« 新情報が少ないと物足りない | トップページ | 今年ももう一踏ん張り »

2007.10.31

スクエニのトレフィ、もうちょっと頑張ってほしい

月末締めということもあって、早々に退社。普段行けないホビーショップへ行くと『FFT トレーディングアーツ』が並んでました。
PS版の『FFT』は散々やりましたからね、とりあえずめぼしい物でも買っておこうかと手を伸ばしたのですが・・・。手に取ってみるとどうもイマイチなんですな。遠目で見る分にはなかなか良さ気なものの、アップに堪えられないというか・・・。パッケージの商品写真だけ見てたら間違いなく買っているところですが、実物はどことなく違和感があるんですよねぇ。何だろう?確かに塗装の精度は低かったりはするんですけど、原因はそれとは違うところにあるような気もします。

そんなわけで代わりに『FF トレーディングアーツミニ』を購入。こちらはディフォルメ具合がイイ感じ。値段は同サイズの商品と比べて若干割高ではあるんですが350円程度なら許容範囲ですね。『FFT』のほうは700円ですから、それを考えると安いものです。
ヴァンとパンネロ以外をチョイスしてきました。

スクエニのトレーディングフィギュアは頭身が上がるとクオリティが下がる傾向にありますね。
もう少しクオリティが上がるか値段が下がるかすれば買いやすくもなるんですケド・・・。


ところで、アルターの『かみちゅ!』一橋ゆりえフィギュアが発売されていたようですね。どうもあっという間に売り切れてしまったようで、店頭でお目にかかることはありませんでした。
買おうかどうしようか悩んでいる間に発売→即完売。良いと思ったものはさっさと押さえておかなければいけないとは分かってはいても、5,000円を超えてしまうとなかなか即断即決というわけには行きません。家の庭から石油、いや温泉でも出ればいいんですが(笑)



|

« 新情報が少ないと物足りない | トップページ | 今年ももう一踏ん張り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スクエニのトレフィ、もうちょっと頑張ってほしい:

« 新情報が少ないと物足りない | トップページ | 今年ももう一踏ん張り »