« スニーカーコンボイ買えず | トップページ | マシンデンバード買っておけばよかったかな »

2007.04.27

相変わらずのGFFクオリティ

ステイメンの塗りには・・・泣けるで!(T_T)

Sochaku_k_denoh_00

GW前後の出荷調整で、28日発売の商品が既に店頭に出ていました。
そのお陰もあって『G.F.F.』の新作、「ステイメン&ウェポンシステム」が並ぶことなく買えたわけですが・・・高額商品なのに塗装がヒドイ!一見何となく良さそうに見えるんですが、顔なんてほぼ全個体が違う顔といっても過言ではないほど。ツリ目だったりタレ目だったり丸かったり細かったり・・・。某社が言っているように、人形は顔が命です。
買いましたけどね(笑)
箱が大きいから選別に苦労しました。

同日発売の『ZEONOGRAPHY キュベレイMK-II』も意外と顔に個体差が。こちらは塗りではなくて目つき。カメラの付き方が異なってるのでやはり顔が千差万別になってました。
ボディの塗りは概ね良好ですが全塗装なのでところどころダマになってたりゴミが付着しているものも見られました。買うときはちょっとチェックする必要がありますね。ステイメンほどではありませんが。

結局安牌が『装着変身 仮面ライダー電王』のアックスフォームとガンフォーム。電王からの新素体はよく動くので面白いです。デザインがアレな以上、動かなければ要りません。電王は動いてナンボ、喋ってナンボ。
それにしても、ガンフォームのリリースは早いですね。本編に登場して1週間、脅威のスピードです。後回しにされたロッドフォームはチョット可哀相。まぁウラは動かしててもあまり面白くなさそうですしね・・・。




|

« スニーカーコンボイ買えず | トップページ | マシンデンバード買っておけばよかったかな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 相変わらずのGFFクオリティ:

« スニーカーコンボイ買えず | トップページ | マシンデンバード買っておけばよかったかな »