« figmaはチト微妙 | トップページ | HJのクリア版MIA誌上通販はヴァーチェ »

2007.12.20

カトキがそんなに好きかぁ!

予定より1日遅れて『MG ユニコーンガンダム』が発売されました。
ユニコーンモードは好みなものの、デストロイモードはどうも好きになれなくって・・・。破裂の人形は破裂するとカッコ良くなりますが、ユニコーンガンダムは破裂するとダサくなります。
価格も高いのでスルーしようと思っていたら、見逃すも見逃さないも、ソッコーで売切れてしまっていました。小説媒体の機体にこれほどまでに人気が出るとは・・・。限定品でもない5,000円クラスのプラモが完売とは思いませんでした。確かにギミックは面白いんですけどネ。
これも「Ver. Ka」効果なんでしょうねぇ。ここ数年はカトキブランドで出すと何となく売れてしまいますけど、あまり良い風潮とはいえないような・・・。

とりあえず、組み立てるもの面倒なので『HCM-Pro』で出るのを待ちます。Hi-νの例を考えると、遠からずしてダウンサイジングされることでしょう。サイズ的には1/144の『HGUC』でもいいんですけど、積みプラも溜まってきたし、だんだん組み立てるのも面倒になってきてて<オイ

そういう意味では多少高くても完成品のアクションフィギュアは手軽でいいですね。
もっとも、「多少高くても」というところがミソで、調子に乗って買ってると痛い目を見るんですが(汗)

今年は残すところ『リボルテック マジンカイザー(ブラックVer.)』『HCM-Pro ガンダムヴァーチェ』。他のものについては実物を見てから考えますが・・・既に発売されているはずの『アクションワークス 宇宙刑事シャイダー』が見あたりません。決して早々に売り切れる商品ではないはずなんですが。カトキブランドでもないし(笑)

Rev_helldiver_01




|

« figmaはチト微妙 | トップページ | HJのクリア版MIA誌上通販はヴァーチェ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51930/17432636

この記事へのトラックバック一覧です: カトキがそんなに好きかぁ!:

« figmaはチト微妙 | トップページ | HJのクリア版MIA誌上通販はヴァーチェ »