« Jaguar, Eject! | トップページ | アニメ版も見所は虎眼先生でしょうか »

2007.03.18

花より団子、展示より限定品

Clr_blk_kikaider_00S.I.C. Imagination Works』に行ってきました。
基本的に『HOBBY JAPAN』に掲載されたディオラマと『S.I.C.』シリーズ全点が展示されてるだけの、面白味の薄いイベントでした。確かに作例は凄い出来栄えなんですけどね。それだけ。特に何か趣向をこらした会場設営だとか、トークショーだとかは全くナシ。そんなことだから入場者の殆どは展示も見ないで物販コーナーに駆け込むわけです。1度物販コーナーに行くと展示コーナーには戻れないので、入り直すことはせずに買い物だけして帰る人もいたでしょうね。

会場限定のフィギュア、『仮面ライダーリュウガ [ ドラグブラッカー ]』は開場後約30分で完売。それと前後してキーホルダーも完売。リュウガがなくなるのはわからんでもないですが、「S.I.C.」って彫ってあるだけのキーホルダーが何故そんなに売れたのかが不思議でなりません。響鬼は昼過ぎても残ってました・・・って開場は11:00ですケド(w
ちなみに、12時過ぎくらいには入場待ちで並ぶこともなく、スムーズに入場できるようになってました。

私は前売りが確保できたお陰で売り切れの心配をすることなく悠々と買えました。優先購入権所持者に対する完売商品の扱いはどうなるのかは気になってましたが、店頭完売でも前売り購入者の分は別にとってあったようです。てっきりヒーローネット受注分と一緒に後日配送だと思ってました。
思い込みというのは怖いもので、前売り券で優先購入できるのは「限定アイテム1つ」だという認識で前売り券を2枚手配したら、「限定アイテム1個ずつ」でした。ここで1回目は買い物、2回目は展示物の閲覧、という具合にすればいいのに、2回ともしっかり限定品を買っちゃうあたりがダメ人間(ちゃんと展示も見てきましたヨ)。結局、響鬼もリュウガも2個ずつ抱えて帰りました。まぁこれで心おきなく開封できるってモンです(えー

・・・と、ここで無駄遣いしてしまいましたが、31日にはボークスのスパロボイベントがあるのですよ(昨日気づいた)。途中に補給を挟むとはいえ、ちょっと心配。やはり遣い過ぎ感は否めません。そろそろ「感」とか「否めない」とか言ってられなくなりそうですし(汗)
昨日アキバのショーケースでは限定品のリュウガが1万数千円で並んでましたけど、私も放出してしまったほうがいいんですかねぇ・・・。

|

« Jaguar, Eject! | トップページ | アニメ版も見所は虎眼先生でしょうか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花より団子、展示より限定品:

« Jaguar, Eject! | トップページ | アニメ版も見所は虎眼先生でしょうか »