« 当たらなければどうということは・・・ある。 | トップページ | ホワイトドール発掘中 »

2007.09.07

つーか、ふーか、どこでかおーか

Kaiyodo_fuka_00海洋堂の綾瀬風香フィギュアの予約がそこかしこで始まったようです。
「Bithing Angle」さんでもその件についての記事が掲載されていますが、これがまた出来がいいんですわ。原作漫画のイメージそのまま。ワンフェスで展示を見たときからほぼ購入決定。
「気に入りました!シェフを呼べ!」

心配されていた価格ですが・・・定価2.940円。同サイズのフィギュアでは破格の安さです。本来ならばこれくらいの値段が適正価格なんですけどね、買い手のコストパフォーマンス的に。他社も見倣って欲しいものです。

広告には「マニア好みの肢体」などと書かれているふーか。俗に言う「美少女フィギュア」と違って、その辺にもいそうな「普通の」感じなんですが、変なコピーがついてるせいでちょっと怪しく見えてしまいます(苦笑)
「制服Ver.」に対応する別バージョンは「TシャツVer.」ですかねぇ・・・?どこかの限定商品で変なTシャツを着たタイプでも出すんじゃないでしょうか。コスパ(G-STORE)とかで。現実的なところでは、版権的に電撃の通販ですかね。ぼったくられそうですナ(苦笑)

それはともかく、さて、どこで買いましょうかねぇ・・・?
確実に押さえるなら通販ですが、それならKMSで買ってリボプライヤーを貰っておくのも手ですね。そうすれば3色揃うし。唯一のネックは定価販売であること。レンタルショーケースなどでリボプライヤーが500円程度で売られていることを考えればさして気になる値段ではありませんが・・・リボプライヤーなんか揃えたところで大して意味もないし。
もっと値引率のいい店の店頭で買うのがいいんですかね、どうせ大量出荷されるから売り切れないだろうし。
・・・そう考えると、よつばをホビーロビーで予約したのは失敗だったのかな?


とりあえず、同じく予約が始まったSDガンダムのカードダスは予約しておきます。
意外とコレどこで買うか迷うし。多分おもちゃ屋に売ってるとは思うんですがね。仕入れない店もありそうなのと、大量の入荷は見込めないのとが心配なものでね。
最終弾までちゃんと復刻してくれるかどうかが1番の心配ではあるのですが・・・。



|

« 当たらなければどうということは・・・ある。 | トップページ | ホワイトドール発掘中 »

コメント

こんばんわ、青の零号です。
姫鷲さんの記事を見て以来、私もほぼ購入決定してましたが
価格だけは心配だったんですよ。なにしろデキがいいから。
でもこの値段ならば、全く問題ありません。
リボルテックに全然興味がない人でも、『よつばと!』ファンなら
つい手が出ちゃいそうな価格設定、海洋堂はやはり商売上手。

>どこかの限定商品で変なTシャツを着たタイプ
変なTシャツって何タイプかありましたけど、やはり最近だと
「ラブパワー」の印象が強いです。
何しろこの夏のコミケで実物売ってましたから。
販売元はご想像どおり、電撃のメディアワークスです。
http://www.mediaworks.co.jp/topics/070802_comiket72/index.php

限定グッズに弱い私も、さすがにこのTシャツは買いませんでした。
女の子が着ればそれなりにウケるんでしょうけどねぇ。
(特にマニア好みな人たちに…)

投稿: 青の零号 | 2007.09.08 20:06

青の零号さん、こんにちは。
他所なら多分4,800円くらいで価格設定しますよ。あれだけの出来ならば少なくとも3,800円は下らないトコロ。それを1,000円も下回るんですから大したものです。

>ラブパワーTシャツ
はー。やっぱりそんな物もあるんですねー。
どれだけ売れてるのか甚だ疑問ではありますが。「どこで売ってるかわからず、誰も買いそうにない」から面白いのに、それを売り出しちゃうのは風情がないし、そもそも物珍しさしか売れる要素がないものを売り出すのって・・・アホ?(苦笑)
販売場所が場所だけに、何となく売れちゃうんですかねぇ・・・。

投稿: 姫鷲 | 2007.09.09 08:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つーか、ふーか、どこでかおーか:

« 当たらなければどうということは・・・ある。 | トップページ | ホワイトドール発掘中 »