« 斬月、推参。 | トップページ | CDよりはダウンロード販売なのかな »

2009.03.15

#23 命の華

『機動戦士ガンダム00』 2ndシーズン 第23話「命の華」。
コーラ死亡。死ぬためだけに生かされていた男でした。1stシーズンで死んでいればよかったのに、今期では作品をつまらなくするだけで終わっちゃいましたね。
ただ、あの死に方だとセーフティシャッターで助かったあの人とまったく同じなんですよね・・・実は生きてる?
「不死身のコーラサワー」の通り名がその伏線だとは思いたくはありませんが。

ついに姿を現した巨大艦船「ソレスタル・ビーイング」。ジュピトリス的な位置づけにしたかったのかもしれませんが・・・かつて『スーパーロボット大戦』で同じ戦艦を見ましたよ?
いつもなら当たっているはずの極太ビーム砲の射撃をかわすアレルヤにちょっと違和感。

トレミーへ迫る特攻兵器はトランザムの嵐。「トランザム」「トランザム」「トランザム」・・・ってのには苦笑するしかありませんでした。最初からトランザム状態で発射すればいいじゃん!
まぁそういうこと言ったらマイスター側にしてもトランザムライザーでぶった斬って終わり、ってのが一番手っ取り早いはずなんですけどね。

トランザム大安売りの影にヘッドハンティングされたビリーの姿が。だから今まで表に出さなかったのね。あまりの展開にガッカリ。スペックを拮抗させるためとはいえ、酷いですね。
一方、ケルディムと対峙して「ガンダムさんよォ!」というアリー。アンタが乗ってるのもガンダムなんですが?

いずれにせよ、ビリーもアリーもラストにだけ出てこられても、って感じではあります。わざわざ各人に対して因縁づけをするために出てきたという感は拭えません。
そういう点では因縁のないアレルヤはちょっと浮いてますね。その代わりマリーが大変なことになってますけど。
・・・・・。
・・・。
ビリー、アリー、マリー・・・同一作品の準レギュラーキャラにこのネーミングセンスってどうなんでしょう?

先週のラストでガンヲタの興味をさらったOガンダムのパイロットは・・・ラッセ。
何の捻りもありませんでしたね。つまらん。
死亡フラグな香りがプンプンします。

さあ、残るは2話。
ブシドーが生きてますけど・・・さて?


---------------------------------------------------
Gffn_zii_00 『G.F.F.N.』の第1弾、ZIIを買ってきました。
『G.F.F』のZIIは変形させると破損するというとんでもない欠陥商品でしたからね、「やり直し」感は否めません。

硬質パーツや金属パーツを採用し、精度向上を謳い文句にはしているものの、価格も4,725円から8,190円へ大幅アップ。そして最近の『G.F.F.』シリーズのクオリティの低さもあって、購入はちょっと躊躇われたのですが、5,000円を切る価格だったので手を出してみました。

ただ・・・塗装具合を確認してから買おうと思ったら、パッケージのウインドウ部分にはデカデカとカトキイラストが配されていて、肝心の本体の塗装が殆ど見えないんですよね、コレ。超感じ悪い。これならブラインドパッケージのほうがまだマシでしたよ。

今回は変形もできますし、パーツの保持も良好、塗装も概ね問題なし、と、やっとマトモな商品が出来上がった、と言える出来でしたが・・・。背面に自分でデカールを貼らねばならないというオチが(涙)
背面に手を抜くのはバンダイのお家芸だな!

シリーズ第2弾はエールストライク。
まだサンプルは未公開ですが、6月下旬発売となれば、そろそろ出てきてもいい頃。来週の『TAMASHII NATIONS 2009』でお目にかかれるかな?



|

« 斬月、推参。 | トップページ | CDよりはダウンロード販売なのかな »

コメント

こんばんわー。
やたらビーム撹乱幕を出すアニメだとは思ってましたが
まさかトランザムつきでパブリク突撃艇まで再現するとは
予想できませんでした。
といっても、別に誉めてるわけじゃないですけどね。
ここまでくると悲愴感を出したいのかギャグをやりたいのか、
よくわかんなくなっちゃってます。

ところで35MAX大安売りですが、こちらは気づくのが遅くて
武器セットが買えませんでした。
ノルデンカスタムは買ったけど、ボックメッサー機が組めないと
あんまり意味ないですなー。
どこかでウェポンセットだけ安く出ないですかねー。

投稿: 青の零号 | 2009.03.20 21:54

青の零号さん、こんにちは~。
武器セット、買い逃しちゃいましたか。残念でしたね。まぁでもさすがに1,600円は難しいとは思いますが、2,000円ちょい程度ならそのうちどこかで見つかるんじゃないでしょうか。雑誌連載小説という体裁のせいか、コマンドフォークトは今一つ人気ないようですし。

>パブリク突撃艇
トランザム付きパブリクとはなかなか言い得て妙ですな。突撃する方向が逆ですが、ソロモン攻略のオマージュなんでしょうね。

>悲愴感を出したいのかギャグをやりたいのか
『00』は演出の力の入れどころが若干おかしいですからね、おそらく本来の意図とは異なる形で見えている部分が多々あるように感じます。ちょっと加減するだけでだいぶ違うと思うんですけど・・・。

投稿: 姫鷲 | 2009.03.21 01:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: #23 命の華:

» (アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 2nd season 第23話 「命の華」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 3 [DVD]クチコミを見る ☆<3/12更新>前回(第22話 「未来のために」)の感想をポットキャストにて収録! 「スメラギは戦術予報士ではない?」、「00に一番欠けているもの」、「きたるべき対話とは誰と行われるべきものなのか?」....... [続きを読む]

受信: 2009.03.16 00:44

» 機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第23話「命の華」 [アニメのストーリーと感想]
 ラグランジュ5で待ち構えたスサノオとの戦いにおいて、刹那は自らの戦いの目的が未来を切り開く事だとGN粒子を通じて伝えた。一方全てを奪ったガンダムと戦う事に自分の全てを掛けて来たグラハム。ホーマーにアロウズ入隊を直訴し、自らの精神を鍛え戦いの極みを勝利だと悟... [続きを読む]

受信: 2009.03.16 08:32

» 機動戦士ガンダム00 2nd season #23 「命の華」 [徒然なるままに。]
リジェネは、イノベイターを束ねているリボンズに、とうとう造反の意思を示した。 一方、アロウズとソレスタルビーイングの戦いは、反政府勢力であるカタロン、 そして連邦軍をも巻き込んでその激しさを増していった。 誰もがいつ果てるか知れぬ戦いに疲弊していく中、突如、巨大な光の帯が戦場一体を包みこんでいき…... [続きを読む]

受信: 2009.03.16 14:56

» 機動戦士ガンダム00 2nd Season 第23話 「命の華」 [紅蓮の煌き]
機動戦士ガンダム00 2nd Season 第23話感想です。 ラストミッション [続きを読む]

受信: 2009.03.16 16:52

» 機動戦士ガンダム00 2nd 第23話 [雲の上からHello!]
コーラーサワーぁぁぁあああ!!! 機動戦士ガンダム00 2NDシーズン #23 「命の華」 前回、思いっきり頭を打ちぬかれたリボンズですが、案の定、生きとりました。で、あっさりリジェネさん退場。う~ん、リジェネの存在って何だったんだろう?#%E:441%# さて、CBは、カタロン、メネキン率いる正規軍とともにアロウズを押していきますが、突然前方から禍々しい光が。やっぱ最後は巨大ビーム砲が出てくるのね。で、姿を現したのがコロニー型外宇宙航行母艦ソレスタルビーイン... [続きを読む]

受信: 2009.03.16 20:38

» 機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第23話「命の華」 [MAGI☆の日記]
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第23話を見ました。第23話 命の華リボンズの指示に従わず独断で動いていたリジェネが、ついにリボンズへ造反の意思を示し、リボンズの額をリジェネは銃で撃ちぬく。「フフフフフハハハハハハ!!これでイオリア計画の全てが僕のものに」「...... [続きを読む]

受信: 2009.03.16 22:55

» 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第23話 「命の華」 感想 [新・天の光はすべて星]
1期ではちょうど先代ロックオンことニールがサーシェスと相討ちになったあたりですね。結局サーシェスは生きていましたが。今週は今週で微妙だったなぁwアバンからいきなりリジェネはあっさり殺されるわ、リボンズは普通に生きてるわでなんだかシュールでした。サーシェスが...... [続きを読む]

受信: 2009.03.16 23:44

» ガンダム002期第23話「命の華」1 [空想野郎の孤独語り]
…ええーと、 「普段平凡な男が、ヒートアップすると、イノベや超兵なんかより全然怖い」 という体現を、ビリー・カタギリとパトリック・コーラサワーが まさに見せ付けてくれたエピソードで、別にそれ以外は 何もドラマティクな展開も、特別予想外のコトもなんもありませんでした。笑 んで今週… なんかしらんけど、もんの凄く見ていてテンション下がりまくりで・笑 特にエンディングで「アッシュ・中村悠一」って表示された瞬間、 もうどうにも出来ない程の空虚感でいっぱいになって、 …ビリーこれから描... [続きを読む]

受信: 2009.03.17 18:33

» 機機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #23 命の華 [焼きプリン定食(2個目]
只今、早朝6時です。 私のモチベーションが引くく、5日も経ってからのこんな更新で申し訳無いです(ノ∀`)アチャー 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 2 [Blu-ray]宮野真守, 三木眞一郎, 吉野裕行, 神谷浩史, 水島精二おすすめ平均 アレルヤの救出、スメラギの復帰...... [続きを読む]

受信: 2009.03.19 23:40

» ラストミッション開始。そして、因縁&トランザム超祭りも始まっ... [シュージローのマイルーム2号店ミラー版]
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!! このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!! できれば、ブログ下にあ...... [続きを読む]

受信: 2009.03.20 07:40

» 裸祭りの次はトランザム祭りか・・・ [Biting Angle]
ガンダム00 2nd 第23話「命の華」。 タイトル的にも話数的にも、Zガンダムの第49話「生命(いのち)散って」を 連想させますが、中身はむしろ「宇宙要塞ア・バオア・クー」でした。 ということでついにやっちゃいましたよ、ソーラ・レイ発射。 擬似GNドライヴをカートリッジ代わりにとっかえひっかえという描写は すごいというよりも安っぽさのほうが目に付きましたけどね。 姫鷲さんのところで「擬似ドライヴはGN粒子を使い切ったら廃用」との 情報がありましたが、まるでこのシーンのために作ったような設定ですな... [続きを読む]

受信: 2009.03.20 21:30

« 斬月、推参。 | トップページ | CDよりはダウンロード販売なのかな »