« とーちゃん、ふーかきた! | トップページ | カラバリ何種も出すのは勘弁して »

2007.11.03

#05 限界離脱領域

『機動戦士ガンダム00』 第5話 「強襲!阻止限界点」 「限界離脱領域」。
セルゲイ中佐、まさかの「乙女」発言。超兵はナノマシンが体内に入っているそうですから・・・『舞-乙HiME(マイ・オトメ)』じゃん!セルゲイってどこかで聞いた名前だと思ってたんですよねぇ・・・(笑)
オデコちゃんな超兵1号、ソーマじゃなくてニーナだろ!
つぅか、『舞乙』の新作、『舞-乙HiME 0~S.ihr~』の「オー(0)」は「ゼロ」、「シフル」も「ゼロ」って意味ですから、重ねてあるってことは『舞-乙HiME 00』なわけで・・・。

今週の話は設定やら何やらを考えるとイロイロとツッコミどころはあるものの、これまでの中では一番普通に楽しめる話でした。「ガンダムが戦うところを見せられてる」という感じがなかったからですかねぇ。いや、まぁ戦闘シーン自体がなかったわけですけどw
どっちかっていうとキャラクターが見えてきたことのほうが大きいのかな。

・・・さて、以下所感。

水戸黄門
諸国漫遊って・・・。ホントに「漫遊」するなら阿呆ですが、「漫遊」と称して各国を廻る理由がアザディスタンにはないような・・・?太陽エネルギーを得るために、こっそり根回しするってコト?
正式な外交や留学でないということは、マリナもある意味エージェントとか?「私にしかできないからよ」という台詞は、実はマリナは「男を蕩かして骨抜きにするために訓練された」西施のような存在で、各国の代表と深夜の外交を行なうという伏線だったり・・・(えー
とりあえず、このシーリンとマリナのシーン、髪のボリュームのせいか頭が異様に大きく見えて気持ち悪いんですが・・・。

「聞こえてますよ、お姉様★」
数年前に散々この声で「お兄様★」ってのを聴いた記憶が(苦笑)
それはともかく、ルイスがウザすぎます。今回沙慈とルイスのシーンがやたら長いものだから非常に疲れました。何度他のチャンネルに回そうと思ったことか・・・。コイツ等のシーンが短ければこの回の評価ももっと上がったのに。
どうやら沙慈は一般の視聴者視点(ヲタ視点ではなくw)っぽく描かれるようですけど、設定解説部分もあったとはいえ、ちょっと長すぎました。
はっきり言えることは「ルイス死ねばいいのに」(笑)

「貴官は自分たちがやっている行為を何とも思わないのかね」
「思いません」

この研究員、白髪になる頃にはゼーレの議長になっているに違いない。
(同じ理由でタリビアの大統領は仮面ライダーに変身しそうに見える)

宙に浮くお菓子
ああいう食べ方をすると、粉とか中に舞っちゃって後で困りそうな気が・・・やってみたくはありますが。
それにしても・・・ポテチ1枚を手も使わずに丸々一口で口に入れるルイスって・・・口デカい?

「足を踏み外したら地球へ真っ逆さまだぞ」
ネタを振られたらやらなきゃいけないのが芸人、とばかりに不自然な落ち方。笑いが取れないならここで落ちるのはまるで無意味・・・というか、Bパートを壊してますから、このシーンはマイナスですらあります。
せめてルイス死ねば良かったのに(笑)

ピンクティエレン
「ティエレン・タオツー」。さすがに「鉄人桃子」はないから「鉄人桃紫」ですか。
機体自体は悪くないと思いますよ。でもピンキーなのはどうなんですかねぇ・・・?人革連のイメージとはちょっと違う気が。そもそも「鉄人」って名前の機体なんだから。もっと物々しいほうがいいのではないかと。

「好きなんですよ。上から地球を見るのが」
「見ろ!人がゴミのようだ!」<違

「クソッ!どこのどいつだ!勝手に俺ン中に入ってくるのは!!」
アレルヤは二重人格でした。アレルヤとハレルヤということですか。スペルは同じで発音が違うだけ。
超人機関とも関係ありそうな感じですね。研究中に捨てられたのか、事故で宇宙を漂流することになったのか・・・。超人機関関連なら、宇宙漂流のトラウマで二重人格になったというよりは、感覚増幅の副作用として新たな人格ができたとするほうが面白いかも。果たして真相や如何に?
ただ、髪が乱れて前髪の垂れる方向が逆になるっていうのはやり過ぎかも。俯いて、顔を上げたら髪の向きと人格が変わる。わかりやすいのはいいとしても、ちょっとコントっぽく見えます。
アレルヤは台詞が多いですけど、回を重ねるごとに幼くなっていくように思えます。相変わらずギャンギャン騒ぐ芝居しかできないんですね、中の人は。

重力ブロック落下
ティエレンの滑腔砲の威力が弱い(模擬弾?)のか、軌道エレベータの装甲が厚いのか、はたまたバリアを張っているのか・・・かなりの弾数に耐えてました。

少尉ー!

Gflex_kyrios_00νガンダムはダテじゃない!
サイコフレームよろしくGN粒子の光を撒き散らし、重力ブロックの落下を阻止するキュリオス。でもカウントが0になってからブーストしても意味ないんじゃ・・・?現状維持できる推力しかないわけだし。

「中央ブロックへ集まれ!」
機密服争奪戦が起こらなかったのが不思議。それまで誰も何も行動を起こしていないように見えるのも不思議。みんな冷静なのか馬鹿なのか・・・。

「ソレスタルビーイングに失敗は許されない」
あれ?誰かさんの勝手な行動のおかげで予定してたミッションは失敗してるんですケド?

「それに・・・ガンダムマイスターは独りじゃない!」
いや、こんなトコでいきなり連携プレイ見せられてもねぇ・・・。
こういうのは寧ろ好きなほうなんですが、どうせやるならもっと前のバトルシーンでやってほしかったなぁ。

「上がれぇ!」
「当たれぇ!」

「適性に欠ける者をガンダムに乗せるべきじゃない 絶望した!
外伝の連中なんか適性に欠けまくりのように見えるんですが・・・それよりもティエリアは何様だよ。
ソレスタルビーイングの組織構成が謎な上に、今週のような独断行動まで許可されちゃうとなると、単なる仲良し倶楽部のようです。・・・って、全然仲良くありませんがね(苦笑)
今後、金持ちが道楽で組織した私設軍隊に見えるようになってきたらもう終わりですな。

「私たち、あとちょっとで死んじゃってたんだね」
狭いところにひしめく宇宙服が、大量の幼虫みたいでキモい~!
・・・まぁそれは置いといて。
Aパートで1回死に損なってるからこの台詞があまり重く感じられないんですよね・・・。「Aパートがあったからこそルイスがしおらしくなってる」という演出だとしても、全然利いていませんね。ツンデレっぽい演出をしたいならもっと違う方法がいくらでもあるでしょうに。
兎にも角にもルイスだけ死ねばよかったのに(笑)

次回予告
無精髭の男はコーラサワー?・・・何があった?
イナクトも専用のものになるようですが、名誉挽回なるか?!
次回、「ガンダムヘブンズソード」。もぅ~戻れない~ もぅ~帰れない~ たぁ~いよ~ぉの牙、ダぁグラ~ム♪



※追記:このところFC2ブログのサイトさんにはTBが送れないことが多いです。TB返しを期待されている方には申し訳ありませんがご了承ください。

|

« とーちゃん、ふーかきた! | トップページ | カラバリ何種も出すのは勘弁して »

コメント

姫鷲さん、こんにちは。毎回のツッコミにはうんうんと頷くばかりです(^^)

アレルヤ、やっぱり二重人格でしたね。真剣に見ていないので髪形にすら気がつきませんでしたが、なんだか目の色が左右で違うとか。やけに多い(どうでも良い)TBの中でそれが唯一の収穫でした(^^)

独りじゃないGMについて、
「我々の間にはチームプレーなどという、都合のいい言い訳は存在せん。あるとすれば、スタンドプレーから生じるチームワークだけだ。」
という公安9課のようなものなら私も大歓迎なんですけどねー。
それにしてもあの対応の速さは地上の2機も、最初から見守っていたって事よね?2人の独断行動なら尚更面白かったかもしれません。普段はそっけないのにいざとなれば・・なんて絆を感じちゃうし。

胡瓜♂ってちょっとイージスはいってません?肩とか足とか(笑い)

投稿: たいむ | 2007.11.04 17:31

たいむさん、こんにちは。

>スタンドプレーから生じるチームワーク
こういうのはカッコイイんですよ。打ち合わせがあるわけでもなく、心が通じ合っているわけでもない。でも連携している。見ていて凄くスマートなんですよね・・・って「攻殻」のは殆ど知りませんが(汗)
チームを扱う場合は絆を描くか、それぞれがスペシャリストとして単独行動することで理想的な結果が生み出されていく様を描くかだと思うんですけど、「00」はどちらも希薄だから視点がぼやけちゃうんですよね。何を見せたいのか今一つわかりません。

>胡瓜♂ってちょっとイージスはいってません?
言われてみれば確かに白いイージス。背面も結構似てます。
さすがに乗ってる人は・・・似てません(笑)
「実戦だ、ハスラン。待ちわびた?僕は憂鬱だよ」

投稿: 姫鷲 | 2007.11.04 19:16

こんにちは!

> セルゲイってどこかで聞いた名前

確かに…。これで国家主席がナギなら完璧?
私はむしろルイスってのが「BLOOD+」とかぶって、「サジ」が「ハジ」に聞こえることがしばしば。

> 「貴官は自分たちがやっている行為を何とも思わないのかね」
> 「思いません」

ここはむしろ、
「人類の進歩のために誇りを持って取り組んでおります」
ぐらいのことを言っちゃって欲しかった。
科学・技術の進歩ってそういうものでしょう?

投稿: えのっち | 2007.11.06 14:51

えのっちさん、こんにちは。

>「サジ」が「ハジ」に
1度思っってしまうと暫く定着しちゃいますよねぇw
それにしてもルイスは・・・同じ名前でも天地の開きが(笑)
「ルイス×ハジ」とは凄いカップリングですな(爆)

>人類の進歩のために誇りを持って取り組んでおります
一応、これに近いことは言おうとしてるんですよね。セルゲイに一喝されちゃって言い切れてないのが残念。
ソレスタルビーイングも立ち位置的には同じはずなんですが、このまま国際救助隊になっちゃうとその存在意義が問われることになりそうです。

投稿: 姫鷲 | 2007.11.06 22:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: #05 限界離脱領域:

» 限界離脱領域 [楽天旅の窓口]
感想 機動戦士ガンダム00第5話「限界離脱領域」まず大佐が到着しかし大佐のフラッグ?機体の推進力では地球の重力圏への進行を止められない。 ○正義のヒーローアレルヤ登場!! 限界離脱領域まであと200秒きったところできたーーー!! W「なにをやってるの?貴方に与えられた任務は!?」 ...(続きを読む) #5 限界離脱領域阻止限界点」 「限界離脱領域」。 セルゲイ中佐、まさかの「乙女」発言。超兵はナノマシンが体内に入っているそうですから・・・『舞-乙HiME(マイ・オトメ)』じゃん!セルゲイってどこ... [続きを読む]

受信: 2007.11.04 12:13

» 機動戦士ガンダム00 第5話「限界離脱領域」 [SERA@らくblog]
ガンダムマイスターは一人じゃない――。 宇宙で活動するため造られたソーマ。 アレルヤの中に眠る人格と共鳴しソーマを暴走させる。 落下を始めたブロック救出のために、アレルヤはキュリオスを駆る…。 アレルヤの... [続きを読む]

受信: 2007.11.04 13:47

» 機動戦士ガンダム00【#5】「何なんだこの頭痛は!」 [子育ちパパの航生日誌Q2.0]
「セルゲイ中佐」と「少尉(超人兵1号とか呼ばれていた?)が、新型ティエレンの性能 [続きを読む]

受信: 2007.11.04 14:57

» 機動戦士カンダム00(#5) [たいむのひとりごと]
第5話:「限界離脱領域」なんなんでしょう、この茶番劇は?!(^^;)冷静で客観的判断も出来、思いのほか人道意識の強いセルゲイ中佐の株だけググッと上ったけれど、あとは何?っていう5話だった。... [続きを読む]

受信: 2007.11.04 17:34

» アニメ感想 〜機動戦士ガンダム00 第5話〜 [紅日記〜ベニッキ〜弐号館]
限界離脱領域 決まっています、私にしかできないからよ [続きを読む]

受信: 2007.11.04 18:37

» 機動戦士ガンダム00 第05話 「限界離脱領域」 [LIV-徒然なるままに]
「俺がガンダムだ。俺が主人公だ ……よな?(涙目)」 今週も主人公はテラ空気www [続きを読む]

受信: 2007.11.05 00:16

» 機動戦士ガンダム00 第05話 「限界離脱領域」 [紅蓮の煌き ]
機動戦士ガンダム00 第5話キャプ感想です。 νガンダムは伊達じゃない!! [続きを読む]

受信: 2007.11.05 00:30

» アニメ「機動戦士ガンダム00」第5話。 [ぎんいろ(旧夢の日々)。]
第5話「限界離脱領域」 タリビアのユニオン復帰。アメリカ大統領の緊急訪問。 物資の援助とエネルギー増強の確約。 マリナは、一連の事件はアメリカとタリビアによる画策で、ソレスタルビーイングはこれに利用されたのだと考えるが、あのお付の方はただ意思を貫いて、タリビアを攻撃したまでだと言う。 マリナ、諸国漫遊の旅に出ます。果たして、吉報を持ち帰る事が出来るのか。... [続きを読む]

受信: 2007.11.05 01:04

» MISSON05 限界離脱領域 [機動戦士ガンダム00 トラックバックセンター]
機動戦士ガンダム00の第05話「限界離脱領域」に関する記事を書いたらトラックバックしてください。 初回放映日:2007/11/03 [続きを読む]

受信: 2007.11.05 01:13

» 機動戦士ガンダム00 #05 限界離脱領域 [焼きプリン定食(2個目]
題名のイメージで、デラーズフリートがコロニー落とすのかと思っちゃったのは私だけで良いです(´▽`*)アハハ 機動戦士ガンダム00 (1)宮野真守.三木眞一郎.吉野裕行.神谷浩史.本名陽子.真堂圭.中村悠一.うえだゆうじ.浜田賢二.恒松あゆみ 水島精二 バンダイビジュア...... [続きを読む]

受信: 2007.11.05 10:29

» 機動国際救助隊ガンダム・チーム(ガンダム00第5話) [BLOG不眠飛行]
MAY DAY MAY DAY SOS! MAY DAY MAY DAY SOS! 心を突き刺す必死の悲鳴 さあ行くぜ俺たちの出番だ みんなの微笑み戻るなら どんな辛さも越えるのさ 地球を救え勇気と知恵で 未来を救え大きな夢で エクシア(刹那!)デュ... [続きを読む]

受信: 2007.11.05 16:19

» 機動戦士ガンダム00 第05話 「限界離脱領域」 [アニメって本当に面白いですね。]
機動戦士ガンダムOO   お勧め度:ややお勧め   [MBS系]   TBS・MBS : 10/06 18:00〜   監督 : 水島精二   シリーズ構成・脚本 : 黒田洋介   メカデザ : 大河原邦男・海老川兼武・柳瀬敬之   メカニックコンセプトデザイン : 福地仁・寺岡賢司   ....... [続きを読む]

受信: 2007.11.06 13:56

« とーちゃん、ふーかきた! | トップページ | カラバリ何種も出すのは勘弁して »