« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009.05.31

2作目も人気キャラは即日なくなってます

昨日から『TRANSFORMERS REVENGE OF THE FALLEN』が解禁になってます。
劇中キャラで欲しいものはネットで注文しておいたので、店頭では小型アイテムのみを購入です。

Tf_revenge_00

オートボット:ノックアウトとディセプティコン:デッドエンド。
どちらもオーソドックスな変形なので、説明書を見なくても変形できます。入門用に良いかもしれませんね。ロボットモードはどちらも一般受けするデザインですし。
ただ、普通にカッコイイからか、ノックアウトは品薄気味。

前作公開時は劇中に登場しないキャラは結構どうでもいい感じでしたけど、店頭にダブついたのに懲りたのか、今回はそれなりのものを出してきていますね。塗装の精度は落ちているように見えますけど、メインのキャラデザインが奇抜な分、手軽に安心して買える商品になってます。

登場キャラ情報も解禁になったのがいくつかあり、合体兵士のデバステイターが発表されています。
前作ではブロウルが「デバステイター」という名前から改名されたのは続編が決まったからなんですね。
残念なのは、メインアイテムではビルドロンの1体であるランページに合体機構が存在しないこと。『EZコレクション』シリーズでは合体できるのに・・・もしかしたらリリースされないヤツがいるのかな?
今回は登場キャラが増えていますからね、玩具が出ないヤツがいてもおかしくありません。

映画の公開まであと20日。
観に行くのは7月に入ってからになりそう。
・・・それまでに前作のDVD開封しないと(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.30

因果と螺旋王

Figuarts_kakugo_00 『S.H.Figuarts 強化外骨格 零』、買ってきました~。
ウチの台座は「敵を憎んではならぬ。憎むべきは敵を恐れる己の心」でした。覚悟の父、朧の言葉ですな。

・・・まぁ台詞はいいとして、台座4種類がランダム封入ってのはちょっといただけません。せめて選ばせて欲しいです。パンチ&キックホッパーのときもそうでしたが。
今後も普通にこういう仕様の商品が発売されるんでしょう。そしてコレクターは複数買うことになる、と。出したモン勝ちとはズルいですナ。
「われらのとるべき道は 理不尽に決起することではなく 理不尽に忍耐することである」

超合金ということもあって、強化外骨格の雰囲気は抜群。ただ、動かしていると四肢の装甲がポロポロ落ちるのが玉に瑕。特に着装者生命維持装置と化学兵器調合装置が落下しまくります。
腰アーマーが干渉するのでハイキックもできません。残念です。

プロポーション的にはちょっと細めの印象です。どうせ下半身の可動が制限されてしまうのならもうちょっとゴツくてもよかったかも。

ともあれ、覚悟の可動フィギュアを出してくれただけでも「その意気や良し!」なんですけどねw
『S.H.Figuarts』でのリリースというのはやはり『仮面ライダーカブト』とのキャストオフ繋がりでしょうか。最近ではすっかりお馴染みになった、装甲をパージして相手にダメージを与えるキャストオフ。『覚悟のススメ』は10年以上も前の作品ですが、「瞬脱装甲弾」という同様の武器がついて・・・あれ?ガンダムヴァーチェのシチュエーションって『覚悟』と思いっきり被ってるような・・・?


Figuarts_kakugo_02

Figuarts_kakugo_03

Figuarts_kakugo_04


さて、『一番くじ 天元突破グレンラガン』が展開され始めましたね。
ロージェノムだけは欲しいと思ってるんですが、現在の相場は5,000円。ちょっと高いです。
今はショップが仕入れた品を単品で出しているだけですが、もう少し待てば個人からの供給が始まって流通量が増えるはずですが・・・相場はどうなるんでしょうね。3,980円くらいになったら手を出したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.29

フィギュアでライダーに変身!

侍戦隊シンケンジャー』、新メンバーが発表されました。顔の文字は「光」。シンケンゴールドです。
だんだん金色も普通に使われるようになっていくんですね。これも技術の進歩ではあるんですけど、金はあまり感心しません。マジシャインのときのようにエングレービングとかの装飾程度に使うのならいいんですが、全身金色ってのはチープな感じがするんですよねぇ・・・。

そんなシンケンゴールドは寿司職人。侍じゃないじゃん!
しかも「寿司」で「光」だったら銀色のような・・・いろんな意味で間違ってる気がしますw
使用する折神は烏賊折神。そう、イカ。合体するとイカシンケンオー。何だかなあ。
まさに「お奉行がイカ!」(笑)
『江戸むらさき戦隊』にすべきなんじゃ・・・?

変身アイテムは寿司型携帯スシチェンジャー。ショドウフォンはちょっと欲しいと思いましたが、寿司はなぁ・・・コレ、売れるんだろうか。年末にワゴンに入ってそうな香りがプンプンするのは気のせいかな。

・・・っと、これはフライングで買って来た『HYPER HOBBY』を見て書いているわけですが、本誌の中に気になる記事がありました。

それは『自分魂』。
何と、自分の顔をフィギュアとして造形してくれるというではありませんか!
最近の技術は凄いですねー。
料金は13,650円。7インチのフィギュアとしては少々値は張りますが、記念品としてはなかなか良い物かと思います。商品の性質上、転売もできませんしね(著作権、肖像権の発生するものはダメなので)。誕生日プレゼントなんかにすれば喜ばれるんじゃないでしょうか。

限定3,000体。即日申し込めば買えそうな数ですね。
さて、どうしようかな。

売り上げは約4,000万円ですか・・・。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.28

自分には初々しい時期はなかったような・・・?

今日は新人歓迎会。
ちょいと飲みすぎてヘロヘロです。
以前ほど飲めなくなったように感じるのは・・・歳かな?

毎年新人は入れているものの、全部署に配属されるわけではありませんのでね、直の後輩が増えたのは久方ぶり。もっとも、新人はまだ研修中で職場が違いますから接点はないんですけどね。
まぁいずれ戦力になってくれることでしょう。・・・自己紹介がカミカミだったのでちょっと心配ですが。
「初々しい」と言えば聞こえはいいですけど、打たれ弱そうに見えるのが気がかり。いや、偏見ですが、最近の若い子はすぐ休むイメージがね・・・。かつて私が新人のOJTをやったとき、1日目にガツンと注意したら次の日休んじゃったことがありまして・・・逆にこっちが凹むっつーの!
ともあれ、頑張って欲しいものです。


・・・あの頃は私もまだ若かったんだけどなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.27

着せ替えカバーがあれば気楽なのに

『変形!ヘンケイ!トランスフォーマー』のコミックスが発売されたはずなんですが、見あたらず。
あちこち探すのも面倒なのでネットで注文してしまおうかな・・・。幼年誌の作品は入荷数少ない店が多いですから。大きい店ほど売り場がわからなかったりしますし。


さて、先日計らずして新品になった携帯。
弄る暇もなくて、電話帳データを入れ込んだだけでまだデフォルトのままなんですが・・・市販の液晶保護フィルムを貼る前に、いつものごとくデカール等を貼ろうかと思っています。前回は何となくジオンマークを貼ってはみましたが、真っ黒だとイマイチなんですよね・・・。何か良いアイデアでもあればいいんですが。
このままだと暫くは出荷時のフィルムのままになりそうです。
・・・出荷時の保護フィルムって申し訳程度のチープなビニールですから、もう既に剥がれかかって見た目が汚くなってるんですけどね(苦笑)

デコレーションはもちろんのこと、表面がツルツルなので何かしら滑り止めでもつけたいところ。でないとまた取り出すときに悲劇が繰り返される羽目になりかねません。
何か気の利いたものを探さないと。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.26

籤を大人買いか・・・

一番くじ ジョジョの奇妙な冒険 第四部』、てっきり予約したものだと思ってたら、すっかり忘れていました。今となってはどこも受け付けておらず、完全に予約失敗。迷わず即決すべきでしたね・・・無念。
実際、セット価格20,000円は出費としてはちょっとキビシくはあるんですが、単品でキラークイーンと杖助を買うだけでも恐らく同じくらいかかっちゃう気がします。
どこかの店頭で大物フィギュアが残っているタイミングで買い占めるしかないのかな。


さて、先週末にフライング購入した『ガンダムA』、『ガンダムウォー』のカードが付いているということで、世紀の発売日である今日、買い足してきました。期せずして某オタクショップでの最後の一冊。フライングはしない店ですから、1日で完売したことになります。やはり付録のカードのせいで売れているんでしょうか。

同時収録されている『ガンダムクロニクルバトライン』のカードはネメシス隊のジム・ストライカー。ネメシス隊までオフィシャルになっちゃうんですねぇ・・・。一年戦争といえど、もはや何でもアリのカオスな様相を呈してきています。
そのうち『ガンダムウォー』にも収録されるんでしょうね。

さしあたっては来月末、ガンダムウォーツアーへ行ってプロモカード貰ってこないと。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.25

投名状

他説...

物寂しいモノローグで始まる、激しくも哀しい漢たちの物語。
休暇をとって『ウォーロード / 男達の誓い』、観てきました。
いやぁ、良かったです。地味で泥臭いところが何ともイイ感じ。血沸き肉躍る高揚感はないものの、どっしりと肚に響きます。テーマが違うので一概に比較はできませんが、先だって観た『レッドクリフ』よりも好みです。あっちはちょっと派手すぎてね。

二大アクションスターの共演であっても、どっちかというとストーリーで見せる作品なので個人のアクションは控えめ。特にアンディは物足りないです。・・・『通天帝国』を楽しみに待てということなんでしょう。
リンチェイは相変わらず綺麗なアクションでしたけど、いつになく良い演技でした。ようやく武術なしで主演するに足る貫禄が身に付いたというか・・・やっぱりハリウッドより中国の作品のほうが合ってるんじゃないかなぁ。
金城武も結構頑張ってました。ただ、役どころとしてはピッタリなんですけど、美形過ぎて土の香りがしないんですよねぇ・・・いいトコのお坊ちゃんみたいに見えちゃうのが玉に瑕。もったいないですナ。

キャストの割には華やかさはナシ、目に見えたメディア広告もナシ、ということで作品としての人気はイマイチだったのか、劇場には私を含めて8人しか客がいませんでした。公開開始からもうすぐ1ヶ月、そして平日ということを差し引いても少なすぎるような・・・。
実際、前売券も1.000円でお釣りが来ましたしね。確かに、欧米志向の日本人には受けが悪そうです。太平天国にしたって、往々にして歴史の授業ではサラっと流されるところですしね。日本人にとって清代って「阿片戦争」と「太平天国の乱」という単語だけ覚えて終わるイメージがあります。

DVDもワゴンセールを待ったほうが良さそうですね。年明けあたりに1,980円かな。


-----------------------------
映画を観終わって、携帯の電源を入れたら起動しなくなってました。
docomoショップに持って行ったら工場行きか新品交換かと言われてしまったので、迷わず後者をチョイス。データはたまにバックアップ取ってあるのでそれほど困りませんからね。どのみちOSがイカレちゃったのでサルベージ自体が難しいようですし。

色々カスタマイズしたものがやり直しになっちゃうのは面倒ですけど、何度も落としまくっていろんな意味で凹んでましたからね。ある意味ちょうど良かったのかもしれません。

-----------------------------
イモちゃん特攻か・・・(T_T)




| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009.05.24

ヒビキの世界

『仮面ライダーディケイド』も既に19話。折り返し地点を過ぎました。
最初の頃はダサいダサいと言ってましたが、もうそんなことも気にならず楽しく見ています。思えばヒゲのガンダムのときもこんな感じでした。ま、結果オーライということでw

Ffr_hibiki_00

今週からは響鬼の世界。
今回の士の役どころは音撃道の大師匠。でもピンクの胴着のせいでサイキョー流のヒビキさんにしか見えません(苦笑)ネタなんでしょうか。

響鬼の世界のヒビキさんにはデビット伊東がキャスティング。ちょっと意外でしたが、アクの強い感じが面白かったです。細川茂樹のストイックで、ともすると淡白なヒビキさんとは対照的。
・・・ともあれ、オッサンライダー増えましたなぁw

ザンキさん、イブキ、トドロキ、アキラはオリジナルキャストがそのまま登場。
来週はアキラも変身するらしいですが・・・アキラは鬼ではなくて屍姫になるに違いない。・・・っていうか、秋山奈々、全然上手くなってませんなぁ。もうちょっと数こなさないとダメなのかな。

伊吹鬼と斬鬼の変身解除シーンは思いっきり『シンケンジャー』でしたね。
さすがに全裸はマズいとはいえ、イブキは女の子達に着替えを手伝ってもらうわけですか・・・う~ん、何だかなぁ。いや、それよりも、イブキの弟子の女の子たちはいずれ自分が変身した際に全裸になることわかってるんでしょうかねぇ。

Figma_makina_04

ディケイドの玩具のほうは『FFR』シリーズが鋭意展開中。
放送に合わせて玩具が出るってのはいいものですナ。響鬼に至っては先行してリリースされてますし。あとはカブトが出ればひととおり揃います。

来月にはディケイドがコンプリートフォームにパワーアップ。クウガも新フォームが発表されています。
玩具も放送中に発売されるのかな?
どちらも非常にカッコ悪いのが泣けてきますけど・・・。ディケイドに至っては今以上にダサくなるとは思いませんでした。全身にカードを纏うのはコンセプトとしてはいいんでしょうけど、額にカードというのはバカっぽ過ぎます。「子供が真似しやすいように」なんでしょうか。

それでも慣れてしまう日がくるんだろうか。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.23

新入学おめでとうキャンペーン

カバン、揃っちゃった。

Figma_haruhi_summer_00

眞姫那にスクールバッグが付属することを知らなかったので2つ注文した『figma 涼宮ハルヒ 夏服Ver.』。注文後は、早まったと落胆したものですが、いざ開けてみると赤とカーキのバッグが入ってました。眞姫那の青と合わせて3色コンプリートです。ダブらなくて良かった~。
・・・まぁ3種あったからといってどうなるものでもないんですがね。

実質2,000円の鞄か・・・実物が買えちゃいますね(苦笑)
ドール服なんかも人間が着るものより高価だったりしますから一概に高いとは言えないんですが。

さて、ついに新作が放送された『涼宮ハルヒの憂鬱』。きっと学生の頃見ていたらハマってたんだろうなぁ、と思いながら見ています。それでも未だにあまり面白いと感じないのは、『東のエデン』が終わってからチェックしている都合上、Bパートしか見ていないというのも大きな原因の1つでしょうね。

ともあれ、2つ注文してしまった夏服ハルヒ。改造する予定もないので、1つ余っちゃうんですよね・・・。市場にはダブついているから売ったところで二束三文でしょうし、どこかに嫁に出すかな?



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.05.22

レディ、ゴー!

今月もホビー誌の発売時期となりました。
先日ホビーショーが開催されたこともあって、既出情報が多い中、一番気になったアイテムはバンダイの『Half Age Girls』。ガンダムシリーズのヒロインのデフォルメフィギュアシリーズということですが・・・第1弾には何とレディ・アンの姿が!これはおさえておくべきなんでしょうね。
ラインナップされているのはレディ、キエル、ミーア、レイン、アレンビー。見事に宇宙世紀以外のガンダムばかり。時代の流れなんですかねぇ。次弾以降ではスージィとかドロシーとか、立体化されていないマイナー人気キャラをラインナップして欲しいところですが・・・次があるのかな?

以下、気になった商品を。
--------------------------------------
■1/100 破裂の人形 [ボークス]
塗装必須ではありますが、テストショットを見る限り、スミ入れ+デカールだけでも充分な見映えになりそうです。
欲しいけどプラモだと積んでおくだけになってしまいそうだし・・・どうしようかな。

■SH-06A NERV [docomo]
EVA携帯。なかなか渋い外観で、ちょっと興味あります。
でも携帯替えたばかりなんですよねぇ・・・まだ半年も経ってません。一括で支払っちゃったから買い足しするのは全然問題ないんですが、これだけのためにまた6万近く払うのもバカバカしいですし、スルーかな。
携帯の外装だけ販売してくれればいいのに。

■ROBOT魂 アルヴァアロン [バンダイ]
魂Web商店限定で金色のジムが立体化。無彩色の見本は何だかジャベリンにも見えます。
さすがにアルヴァトーレは無理のようで、格納状態を再現する台座だけ付属する模様。どのみち買いませんけど、金色の色味がどうなるのかだけは興味があります。

■HG RX-78-2 ガンダム 30周年記念モデル [バンダイ]
お台場に建造中のガンダムがキット化。
「HGUC」ではなく「HG」なのがミソで、ポリキャップを使用したキットになるそうです。今となってはポリキャップも懐かしく感じますね。

■リボルテックヤマグチ 超銀河グレンラガン [海洋堂]
テストショットが公開されていますが、なかなか引き締まっていて良い感じ。劣化しないことを切に願うばかりです。塗り訳箇所が少ないから危険も少ないんですが、最近の『リボ』はフィギュアとしてではなく、商品としてのレベルが低いですからねぇ・・・。
改めて見ると顔がギンガイザーっぽいのは「超銀河」だから?

■figma キュート [マックスファクトリー]
PSP『クイーンズブレイド』の限定版に付属する『figma』の画像が公開されました。かなり良い出来に見えます。
『フロイラインリボルテック』が霞んで見えますナ。
『figma』は細身だからムチムチ系のキャラは『フロリボ』のほうが向いているんでしょうけど、クオリティの違いはいかんともし難いです。『フロリボ』はシリーズ的に大丈夫なんですかねぇ・・・?エロ路線で攻める気なんでしょうか。
・・・それにしても、ソフトの販売元であるバンナムは自社の『S.H.Figuarts』の女性素体があるのに他社製品を使わざるを得ないというのは皮肉ですなぁ。造型自体が合わないから仕方ないんでしょうけどね。

■S.H.Figuarts ハナ 19歳 Ver. [バンダイ]
春のイベントでお披露目されていたものですけど、他のイマジンたちと絡めると違和感ありまくりです。元々アニメ作品であったならいいんでしょうけど、リアルな人物のフィギュア化は難しいです。
値段は3,465円。同スケールの他のアクションフィギュアよりも価格帯が上がっているのは、何かオプションが付属するのでしょうか・・・?

同じ女性素体ではキュアドリームが発表されていますね。
『Yes!プリキュア5』を持ってきたのは・・・顔の造作が素体にピッタリということよりも、人数が多いからのように感じてしまうのは穿ちすぎなのかな(苦笑)

■アーマープラス EXギア [バンダイ]
バンダイのアクションフィギュアで期待できるのはこの新シリーズ。
『マクロスF』は見ていないので、実は第1弾のEXギアにはあまり興味はありません。本命は、今はシルエットしか公開されていない烈火の遼。ついに待望の『サムライトルーパー』がアクションフィギュア化されます。
このブログでもちょくちょく「欲しい」と書いてきた作品だけに、嬉しい限りです。

■PVC 地球へ・・・ [ピットロード]
平成版のアニメからブルーとジョミーがフィギュア化。「今更?」というのと「ピットロード?」というダブルパンチ。女性自衛官シリーズで何かが変わったんでしょうか。
高いのに出来があんまりなのはジャンルが違うメーカーの商品ということで目を瞑らないといけないとしても、今後はもっと頑張らないと「ぺあどっと」のコンセプト自体が揺らいでしまうことにもなりそうです。

■S.I.C. 仮面ライダーキバ [バンダイ]
『S.I.C.』の新作はキバ。しかし立体化商品に恵まれていないキバは『S.I.C.』でもイマイチでした。
『Project BM!』のキバだけは素晴らしいんですがねぇ・・・。

■ベストメカコレクション マジンガーZ [バンダイ]
ゴッドスクランダーが付属したマジンガーがキット化。造形的にビッグバンパンチが再現できるのかは微妙なトコロ。
マジンガーといえば、『超合金魂』のマジンガーが30日に発売されますけど、ゴッドスクランダーが付属する別Ver.が後日発売されたりするんでしょうか・・・。

■アクションワークス 超人機メタルダー [メガハウス]
高い割に小さく、クオリティも微妙で今1つ人気のないアクションワークスシリーズ。
メタルダー、しかもスプリンガーまで付属とあっては買わざるを得ません。もう少しクオリティが上がってくれるといいんですけどね・・・。せめてチープ感だけは消して欲しいです。
サンプルの出来はまあまあ。ライブスーツのようにちょっと太目のプロポーションです。悪くはないので、あとは値段がどのくらいになるか・・・。

■figma アイン [マックスファクトリー]
『Phantom』のヒロイン、アインがアクションフィギュア化。『figma』はどんどん銃器が充実していきますね。
私はアニメ版しか知りませんが、『Phantom』自体はあまり面白くないのでオプションに魅力がなければスルーの予定。




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.05.21

賛美歌13番が流れ始めました

figma ゴルゴ13』の案内が始まっています。
銃やアタッシュケースに加えてディスプレイベースも付属するという充実ぶり(勿論、その分定価が上がっちゃってますがw)。
ベランダでブリーフ一丁の姿が再現できないのは残念ですが(<オイ)、イロイロ遊べそうなアイテムです。M16の造り込みも凄いですねー。
早速予約。
・・・それにしても、figmaの女の子キャラでないアイテムってネタ要員ばかりですねぇ。

そして先日見事に予約失敗した『ファイアボール』のDVD。
受注生産による追加販売が決まったようです。でも付属する特典が違うんですよねぇ・・・。マニアが2種とも買うであろうことを想定してのことなのか、なかなか阿漕なことをやってくれます。これがブエナビスタか。
新たな特典はまだ発表されていませんけど、ゲデヒトニスを超えるものはないと思うんですがねぇ・・・?

--------------------------
Amazonでアルファオメガのネコ娘が半額になってますね。
これは買っておくべきかな。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.20

本に入れるのはヘソクリに非ず

『ファミ通』を読んでいると、DSやPSPを収納するBook型ケースの記事を発見。レトロな雰囲気のハードカバー本といった態で、ちょっとオシャレな感じがします。
本棚に入るとはいえ、おそらく他の本と見た目のギャップがあるので違和感は否めないでしょうけどね。
興味はあれど、1つ2,480円。ちょいと高いですね。入れ物にそんなに投資できません。ないと困るわけでもないし。

それにしても、最近ゲームやってないなぁ・・・。
ある意味そういう人間に必要なものがこのケースなのかも。

ゲームといえば、先日カメラを見に行った折、ソフマップでキャバクラのお姉ちゃんに貢ぎ物をして仲良くなるゲームの予約広告を見つけて瀬無さんとひとしきり笑いあったものですが・・・『Iアイマス』に似てる似ていないということなんかより、「女の子を酔わせて仲良くなる」というコンセプトに問題があると思います(苦笑)エロゲーかよ。
まぁ、このご時世、それなりに(かなり?)売れるんでしょうね。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.19

2頭身でないSD

『ガンダムウォープレイヤーズバイブル2009』が発売されました。
デッキレシピが書いてあるだけで、大した内容の本ではないのですが、プロモーションカードが付属しているとなれば買わねばなりません。
付録は「SP-65 00ガンダム」。去年のイベントで配布されたカードのイラスト替え版です。今更デッキには入らないカードですから1冊買えば充分であるのは助かります。既存カードなので面白味はありませんがね。

さて、注文していたDXタクティカルスターター「異世界からの使者」と「破壊と再生の剣」が届きました。
武者ガンダム、ナイトガンダム、コマンドガンダムといったSDあがりの連中は普通にMS扱いなんですね。自我があるにもかかわらずキャラを乗せることができます。ちょっと不思議。
こんな感じなら『ガンダムフォース』やら『ガンドランダー』なんかも出せるわけですけど・・・やりすぎるとわけがわからなくなりますから・・・今後のSD勢はどうなっていくんでしょうね。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.18

景色よりも動物

水族館に行きたいです。
カメラを買ったのでね、写真撮りに。
動物は好きなので昔は動物園にも水族館にもよく行ったんですけどねぇ・・・。もう何年もご無沙汰です。
八景島シーパラダイスとか、行こう行こうと思いつつ幾年月。一緒に行く人もいないとね、他の事項が優先されちゃうんですよねぇ(苦笑)

ともあれ、カメラをちょっと使いたいのです。
何しろちょっと無理して買っちゃったものだから今月は苦しくて・・・悔しいから少しでも使わないと、という次第でw
平日は忙しくて写真を撮るどころかブログの更新もままならない状態ですから、休日だからといってホイホイ出かけるほどの余裕もないんですけどネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.17

感染ツアーなるものも存在するようで

新型インフルエンザ、拡大していますね。
外出する機会が多いだけに、気をつけたいものです。
電車内など、誰かが咳をするたびに白い視線が飛び交いますからね、みんなピリピリしています。原因はどうあれ、ちょっとでも咳が出るときはマスク必須。・・・と、思うのですが、頑なにマスクをしない人もいるんですよねぇ・・・。
社内でも連日嫌な感じの咳をしているのに、一向にマスクをしない人がいます。自分が良い悪いではなく、周りの気分の問題だということに気づいて欲しいんですけど・・・。まぁ普段から空気読めない人だから直接言ってあげないと気づかないんでしょうね。

幸いなことに関東圏への波及はまだない模様。
時間の問題だとは思いますがね。
売り切れないうちにマスクを買っておいたほうがいいのかな。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.16

異世界からの・・・死者

『GUNDAMWAR』の新タクティカルスターター「異世界からの使者」「破壊と再生の剣」が発売となりました。
武者ガンダムに続いてナイトガンダムが参入です。

Act_knight_gundam_00

「ガンダム事典」を実現する商品コンセプトとしては問題ないですし、武者も騎士も嫌いではないんですけど、個人的にはSDガンダム系の作品は一緒に入れて欲しくはないんですよねぇ・・・そう言ってしまうと『Gガンダム』を嫌う人を否定できなくなっちゃうんですが。
そのうち「デビルガンダムVSサタンガンダム」なんていう対戦カードが見られる日も来るんでしょうね。まぁそれはそれで面白そうです。

とりあえず今日はアドバンスレアを6枚仕入れてきました。
デッキ自体は別途予約してあるので近々届く予定。
構築済みデッキなのにアドバンスレアなどというランダム要素を入れてくるあたり、カード事業部は最悪ですな。同じデッキなんて何個も要らないっつーの!

店頭では「破壊と再生の剣」がソッコーで減って行ってます。
収録されているエクシアのトランザムモードとアヴァランチエクシアが強いからでしょうね。シングル販売価格も高めです(前者に至ってはデッキと同程度の価格をつけているところもありました)ので、これから買う人はお早めに。


Figma_makina_01 予約していた『figma 星村眞姫那』も引き取ってきました。発売から半月近く経っちゃってますがw

付属していた初回生産特典のスクールバッグはオーソドックスながら汎用性の高い紺。珍しく欲しかった色がすんなり出てくれて一安心。こんなことなら夏服ハルヒを買う必要はなかったかも。
最初のうちは、スクールバッグはハルヒだけに付属するんだと思ってましたからねぇ・・・失敗でした。情報収集は重要です。

ウチに来たのは左手首がプラプラで、マシンガンを持たせるとヘタってしまう困ったちゃんでしたが、その他の造型は良好。銃を持った武闘派キャラですのでアクションフィギュアのモチーフとしてはピッタリですからね、クオリティが高ければ遊び甲斐もあるというもの。
キャラクター的に物凄い人気があるわけでもないのに早々に店頭から姿を消してしまったのにはその辺が理由なんでしょうね。

是非とも他の屍姫もリリースして欲しいところです。武器を持っているキャラは弄ってて面白いんですよね。


Figma_makina_00


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.15

ノートPC型のハブだったとは

今日入荷という話だったので、レイトショーの時間に劇場へ行って『交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい』のパンフレットを買ってきました。
・・・やはり『公式ガイド』を見れば充分でしたね。でもまぁ記念ということで。

ついでに本屋に寄って『トランスフォーマージェネレーション2009 vol.2』を購入。
夜10時を過ぎると開いている店も少なくなるので不便ですね。ネットをもう少し活用すればいいんでしょうけど・・・深夜動いている人も多いことだし、もうちょっと開いてて欲しいものです。

『TFジェネレーション』vol.2の誌上通販は『限定!ゲンテイ!トランスフォーマー スタスクリーム ゴーストVer.』。そして巻頭特集は劇場版コンボイと『オルタニティ』のメガ様、そして新シリーズの『デヴァイスレーベル』です。

コンボイは『リベンジ』版になってスマートになっただけでなく、だいぶ可動箇所が増えたようです。腕と脚にロール軸が増えたのでだいぶ動きそう。大型アイテムなので関節の保持力がちょっと心配ですけど。
スルーする予定でしたが、ちょっと欲しくなりました。
ビークルモードの配色が安っぽくなっちゃったのは残念です。

『デヴァイスレーベル』はデザイン画と共に未彩色サンプルが公開されました。
なかなか良い出来です。高いですが。普通のマウスやUSBメモリ、ハブがいったいいくつ買えることやら。
ブロードキャストはUSBハブに変形するということでしたが、形状は東芝のラップトップ「QOSMIO F50」なんですね。実在する静物というコンセプトは面白いです。
さすがに全部は買えないのでブロードキャストと・・・サウンドウェーブが出たときのためにジャガーを買っておくかな。
タイガトロンとダイナザウラーは他のシリーズを通して自分が持っていないキャラなので買っておきたい気持ちはあるんですが、それだと結局ほぼ全部買うハメになっちゃうんですよねぇ・・・。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.14

3,000円か・・・

ガンダム30周年記念として、劇場版作品のDVDが一律3,000円で販売されます。
我が家の劇場版Zは3巻とも発売日に買って未開封のまま・・・泣けるで!
悔しいので何としても発売前にミネバ・・・いや、見ねば!

廉価版が出るのはDVDの宿命ではあるんですけどね。そして往々にして、後発のほうには収納BOXが付いていたり、特典が魅力的だったりするわけで。
すぐに観ないのなら慌てて買う必要もないんですよねぇ・・・。わかってはいます。わかっては、ね。

・・・と、言ってるそばから『ツバサ』27巻ののDVD付き限定版を買って帰ってきていたり(苦笑)
前回もそうでしたが、店頭で見つけたときは財布に5,000円札が1枚しか入っていない状態で・・・手持ちが1,000円になっちゃうのは心苦しく思うものの、結局買ってしまってます。「いちおう」躊躇いはするんですがね。

最近はDVDとゲーム、プラモはあまり買わないようにしているんですが、もう少し考えないといけないかな。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.13

迷ったら負けた

どうも『ファイアボール』は買い逃したっぽいです。
ゲデヒトニスとシャーデンフロイデがfigmaサイズであることを確認したと共に、限定5,000セットであることを知り、Amazon以外でもそこかしこで予約受付が終了していることに愕然とする始末。受付開始から3日と経たずして販売終了とはねぇ・・・。
折りしもまた仕事が忙しくなって店が開いている時間は動けないし。ガッカリです。

再販されたとしても特典が付かなければ意味はないし、特典が目的なのでプレミア価格で買う価値もないし、諦めるしかなさそうですな。


さて、Waveの新作で『P4』のりせちーが発表されていますね。
豆腐屋の割烹着で出せば良いのに、格好もポーズもつまらないです。顔もちょっと微妙。
同じくWaveから発売されるアルフィンは結構良い感じなのに・・・。
・・・チエチャンまだ出ないクマ。

アルターからはメイドロボ、シルファがラインナップ。
コトブキヤ版が微妙だったこともあって、なかなか良さ気に見えます。
3姉妹出るなら揃えてみてもいいかも。ちょっと高いですが・・・。

CM'sからはキュアブラックのアクションフィギュアが発表されてますね。
この手のCM's商品の中では珍しく悪くない出来かと。値段が高すぎて買う気にはなれませんが。
放送中に出ていれば考えたかもしれませんがね。


----------------------------
スパロボ新作は『スーパーロボット学園』・・・バンプレはついに頭がおかしくなっちゃったようで。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.12

付属品にしか目が行かないのもどうなのかな

『figma』の新作、孫策冥夜の案内が開始されています。
どっちも良く知らないキャラなのでスルーしたいところですが、小物としてポン刀はちょっと欲しいんですよねぇ・・・。シャナも同じ理由でスルーしてますから。武器セットみたいなの発売してくれないかな。
これまでの傾向としては『一騎当千』キャラはすぐにワゴンになりますから、とりあえず孫策は完全にスルーする予定です。

フィギュア以上に気になるのは、ディスプレイベース「di:stage」。
似たようなディスプレイベースはコトブキヤややまとからも発売されていますが、「di:stage」は壁からも補助アームが伸ばせるのが良いですね。背景の台紙なんかも使えるようですし便利に使えそうです。
問題は複数個買わないといけないこと。価格が580円と安価ではあるものの、立体的な表現をするには数千円の投資が必要です。一気には難しいので、少しずつ揃えていくことになりそう。コンスタントに買えるといいのですが・・・。

『figma』といえば6月に期待の新作、ドロッセルが発売されますが、原作である『ファイアボール』のDVDも発売が決定した模様。サルのプラモとゲデヒトニスのペーパークラフトが付属するとか。
全13話収録とはいえ、30分程度のDVDに5,600円も出すのはキビシイですけど、オマケのために買わざるを得ないのかな、というところ。発表があってから3日でAmazonで注文できなくなっているのは人気の高さをうかがわせます。みんな考えることは同じなんですかねぇ。
『figma』とはスケールが違います、ということにならないよう願うばかりです。
・・・どこかで予約してこないと。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.11

はきゅう。もきゅう。

劇場版『交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい』を観てきました。
幼生ニルヴァーシュ、かわいいですなぁ。
声を充てるのは玉川紗己子さん。タチコマの演技を買われてのオファーだそうです。
(ちなみに、TV版で担当していたダイアンは劇場版にはダイアンとしては登場しません。劇場版のノベライズにはでてきますが)

わざわざ休暇をとって観に行ったものの、パンフレットを始めとしたグッズ類は全て売り切れ。人気があるのか少量しか生産されていないのか、判断に苦しみます。そこそこ客は入っていたようなので前者であると思いたいところですが・・・。
帰宅して先日購入した公式ガイドブックを見たところ、必要そうなところは全部書いてあるので(ストーリーのラストまでw)、わざわざパンフを手に入れることもないかな。

で、肝心の本編のほうですが・・・イマイチ。
最初のうちのミステリアスな雰囲気は良かったものの、中盤以降の終始ラブラブな空気はなまじストレートなロボットアニメに作られている分、ちょっとダレました。長いです。

あと、オマージュなんでしょうけど、ネーミングは何とかして欲しかったところです。
開始早々「メガロード級」なんて惑星移民船なんか出されちゃうと・・・ねぇ?飛び道具がみんな敵を追尾するから常時『マクロス』のイメージがチラチラ。
そして「ドーハの悲劇」。劇中で散々登場するんですけど、サッカーしか頭に浮かびません。劇中の重要な出来事であるだけに、これだけは変えて欲しかった。
小さいところでは「ダチュラ」という薬物。やっぱり『姑獲鳥の夏』のイメージがあるから効果が違うのにちょっと違和感。
「ネバーランド」については・・・いろんな意味で某ビッグネームの影が見え隠れしてしまうんですけど、これはもう作品の根幹に関わるものなのでしょうがないですね。

設定変更は面白かったです。コーダやアネモネの役どころとか。
月光号の面々が×××であるのは・・・ケンゴウだけはちょっと無理があると思いマス(苦笑)
キャラとしては切られてもおかしくないマリアが良い位置に昇格していたのは個人的に嬉しい点でした。

「桃色の髪の女」を榊原さんが演じているのは・・・
やはりコレ↓からきているのでしょうか。<違
Pinky_hair_lady_00





| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009.05.10

ねずみとしろとくろのけーき

先日、Biting Angleさんで拝見した『京黒ロール くろまる』。
その黒さに惹かれて、出かけたついでに買ってみました。

20090510_02

竹炭を練りこんだまっ黒なスポンジと、白いクリームの見事なコントラスト。スポンジがここまで黒いケーキは珍しいですね。
太巻きみたいw

クリームたっぷりの見た目に反して、味は意外とあっさり。しっとりもっちりとしたスポンジもリキュールとシナモンの香りのお陰か、全然重くありません。
市販のロールケーキなんかは2cm厚くらいに切っても後味がくどかったりしますが、これなら1/2本くらいは余裕でいけそうです(<「いけそう」であっても量としてはさすがに多いですがw)。

残念ながら味のインパクトはありませんのでもう1度買って食べようという気にはなかなかならないでしょうけど、手土産として持っていくのには良さそうです。

20090510_01

白黒ということで、モノクロのトランスフォーマーと一緒に撮影。
コイツ、変形するだけでさっぱり動かないのでポーズが何にもありません。変形にしたって、トレーラのコンテナから中身が出てくるだけですからね、全然面白くない。騙された感が漂うアイテムです。
こんなものでもプレミア価格になっちゃうんですからねぇ・・・ブランド名って怖いです。

ちなみに、今日から新しいカメラを使ってます。

20090510_00

素人が適当にシャッター切っても、何となくそれなりに撮れてしまうのはやはり性能の差。
使いこなせるようになればいいけど・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009.05.09

ファーストインプレッションで

・・・買っちゃった♪

Sx10is_00

どうしようか散々悩みましたが、結局購入しました。キヤノン『Power Shot SX10 IS』。
ランク落として(安価な『SX110』とどちらを買うかで迷ってました)後で買いなおすよりは、思い立ったときに投資しておこう、と。「買わずに泣くより、買って泣け」はオタクの鉄則ですからw
某家電量販店のポイントを15,000ポイントほどつぎ込みました。
まぁ別の店のポイントは5万数千ポイントあるんですけど、それは虎の子。もうちょっと大きい買い物に使います。

ともあれ、折角高いものを買ったんだし、多少なりとも使いこなせるよう、ちょっと勉強しないといけませんね。
今まで使っていた『Power Shot A710IS』も結構イロイロできたはずなんですがねぇ・・・あまり弄らずに終わってしまいました。勿体無い。
A710ISは親に譲るわけですが、父はそこそこカメラを使えるはずなので無駄にはならないと思いたいところです。ボタン押すだけのAUTOでも結構いけますから、素人の母でも問題ないでしょう。手ブレ補正もあるし。

SX10ISは性能こそ上ですが、大きさは1.5倍程度、重さは2倍以上とかなり携行性は低下してしまいました。カテゴリこそコンデジですが、サイズはデジ一ですからね。
今までのように適当なポケットに突っ込んでおくというようなことができませんのでね、うまい持ち運び方法を考えないと。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.08

フェイクPOP?

店が開いている時間に開放されたので、デジカメを見に某家電量販店へ。
遅い時間ということもあり、丁度タイムセールをやっていました。

並んでいる商品のPOPには「価格調査済み 他店圧倒 衝撃価格」の文字が。
金額を見ると・・・なるほど、確かに若干安く設定されているようです。

・・・が、よく見るとポイント還元率のところに×印が!
安い反面、ポイントがつかないのです。

競合他店では額面では数百円高いものの10~20%ポイント還元。ポイントを考えると確実に他店で買うほうが安いのですな。高額商品であればあるほど数千円の差となってあらわれるという具合。

でも間違ってはいないんですよネ。
「他店圧倒」
「衝撃価格」
言葉から受けるイメージとは真逆ですが(苦笑)

まぁ今時価格を比較せずに買う人は多くはないでしょうけど、広告をそのまま信用するのは危険ということですね。
ポイントシステムをとってる店ではよくある話です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.07

記念商品がリペイント品とはガッカリです

『1/144 HGUC』シリーズでアイザックがリリースされるようですね。
暫く『逆シャア』関連が続いていたので宇宙世紀後半の作品へシフトしていくのかと思ってました。シュツルム・ディアスで気づくべきでしたね。『ZZ』は金型流用が効く、と。
まぁ流用だろうが何だろうが、新作が出るのはいいことです。シリーズが存続してくれないことには『V』『G』『∀』の焼き直しも望めませんから。特にヒゲはキットの充実度が低いので、是非シリーズ展開して欲しいところ。『ROBOT魂』で全部出てくれるようならその限りではありませんが・・・。

『ROBOT魂』といえば、藤堂の月下に続き、C.C.のピンキーなランスロットも受注が開始されるようです。
オプションとしてパーシヴァルの盾が付属。パーシヴァル自体は発売予定すらありませんが・・・いずれ出るんでしょうかねぇ。

アイザックと並ぶ6月の新商品では『HCM-Pro 01-04 RX-78-2 ガンダムアニメカラー』なるものが発売されるようですが、1stガンダムのDVD-BOXに特典として付属した「TV版カラー」とは違うものなんでしょうか・・・?
紛らわしいアイテムは出さないで欲しいんですけどね。オフィシャルのくせに。
いくら30周年記念だからって、ネタがないんなら違うものにすればいいのに。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.06

懸賞でも当てないことには軍資金が・・・

どうも体調を崩してしまったようで、朝からダウン。
・・・頭痛い。
鳥の呪いかな?

Figuarts_kuuga_titan_00 というわけで、半日寝てました。ぽっくり。
残りの半日は・・・デジカメの価格調査。一度欲しくなるとダメですね。どうも気になって(苦笑)おそらく何かしら買うまでは続くことでしょう。

楽に手が届くものは現行機と大差ないので買うのは勿体無いし、良いと思うものは無理しないと買えない上に携行するのが憚られるほど大きいし・・・。難しいです。
要は「買うな」ってコトなんですけどねw

現行機を買ったときの記憶はあまりないのですが、当時の最新機を買っていたようなんですよね。2年半経った今でもあまり値下がりしていないようです(当然、取り扱っている店も多くはありませんが)。
長く使うことを想定していたんですかねぇ・・・?

とりあえず今日の写真は携帯で。
シャッターがわかったのはいいんですけど、半押しが結構難しいです(汗)加減がかなり微妙なので思わず押し込んでしまいます。
慣れるまでちょっと功夫を積まないといけないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.05

やるじゃないか、ガンタぁ~ンク

MS IGLOO2 重力戦線 vol.3 オデッサ、鉄の嵐!』を鑑賞。
試作機がオーバースペックなのはいいとしても、陸戦強襲型ガンタンク強すぎです。

見所は・・・ドムとワッパでしょうか。
CG独特の軽量感がホバー移動とうまくマッチしていて、良い動きを見せてくれます。出番は恐ろしく短いですがw

実際、ストーリーはあってないのに等しいし、キャラも取り立てて光るものはありません。
見るべきは戦闘演出くらいなんですよね・・・。ある意味、『ガンダムA』6月号に掲載された徳光康之氏のレビュー漫画が全てを物語っていると言っても過言ではないくらい。
ヒルドルブ、61式戦車で『IGLOO』での戦車戦は終わってしまったようです。
ガンタンクの火炎放射なんて見たくなかったな・・・。

結局、死神は完全に余計なまま終わってしまいました。
あれが作品を台無しにしてる感じがするんですけどねぇ・・・。



| | コメント (2) | トラックバック (2)

2009.05.04

拙者、接写に強い写真機を所望

留守にしている間に雨戸の戸袋に鳥が巣を作ってしまいました。
ここ暫く、夜に何やらガタガタしているなぁと思っていたら、いつの間にやら完成していたようです。
雨戸が開かなくてはさすがに困りますからね、可哀相ですが撤去。

・・・とはいうものの、これが結構大変で・・・。雨戸も戸袋も外せないので手を差し込む隙間から長物でちょっとずつ掻き出すという具合。しんどかった。
暗くてよく見えないから棒を突っ込んだ瞬間に「ザクッ!ギャー!!」なんて事態が頭をよぎりましたが、幸い惨事は免れたようです。

撤去後もまた様子見に戻ってきているようですので、とりあえず暫くは雨戸を閉められなくなっちゃいました。

Figuarts_ura_and_momo_00

さて、シャッターの位置が判明し撮影しやすくなった携帯のカメラ。
しかしながらあくまでも携帯は電話。カメラではありません。
なのに画素数でデジカメが追い抜かれちゃいましたからちょっと悔しいんですよね
(もちろんトータルスペックはデジカメのほうが上ですし、画素数が性能の全てではありません)

今使っているのは2年半くらい前に購入したもの。
特に大きな不満はないので買い換えるなんて贅沢でしかないんですけどね。いろいろできるカメラのはずなのに、大して使いこなしてもいないし。
ただ、近年親が旅行だの行楽だのとあちこち行くようになっていましてね、花一つ見に行くにしても折角行くのならカメラを持って行けばいいのに、と思うことがしばしば。高いカメラは要らないので1万円程度で適当なカメラを買い与えようと思いましたが・・・ケチって安いの買うくらいなら、自分が新しいのに買い換えて、今使っているのを渡せばいいんですよね。要らない気も遣わずトータルパフォーマンスも良いという具合。

ただね、下手にスペック上げようとすると一眼になっちゃうんですよね(苦笑)
さすがに一眼は使いこなせないし、コストに見合うほど写真も撮らないと思います。勿体無い。
ギリギリでコンデジの域にあるPowerShot SX1 ISとかPowerShot SX10 ISあたりが気になるトコロ。ちょっと大きいですけどね、光学20倍ズームってのはステキSpec。あと1万円安ければ決めちゃうんですけど・・・。乾電池対応機種は多くありませんし。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.03

今やメイドカフェはそこかしこに

Duelmaid_shadow_00K氏夫妻メイド喫茶デビューのため、アキバへ。
・・・が、夕方の出発と出遅れたために入店待ちの行列ができていました。私としては行く前からわかりきっていたことだったので当然の帰結。
場所さえ選ばなければ並ばずに入れるところもあるんですけどね。休日に客が少ないということは、推して知るべし、というところでしょう。もっとも、メイドカフェなんて後にも先にも3軒しか行ったことないので比べようもありませんがw
もちろん、自分の知らないところに案内するわけにもいきませんのでね、デビューは先送りとなったのでした。
まぁまた次の機会に。

ただね・・・飲み会の後5時過ぎに寝て9時には起きてる私に対して、K氏は昼過ぎまで寝てますからね、仕切りなおして別の日の昼間に現地で待ち合わせ、とかにしないと同じことの繰り返しになる気がします。

というわけで、メイドカフェは見合わせて、適当に店を回って買い物。

ヨドバシで見つけた「Space Navigator」に心を惹かれたものの、売り切れでした。残念・・・と思いきや、かなりの高額アイテムなんですね、コレ。店頭では値段も何も確認できませんでしたからサイトを見てビックリしました。
使い勝手が良ければ、今使ってるトラックボールから乗り換えようかとも思いましたが、マウスと併用しなければいけないとあっては意味がありません。マウスを動かすスペースをなくすためにトラックボールを使っているわけですから。
ポインティングデバイス選ぶのも難しいですね。やはりペンタブレットに乗り換えかな・・・?

ポインティングデバイスといえば、工人舎のウルトラモバイルはタッチパネルタイプだったんですね。意外と使い勝手良さそう。デザインも悪くないし、安いし。
ノートPCはIBMのものを使ってからというもの、トラックポイントが付いていないと使いづらくてたまらないのでウルトラモバイルはVAIOのType-Pくらいしか選択肢に入ってこなかったんですが、ちょっとだけ選択の幅が広がりました。
ウルトラモバイルもカスタマイズすればかなりの高性能になりますけど、用途を考えるとテキスト入力&ドキュメント閲覧くらいしか使いそうにありませんので、買うとしても安いモデルで充分。イー・モバイルなんかに加入する気もさらさらありません。ネット見るなら携帯でいいわけですし。
そもそもセキュリティの関係上、会社では使えないし、電車の中であまりカシャカシャやると迷惑でしょうからね。
まぁ今のところ何となく「あってもいいかな」と思っているだけなのですぐに買うこともないでしょう。
試してみるだけならアウトレットの20,000円くらいのモデルでいいかな。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.02

このこねこねこのこ

本日は友人のK氏宅を訪問。
奥さんの美味しい手料理を肴に飲み会でした。
私も料理の上手な嫁さんほしいです。

買出しの際に見つけた紫芋の酒、サントリーの「ImoImo」、謳い文句通りスイートポテトの味でした。世の中には面白いモンがあるんですねー。
今回はロックで飲みましたが、味は重いので何かで割って飲むのもいいでしょうね。公式サイトにあるように牛乳で割るとジュース感覚が増して際限なく飲めそうです。カロリーがエラいことになるでしょうけどw

さて、K氏のところへ行くと欲しくなるのはもう1つ。ペット。
自宅は家人に潔癖症の者がいるために、動物は無理。そして付き合いのある人々はペットを飼っている人が殆どいない上に、直接家に行くことも滅多にないので、動物と触れ合うのはこういう機会だけなんですよね。
いいなぁ、猫。
いつの間にやら1匹増えてるしw

そんな新顔の子が、飲んでる最中、面白い格好で寝ていたのでちょっと撮ってみました。
090503_kotetsu_01
携帯で撮ったのでピンボケになってます(汗)
何しろ半押しができなかったものでw
タッチパネルかジョグダイアルでしかシャッター切れないと思い込んでたんですよね。
帰宅してから本体サイドのボタンがシャッターになることに気づきました(苦笑)
実に、買ってから半年。説明書はちゃんと読まないといけませんナ。
・・・って、シャッターは「気づいた」だけなのでまだ携帯のマニュアルは読んでませんけどw
何を買っても説明書なんて読まないんですよね・・・読むのプラモくらい。
いずれ痛い目見そうな気がします。

090503_kotetsu_00

いずれにせよ、滞在中はシャッターには気づかなかったので、ピントとタイミングはオートで起きている猫も撮影。
基本スペックが良いからそれなりのモノが撮れてます。最近の携帯はスゴイですナ。燃費が物凄く悪いのが玉に瑕というところでしょうか。

とりあえずシャッターは判明したので次回から若干撮りやすくなることでしょう。所詮は携帯なのでカメラとしてどこまで使うかは謎ですがね。


090503_koume_00 おなじみの顔は・・・だいぶ目つきが悪くなっちゃいました(苦笑)
思いっきりこちらにガンくれてますw
4年ほど前の写真とはだいぶイメージが違います。人間と同様、猫も結構変わるモンですなぁ。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.01

ボコスカプレスがないと寂しく感じる

♪ひっとぽいんとかいふくするなら きずぐすり~とほうぎょくで

PSP版『Persona』が発売されました。
PS版が出た頃は時間に余裕があったから散々プレイした記憶があります。それでも全員はクリアしていないんですが。
当時はあまり感じませんでしたが、今見るとやはり絵は古臭く感じます。副島キャラに慣れちゃったせいかな?

最近の『ペルソナ』シリーズのようにBGMにボーカルが入っていたり、新規でムービーが作り起こされる等、処々の追加要素が見られますが・・・今のご時世にムービーが全部字幕ってのは如何なものかと。戦闘シーン以外ではフィレモンしか喋らないのは相変わらず。新規に声を録る余裕はなかったんでしょうけど・・・。
BGMの再録はちょいと微妙な感じ。最近のシリーズをやってて、「仲魔」ではなく「仲間」と戦うという部分ではPOPなBGMのほうが合っているとは感じるものの、旧作を1度プレイしている身としては雰囲気としては昔のどこか退廃した暗い感じが好きだったんですがねぇ・・・。

ゲーム自体は今プレイしても充分おもしr・・・。
・・・・・・。
・・・あ、あれ?
悪魔会話が面倒くさくなっている自分がいる・・・。
おかしいなぁ。
どうも問答無用でボコることに慣れすぎてしまったようです(苦笑)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »