« カプルの時代は早くも終了 | トップページ | 昔は対策ソフトなんて入れなくても平気だったのに・・・ »

2008.12.10

当ては外れ、懸賞は当たり

今日から『figma』のクリスマスキャンペーンが開始されてい・・・るはずなのですが、どこへ行ってもキャンペーン対象商品は見あたらず。パートナーショップのはずなんですけどねぇ・・・?
もしかしてまだキャンペーンの販促物が届いていないとか?・・・はたまた業後までに好事家が蝗のように掻っ攫っていってしまったとか・・・?
いずれにせよ路面店で買えるだろうという目論見は外れてしまいました。
・・・何てこった。


寂しく帰宅すると玄関に覚えのない小包が。
訝りながら開封すると・・・中には『GUNDAM WAR』「00トリプルチャンスキャンペーン」の賞品が入っていました!
特賞大当たり~♪

Hg_00_sp_00

賞品は『1/144 HG』シリーズのダブルオーガンダム(非売品)。
パッケージを『GUNDAM WAR』のカードをフィーチャーした(公式サイトには「フューチャー」って書いてありますがw)デザインに変えた特別版。公式サイトの記述によれば、カラーも変わっているようですが、通常版を持っていないので簡単に比較ができません。

ともあれ、9月分300本の中に当選したのはラッキーでした。
・・・が、限定版のプラモというのは扱いが微妙なのもまた事実(<応募しておいてナンですがw)。組み立てると価値がなくなるし、組み立てないとプラモであることの意味がありません。もう1個当たってれば心置きなく作っちゃうんですがね(笑)
まぁ当面は積みプラの1角を担うことになりそうです。


結局、サンタfigmaはAmazonで売れ残っていたなのはを注文したのでした。
ちゃんちゃん。



|

« カプルの時代は早くも終了 | トップページ | 昔は対策ソフトなんて入れなくても平気だったのに・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 当ては外れ、懸賞は当たり:

« カプルの時代は早くも終了 | トップページ | 昔は対策ソフトなんて入れなくても平気だったのに・・・ »