« 背中の顔は、飾りだ! | トップページ | 菜々子SOS »

2008.08.23

黒い騎士と白い悪魔

漸く『バットマン ビギンズ』を鑑賞。
終始ケイティ・ホームズが木の実ナナに見えて仕方ありませんでしたが、面白い作品でした。
今風の、CGを多用したヒーロー物ではありましたけどね、「バットマン」を感じさせるための雰囲気作りが良かったです。

『バットマン』はティム・バートンが実写映画化した1作目のときが○学生でね・・・カートゥーン版と違うシブい魅力に惹かれて『Newtype』の紹介記事で麻宮騎亜が描いたバットマンを模写したものでした。『BATDANCE』を聴きながらw
とはいえ、『リターンズ』以降は観てないんですよね・・・。『リターンズ』は単に観る機会のないままズルズルと今に至り、『フォーエヴァー』と『Mr.フリーズの逆襲』は露骨にダメ映画っぽかったので元から観る気ナシ。

・・・ともかく、これでやっと『ダークナイト』を観に行けます。
『ビギンズ』が予想以上に面白かったので『ダークナイト』も楽しみです。



Scm_ex_gundam_00さて、ゲームセンターには『スペシャルクリエイティブモデルEX』の新作、ガンダムとリアルタイプカラーのザクが投入されています。
ザクはこれで5種類目ということもあってか、需要は低め。逆にガンダムは需要高いらしく、単体で3,000円近くの値段をつけている店はアスランざら。セットでは3,500~4,000円くらいで売られていました。
リリース直後くらいまではセットで2,000~2,500円程度なんですけどね、ちょっと日が経つととんでもないことになってます。出遅れると危険。

先日ラル隊が出たときに天井知らずの高騰を危惧しましたが、このままどんどん値上がりし続けるんでしょうか。ザクやグフはともかく、ガンダムなんて市販品でいくらでも代用が効くはずなんですけどね。高いものを買う必要もないとは思いますが・・・。
次はジムとG3ガンダム。ガンダムはカラバリだし、私のようにジムが好きな人ってのも少ないでしょうから、相場にも少しは歯止めがかかるかもしれませんね。
もっとも、過去最高の可動範囲となるジムですから、逆に需要があってもおかしくはありませんがね・・・。

今回のボトムヘビーなガンダムは、スタイルのバランス的にはTRシリーズ風。細い上半身はウーンドウォートのような感じです。直立だと面白くありませんが、基本がS字立ちになるような設計になっているのでJoJo立ちのようなポーズが映えます。手首の可動が少ないことと付属手首が少ないことが残念。そこは所詮プライズですね。
手首はともかく、スケールはほぼ1/144なので、プラモやらSHCM-Proの武器が流用できるのは良いですね。

他の『S.C.M. EX』シリーズ同様、胴体はほぼ空洞。見事なまでに「く」の字に曲がります。
こんなことならシャアザクも手に入れておくべきでした。
あの頃はガンダムが出るとは思ってませんでしたからねぇ・・・。

順当に行くと次のジオンMSはドムあたりでしょうか。
ギャンあたりは大化けしそうなのでちょっと楽しみにしているんですけど・・・。
さしあたり『00』の2ndシリーズも始まることだし、暫く一年戦争物は休止かな?

Scm_ex_gundam_02




|

« 背中の顔は、飾りだ! | トップページ | 菜々子SOS »

コメント

お、『ビギンズ』見ましたか。
やはり『ダークナイト』を見る前にこれを見ておかないと
おもしろさがやや減りますからね。
特にアレ(?)の登場シーンとか・・・。

>『スペシャルクリエイティブモデルEX』の新作
ウチの周辺にはまだ出てないようですが、グフの時も
気づいた頃には無くなってましたし・・・今回も入手は
無理っぽいです。

投稿: 青の零号 | 2008.08.25 22:42

青さん、コメントどうもです~。
やっと観ましたよ、『ビギンズ』。一体何年越しなんだか(汗)
『ダークナイト』は来週の休みを利用して観に行こうかと思ってます。

>スペシャルクリエイティブモデルEX
どっちかというと、ゲーセンよりホビーショップで流通している印象がありますからね・・・目玉景品がなくなったらどんどんゲーセンが廃れていって、結果的にプライズアイテムも消滅してしまいそうな気がします。

投稿: 姫鷲 | 2008.08.25 23:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒い騎士と白い悪魔:

« 背中の顔は、飾りだ! | トップページ | 菜々子SOS »