« ルルは効かなかったけどルルは面白かった | トップページ | 1週遅れでロボ入手 »

2007.01.18

Sだ!ソーサーのS!

病院で処方してもらった薬も飲んだし、たっぷりと休息もしたので、今日は体調バッチ・・・リ昨日と同じ(涙)
っていうか、熱上がってるよ!結局まる一週間治りませんでした。

さて、ここ数日は休養だったり雑誌を読んでたりと、森博嗣作品からちょっと離れていましたが、今日『誌的私的ジャック』を読了。これでやっと『すべてがFになる』に入れます。
3冊読みましたが、動機を考えなくていいってのは楽ですね。最初の1冊こそ知らずに読みましたが、読み方がわかってしまうと、後はあっさりしたものです。ただ、動機がインチキ臭く感じてしまうのが難点。「実は○○でした」というのをトリックではなく動機でやられちゃうと、凄く鼻に付くというか、「ズルいよ」という感想になってしまうんですよねぇ・・・。

『誌的私的ジャック』の死体を見て先ず思ったのは、「無想転生剣(ソーサースペシャル)」。だから最初から「I」とか「Z」には到底見えないわけで・・・(笑)

『ドラゴンハーフ』は面白かったなぁ・・・OVAだけはそりゃあもう酷いデキでしたが。
CDはダマラム(大塚明夫氏)とロザリオ(故 塩沢兼人氏)の好演が光ってました。・・・でも当時は国府田さん目当てで買ってたんですけどね。あの頃は私も若かった(笑)

今きちんとアニメ化したら結構売れそうな気がするんですが・・・。フィギュアなんか需要ありそうなんだけどなぁ。そもそも私が欲しいし(笑)

改めて思うと、今の『ドラえもん』って野比家のパパとママはソーサーとミンク夫婦だったりするんですよね。時代を先取りしたキャスティングだった・・・のか?

|

« ルルは効かなかったけどルルは面白かった | トップページ | 1週遅れでロボ入手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Sだ!ソーサーのS!:

« ルルは効かなかったけどルルは面白かった | トップページ | 1週遅れでロボ入手 »