の商品化もありえない話ではなさそうです。

Figuarts_kakugo_05

・・・。
・・・・・。
・・・・・・・・!
もしかして売れてる理由って、マニアが台座を揃えるために4つ買ってるってコト?



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.05

「FALLEN」は「フォールン」が正解だと思うんですが・・・

発売直後にあっという間に売切れ店が続出した『トランスフォーマー リベンジ』のランページ。
当初は買うつもりはなくて予約も入れていなかったのですが、品薄となると欲しくなるのが小市民。
某所で残っていたのを見つけたので買ってきちゃいました(苦笑)

Movie_rampage_02

ビークル時はキャタピラー社のブルドーザー。いいですねぇ、建機。
建機は嫌いじゃない(むしろ好きなほう)のに見送ろうと思っていたのは、多脚のTFだから。
以前も書きましたが、人型以外に変形するのは辻褄合わせがいくらでもできちゃうので私の中ではあまり評価が高くないんですよね。

・・・まぁ評価がどうこう言ってても、実物を弄ってみると結構カッコイイんですよねw
売り切れるのもわかる気がします。

Movie_rampage_01

ただ、デザインは良いものの、可動に関してはかなりガッカリなことになっています。せめて肘関節は曲がって欲しかった。
無限軌道も曲がったままですしね。形状が調節できるようになってたらもっと遊べるアイテムとなっていたことでしょう。

あと、コイツ足腰が弱いです。タチコマの玩具もそうですが、多脚のアイテムって不思議と関節が弱いんですよねぇ・・・普通は多脚のほうが安定するはずなんですが。
TFの玩具は「変形する」ことがメインなのであまり文句も言えません。

実際、変形自体はなかなか面白いです。アニメのTFは折りたたまれるような変形であるのに対し、ハリウッド映画版のTFたちの変形は転がるようなイメージですが、ランページの玩具もまさにそんな感じです。
劇中ではどんな暴れっぷりを見せてくれるんでしょうね。新しいトレーラームービーではバンブルと戦っている姿がありますが・・・やはり合体後がメインになっちゃうのかな。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.04

誓いのしるしは赤と黒

カラオケ行きたいなぁ。
Wiiのソフトで自宅っていう選択肢も無きにしも非ずですがね・・・独りで部屋で、ってのは寒すぎます。

さて、Wiiですが、新色が発売するそうですね。オーソドックスな黒ではありますが、汚れが目立たないのはちょっと魅力。白は色が軽いせいかちょっとチープに見えますから歓迎したいところ。
まぁ買い替えるわけでもないし、今更感は否めませんが・・・。

Wii(クロ)には『モンハン3』同梱版も用意されています。
ちなみに、『モンハン』はかつてPSPの『2G』をちょっとやってみましたが、3D酔いしてしまって挫折。残念ながらWii版を買うことはないでしょう。プレイしたいのにできないというのは『ジャンピングフラッシュ』以来でした。

一方、DSiのほうも新色の赤が発表されています。
こっちはあまりいい色ではないですね。人は選ばないけど人を惹きつけない。
家にあるのは旧型の大きいヤツなので、そろそろ買い替えたいとは思っているのですが・・・今1ついい色がないんですよね。第一、高いし。ま、壊れてから考えるのがスジなんでしょう。
ただ、旧型って重いんですよねぇ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.03

懸賞で本体当てるのがベストかな

ネットではちらちら情報が出回っていましたが、ついに今週の『ファミ通』で正式公開されました。『人喰いの大鷲トリコ』。あ、『ファミ通』はフライングで買ってきてます。

残念ながらビジュアルには目新しいものはありません。
トレーラー映像のカットが数点とデザイナー&ディレクター上田文人氏のインタビューが見開きで掲載されているのみ。「TRICO」には虜、鳥子、鳥猫の意味もあるんだとか。

・・・っと、もう既にネットでは正式発表されてるようですね。やっぱり最近は何でもネットですなァ。
新作チェックと攻略だけなら情報誌を買うメリットは少ないですね。

ともあれ、映像を見る限り『ICO』や『ワンダと巨像』から独特の幻想的な空気はしっかりと受け継がれています。それだけでも充分にプレイする価値はありそうです。

ただ、問題なのは私がPS3持っていないことなんですよねぇ・・・。
これ1本のためにわざわざ買うには大きすぎる出費ですし。
まぁ、あったらあったで他にもプレイするソフトは出てくるんでしょうけど。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.06.02

夏あたりには坊ちゃまの発表も?

魂ウェブ商店にて『S.I.C. ネガタロス』と『S.H.Figuarts キンタロス』の受注が始まっています。今や電王は金のなる木となっていますナ。リュウタもWeb通販限定品となるんでしょうか。
魂ウェブ商店は基本的に受注生産なので買いやすくはあるのですが、気づくと受付終了してたりしますからね、欲しいものは早めに予約を入れておかないといけません。『Figuarts』のガオウなんかあっという間に締め切られちゃいましたからね、ホントに受注生産なのか怪しいと感じるくらいです。

『Figuarts』といえば、新作として仮面ライダーザビーとゼクトルーパーが発表されました。
ザビーはともかく、ゼクトルーパーはちょっと意外。別カラーを限定商品としてリリースする気なのかもしれませんが・・・とりあえず『カブト』に登場するライダーたちが勢ぞろいする日もそう遠くはなさそうです。ハイパーガタックも立体化されたりするんでしょうかねぇ。

このところライダー関係のアイテムが充実していってます。
30周年となるガンダムは意外と買いたい商品が少なくて助かっているやら寂しいやら。リペイント商品ばかりではねぇ・・・。「これだ!」っていう押しの強いアイテムが1つとしてないのはどうかと思います。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.06.01

合体兵士もラインアップ

レギュラーシリーズのトイでは「デバステイターが合体しない」と書いた昨日の今日で、合体できるデバステイターの発売がアナウンスされました。・・・なんだかなぁ。

商品の発売だけで、「合体機構」と「音声ギミック」以外の詳細な仕様は発表されていませんが、写真を見る限りでは各ビークルが個々にロボットに変形することはなさそうに思えます。
いくら6体合体でも、合体するだけなら15,000円も払って買うことはないんですがねぇ・・・1体2,500円換算だから個別の変形機構があってもおかしくはないはずですが・・・さしあたっては詳細の発表待ち。発売は8月ですから悩む時間はたっぷりあります。高額商品だから簡単になくなることもないでしょうしね。

これで劇中への登場如何はともかく、オートボット20種、ディセプティコン16種の発売が決定したわけですが、実はまだ前作のアイテム数には届いていないんですよね。今にして思えば、一体どれだけ出てたんだよ、って感じです。
まぁ前作ではパワーアップ版、ダメージ版みたいなものもがリリースされたことを考えると、今作でも同種のものが出てきてもおかしくありません。今のところはカノンバンブルビーがそれにあたるのかな?

ともあれ、さすがに全部は買ってられませんから良さ気なものを適当にチョイスしたいと思います。
・・・ジェットファイアーが妙に高いのが気になりますが・・・?







| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »