« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007.05.31

あおいさん7割引

背のびしていた はずなのに たくましくなって ゆくんだね~♪

Cms_aoi_yume_00

発売されて10日、あおいさんが投売り価格になってました。1,200円。
微妙にイメージが違うんですが、なかなか良くできています。B社のキャベツ畑人形のような顔のヤツとは比べ物になりません。・・・とは言っても定価で買うほどの出来ではないんですけどね。
ウイングマンも同額になってました。こんなことなら待ってから買うべきでしたね。後悔はしてませんけど。
ウイナア/ウイナルドも出て欲しいところですが・・・CM'sだとメカアクションシリーズになっちゃうでしょうから品質的に期待はできませんね。どこか他所の会社で。

CM'sといえば、先日買った『パトレイバー コレクションフィギュア』ですが、シークレットは普通にイングラムのライアットガンVer.みたいですね。つまらない。いや、まぁ余計な出費にならずに済んで有難いですが。
1BOXに2個も入ってるとありがたみも薄い・・・って、あれ?有難さ差し引きゼロ?(苦笑)

そして、昨日フライングで買った『装着変身 ロッドフォーム』は今日は店頭で姿を見ることはありませんでした。かなり売れてるようです。
ウラは最近イマイチ見せ場がないので他のキャラほど売れないかと思ってましたが意外とそうでもないようで。
逆に売れてないのは『SIC キカイダー01&ダブルマシーン』。出荷量が多いのかもしれませんが、やはり値段が高いのがいけないんでしょうか。
私はキカイダー世代ではないのでスルーしていますが、値崩れするようなことになったらちょっと考えます。仁王像欲しい。
まぁ何だかんだ言っても次の休みで捌けちゃうでしょうけどね。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.30

釣られてみた。

Sochaku_u_denoh_00『装着変身 仮面ライダー電王 ロッドフォーム』を買ってきましたー。フライングにござる。正規の発売日は明日。
だからというわけではないと思いますが、20時過ぎに買いに行ったら店頭在庫は1個だけでした。「残り物には服がアル福がある」とは言いますが、ラス1を買うのはちょっと抵抗がありますね。物によっては「誰も買わなかった粗悪品」という場合が往々にしてありますから。

『装着変身』の電王はかなり売れているようですね。常時品薄状態。造形は悪くないし、何より良く動くのがいいんでしょうね。
放送開始前は「こんなダサいライダーの玩具なんて買うもんか」と思ってましたが結局買っちゃってますからねぇ(苦笑)

そんなダサいライダーですが、新ライダーが発表され始めてますね。今週から登場した桜井さんが変身するところの仮面ライダーゼロノス。
モチーフは鷲と牛。アルタイルフォームとベガフォームだそうで。織姫と彦星ですね。てっきり「○○太郎」だと思ってました。
まぁカッコ良くないのは相変わらず(苦笑)
織姫彦星だとすると、変身は7月までおあずけ?とりあえず来週はまだな感じですけど・・・。

そして劇場版ライダーは「仮面ライダー牙王」。「キャプテン・トンボーグじゃん!」って思った人も少なくないはず。ドレイク以上の衝撃でした。
変身前のキャストは渡辺裕之氏。史上最高齢のライダーだということですが、そんなことは別にどうでもいいことです。中年ライダーは過去にアナザーアギトやらベルデやらがいますからね。年齢の差なんて些細なこと。別に驚くことでもありません。ファイト一発!
・・・って、仮面ライダーのスポンサーって大塚製薬ですよね?劇中で飲んでるのもオロナミンCだし。ライバル会社の看板役者を起用するなんて、なかなかやってくれますなぁ。
気になるのは渡辺氏がインタビューで「子供の頃からの憧れだったヒーロー作品に出演できて嬉しい」ということを語ってましたが、去年『GARO -牙狼-』に先代GAROとして出演してるんですよね・・・まぁスポットだったし世間の認知度も低いし仕方ないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.29

イングラムはリボルテックで十分でした

夢をすーてないで 眼をそらさなーいで♪

Patlabor_collection_00CM'sコーポレーションの『機動警察パトレイバー コレクションフィギュア』が発売されてました。3月発売予定がいつの間にか5月になってたんですね。延びたからすっかり忘れてました。
・・・っと、リンクを張るのに公式サイトを覗くと「2007年5月30日発売」って!フライングだったんですね(苦笑)

ホントはどこかでセットを調達するつもりだったのですが、4,500円という破格で売ってたので箱で買っちゃいました。
アソートはいつもの通りのCM'sの並べ方。2列で左右同じものが並んでます。下表では上が箱奥、下が箱手前となってます。

バド バド
指揮車 指揮車
特車二課 特車二課
野明 野明
イングラム
(リボルバー)
イングラム
(リボルバー)
イングラム
(ショットガン)
イングラム
(ショットガン)

全5種+シークレットということですが、シークレットは入っていなかったっぽいです。
一応、イングラムはリボルバーカノンを持ってるものだけが発表されているので、ライアットショットガンを持ってるバージョンはシークレットとも言えないことはないのですが、1BOXに2つ入っていることを鑑みると真のシクレが存在するはずです。『ガン×ソード』がそうでしたしね。
でもバージョン変えるようなキャラってないしなぁ・・・イングラムがTV版になってたりするんでしょうか。

ちなみに、レイバー指揮車と特車二課の面々は『BRAVE合金』と同スケール。連動して遊べるのはいいのですが・・・特車二課フィギュアは小さいながらも特徴は捉えているものの、「見ろ、人がゴミのようだ」って感じで・・・700円の商品とは思えません。というか、思いたくありません。まぁ小さいものをきっちり作るのは難しいのはわかっていますけどね。ミトメタクナイ、ミトメタクナーイ!
そもそも、『BRAVE合金』は持ってないから私にとっては意味ないアイテム。

結局2セットになっちゃいましたが、1セット、どこか良い引き取り手が見つかるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.28

またしても出遅れ

『トランスフォーマー ミュージックレーベル サウンドウェーブ』、そろそろ予約を入れておかねばと思い、ネットを彷徨ったところ、どこもかしこも予約終了していました(涙)
正確に言うと、スパークブルーの予約は終了していた、ですね。ソニックホワイトはまだ買えます。でもサウンドウェーブはやっぱり青でないと。唯一、トイザらスで注文はできるのですが、決済方法がクレジットカードなんですよね・・・。ネット通販でカードを使うのは非常に抵抗があるので断念。発売日に店頭にダッシュするしかなさそうです。
でも発売日っていつなんだろう。
店頭で予約を受け付けてくれる店でもあるといいのですが・・・。

購入を迷ってるものは悉く出遅れてますね。欲しいと思ったら即予約というのが一番なんでしょうけど。
優柔不断で出遅れるのは自分のせいだとしても、ネット通販っていつの間にか受付が始まってて、気づくと終了してる場合が多いので非常に困ります。毎日毎日あちこちのショップをチェックしてる暇なんてないし。
会社でネットが使えるといいんですけどね・・・。自由にインターネットが使える会社に転職したい。



このところ「○○王子」と呼ばれる人が増えてますけど「××界のプリンス」というのはともかく「○○王子」ってのは愛称でも敬称でもなく蔑称のように感じるのは気のせいでしょうか・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.27

人形は忘れた頃にやってくる。

コトブキヤの小牧姉妹フィギュアが届きました。

Komaki_sisters_00

半年近く前に注文していたものなのですっかり忘れてました。雑誌の誌上通販なんて皆忘れた頃にやってきます。下手すると、商品が届かなくても気がつかない可能性が。危険。

で、いいんちょ&いくのんフィギュアですが、見本からクオリティが著しく下がることもなく、良くできています。いいんちょの顔は微妙ですが、まぁ許容範囲。2体セットなので場所をとるのがチト痛いですナ。

台座に乗せようとして気づいたのですが、普通外で座るときってパンツで直座りしませんよね?やっぱりサービスのための演出?解釈によってはいいんちょが無理矢理座らせてるように見えないこともありませんが・・・。ま、いいか。



余談。
今週末は家にいたので『FF12』を進めていたのですが・・・何と、若本さんが出演しているではありませんか!
迂闊迂闊。
こんなことなら発売日に買ってても良かったです(えー

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.05.26

予算で赤字確定か

『前線のフォトグラフ』の・・・というか、ラクスのせいで延び延びになってましたが、今月のホビー誌で気になった商品をピックアップ。「これだ!」というものはないにせよ、欲しいと思うものはあるわけで(笑)

-----------------------------------------
【HGUC ブルーデスティニー 1号機】 7月予定
ブルーはやっぱりジムヘッド。
デスティニーはやっぱりジム。
武器の添え手が付属するそうです。面白い試みですね。
価格は1,575円。普通のジムは735円。やっぱり漱石さん1枚でお釣りが来るくらいが買いやすいんですけどね・・・。

【MG ∀ガンダム】 8月予定
ヒゲの決定版となりそうです。期待大。
オプションとして牛もついてくるそうですが・・・洗濯物はつかないのかな?

【MG シャア専用ゲルググVer.2.0】 7月予定
小顔でマッシブなシャアゲル。カッコイイのはいいとしても、Ver.2.0ばかり増やすのはやめて欲しいです。バージョンが違うとはいえ、持ってるMSを「買いなおす」形になるのはどうも抵抗があるんですよね。別の商品だったらいいんですけど・・・。
出すなら新しいMSを!

【G.F.F. 武者頑駄無】 9月予定
カトキ版はイロイロくっついてて、あまり好きではないんですけど、旧来の武者頑駄無だったら歓迎すべきところ。でも装甲全交換みたいになっちゃうんだろうなぁ・・・。ここ2年くらいの『G.FF.』は「換装」のレベルを超えてるのがちょっといただけません。

【G.F.F. MC サイコ・ガンダム】 8月予定
見本写真が載ってましたが、なかなかイイ感じ。でも10,500円という値段は高いですねぇ。それでも同じメタルコンポジットのガンダムよりも安いんですがね。スケールが違うとか、変形機構がオミットされているとかいうこともないようですし・・・G-アーマーが高いということ?
同じ8月に初回限定版のG-3ガンダムが発売されますが、サイコとどちらを買うか迷います。

【ZEONOGRAPHY 高機動型ザクセット】 8月予定
これも限定商品みたいです。バンダイはファンのボーナスを枯渇させる作戦のようで。
これは多分スルーしますが、セット商品って要らないものも買わなきゃいけないから困ります。

【RAHDX ソシエ】 8月予定
彩色見本も上がってきました。
微妙にソシエお嬢さんっぽくないんですけどこれはキャラ買いで。
同時にロランが再販されるそうですが、こちらは店頭在庫がダブつきそうですな。

【HGUC ゾック】 7月下旬予定
ついにファーストガンダムのMSもこれでリリース完了です。とはいえ宇宙世紀のMSはまだまだありますからねぇ。そろそろ「V」とか「F91」(×骨除く)のMSもリリースして欲しいところです。
で、ゾックですが、値段はなんと2,625円。何でこんなに高いのかと思ったら、サイズが大きいんですね。全高は実にガンダムの1.3倍。でも値段は2.6倍。
・・・・・・。
・・・ま、まぁ体積がね、大きいから・・・・(汗)

【SEED STYLING-S 2】 8月予定
微妙に売れ行きは芳しくなかった「STILING-S」の第2弾が登場。「SEED THE HYPER」もそうでしたが、ポーズにけれん味がありすぎて視点を選びます。2Dでハッタリかませてるデザインを3Dに起こすとどこかしら破綻しますからね・・・。これも前作同様それほど売れなそうな気がします。
ラインナップにムラサメが入っているところを見ると、シクレはトラサメなんでしょうね。

【メカアクションシリーズ テスタロッサ】 6月下旬予定
7,560円。高いです。
メカアクションシリーズはクオリティがイマイチなので発売されたからといって飛びつくわけには行かないのが難しいところ。せめてもう少し安かったらいいんですけど・・・。

【リボルテック ディスヌフ】 7月15日
妙にカッコイイです。やはりポーズがつけられると違いますなぁ。Waveのを買わずに待ってて良かった。
背中の鬼面や釘バットバスタークラッシャーまで再現されてるとは至れり尽くせり。
今にして思えば、グレンラガンの原形はここにもあったんですね。

【超合金魂】
新作はライディーン。ゴッドバードへどう変形するか楽しみです。多分買いませんけど。
逆に買いたいけど高くて買えないのがアイアンギアー。かなりカッコイイです。でもアイアンギアーの味は「変形に失敗する」ところにあるわけで・・・。
来月の電撃ホでは「真紅のボディ!!うなる必殺拳!!」の格闘ロボットがお披露目となるそうで。「待望」とあるので、ダイモスなんでしょうが、これで蓋を開けたらレッドバロン(アニメ版)だったら面白いんだけどなぁ。

【装着変身 電王プラットフォーム&モモタロス】 夏予定
ついにモモちん登場!・・・でもイマジンだから「装着」でも「変身」でもないんですケド・・・?まさかプラットフォームに「装着」するとか?
何にせよ楽しみな商品です。売り切れ必至。

【TFサウンドレーベル サウンドウェーブ】 7月中旬予定
やっと製品見本が掲載されましたが、カッコイイですねぇ。元のイメージを壊さずに見事に実用立体化。
是非とも欲しいところですが値段が10,500円とチト高め。ボーナスを見越して予約を入れておくか・・・。
このところTF商品は店頭で買おうとして悉く失敗してますからねぇ。

【トランスフォーマーMOVIE ラチェット】 6月2日予定
劇場版のTFが早くもリリース。アメリカンなデザインはあまり好みではないんですが・・・唯一ラチェットはいい感じ。変形機構も面白そうです。
トイざらスのカウントダウンイベントに並ぶかどうかは思案中。行ったら行ったでコンボイも買っちゃいそうです。それ以前に、イベント後、朝までどうやって時間を潰すかが悩みどころ。誰かオールでカラオケでも付き合ってくれるといいんですが・・・漫喫はちょっと寂しいのでね。

【Beauty・Iシリーズ フランソワーズ】 10月予定
1/6の003。完成度は高いです。制服版だったら買うんですけどねぇ・・・。
同時発売のミレーヌ(009-1)も良くできているんですが、こちらもスルー。釈由美子がもう少しいい演技をしていたらキャラにもう少し思い入れがあったかもしれません。

【1/8 一ツ橋ゆりえ(制服Ver.)】 10月予定
これもクオリティが高くて欲しくなってしまうのですが、いかんせん、作品を全く知らんのですよ。
『かみちゅ!』観ておけば良かったのかなぁ・・・。

【1/8 カミナギ・リョーコ】 9月予定
『ゼーガペイン』も観てないんですよねぇ・・・観てたら買ってた可能性大。
そろそろスパロボにも登場しそうだから見ておくかな。
それにしても、アルターはホント、ハズレが少ないですな。

【1/8 河野はるみ】 9月予定
ブキヤの東鳩2フィギュアもちょびちょび手を出していますが、このコもなかなか良いデキです。こうなったら3姉妹揃えてしまおうか・・・。1人(1体?)出てませんが、多分出るでしょ。

【BOMEコレクション BM7】 8月予定
イベントで発売されたフィギュアがスケールダウンしてPVC化。ノノっぽくはないんですが、どことなくノリコの面影が見えるのは私の気のせいでしょうか。
押さえておきたいアイテムです。

【1/8 天海春香】 9月予定
グッスマ版の水着フィギュア、クオリティ高いですねー。表情が秀逸です。
『アイドルマスター』はゲームもアニメもノーチェックですが欲しくなってしまいます。
ブキヤ版は・・・要りません。

【BRAVE合金 逆転王】 未定
挿入歌『嗚呼、逆転王』が心に残る巨大ロボ、逆転王がBRAVE合金に!BRAVE合金は高いけどそれなりのクオリティではあるんですよね。1万円超えちゃうと手を出しづらいですが、逆転王なんて他では商品化しないでしょうし・・・悩みどころです。
三冠王も出るとなれば揃えて買っておきたいところです。

【とんがり帽子のメモル コレクションフィギュア】 6月予定
CM'sはいいところを突いてきますなぁ。683円という値段はちょっと高いので、フルコンプはしなくともいくつか飾っておきたいアイテムですね。

【1/8 ファサリナ】 10月予定
マックスファクトリーの『ガン×ソード』シリーズのなかで最高峰に立つであろうアイテム。ファサリナはあまり好きではないのでスルーの予定ですが、値引き具合によっては買っちゃうかも。

【ぷにコレ】
8月の新作ではシルバー王女とぽぷりがリリースされるそうで。どちらもキャラだけなら「買い」なんですが、『ぷにコレ』自体が値段の割にはイマイチなので、決めるのは見本を見てからですかねぇ。『夢のクレヨン王国』も『ファンファンファーマシィ』も良い作品だったのでDVDでもう1度見たいものです。『ファーマシィ』は無理してでもDVD-BOX買っておけばよかったかも。

【S.I.C.】
次はG3/G4、そしてクウガライジングフォーム。
『S.I.C.』はメカ系ライダーのアレンジはあまり面白くないんですよねぇ。そしてクウガはアレンジ自体があまり好きではなかったり。限定品のようですから買っておいたほうがいいんでしょうけど・・・。ゴウラムとセットで出してくれればいいのに。

【FFトレーディングアーツmini】 秋予定
7・8・10・12のキャラなのであまり思い入れはないんですけど、クラウドとリノアのディフォルメはイイ感じ。
天野キャラのディフォルメは難しいでしょうけど、旧作のキャラも出して欲しいものです。
-----------------------------------------

・・・と、こうして書くと結構ありますね。「目を引くものはない」とか書いておきながら、あちこち目を奪われてました(汗)
8月はホビーイベントもあるし、かなりの財政難に陥りそうです。ドリームジャンボで一山当てないと乗り越えられない?







| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007.05.25

電波姫、泣く泣く購入

Hcm_destroy_00・・・甘かった。
2,000円、ってのは買い取り価格でした。『ガンダムウォー 前線のフォトグラフ』のラクス。実売価格4,500円~5,000円。
ショップの人に訊いたところ、今回のシークレットレアは1カートン(16BOX)に5~6枚くらいしか入っていないそうです。今までは2BOXに1枚でしたから、封入率が下がってます。
その上、今回のシークレットレアは2枚なのでピンポイントで狙おうとすると入手確率は更に半分(5~6枚「ずつ」入っているわけではないのです)。80パック買うと1枚手に入るくらいの換算です。実に6BOX。4BOX程度買ったところで対策にも何にもなっていなかったのでした・・・ぽっくり。

散々「ラクス」と言っていますが、実際は紫のコマンドカード(ヴァリアブル)「慈愛の眼差し」です。今回のブースターでは色を問わずキャラクターカードは1枚もありません。
イラストだけみるとキャラクターカードにしか見えないんですけどねぇ・・・。

-------------------------
紫C-9 『慈愛の眼差し』
-------------------------
COMMAND 0/2/X
プリベント(3) ヴァリアブル(3)
(常時):X以下の合計国力を持つ、自軍カード1枚の破壊を無効にする。
-------------------------
Generation
(戦闘フェイズ):《(0)毎》コイン以外の自軍カード1枚を選んでゲームから取り除く。その場合、自軍本国を3回復する。
-------------------------

封入率の低さもさることながら、特筆すべきはそのテキスト。Gとしてプレイした場合、お手軽回復エンジン一丁上がり。
自軍カードをコストとするので、自軍マイナスオペレーションを除去しつつ回復できます。さらに、テキストの起動タイミングが「戦闘フェイズ」なので、破壊の効果にカットインしてブロッカーをコストにすれば、相手の攻撃をブロックしつつ回復、なんてのも可能。
・・・ラクス、恐ろしい子!

封入率、能力、キャラ人気と3拍子揃っていれば価格が高くなるのも否めません。とはいえ、プロモーションカードでさえ3,000円を超えてるのはホンの一握りでしかないのに、ちょっと高すぎる気もしないでもありません。多分レアカードの中では最高額だと思います。
ちなみに同日発売の『HCM-Pro デストロイガンダム』は某家電量販店での店頭価格4,780円。殆ど変わりません。
もっとも、TCGのシングルカードなんて時価なので、供給量が増えれば値段も下がるんでしょうけどね。ただ、このカードに関しては需要も多そうだからなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.24

ピンク姫出ず

『ガンダムウォー 戦場のフォトグラフ』を買ってきました。懸案だったシクレは2枚とも出ず(涙)
ラクスに至ってはシングル価格2,000円超の値段がついてます。しかも4軒ほど廻って店頭在庫は確認できず。よっぽど使えるカードなのか単なるキャラ人気なのか・・・。シクレ対策で4箱も買ったのに。
はっきり言って、今回は箱で買うメリットはゼロ。レア18枚があるのに対して、箱から出てくるレアの種類は10種程度。3~4箱買ってやっと揃うという具合。キビシ過ぎます。
明日は『HCM-Pro』のピンクザクとデストロイが出ますけど、そんなの買ってる場合じゃないのかもしれませんね・・・。デッキに入れる/入れないはともかく、少なくともコレクション用にシークレットは1枚ずつ手に入れないと。一体いくらかかるんだろう。怖い怖い。

今日だけでも『ガンダムウォー 戦場のフォトグラフ』4BOX、『コードギアス』DVD6巻、『舞HiME ZZ』3巻、『ガンダムエース』7月号、『GUNDAM THE ORIGIN』15巻、『GUNDAM THE ORIGIN 愛蔵版』3巻という買い物をして3万円近く使ってますからねぇ・・・。『ORIGIN 愛蔵版』は友人のなので後日返金されるからいいとしても、電波姫にはあまり予算を割いてもいられないのが現状。

何だかんだ言っても確実に購買予定アイテムは増えてますからねぇ・・・。
その辺についてはまた明日以降に。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.23

MGヒゲ楽しみ

決まりきらないポーズでも 異次元だったら それでOK~♪

Cms_wingman_00CM'sコーポレーションのウイングマンを買ってきました。売り切れることはなかろうと思っていても、手に入るまではちょっと心配。何とか店が開いているうちに退出できたので買いに行ってきました。
あおいさんは見本と違って出来がイマイチだったのでウイングマンだけゲットです。投げ売られるようならあおいさんも買ってもいいかな。

さて、月末近くということで、今月もホビー誌を購入。
今月の新作情報はあまり目を引くものはありませんね。『コードギアス』関連のフィギュアがちらほら出ることくらいでしょうか。放送終わってから出すなんてバンダイも遅いですなぁ。
デキのほうはどれも微妙。やはり目がネックですね。形が違う。記事では無彩色のものでしたが、ここからクオリティが落ちることはあっても上がることはないんじゃないでしょうか。水準以上ではあるんですけども・・・。

MGのヒゲはアニメ版作画に近い形での立体化のようで一安心。かなり期待できそうです。
一方、折角ガンコレにラインナップされたヒゲは酷いデキ。こだわりがないとここまで違いが出るものなのかと実感、そして落胆。

そういえば、ホビーショーで発表されてたBB戦士のアスランザクは載ってませんでしたねぇ・・・。それにしても、専用機でも何でもないただのブレイズなのに、わざわざ「アスラン機」なんてつけなくてもいいと思うんですがねぇ。そうまでしても売りたいんでしょうか。

・・・っと、時間が足りないので今日はこの辺で。続きはまた明日にでも書きます。
でも明日は『ガンダムウォー 前線のフォトグラフ』の発売日なんですよねぇ。パック開けに勤しんでいて、日記を更新する時間も少ないかも?
今回もシークレットレアが2枚あるそうです。DHMには「歌姫」って書いてありましたので1枚はピンクの髪の女の模様。キャラ人気高いとシングル価格も高くなるので、単品買いしなくて済むといいんですけど・・・。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.05.22

6月は休みたい

何か妙に忙しい一日でした。月末までは安息の日々が続くはずだったのに・・・・。
お陰でCM'sのウイングマンを買いそびれました。そうそう簡単に売り切れるとは思えませんが明日・明後日も拘束されそうな予感。仕事があって食いっぱぐれないのは有難いことですが、嫌々仕事をやってる身としては歓迎すべからざることです。定時出社、定時退社・・・そんな生活がしてみたい。

そんなわけで今日の日記も等閑です。
一日中仕事だけに終始してるとホントに何もない生活ってのも寂しいものですねぇ。

なんにもない、なんにもない、まったくなんにもない~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.21

今度は回復できるかな

『FF7』のポーションが発売されるそうです。1年ちょっと前に『FF12』の発売に合わせてポーションが売られたこともありましたが、味のほうはイマイチでした。薬っぽくてちょっとクセのある味。
今回は「神羅社製ボトル」ということで、ちょっとSFチックなイメージのボトルのようですが、中身はやはり一緒なんでしょうか。同じだとすれば試してみる必要もないわけですから多分スルーすることになるでしょう。ボトルのデザインにも今一つ食指が動きませんし。またいくつか種類が用意されて、気に入ったものがあれば買うとしましょうか。

・・・って、前のポーション、未開封の瓶がまだ残ってました。
とっくに賞味期限切れてる・・・(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.20

ゲゲゲのウエンツ

Kitaroumeikan_00実写劇場版『ゲゲゲの鬼太郎』を観てきました。
良くも悪くもゴールデンウィーク映画。これで興行成績2位というのが信じられません。今期の他作はよっぽどダメだったんでしょうか・・・?少なくとも1位のスパイディとの間には越えられない壁があるに違いないと思いたいところです。

もっと退廃的で暗鬱とした鬼太郎が見たいんですけどねぇ・・・「興行」ということを考えると難しいのはわかりますが、ヒーロー然とした鬼太郎はアニメを見れば十分ですので。

まぁそれはともかくとしても、鬼太郎が「鬼太郎」ではなくて「滑るギャグを言わないウエンツ」なのはいただけません。その上、両目があるし。猫娘の顔をCG処理するなら鬼太郎の顔もやらなきゃダメでしょ。
あれでは左目を隠してる理由が単なるファッションになってしまいます。事務所がOK出さなかったのか、醜い部分を見せると集客力が減ると考えた製作側の配慮か・・・知らなかったということはないと信じたいです。
いや、でも戦後に生まれたはずの鬼太郎なのに、劇中で「350歳」と言ってますから知らなかった可能性も否定できません。設定変更だとしても、350歳だったらあんな服着てないでしょうに。
もっとも、実花ちゃんと良い雰囲気になって「鬼太郎さんって何歳?」「53歳」とかいう会話だと微妙にリアル(笑)言ってみればジャッキー・チェンと女子高生ですから。

結局、終わってみれば個々の役者の小芝居しか心に残っていなかったり(そこに鬼太郎は含まれていません)。あの内容なら『妖怪大戦争』で十分だし、わざわざ『鬼太郎』でやることもなかった気もします。TVスペシャルなら「結構面白かった」で終わるんですけど・・・。

今日は『グレンラガン』が良かったので見劣りしてしまったというのもありますね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.05.19

蜘蛛侠三

Look out ! Here comes the Spider-Man~♪

Blk_spidy_00『スパイダーマン3』、観に行ってきました。
相変わらずの大人気で、公開3週目となる今日でも結構な人が入っていました。東映の『スパイダーマン』ではこうはいきません。あっちのほうが面白いのになぁ・・・。DVD-BOXを買い逃したのがつくづく悔やまれます。

まぁそれはともかくとして。

シリーズ物の3作目としては悪くない作品でした。
バトルシーンのスピード感と迫力は大したものです・・・が、VFXは凄いものの、目が追いつていかかないのでイマイチ何をやってるのかがわかりづらいのが難点。夜間戦闘ばかりですし。その辺はDVDでゆっくり鑑賞するとしますか・・・って、「2」のDVDは買ったのにまだ見てなかったり(汗)そういえば『指輪』の3巻も見てないなぁ(苦笑)

上映時間は2時間強。最近の洋画としては比較的短い中にエピソードを凝縮しているので、途中でダレることなく楽しめました。
見る前は悪役が3キャラもいることを不思議に思ってましたが、ストーリー上必然といえば必然でしたね。人員整理には。ズルいというかベタというか、ストレートな展開ではありましたけど。

Orbanic_venom_00詰め込み過ぎのせいもあって、ヴェノムが小物の噛ませ犬っぽく見えてしまったことも残念。原作のような巨躯でもなかったことも印象の弱さに繋がっています。これといった見せ場もなかったですしね。ちょっと可哀想。
キャラクターとしては今後もし続編が作られたとしても登場する余地は残されてますけど・・・「4」はあるんでしょうかねぇ?

前作のラストから登場しているニュー・ゴブリン、劇中では原作どおり「ゴブリンJr.」って言ってたっぽいですけど「ニュー・ゴブリン」というのはもしかして日本だけの呼称?
それにしても、オズボーン父子は別段訓練を受けたわけでもなくグライダーを乗りこなす運動センスは素晴らしいですねぇ。やはり上流階級は文武両道ということでしょうか。つぅか、生身であそこまでダメージに耐えられるのもスゴイ。あの怪しいクスリは筋力のドーピングだけではないようです。「俺は人間をやめるぞ!ジョジョー!」ってな感じ。
ハリーのマンションに石仮面らしきものがあったのはそのヘンのオマージュだったりして。
歩くたびに砂が零れ落ちるサンドマンは『仮面ライダー電王』のオマージュです(嘘)

Organic_spidey_00今作のテーマは「許し」。罪を憎んで人を憎まず。
「イイ話」ではあるんですが、理由はどうあれ犯罪をあんまり許しすぎちゃうのはマズい気も・・・。まぁスパイダーマン自体、根っからの正義の味方ではないし、法の番人的な存在でもないわけですけどね。そもそも今作でもブラック・コスチュームで結構悪いことやってるし(笑)
「自分を許すのが一番難しい」とはよくいったものです。

結局、NYの平和を維持するのはメイおばさん、NYを危機に陥れるのはMJ、そういうことですね(えー

鑑賞後、印象に残ったものの中ではフレンチ・レストランのフロント係とカメラの少女が上位にきちゃうというのはチト微妙・・・(苦笑)



MARVELコミックスの次回作は『TRANSFORMERS』。どうもダメっぽい香りが漂ってはいますが、TFファンとしては見逃せないところ。公開日は8/4。『仮面ライダー電王』も同じ日ですね。
8月は忙しくなりそうです。

ちょっと驚いたのは『ファンタスティック・フォー』の続編が作られているということ。日本では全くの不振に終わりましたが、欧米ではそこそこウケていたということなんでしょうね。私は結構好きなので続編はむしろ歓迎だったりします。
予告でヒューマン・トーチとチェイスをしているのはシルバー・サーファーっぽく見えましたが、やはり彼?シルバー・サーファーの映画が作られるような噂は耳にしていましたが・・・確かにサーファーが地球に来た際にはFFの面々が関与していますから、『ファンタスティック・フォー』として作るのもあながち間違いではないわけですケド。

そうれはそうと劇場版『アイアンマン』はどうなっているんだろう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.18

風は、またそよぐ

あ~うら ちじょぉのかーぜは 神がもらした溜息ぃ~かぁ~♪

Higebank_00マスターグレード100体目は・・・何と、おヒゲの機械人形だそうです!意外や意外。武者ガンダムVer.Ka.あたりかと思ってました。
まぁ実際はカトキ氏のリファインが入るらしいので「∀ガンダム Ver.Ka.」みたいな感じなわけですけども。そのまま出しても投売りコースだからカトキ信者を取り込もうって魂胆なのかもしれませんが、モノがモノだけに、出るだけで好し。
これでちょっとはヒゲも見直されるといいんですけどね。
カッコいいと思うんだけどなぁ・・・。
・・・とか言ってますが、放送始まるまでは私もケチョンケチョンに貶してたクチでした(汗)

MGが発売される前に、積んである1/144と1/100のキットも作ってしまわないと。
さらに、ザクIIVer.2.0も「ボルジャーノン」として購入しなければいけないような気がしないでもなかったり。

これを機にヒゲのMSたちもアクションフィギュア化してくれたりすると嬉しいんですけどね。無理かな?金型流用もできるし、きちんと作れば商売にはなりそうに思いますが・・・。
せめてガンコレあたりででも陽の目を見ればいいんでしょうけど、ガンコレにすらシリーズ丸々除外されてますからねぇ。如何なものなんでしょう。

ヒゲはその特異な風貌とキャラデザのせいで食わず嫌いな人も多いと思いますが、そこを枉げて是非とも見て欲しいですね。監督が「TVシリーズは忘れてほしい」などとのたまうようなガンダムより何倍も面白いですから。
・・・あ、ゼロは何倍してもゼロか。いや、負の数は掛け算するとマイナスが大きくなっちゃいますよね。比較対象が不適切でした(苦笑)




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.05.17

久々にGジェネにプロモカード

DSソフト『SDガンダム G-GENERATION CROSS DRIVE』に『GUNDAM WAR』のプロモーションカードが封入されるそうです。
かつてPSの『Gジェネ』に告知なく封入されて以来、ガンダムのゲームはあれこれ手を出してみたものの、一向に付属することはなく、肩透かしを食らいっぱなしだったんですよね。空回り。
今回のように毎回ちゃんと事前にアナウンスしてくれればいいのに。

封入されるカードの内容は未だ不明。SDのMSがカード化されることはないでしょうから、前回がアムロだったようにキャラクターカードになりそうな気がします。ソフトの限定版がνガンダム仕様のDS-Liteですから『逆シャア』関連のカードかもしれませんね。
ただ、今回は『種デス』も入ってきてますから購買層を広げるためにキラって線もなきにしも非ず。
はたしてどうなることやら。

プロモカードがつくこともあって、ソフトの購入自体は決定。さすがに複数個は買えませんが。複数枚ないと役に立たないカードだった場合は入手に奔走するとします。
問題は限定版を買うかどうか。自宅のDSは旧いタイプなので、この際限定版を買ってLiteに換えてしまうのも手ではあるのですが、白って汚れが目立ちそうなのが悩みどころ。値段的にもお得というわけでもないですし・・・。さすがにハードは買って眠らせておくのも勿体無いですしね。普通にネイビーブルーを買っちゃおうかな・・・。

あ、そろそろ『舞HiME ZZ』の3巻も予約しておかないと。



「ジョジョの奇妙な芸人」、ちょっと見たい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.16

買っても読まなきゃ意味がない

今日の獲物は『絶対可憐チルドレン』9巻と『xxxHolic』11巻。
『絶チル』はついこの間1巻が発売されたような印象があるんですが、時の経つのは早いものですね。だんだん時間の感覚がなくなってきてるのはチト怖いですね。朝、会社に行って、気がつくと夜ですからね。そりゃ時間が経つのも早くなるってモンです。
昨年暮れから行方不明で読んでいなかった6巻も出てきたことだし、早く続きを読まないと新刊を発売日に買ってもあまり意味がないわけですが・・・今度は7巻が行く方知れず。まったく、何やってんだか。

一方、『xxxHolic』はもうそろそろ終わってしまいそうな雰囲気ですなー。面白い作品が終わってしまうのは残念ですが、面白いうちに終わるのが華でもあります。ゲームも発売されることだし、もう暫くは続くでしょうけど。
まぁいつ終わるかはともかくとして、『xxxHolic』が終了したら、クロスオーバーしている『ツバサ』もやはり前後して終わってしまうんですかねぇ・・・?



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.05.15

顔が違うのは致命的

ダッシュ、ダーッシュ、ダッシュ♪
定時、アーンド、ダッシュ♪

稲妻シュートはうてないけれど、稲妻のように定時退社。毎日定時で退社できるといいんですけどねぇ・・・。18時は無理としても、19時台のTVを毎日自宅で見られる時間には帰りたいものです。そうなると生活を犠牲にせねばなりませんが。収入をとるか、自由時間をとるか、難しいところです。もっとも、今の会社にいる限り、実現は難しいんですがね。

早く帰れたので、予約分のリボルテックを回収しにアキバのホビーロビーへ。
EVA量産型の武器版は大人気のようで品薄の店もそこかしこにあるようです。限定版でなかったらそんなに売れないんでしょうなぁ。同時発売の量産型翼版には武器が付属していないというのも売り上げに貢献してるんでしょうけど。コスト的な問題もあるんでしょうけど、いい商売してくれます。
6月のフレンドショップ限定品、クロも予約終了してました。限定版の魔力、恐るべし。

リボルテックの7月の新作の発表はありませんでした。ディスヌフの相方は何になるんでしょうねぇ。
9月は新劇場版の公開に合わせたEVA初号機と零号機、ヤシマ作戦武器セットだそうですが・・・武器セットも同じ値段なんですかねぇ?

一方、バンダイからは『コードギアス』のランスロットのプラモが発売されました。何故か顔の造形が設定がと違ってるんですケド・・・。一見ランスロットなんですけど、どこか違和感があるという、昔の玩具みたいな感じ。
今後もっとクオリティの高いものが出ることを願いつつ、全力でスルー。

『コードギアス』といえば、CLAMP。CLAMPつながりでは文庫版『創竜伝』の13巻が刊行されました。
今日明日で読んで、明後日は北方水滸伝の新巻をフライングゲット、と繋げたいところでしたが、今日で殆ど読み終わってしまいました。間に何か挟んで『水滸伝』は発売当日に買うとしましょうか。


ランスロットって金色の部分を赤く塗ったらニルヴァーシュっぽくなりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.14

デニーズ≠ディズニー

何故か客先で表彰されて金一封が転がり込んできました。日中半分眠ってるようなぐうたら社員に賞を与えるなんて、何て人を見る目のない会社でしょう・・・って、貰うモン貰っておいてそれはないかw>ありがとうございます

こういうあぶく銭はさっさと使ってしまうのが1番。とりあえず飲み代一回分くらいにはなるので誰かと呑みに行ってもよかったんですが・・・今回は趣向を変えて親にささやかなプレゼント。「孝行をしたい時分に親はなし」といいますからね。ちょっと親孝行を。これで心おきなく逝ってもらってOK。財産が減らないうちにさっさと・・・<コラー!(笑)

買ったのはディズニーキャラクターのジグソーパズル。このところ母がパズルにハマってまして。先だってラッセンの1000ピースを与えたところさっさとクリアしてしまいましたので、今度は2000ピース。ラッセンのと違って全てのピースに特徴的な絵柄が入ってますから、2000ピースといえど大して難しくはありません。
ディズニーキャラのチョイスはやはり母が好きなもので。
だけど好きなくせにデニーズと混同してるんですよね・・・(苦笑)さすがに「デニーズランド」とは言いませんけど、デニーズの店舗を見て「ディズニー(発音的には"デズニー")」って言ってみたり、「ディズニーの映画」というのを「デニーズの映画」と言ってみたり・・・。多分一生直らないと思いマス。
確かに「Denny's」と「Disney」って似てますけどね。

残金は・・・CM'sのウイングマンの購入資金に回します。




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.05.13

ファンタジーはSFの1ジャンルというけれど

珍しく家事の手伝い。庭木の手入れをしたところ、日頃使わない筋肉を使うからソッコーで疲労。情けない限りです。

さて、『FF12』プレイ3日目。来週の土日はできないので今のうちにちょっと進めておかないと・・・と重いつつも、それほど進まず。ダンジョンや目的地までの移動距離がだんだん長くなってきているのでね。チョコ簿とか使えばいいんでしょうけど、何となく勿体無くて使ってません。
とりあえずフランの故郷で小休止。

フランはカッコイイですねー。カッコイイのはバルフレアもですが、彼の場合は一々カッコイイ台詞回しになるからちょっといやらしい感じ。もっと普通に喋ってもいいと思うんですけどねぇ・・・。バッシュなんかは結構普通なんだし。

そこかしこで挿入されるムービーは、綺麗でよくできているんですが、ちょっと長過ぎる気もします。別にゲームやらなくてもムービーだけでいいのでは、と思うくらい。視覚効果だとか世界観の理解とかには有効なんでしょうけど、想像の余地が減るのはイカンと思うんですよ。押し付けるくらいなら映像作品として作ってしまえばいいわけで。ゲーム部分は映像と映像の間の「繋ぎ」になってる感があります。これでシステムが腐ってたら完全に「映像を観るためにミッションをこなすゲーム」になってましたね。
ストーリーで魅せて欲しいところなんですが、話自体は今のところ大したことはありません。

で、やはり気になるのは飛空挺。やたらと文明レベルの高そうなデザインなせいで、SF作品に見えます。なんでもっとレトロなデザインにしなかったんでしょう。世界観から浮き上がっちゃってます。飛空挺だけに(えー
街には高層建築なんかも多々あるので、民生レベルで技術が応用されていても良さそうなものなんですが、そういうところはないんですよねぇ・・・。それなのにバルフレアなんかはボイスチェンジャーとか持ってるし。
ともかく、飛空挺のせいで、イメージ的には『STAR WARS』。人物も演出も洋画的ですしね。でもキャラの所作は邦画。ちょっと違和感が。

今後シリーズを続けるとしても、宇宙に出ない『スターオーシャン』になるのは避けて欲しいところですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.12

「ラモン」って・・・「レイザー」しか思い浮かびません

『FF12』プレイ2日目。珍しく休みにコンスタントにゲームができてます。
先日シローさんから「やり込むためには攻略本が必須らしい」という情報をいただいたものの、攻略本は買ってません。説明書すら見てません(笑)
攻略本は厚すぎて読む気にならないんですよ。値段は大して高くないので買うこと自体は苦にはならないんですがね。ボリューム的に、読んだらそれだけでゲームクリアした気分になっちゃいそうですし。
とりあえず1回クリアしたら2度目はないでしょうから、行き詰まったらネットでも見ながらプレイすることにします。

現在、アーシェ救出中。パンネロが加入して、戦艦から脱出するところで『喰いタン2』と『エンタの神様』を見るために一時中断してます。

さて、今日の『喰いタン2』はテーマがカレーということもあって、バーモントなネタがちらほら。ハウス食品って、スポンサーでしたっけ?まぁいいか。
ともかく、ちょっとカレーを食べたくなりました。

ちなみに外では滅多にカレーは食べません。「カレーは家庭の味」というイメージがあって、カレーを食べるときは腹いっぱい(腹を壊すくらい)食べたいんですよ。外食だと食べ放題の店でもない限り量が限られてしまいますからね、特にルーが。某デブ番組の普及で「カレーは飲み物」という言葉も広まりつつありますが、飲み物というのは大げさでも、やっぱりルーはたっぷりかかってて欲しいのです。残量を気にしながら食べたくないですから。余るくらいで丁度良い、と。

う~ん、書いてるうちにますますカレーが食べたくなってきたな・・・。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.11

動かなければどうということはない

『リアルグレートモデル』のグレンラガンが安く売ってたので買ってきたんですけど・・・PVCの固定モデルなんですね、コレ。あまり動かないだろうとは思っていましたが、無可動とは・・・。

GrennRaggan

これで定価2,980円とはボッタクリもいいところ。ポーズがついているならまだしも、素立ちでこの値段はないでしょ。元々買うつもりは無くて、安く売ってたから手を出しましたけど、定価で買ってたら激昂していたでしょうなぁ。1,000円でお釣りが来る値段で良かった。
で、その分造形クオリティが高いかというと全然そんなこもないわけで。「リアル」でも「グレート」でもありません。所詮ソフビフィギュア。
コナミの商品はいつになったら割高感がなくなるんでしょうかねぇ。

グレンラガンは劇中で無茶苦茶なアクションをするわけですから、多少造形が甘くともガシガシ動かせるアクションフィギュアのほうが面白いハズ。関節が逆方向に曲がったりするくらいでも・・・というよりそのほうがいいです。『リボルテック』向き。7月のリボルテックのディスヌフの相方は未発表ですが、グレンラガンってことは・・・ないですよね。

まぁ少なくともグレンラガンは動いて(または動きがあって)ナンボ。それなのにのっけから無可動素立ちモデルを出してるあたりでコナミの負けは決定。今後出る『インパクトモデル』は期待していいんでしょうか・・・見た目あまり動きそうにもありませんが。ラガンのほうはそこそこ遊べそうですけど、上に乗ってるシモンフィギュアが腐ってるんですよねぇ・・・。乗せなきゃいいだけの話ですが。

ふと第2話を見直していて気づいたんですが「男の魂完全燃焼!キャノンボールアタック」って『逆境ナイン』の男球だったんですね。今まで気づきませんでした。迂闊、うかつ、うかつ賢二。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.10

移植自体は歓迎です

PSP版『FFタクティクス』が発売されました。PS版の発売から10年だそうで。もう10年も経つんですね。・・・って、たった10年?何かもっと前のゲームのような印象があるのですが・・・?まぁいいか。
『FFT』はかなり遊んだので、懐かしさもあって久しぶりにプレイしたいとは思いますが、わざわざPSPを買ってまでという選択肢はないですね。DSで出してくれるといいんですけど。
ただ、過去作のリメイクをしてくれるのもいいのですが、最近のスクエニは人気タイトルの移植・リメイクや続編ばかり(『スターオーシャン』1・2もPSPに移植だそうですね)。もう新作で勝負はできなくなっているんですかねぇ。新作で勝負どころか勝負自体できなくなって、手堅いものばかりリリースしているような印象もなきにしもあらず。趣向を変えるとコケてしまっているからでしょうか。
開発力のある大手があれこれ手広くチャレンジしてくれないとなかなか市場が活性化しませんからね、頑張って欲しいところです。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.09

カラフルな髪の毛はちょっと苦手

在りし~夢に~争いは付き物とかーみが云うな~らぁ~♪
この身切ぃり裂いてでも~ looking for ・・・♪

エンドレスでangelaの「gravitation」がかかっています。
『ヒロイック・エイジ』は平井久司氏のデザインの悪いところばかりが目立つような作画で、イマイチ好きになれてないんですが、主題歌は文句なし。いいですねぇ、angela。
それにしても、『ゲキレンジャー』『ヒロイック・エイジ』と今期の「主人公の知能レベルが子供」という作品はどうも主人公がキモい気がするんですが・・・。難しい役なんだからもうちょっデキる人を充てないとダメだったんじゃ・・・?どちらも主人公の純真さを出そうとして失敗してるように思えます。

さてさて、日曜あたりから徐々に『EVANGELION PORTRAITS 2』(食玩)が出回り始めています。今回はマヤさんだけ買おうと思っていたら、予想以上にデキが酷いですねー。ビックリ。
このシリーズは元々単品フィギュアとして販売されたものをスケールダウンして商品化しているので、クオリティは元のフィギュアに準じるところがあるんですが、元々微妙だったマヤさんはどうしようもないほど精度が落ちてしまったわけで・・・。
SD商品以外で委員長とマヤさんが陽の目を見ることはないんでしょうか・・・。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.08

メディアの影響をすぐ受ける

相変わらず「ぷっすま」のあいまい記憶王選手権を見ていると、お題となっている作品を読みたく(観たく)なります。
今回は『DRAGON BALL』『ベルばら』『スラダン』でした。
『DRAGON BALL』はジャンプの連載を読んでいただけなのでだいぶ忘れかけてます。アニメのほうは見てませんでしたし。『ベルばら』はアニメは大方見たものの、原作を読んだことがないんですよね。
『スラダン』限っては・・・どうでもいいです。どうもこの作品は好きになれなくって。連載も読んでませんでした。当時部活でバスケをやってたにも関わらず。特に「何が嫌い」とうわけでもないんですけど、何となく合わなかったんですよねぇ・・・。今読むとまた違った感想になるんでしょうか。

・・・・・・あ、『ヒロイック・エイジ』の主題歌CD買ってくるの忘れた。



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.05.07

「こばと。」は今月も休載

GWが明けてまた仕事に追われる憂鬱な日々の始まりです。
仕事は面白くないものの、帰りに買い物ができるのがいいですね。平日のささやかな楽しみ(寂)
とはいえ、今月は先月に続いて購入物が少ないので殆どがウインドウショッピングになりそうですけど。・・・ウインドウショッピングといえど、ついつい買ってしまうのは悪い癖です。

さて、今日は『Newtype』の6月号を買ってきました。「時かけPinky」の誌上通販があると思っていたら、来月でした。来月号は『コードギアス』のドラマCDも付くそうですから結構売れ行きが伸びそうです。やるな、K書店。
今月号の付録は『コードギアス』記事の総集編。『グラフィックス アッシュフォード/ゼロ』と似たような形態の冊子です。こういう付録が存在すると、金を払って買うのが馬鹿らしくなっちゃいますね。買ってますけど(苦笑)
ただ、今月号は付録のせいか本誌が薄いように思えるのは気のせいでしょうか・・・?

このところ夜は早くに力尽きてしまうので深夜放送されている作品が殆どチェックできていません。アニメ誌を開いても名前しか知らない作品ばかり。ちょっとつまらないです。本やらCDやらの発売日だけチェックしてる感じです。
今期は大人しく夜は睡眠かゲームに費やすとしましょうかねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.06

今更ながらFF12

『Final Fantasy XII』のプレイを開始。
PSになってから『FF』シリーズは「VII」「VIII」はつまらなくて放棄、「X」「X-2」は最初から興味が持てずにスルー、「XI」は回線が細いのでスルー、という具合で「IX」以外はまともにプレイしていないんですよね。そんなわけで、「XII」についてもどうせつまらないだろうとスルーしていたのですが、DSの『Revenant Wing』がやりたくて、ストーリーとキャラを押さえておかないとイカンだろうということで買ってきちゃいましたw
やっぱ『FF』はディフォルメキャラ&ドット絵でしょう。プレイする日が楽しみです。多分そのころには攻略情報も出揃っているはず。快適にプレイできることでしょう。

『FF12』はCGが綺麗ですねー。D端子の威力を遺憾なく発揮してくれてます。
ガンビットを処々で切り替えなきゃいけないのは一寸面倒ですが、新戦闘システムもまぁ悪くないです。ただ、事前に敵の位置が判明してしまうため、不意打ちを受ける緊迫感がないのはどうなのかな、と。全体的にネットワークゲームみたいな作りになってるので、そこはどうしようもないんでしょうかねぇ。
ストーリー云々についてはまだ序盤なので何ともいえないところなんですが、凄く気になるのは、主人公のヴァンとパンネロの2人の台詞がヘタすぎること。聞くに堪えません。主要キャラだから台詞も多い上に周りができる人ばかりだから余計目立つんですよね。逆にバルフレアとフランがやたらカッコ良く感じます。
音声OFFでプレイするのが正解なのかも。


さてさて本日の『仮面ライダー電王』、ゲストはどこかで見たことあると思ったらメガレッドでした。やはり今後もちょくちょく特撮畑の人が呼ばれるんでしょうね。ちょっと楽しみです。
キンタロスはどすこいキャラにはしない予定だったそうですけど、今回で完全にどすこいキャラになっちゃいました。もう後戻りはできませんからずっとこのキャラで行くんでしょうなぁ・・・。

『ハイパーホビー』の記事で、ウラタロスのソフビの胸に「URA」と書いてあると知って改めて気づいたのですが、電王イマジン4体って、体に名前の意匠が入ってるんですね。ウラタロスとリュウタロスは胸に「URA」「RYU」、キンタロスは大腿に「KIN」、モモタロスは四肢に「MOMO」。なかなか芸コマです。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.05.05

”♭”した気持ちが”♯”に♪

1_144_flat_00つーきのたまよォ~♪

ふらっとフラットを買いに行ってきました。
・・・ウソです。
ホントは予約していたリボルテックのセイバーを引き取りつつ、ミニプラのゲキエレファントを買いに行ってきたのでした。フラットは「ついで」。
1/144のコレクションモデルのくせに、かなり動きます。コレ。あまりカッコ良くないからと二の次にしてきたのは誤りでした。かなりイケてます。同サイズのボルジャーノンと組み合わせたいですね。もっとも、ボルジャーノンは発売されてないので『HGUC』のザクIIになりますけど。

ボルジャーノンをはじめとして、ヒゲのMSは全然キット化されてないんですよね。面白い機体多いのに。非常に不満です。
ウァッドとかコレンカプルとか出してくれないですかねぇ・・・『HCM-Pro』でもいいですケド>磐梯山


ゲキエレファントは入手が危ぶまれましたが何とかゲット。抱き合わせセット販売でしたけどね(苦笑)あちこち探し回って手に入らないよりはマシかな、と。とはいえ、余分にコストがかかるわけですから、次のゲキバットは何とか単品で手に入れたいところです。

Rev_saber_00予約してたセイバーのほうは店頭分が完売していたのには驚きました。リボルテックは限定品以外は余裕で買えるものという認識がありましたから。『Fate』の人気って凄いんですね。ゲームやってないのでイマイチわからんのですけど。
同じ「セイバー」でも某1/100プラモは半額程度で投売りされてるというのに、エラい違いです。

購入時に「セイバーオルタの予約も受け付けてるんですが、どうですか?」って聞かれて、何となく予約してしまいました。実物見てないのに。こんなことだから貯金が全然増えないんですよね・・・。

そんなリボルテックセイバーですが、付属の手首が武器の持ち手1種類しかないのがちょっと寂しいです。
あとは肘の関節のジョイント方法がちょっと怖いですね。腕の細さを確保するためには必要だったのかもしれませんが・・・脆そう。右腕はダボ穴の半分くらいしか埋まってませんから心配です。
まぁこれだけでガシガシ動かしまくるようなことはないでしょうから、写真撮るときに壊れなければほぼOKなんですけどね。

視線が左方向固定なのはあまり気になりません。下手に正面に視線を持っていってロンパリになっちゃうよりは遥かにいいです。
オルタは右目線であってくれると組み合わせやすいですね。・・・原作で2人が刃を交えることがあるのかどうかは知りませんけど。



| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007.05.04

相手がいなくてもできるTCGをもっと出して欲しい

何だか無性に『カルドセプト2nd EX』がやりたくなって、久しぶりに引っ張り出してプレイしました。
あまりゲームやる暇もなく、クリアしてないものも多々あるのに、わざわざ古いものをやることなどないといえばそれまでですが、やる暇がないからこそやりたいゲームをやるのが良いわけで。面白そうだからといって買ったゲームが必ずしも面白いわけではありませんのでね。

途中のデータがあったので、そこから始めたものの、久しぶりなものだからデッキコンセプトがわからなかったりカードの能力がちゃんと把握できてなかったりしてポカミスばかり。まぁそれは仕方ないんですが・・・何で毎度毎度ゴール間際に敵の高額領地に止まるんだー!!・・・ぽっくり。

PS2のカードゲームもいくつかやりましたが、やはり『カルドセプト2nd EX』が一番遊べますね。
他に面白い作品はないものですかねぇ・・・PC版の『MTG』は初心者としては結構遊べたので、もう1度やりたいと思っているのですが、スペックの高いマシンでプレイすると速すぎてゲームにならないんですよね・・・。ウエイトかける方法とかあるんでしょうか。

それよりも、『ガンダムウォー』のシミュレータ、どこかで出してくれないものですかねぇ・・・。
今出すとしたらどうせ『デッキビルダー』になっちゃうんでしょうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.03

ブログオンリーでもいいのかも

@Niftyのメッセージボードのサービスがそろそろ終了するので、本館の掲示板の移行先を物色中。
暫定的に@Niftyの新サービス、「レンタル掲示板」ってのに載せ替えましたが。イマイチ使い勝手が良くありません。自社のものとは広告を入れるのもどうなのかな、とも思います。小額ながらも一応年会費払ってるわけだし・・・。

無料レンタルだとどこも似たり寄ったりだからどこかで妥協するしかないんですけどね。そもそも掲示板の利用なんて殆ど無いわけだから廃止しちゃってもいいのかな、と思うわけで。何しろ4ヶ月ほど何の書き込みもありませんからね。・・・いや、エロ広告の書き込みがあったか(笑)
そう考えると暫定のままいつの間にか確定になっていそうな気がしないでもなかったりw
・・・まぁいいか。

それよりも、ミニプラのゲキエレファントがまだ買えてないんですがまだ手に入るんでしょうかねぇ。そろそろ巷のスーパーの玩具菓子コーナーとか回らないとダメかな。既にコンビニではゲキハンマーくらいしか残ってなくって・・・(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.02

ジムさん

何とかGW後半の連休が確保できました~。
スケジュールが全然決まらなくてドキドキでしたが、結局休み明けに再調整ということになり一安心です。
まぁ出社したとしても電話受けたタイミングでアプリケーションを実行するだけなんですけどね。バイトと考えればボロい儲けですけど、まがりなりにも正社員ですからね、折角の休みを潰してまでやりたくはありません。

Hms9_gm3_00定時ダッシュしたいところを堪えて、1時間残業しつつ退社。それでも「早いね」って皮肉を言われるのは如何なものなんでしょうねェ。職場が変わろうが異動になろうが、ウチの上司はみんな同じ。たまには「仕事ないなら早く帰れ」とか言われてみたい。
・・・私も昇進したら同様になっちゃうのかなぁ。毒される前にさっさと辞めたいものです。

『STEEL BALL RUN』12巻と『ガンダムウォー コンプリートガイド 5』を買いつつ帰宅。
先日買ってきた『HMSセレクション9』のジムIIIにスミ入れをしたのですが・・・初期に比べるとだいぶ良くなってますね、このシリーズ。
可動は『MIA』に劣るものの、300円という価格を考えたら充分です。塗り分けしてあるし最低限のマーキングも入ってますしね。塗装がグダグダで、綺麗なものを選別しないといけない『MIA』よりよっぽどいい気がします。

このジムIII、単品販売している店では800円以上の値をつけてる店も少なくありませんが、量産機ゆえの人気でしょうか。「ジムIIIなんて人気ないだろうから投げ売られるだろう」とふんでたんですけどねぇ。ちょっと読みが外れました。
もしかしたらプラモ以外では初の可動モデル?・・・って、あれ?ジムIIIってプラモも出てなかったんじゃ・・・?だとしたら売れてもおかしくありませんね。
悪くはないはずなのに不遇な機体です。



| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007.05.01

素立ち状態で固定してしまおうか

一昨日「見かけで判断しちゃダメ」って書いたにも拘らず、見事に失敗しました。
『ZEONOGRAPHY キュベレイMk-II』、見た目カッコよくて更に2,700円で売ってたからと2個目を購入したのですが・・・・・・。

Zeono_mp_qubeley_00

関節が弱すぎてポーズがつけられません。個体差にしても酷すぎます。
胸のボールジョイントがファンネルコンテナの重さを支えきれないので、デフォルトで反り返ってしまいます。その上、台座を使って宙に浮いた状態にすると、差し替えパーツである足首がゴトリと落ちるという具合。肩関節もバインダーの重さに耐えられず、なで肩気味になってます。
『G.F.F.』にしろ『ZEONOGRAPHY』にせよ、アクションフィギュアとして期待してはいけないのはいいとしても、普通に立たせることができないってのは固定モデル以下。一体どれだけ補修しなければいけないのか、考えただけでうんざりします。

・・・と言っても、上半身パーツの接続ダボがキツ過ぎて、もう二度とキュベレイMk-IIには戻せません。無理に抜こうとするとジョイントがもげます。そもそも量産型へ換装する際、勢い余って正面の腰アーマーのジョイントを折ってしまってますから、再度の破損が怖くて外せません。
なので、補修をするというよりは、気になるところはガッチリ固めてしまって、量産型オンリーでいくしかない状態。2つ買ったのはある意味正解でした(涙)
ちなみに、キュベレイMk-IIの上半身は接続ダボがユル過ぎて、胸を持って持ち上げると腹から下が落下するというステキ仕様でした。こういうパーツの精度の悪さはパッケージ状態では確認できないのでホント困ります。

こういうことが続くとだんだん買う気もなくなってきますね・・・。『G.F.F..』も『ZEONOGRAPHY』も「高かろう悪かろう」という最悪の商品になりつつありますから購買リストから外したほうがいいのかもしれませんね。

この調子じゃ『COSMIC REGION』のレジェンド/プロヴィデンスも出来が思いやられます。まぁこっちのシリーズは見本段階でダメなものばかりだから最初からスルー予定なんですがね。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »