« 四月朔日 | トップページ | エクシアヘッド »

2008.04.02

百式はむしろ黄色のほうが「らしい」ですがね

巷では『ねんどろいど 初音ミク』が発売されたようですが、未だに店頭で見かけないんですが・・・瞬殺?
1.5倍以上の価格が付いているところもありますし、どうやらお目にかかれぬまま消えてしまったようです。

こんなこともあろうかと、一応某所で予約は入れておいたんですが・・・気づくと二次出荷分に回されてました(涙)
・・・しかし最近は人気商品がなくなるのが早いですね。予約受付が締め切られるのも早いし。学生かニートでもない限り思い通りに手配するのもなかなか難しい感じです。

Standart_100shiki_00なくなっていたといえば、『GUNDAM STANDart』第2弾のHi-νも軒並み店頭からなくなってました。特にメタリック塗装版。
発売されたことに気づいたときにはフルコンプが難しくなってるというのも考え物です。もっとも、この商品だけに関して言えば、ボークスのショールームに行けば比較的簡単に手に入るはずですが。

『STANDart』は文字通り仁王立ちフィギュア。300円ガシャと同じサイズなのに700円近くします。そんなのをいくつも買ってなどいられませんからね、今回は百式のみ購入。『アルティメットオペレーション』シリーズ共々、金色の色味が上品なのが良いです。
同時ラインナップの他のMSはちょっとマッシブ過ぎて手を出す気になれません。ゴツいデザインはむしろ好きなんですが、今回はちょっとやりすぎ感があります。可動フィギュア、もしくは半額だったら考えたかもしれませんが・・・。

色味は良いものの、塗装精度は相変わらず。高いんだからもう少し綺麗に塗って欲しいものです。まぁ百式の場合は修正は比較的楽なんですがね。

この百式、クレイバズーカを2本背負っているという、珍しい姿での立体化なんですが、不思議なことに、バズーカにはバックパックへのマウントパーツが造形されているのに全く使われていません。正面からの見た目のバランス的にはこちらが正解なんでしょうけど・・・背面を見るとちょっと違和感が。
省略しても良かったような・・・?



|

« 四月朔日 | トップページ | エクシアヘッド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 百式はむしろ黄色のほうが「らしい」ですがね:

« 四月朔日 | トップページ | エクシアヘッド »