« ワーゲンからアウディへ人気は移っているようです | トップページ | #01 天使再臨 »

2008.10.04

損壊が怖くて遊べない

『ナイトメアフレームアクション グロースター(コーネリア機)』を買ってきました。
出荷量が少なかったのか、人気があるのか、ちょっと出遅れただけで、7店舗回って店頭在庫は4個しかありませんでした。確かに紅蓮弐式のときもさっさとなくなっちゃってましたけどね。

Kmfa_groucestar_00 他社製品ではありますが、基本的には『IN ACTION!! OFFSHOOT』のグロースターを一回り小さくした感じです。コンパクトに纏まっている分、若干マッシブな印象を受けます。材質的なものもあって、シャープでカッコイイです。

一方、関節がクタクタなのはシリーズを通して改善されていません。『OFFSHOOT』を触ってしまうと一層ストレスに感じますね。マンとも小さめで物足りなく思えます。『OFFSHOOT』版は大きくて見映えがするものの、大きさと重さが可動に干渉しましたから、どっちもどっちというところでしょうか。ちなみに『KMFアクション』版のマントは着脱可能です。

いざ、紅蓮弐式と組ませて遊ぼうとすると、関節が柔らかすぎるのは些細な問題であったことが判明。
何しろランスの分割部がガチガチにくっついていて、渾身の力を込めても抜けないのです。温めてもダメ。ランス用の持ち手に持たせることができません。癒着してるのかも?

仕方ないので平手に引っ掛けて持たせようとしたのですが、今度は手首がガッチリとくっついていて抜けないという始末。最初のチャレンジで白化してしまいましたから、次に下手をすると捻じ切れます。・・・怖い怖い。

3,000円を超える価格ですから買い換えるわけにもいかないし・・・困ったものです。
メーカーに返品すれば換えてくれるのかな?・・・塗装が酷いのが回ってこないかが心配ですが(マントとエンブレムの塗りは酷いものが多いのです)。

・・・結局お蔵入りになりそう。



|

« ワーゲンからアウディへ人気は移っているようです | トップページ | #01 天使再臨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51930/42688931

この記事へのトラックバック一覧です: 損壊が怖くて遊べない:

« ワーゲンからアウディへ人気は移っているようです | トップページ | #01 天使再臨 »