« 王道復古に続き、今度は実写 | トップページ | そろそろバスターマシンも投げ売りしてくれないかなぁ »

2007.04.11

DBも武侠アニメみたいなものですね

先日買った『連城訣』、上巻だけの刊行かと思ってましたが、下巻も同時に出てたんですね。上巻を買った書店では、その1冊しか置いてなかったので気づきませんでした。読み終わって、次に読む本を物色するために見た新刊案内で下巻の刊行を知りました。

書店は朝早くとか夜遅くまでやってる店があるので助かります。早速下巻を購入。
『連城訣』は読みやすいのでサクサクと最後まで読んでしまったわけですが・・・。後書きが何と今川監督ではありませんか!後書きの中では『Gガンダム』なんかに振れつつ、「金庸作品のアニメを制作したい」と書かれていましたが、実現するといいなぁ・・・まぁ『Gロボ』の続編でもいいんですがw

『連城訣』は去年ドラマDVDが発売されてるんですよね。ちょっと見てみたいです。何は無くとも血刀老祖の立ち回りが見たい!・・・っていうか狄雲はラスト以外でアクション的な見せ場は殆どありませんからね。アクションの山場は全部血刀老祖と落花流水が持っていってしまうわけで。
一応レンタルはしているようですから、ちょっと探してみようかな。



|

« 王道復古に続き、今度は実写 | トップページ | そろそろバスターマシンも投げ売りしてくれないかなぁ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DBも武侠アニメみたいなものですね:

« 王道復古に続き、今度は実写 | トップページ | そろそろバスターマシンも投げ売りしてくれないかなぁ »