« フロイラインにもグレンラガン | トップページ | 夏のイベントまでは少し落ち着く・・・かな? »

2008.04.23

いつも買わないプラモに限ってカードが・・・

『1/100 ガンダムアストレア』が発売となるも、スルーしてホビー誌だけフライングゲットして帰ってきたのですが・・・『1/100 ガンダムアストレア』には『ガンダムウォー』のプロモーションカード「武力による戦争の根絶」が付属しているとの記事が!
情報公開が遅すぎます。酷い。
「武力による戦争の根絶」が既存カードのイラスト替えなのと、アストレアが爆発的に売れる見込みはないのとが救いですが、発売して一両日中に店頭から姿を消すプラモもありますからね。事前に情報を出してくれないと困ります。
・・・『1/100 アストレア』は見送るつもりでしたが、仕方ないので週末にでも調達してくるとします。カード要らないからあげる、っていう人でもいればいいんですけど・・・。

ホビー誌の記事によれば『MG ガンダム Ver.2.0』が製作中とのこと。
これまでのシャープな顔立ちとは違って、やや丸みを帯びたアニメ作画っぽい雰囲気の頭部が公開されています。コア・ファイターも機首部分が長く変更されていて、これまでのガンダムとは違う雰囲気です。
まぁどうせ買いませんけどね。
おそらくウチの「RX-78 ガンダム」のガンプラはガンプラポッキー付属のファーストグレードだけで終わることでしょう。
別に嫌いだから買わない、というわけでもないんですけどね。

MGの新作ではフォースインパルスの初回版にプロモーション映像のダウンロード権が付属するようで。
福田己津央、重田智、平田久司というオリジナルスタッフによる制作だそうです。
まぁ所詮は『種デス』なのでどうでもいいですが。
劇場版を待っている人もいるというのに、プラモの販促映像を作ってるようでは、やっぱり劇場版は絶望的なんでしょうねぇ。ご愁傷様です。

一番驚いた記事は、メガハウスの『RAH』シリーズにドズルがラインナップされたこと。
先月のラル大尉に続くオッサン第2弾・・・と、言ってもドズルは外見と声がオッサンなだけで、実は30前なんですよね。放送開始時の年齢は『00』のグラハムと1歳しか変わらない(笑)
未塗装状態のサンプルは非常に良い出来なので、彩色版の見本が待たれます。
それにしても・・・今期のメガハウスは何を考えているんでしょう(苦笑)<良い意味で

とりあえずざっとこんなところで。
時間が取れれば追記するかも。
さし当たっては『MIA ガンダムスローネツヴァイ』『MIA ガンダムスローネドライ』は出来悪いですねー、っと。




|

« フロイラインにもグレンラガン | トップページ | 夏のイベントまでは少し落ち着く・・・かな? »

コメント

はじめまして
確かアストレアキット化の情報と同時にカード付属という情報も出ていたような・・・
HJかなんかだと思いますけど。
タイプFまでスルーという日記見てあれ?って思ってたのですが、らしからぬミスですなあ・・・

投稿: 通りすがりD | 2008.04.24 21:43

通りすがりDさん、はじめまして。
文面から察するに何度かおいでいただいているようで、ありがとうございます。

>キット化の情報と同時にカード付属という情報も出ていた
既に公開されていたんですね。完全に見落としてました。何たる失態。
まぁ今となっては時既に遅し。次の給料が出たら買いに行ってきます。
売り切れる心配のないキットで助かりました。

今後ともよろしくお願いします。

投稿: 姫鷲 | 2008.04.25 00:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51930/40975686

この記事へのトラックバック一覧です: いつも買わないプラモに限ってカードが・・・:

« フロイラインにもグレンラガン | トップページ | 夏のイベントまでは少し落ち着く・・・かな? »