« 獅子と魔術師と | トップページ | 音質上がれどPC落ちず »

2009.03.31

モモちんもある意味武器なのかも

食玩『創絶 仮面ライダー -平成仮面ライダー参上!!-』が発売されました。
以前の『HD』シリーズから100円値上がりして400円になっちゃいましたが、クオリティは維持されています。・・・層でなくては困りますけどw

Sozetsu_agito_00 今回のラインナップは、クウガ、アギト、ブレイド、電王。ブレイドと電王は過去シリーズの焼き直しというのが残念です。

4体の中ではアギトの出来がピカイチ。・・・なのに某家電量販店ではアギトだけ売れ残っていました。不思議不思議。

アギトと言えば、『仮面ライダーディケイド』のアクションフィギュアシリーズ『ファイナルフォームライド』の商品画像も公開され始めていますね。
大胆な変形で好評を博しており、どこへ行っても品薄な『FFR』シリーズ。アギトが変形するのはマシントルネイダーです。ゴテゴテといろいろくっついていて、およそ人型ではなくなりつつありますが、この商品に限って言えば問題はありません。それも『仮面ライダーディケイド』の魅力。

アギトと並んで、電王も『FFR』の商品写真が公開されています。電王が変形するのは・・・モモタロス(笑)他のライダーが武器やビークルに変形する中、何故か人型のまま。確かにイマジンも「人外のモンスター」と考えればドラグレッダーやらゴウラムと同じカテゴリーなのかもしれませんがw

プロポーションはそれはもう酷いものです。クレヨンしんちゃんとコラボしたときのアニメ電王みたい(苦笑)
こんなことならネタとしてソフビフィギュアを買っておくんでした。



|

« 獅子と魔術師と | トップページ | 音質上がれどPC落ちず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51930/44528502

この記事へのトラックバック一覧です: モモちんもある意味武器なのかも:

« 獅子と魔術師と | トップページ | 音質上がれどPC落ちず »