« 企画自体は面白い商品ではありましたが | トップページ | 久しぶりに『ヤダモン』観たいな・・・ »

2008.11.05

いろんな意味で「カード」は危険

戦場の女神2』、予約してきました。予約価格で約4割引。
安いとは思っても、それだけ割り引いても利益があるわけですから、仕入れ値で買いたいものです。もちろんある程度まとめてでしか買えないでしょうけど・・・。
複数人で共同で、どこかで買えないものでしょうかねぇ。何しろ夏のエキスパンションで金を使いすぎました。最近貧乏しているのはこのせいと言っても過言ではないくらい。パラレルレアだけでさえヒイヒイ言っているのに、10thレアなんて嫌がらせ以外の何物でもありません。
今回のグラビアGカードがどの程度の割合で入っているのか、恐らくそこが肝ですね。1BOXに1枚とかいうことになると、泣くしかありません。
発売は来週、12日。ボーナスまではまだ遠いです。<今回は支給されるのかも決まってないし


そんなボーナスもそろそろ査定資料を出す時期(次回以降のですが)。自己申告の査定はいいとして、それをそっくりそのまま査定としてつける上司もいますからね。管理なんていい加減です。もっとも、同じ職場で働いていない以上、査定のつけようもありませんがね。
言ってしまえば、大きな問題を起こして顧客からクレームが来ない限り、良いカッコしいの報告だけあげていれば評価が上がるという仕組み。それなら年功序列でいいんじゃないかとも思いますけどね。特にプラスかマイナスが見られた人間については別枠評価として。
・・・それでも大人しく中り障りのない申告をしていれば何事もないんですけど、「やる気がありません」って書いて提出するから波風が立つという具合で。その辺は正直に書いてます(笑)
実際、モチベーションの低下は全社的に蔓延しているようなんですがね、どうも皆さん「良い子」な申告をしているようで、会社としての認識は薄いように感じます。辞める人間が多いことだけ気にして、残留させる方法を考えるという具合。「辞めさせない」算段ではなく「普段のモチベーションをあげる」方法を考えるべきだと思うんですけどね。
折にふれてそれとなく突いても全然効果がないので、まだ暫くは「反抗的な社員」というステータスでいようと思います。

査定どうこうというよりも出るモン出てくれないと年が越せないんですけどね・・・。



|

« 企画自体は面白い商品ではありましたが | トップページ | 久しぶりに『ヤダモン』観たいな・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いろんな意味で「カード」は危険:

« 企画自体は面白い商品ではありましたが | トップページ | 久しぶりに『ヤダモン』観たいな・・・ »