« 「全力で見逃せ」と、そういうこと? | トップページ | パームアクションのグロースターは楽しみです »

2007.09.21

連休のためホビー誌も前倒し

TFと入れ替わりににFFの公開が始まりました。
「9月公開」という触れ込みでしたが、TFの興行成績が振るったので時期をずらしたんじゃないかなー、などと勘繰ってみたり。逆にFFのほうは来月早々には終わってそうな気もします。
どうせそれほど客も入らないでしょうからこの休みにさっさと観に行っちゃおうかなぁ。

それはさておき。
月末ということでホビー誌を買ってきました。
あまり目新しい情報はないとは言え、発売時期が迫れば写真も載りますからね、それによって購買意欲も変わります。
・・・良くも悪くも、ね。

Mg_hige_04心配だった『ガンダムヒロインヒストリー』はそれはもう酷い出来。メイリンなんかガシャポンも含めて過去最低です。それでも683円。
結局『シードヒロインズ』クオリティからは抜け出せないようです。サイズが大きいか小さいかの違いだけ。『コズミックフィギュアコレクション』は短命に終わったかと思われましたが、何のことはない、看板が変わっただけでした。
これでは第2弾に期待しろというほうが無理というもの。嗚呼、ソシエお嬢さん・・・(涙)

MGの新作はガンダムユニコーン。HGUCをすっ飛ばして、いきなりMG。バンダイ強気ですなぁ。
変形機構を再現するには1/144だと小さいのかもしれませんがね。ユニコーンができるなら、破烈の人形もできそうです。プラモだけバンダイに版権移してくれないかなぁ・・・。
内部フレームをクリアパーツにしてサイコフレームの発光状態を再現、とかそういうギミックもあったりするんでしょうか。購入はほぼ決定ですが、続報が待たれます。

BB戦士では曹操ガンダムの彩色サンプルが公開。カッコイイですわ.。購入確定。
発表当初はデザインが三国志っぽくないとボヤいていた私ですが、少し考えを改めました。孫堅の旗本衆がかなりイイ感じ。韓当ジムキャノンII、程普ジムカスタム、祖茂パワードジムの3機が素晴らしい。・・・ジムびいき?まぁ否定はしませんよw
孫堅ゼフィランサスもカッコイイし、呉将はなかなかイイですなぁ。
孫尚香も三国伝に登場するんですね。某ゲームでこの名前は定着しちゃいましたが、無理してこの名前は使う必要がないものだし、そもそも三国伝に出す必要もないように思えます。出すとしても「孫夫人」とか「孫氏」でいいのに。
まぁいいや。呉の旗本衆の立体化だけ熱望します。

『リボルテック』の11月の新作はガイキング(フェイスオープンVer.)製品写真はちょっと前からぼちぼち公開され始めていましたが、『電ホ』を見てビックリ。付属の手首に熊掌のパーツがあるではありませんか!掌底用の手首が付いてるフィギュアなんてなかなかありませんよ。平静ガイキングが格闘ロボだからこそのオプションですね。男気を感じます。

そして『リボルテック』のダンボーには、中の人の頭部も付属するそうです。嬉しいオマケ。
でも・・・写真が小さいせいかもしれませんが、風香よりもクオリティは低いように見えます。
頭部差し替えとなると、発光ギミックはダンボーの頭部だけで完結する仕組みなわけですが・・・重さのバランスは大丈夫なのかな?

付属するかしないかでは、雑誌によって『フロイラインリボルテック』のレイにはロンギヌスの槍が付属すると書かれているものと、未定と書かれてるものとがありますね。実際のところはどうなんでしょう?レイは買う気はありませんが、ロンギヌスの槍は欲しいです。

レイといえば、『エヴァンゲリオンクロニクル』の市場通販の包帯フィギュアの写真が出ていました。なかなか良いデキですね。アスカも。
刊行開始時の市場通販フィギュアは写真見本は良かったですが、実際の製品はクオリティが落ちたと言う話も聞いてますが・・今回はどうなんでしょうねぇ。
雑誌自体を買ってないので今回もスルーする予定。

『S.I.C.』ではアギトがリニューアル。マシントルネイダーとのセット販売になるそうです。欲しいですなー。『アマゾン&ジャングラー』も再販されるようですし、どちらも押さえておきたいところ。やっぱ仮面ライダーはバイクがないとね。
ところでギルスはいつになったら出るんでしょう?




|

« 「全力で見逃せ」と、そういうこと? | トップページ | パームアクションのグロースターは楽しみです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 連休のためホビー誌も前倒し:

« 「全力で見逃せ」と、そういうこと? | トップページ | パームアクションのグロースターは楽しみです »