« #04 対外折衝 | トップページ | 新情報が少ないと物足りない »

2007.10.29

10月後半は宇宙刑事週間でした

東京トイフェスティバルに行ってきました・・・昨日。
いや、『00』の感想記事入れたら1日ずれちゃったし、今日は会社と家の往復だけで取り立ててネタもないし・・・(汗)

Aw_sharivan_00お目当ては渡洋史氏のサイン会。
去年はボウケンシルバーの父親役(『轟轟戦隊ボウケンジャー』)で、今年は時空刑事エクスヴァーン役(『時空警察ヴェッカーシグナ』)で、TVで目にする機会もあったわけですが、昔と全然変わっていないんですよね。幼さが抜けて貫禄がついた感じで。
ご本人は「あまり動けなくなってきた」と仰ってましたが、外見はまだまだ何年も現役でアクションいけそうに見えました。

同じ会場で宇宙刑事ギャバン役の大葉健二氏のサイン会もあった(トークショーでは回答後に「(これで)いいですか。」と確認を取るお茶目な姿を見せてくれましたw)のですが、1週前にヨドバシでサイン貰っていたので今回はパス。サイン会の参加費もかかりますので・・・。

ホントは金を払ってサインを貰うのは抵抗があるんですけどネ。往々にして「何か商品を購入した特典としてサイン会に参加できる」というパターンが多いわけですから、まぁ今回はバカ高い色紙を買ったと思うことにします。

商品の販促イベントではないので、購入物でなく持ち込んだ物にサインをしてもらえるとあって、皆さんマニアックなアイテムを持ち寄ってましたね。周りをチラチラ見てるだけで楽しかったですw
コアな方々は多いんですね・・・。
ちなみに、会場に着いたのは7:30。その時点で150人くらい並んでいたように思えました。サイン会はそれぞれ100人までだったんですが、整理券の番号は44番。半分より前だったとはいえ、8:00頃からは列が一気に増えてましたから、もう少し遅かったら間に合わなかったかもしれませんね。


サイン会の後はブラブラと買い物。
安価な『MIA』と、前から欲しかった海外版『TRANSFORMERS CLASSICS』のグリムロックを購入。グリムロックはアキバ価格の約半分で買えましたから非常に嬉しいです。実は『CLASSICS』のシリーズは日本での発売も決定しているんですが、多分同じくらいの価格(3,000円前後)になるでしょうし、海外版と仕様が違う場合もあるのでね。値段を見て即決です。
『MIA』のほうはガンダムEz8が600円、デスアーミーが1,500円と「正気ですか?(byケンコバ)」というくらいの価格が付いていたので確保。どちらもこの値段では買えません。少なくとも倍はしますね。
Ez8は人気商品だから下手すると3,000円超えちゃうときもありますし、デスアーミー単体は日本では未発売なのでやはり3,000円くらいの値段になっちゃいますから。

あとはMk-IIの白と黒がそれぞれ400円、Re-Gzが500円。Re-Gzってどこへ行っても投売りされてるんですが、約1/4まで下がってたのは初めてです。ためらうことなく購入決定。
旧版のMk-IIはマッシブなプロポーションが好きなんですよね。1コインで買えるとあってはスルーする理由もなし。

これまで購入を迷ってたものが安くなってたのはラッキーでした。
満足満足♪



|

« #04 対外折衝 | トップページ | 新情報が少ないと物足りない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月後半は宇宙刑事週間でした:

« #04 対外折衝 | トップページ | 新情報が少ないと物足りない »