« もやしもん献上会 | トップページ | ビジョンコントローラーだけ欲しい »

2008.07.22

説得力のあるデザインって難しいですね。

『フィギュア王』をフライングゲットしてきました。
以外にも夏のイベント商品の情報は殆どナシ。
ワンフェスは『リボルテック』のグレンラガン、キャラホビは『変形!ヘンケイ!トランスフォーマー』のワイルドライダーと、それぞれ1本に絞れそうです。買うモンは少ないに越したことはありませんね。

さて、新商品。

巻頭ではやまとの有形ブロック『MMB(萌え燃えブロック)』が発表されてました。
共通の関節ジョイントでビークル(『ハイパーアーマードブロック』)や美少女フィギュア(『エンジェルデバイス』)を組み上げる商品だそうです。女の子のデザインはちびすけマシーン氏ですので上手く展開すれば人気は出そうですが・・・。やまとはハズレが多いのでね、そこが心配。
値段にもよりますけど、オリジナルキャラやビークルには手を出さないとは思いますけどね。

バンダイからは新しいアクションフィギュアのシリーズがリリースされるようで、第1弾は00ガンダムだとか。写真が載っていましたが見本を見た感じで既に駄目そうです。密度が薄くて上半身スカスカ。嘘でも00ガンダムはもっとマッシブにしないと。可動を考えると仕方ないところなんですけどね・・・2号メカが弱そうに見えるのはイカンと思います。
フィギュアを見て、改めて両肩についたGNドライヴが浮きまくってることを感じました。いわゆるエンジンなのに、エネルギーを供給するルートは両肩の装甲の中しかありません。装甲の中が空洞になってるってこと?接近戦用の機体なのに防御力低くていいんでしょうか。『∀ガンダム』のMSがIフィールドで外側から動かしていたように、GN粒子で外部駆動なのかな?

『リボルテック』では北斗の拳』シリーズのレイの彩色見本が掲載されてました。ケンシロウ同様、顔が全然似てません。
この分だとジード団員とジャギ様くらいしか買うものはなさそうです。『北斗の拳レボリューション』シリーズは『リボルテックヤマグチ』シリーズと比べて、価格が500円も高いですし。

『リボルテックヤマグチ』の新作はプロテクト・ギアとエンキ。両方とも彩色見本が掲載されてます。
プロテクト・ギアはカッコイイですねー。かなり良い出来かと。惜しむらくは交換用のハンドパーツが少ないこと。今のご時世、人物フィギュアに平手は必須でしょう。とはいえ、『ケルベロス・サーガ』は全然知らないので、恐らく購入することはないと思います。ネタにも組み込みづらそうだしw

『フロイラインリボルテック』からはヨーコの彩色見本が。
思ったほど悪くなくて一安心。基本はMMS素体のヨーコと一緒です。テッペリン攻略時の、幼さの残る顔立ちとむっちりした体型は、むしろMMS版よりも再現度が高いといえます。ネジ穴がないのもポイント高し。
ライフルも背負えますし、正直、期待していなかった分、嬉しい誤算となりました。

『figma』新作のドアラは「ホームVer.」が既に発表済みでしたが、案の定、「ビジターVer.」も発表されました。
ドアラは動きのキモさを再現するために股間に軟質素材そ使用しているそうです。女の子フィギュアの胸に軟質素材ってのはままありますが・・・。恐ろしいコアラですナ。
そのうち『ドアラのマーチ』なんかも発売されちゃうんじゃ・・・ロッテから(苦笑)
『パワプロ』とかには隠しキャラかなんかで登場してもおかしくありませんね。20年近く前だったら伝説の樹でメモリアルなゲームにも出て来てたかも?(笑)

フィギュアではありませんが、『赤んぼ少女』が映画化されてるんですね。来週公開だなんて全然知りませんでした。
これに合わせて連載版が初の単行本化ということで、久しぶりに読んでみたい気がします。学生の頃読んでからかなりの時間が経ってますが結構心に残るんですよねぇ、あの作品。私が読んだのは『赤んぼう少女』だったようと記憶していますが・・・?

Mr_batman_dk_00映画といえば、『バットマン』の新作『ダークナイト』が公開されることをすっかり失念していました。観よう観ようと思いつつ『ビギンズ』は様子見のままスルーしちゃってますので今回も劇場では観ないと思いますけどね(苦笑)
おもちゃショーで見た『MOVIE REALIZATION』は凄く良くできていたので欲しいと思ってます。バットポッドとセットなのでちょっと高いですが、期待度も高いです。桂正和デザインは伊達じゃない!



|

« もやしもん献上会 | トップページ | ビジョンコントローラーだけ欲しい »

コメント

ども、青の零号です。
プロテクトギアは買うとして、フロイラインのヨーコは
どうしますかね~。
MMSに対抗できるだけの可動はいまさら期待できないので
その分を造型で補えるかどうか。あとは値引率次第。

「バットマン ビギンズ」はけっこう面白いですよ。
主演のクリスチャン・ベールは演技もアクションも
バッチリできますし。
でもおとといくらいにロンドンで暴力沙汰起こしちゃって
警察に捕まったそうですが(^^;。

投稿: 青の零号 | 2008.07.24 21:50

青の零号さん、こんにちは。
ヨーコは結構良い感じですよ。私はリボ版のほうが好みです。実売価格は2,000円くらいでしょうかねぇ。

>ロンドンで暴力沙汰
何やってんだか・・・。時期と内容が悪ければ日本での公開中止とか延期とかになってたかも?
とりあえず「ビギンズ」はレンタル等で見てみることにします。

投稿: 姫鷲 | 2008.07.25 06:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 説得力のあるデザインって難しいですね。:

» 立ち塞がる者あらば、これを撃て。 [Biting Angle]
唐突ですが、9月発売のリボルテックヤマグチNo.61は「プロテクトギア」だそうです。 それも「紅い眼鏡」仕様とのこと。 Amazonを見ていたらいきなり発売情報が出ていてビックリしました。 海洋堂の公式ページでちょっとだけ写真が出てますが、やたらカッコよく見えます。 個人的には寄せ集めパーツ風でやや野暮ったい「眼鏡」よりも、プロの装備品として 洗練された感じのする「人狼」版が好きではありますが、なんといっても廉価なリボで プロテクトギアが手にできる、というのは朗報。 サイズが違うとはいえ、タカラト... [続きを読む]

受信: 2008.07.24 23:36

« もやしもん献上会 | トップページ | ビジョンコントローラーだけ欲しい »