« 抜けない刀は邪魔なだけ | トップページ | イクサの今後や如何に »

2008.07.29

ダンボーセブン

制服、水着、アスキーメディアワークスTシャツと、カラバリ商品がリリースされてきた海洋堂のPVC風香。今度はセブン・イレブンTシャツVer.がリリースだそうで。ダンボーも一緒。カラバリだけで一体どれだけ売ろうとしているんだか。
限定商品だから結構売れることでしょう。受注生産制だから売り切れる心配がないことだけは救いですね。

ただねぇ・・・風香とダンボーばかり買っても・・・風香なんか交換用のボディパーツだけ販売してくれたら充分なんですが・・・。同じキャラで同じポーズってのはさすがに飽きます。可動フィギュアであったなら若干緩和されはするんですがね、おそらく綾瀬家の人々は固定モデルでしかリリースされないのでしょう。
9月に恵那がリリースされることを考えると、今年の冬から来年にかけては風香に代わって恵那のカラバリが展開されることになりそうです。で、そのうちアニメ化、と。よつばのキャスティングだけは難しそうですね。あのキャラを演じられる人っているのかな・・・?

一方、ダンボーはAmazonのダンボールに代わってセブン・イレブンネットのダンボールとなっています。Amazon版よりもどことなくチープな感じがするのは気のせいでしょうか。
やっぱりダンボールのデザインだよなー、と思いつつ眺めていると「夏休みの工作っぽい雰囲気」というのが微妙に引っかかりました。普通、夏休みの工作だったらダンボールの柄って隠す方向で作るよな、とね。裏返すとか色を塗るとか。いくら子供でも、いや、子供だからこそ。Amazon版にせよセブン版にせよデザインは思いっきり大人の思惑が絡んでます(苦笑)

きっと次の日曜のワンフェスで展示されてるんでしょうね。注文は実物を見てからにします。
多分実物がどうこうに関係なく買うことになると思いますけど。少なくともダンボーは。




|

« 抜けない刀は邪魔なだけ | トップページ | イクサの今後や如何に »

コメント

こんばんわ、青の零号です。
もう風香のカラバリはいらんのですけどね~。
どうせなら虎子さんとか出ませんかね、FIATパンダつきで。
セブンのTシャツはともかく、ゴーヤーはちっとだけ
気になりますが。

セブンイレブンネットの箱、実物を見たことないので
いまいちリアル感が湧きません。
そもそもアマゾンより利用率自体が低いでしょうしね。

話は変わりますが、フロイラインのヨーコは情報のとおり
なかなか良さそうですね。さすがマイスターはお目が高い!
これはフロイライン起死回生の一品になるかもしれません。
(あるいは最後の一花になったりして・・・。)

投稿: 青の零号 | 2008.07.31 22:43

青の零号さん、こんにちはー。
『よつばと!』関連はアクションフィギュア、もしくはミニヴィネットで出すほう魅力が伝わりそうな気がします。ただの立ちフィギュアは恵那で終わりにして欲しいところですね。

>セブンイレブンネット
できたばかりだそうなのでまだ利用者もそう多くないと思われます。私もまだ利用したことはありません。
ある意味今回の限定品はオタク層にはいい宣伝だとは思います。

>フロイラインのヨーコはなかなか良さそう
でしょ?
コンセプトが違うので一概にMMSとの優劣は決められませんけど、良い感じに仕上がってると思います。
原型師自らが「フロイライン最高傑作になった」というだけのことはあります。

>あるいは最後の一花になったりして・・・。
新関節のマドラージョイント初投入作品なので、まだ続くと思いたいところですが・・・『アイマス』シリーズが一区切りした今、いつ終わってもおかしくないんですよねぇ・・・しかも恐らく誰も嘆かない(笑)

投稿: 姫鷲 | 2008.08.01 06:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダンボーセブン:

« 抜けない刀は邪魔なだけ | トップページ | イクサの今後や如何に »