« 假面騎士 | トップページ | 嘘だといってよ、シャーリー »

2008.07.05

BM7発進!・・・したの?

『トレジャーフィギュアコレクション』シリーズのバスターマシン7号が発売されているようなのですが、まだ店頭でお目にかかっていません。ネット通販ショップでは売切れているところもあるので、売れ行き絶好調という見方もできないこともありませんがね、キャラクター的にソッコー売り切れるとは考え難いんですよねぇ・・・。

当然、在庫のあるネットショップで注文することもできるんですが、『トレジャーフィギュアコレクション』って往々にして見本写真と実物のイメージが違うので、実際の商品を見てからでないと買えないんですよねぇ・・・。

で、日曜に冷房器具を買いがてらちょっと見に行ってこようと思ったらHJから『S.I.C. 仮面ライダー装甲響鬼(戦国時代Ver.)』が届きました。代引き価格7,300円。
手持ちが9,000円足らずしかなかったので一気にオケラになってしまいました。ガックリ。
さらにダンボールを開けると、そこには歪んだ商品の箱が。購入した瞬間から「箱傷み商品」です。勿論テープ二重貼り・・・と、思ったら、二重貼りの上から更に二重に貼ってありました。これじゃあどう見たって中古商品じゃないですか。更にガックリ。
箱が傷んでると価値は下がりますが、販売側としては箱はあくまでも輸送時の商品保護用ですから、本体が不良品でない限りは交換の対象にはならないし、困ったものです。

塗装もあまり綺麗ではありませんしね・・・。定価6,300円というだけでも高いと思うのに、美品が手に入らないなんてボッタクリにも程があります。前回のHJ誌上限定『S.I.C.』のマジョーラカラー版轟鬼も塗りムラがありましたし、人気商品はどんどん精度が落ちるのはバンダイの悪習です。ホント、どうになならないモンですかねぇ・・・。

Sic_armedhibiki_s_00



|

« 假面騎士 | トップページ | 嘘だといってよ、シャーリー »

コメント

こんにちわ~。
WaveのBM7号、Amazonでは取り扱いが2項目あって、
片方は入荷なしになってますが、もう一方は在庫アリですね。
Amazonはときどきこういう事があるので危険です。

7号、なんでこの商品だけ人気が出てるんですかね?
桜坂さんが前にメイド服版をつくったからでしょうか。
それにしたって、キャラ的に需要が多いとは思えないのは
姫鷲さんもご指摘のとおりです。
いずれにしろ今の値段では高すぎ、せいぜい2,000円以下が
妥当だと思うのですが。

投稿: 青の零号 | 2008.07.06 16:48

青の零号さん、こんにちはー。
Amazon、売ってる項目もあるんですか。まぁどのみち実物を見てからでないと買いませんけど。Amazon意外でも売り切れてるところもあるので大人気なのかと思っちゃいましたが早計でしたでしょうか。

>メイド服版
確かにあれも出来は良いですが、ノノって万人受けするデザインではありませんからね・・・。映像作品自体も人気があるわけでもないし、次のスパロボに登場するわけでもないし、一体何があったんでしょう・・・?

投稿: 姫鷲 | 2008.07.06 23:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BM7発進!・・・したの?:

« 假面騎士 | トップページ | 嘘だといってよ、シャーリー »