« 10月後半は宇宙刑事週間でした | トップページ | スクエニのトレフィ、もうちょっと頑張ってほしい »

2007.10.30

新情報が少ないと物足りない

『東映ヒーローMAX』の新刊を買ってきました。
今回は特に面白い記事もなかったです。関さんと芳忠さんの対談などインタビュー記事は楽しめたんですが、特に目新しい情報がなかったというか、他の特集記事がイマイチだったというか・・・。
発行のタイミングだとは思いますが情報が遅いというのはちょっとキビシイかなぁ。次回予告に姿が見えてからではちょっと、ね。これも情報規制の賜物なのか、ギリギリのところで撮影しているのか・・・。

先日、大葉健二氏がトークショーで日曜朝の特撮番組に父親役で出演したことを語っていましたが、それに関する情報もなかったです。『ゲキレンジャー』でレツの関係者で「驚きのゲスト」が出るようなことは、一緒に買ってきた『HYPER HOBBY』誌に書かれていましたが・・・?

その『HYPER HOBBY』誌では『装着変身』の新シリーズの写真が公開されてました。無彩色のサンプルでしたが、モモタロスと同様な「装着しない」タイプのアクションフィギュアのようです。可動範囲も広そうでなかなか良さ気です。
『装着変身 電王』の新作、ゼロノス・ゼロフォームはスルーの方向で。

メガハウスの『アクションワークス』には『特警ウインスペクター』がラインナップされました。ちょっと欲しいです・・・が、ウォールターとバイクルは可動範囲広くてもあまり意味がないかも・・・?(苦笑)

他には、プライス『銀河鉄道999』のDXフィギュアの写真も公開されてました。ガラスのクレアは予約しそびれてるんですよね・・・。どこかで押さえておきたいアイテムです。



|

« 10月後半は宇宙刑事週間でした | トップページ | スクエニのトレフィ、もうちょっと頑張ってほしい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51930/16928420

この記事へのトラックバック一覧です: 新情報が少ないと物足りない:

« 10月後半は宇宙刑事週間でした | トップページ | スクエニのトレフィ、もうちょっと頑張ってほしい »