« 転機の年にせねば | トップページ | 魔王、フィギュア界に降臨 »

2007.01.21

カブト終了

Hgif_hp_kabuto_00仮面ライダー カブト』、終わりました。
案の定、根本的なところは解決せず。概ね予想通りでした。余韻というよりは放ったらかしに近い感じ。『555』の終わりもこんな感じでしたね。
ラストシーンの見せ方は平成ライダーで一番つまらなかったように思います。
ラストで登場する外タレさんはあちこちでよく見かけますね。ドラマやCMでおなじみの顔。背景が合成なのも手伝って、かなりチープに見えました。
つぅか最終回自体グダグダでしたけどね。すべての伏線をフォローしろとは言いませんが、表面上の問題だけ駆け足でさらってオシマイ、ってのはあんまりです。

振り返ってみると、全体としては楽しめた作品でしたけど、各話単体では今一つでした。コントみたいなのが非常に鬱陶しかったです。最後まで好きになれませんでした。
あの枠は1話完結の勧善懲悪ストーリーでいいと思うんですけどねぇ・・・。毎週欠かさず見る人の殆どは大人だろうし。そもそもストーリーではなくてキャラを見せる作りになってるわけですしね。

期待していたバイクアクションは今作もナシ。もう撮影する場所がなくなっちゃってるんでしょうか。もっとも、本人がバイクより早く動ける上に、バイクが変形して空を飛んじゃったりするわけだからバイクアクションどころではありませんけどね。
まぁ中盤ではちょくちょくバイク乗ってただけよしとしますか。
でも、次のライダーが電車ということを考えると・・・もう少し頑張ってほしかったかな。

Hgif_hoppers_00来週からは『仮面ライダー 電王』。みてくれからは何も期待できそうにはありませんので何も期待しません。裏切ってくれたらラッキー、くらいな気持ちで。

CMを見ると、幼年誌ではお面が付録になっているようですね。あんなのつけるより、赤いブラジャー被って、折った割り箸を鼻の穴と口に差し込んで「イー」と言えばソードフォームの出来上がり。よっぽど似てると思います。

そんなダサダサの電王ですが、合金玩具の『装着変身』シリーズでは、新素体が開発されて可動範囲が大幅アップしているという罠が。手を出してしまいたい自分がここにいます。
・・・せめて他の3フォームのうち1つでいいからカッコイイと思えるものを出して!!



来週は『プリキュアSS』が最終回。クライマックス直前の今回は『DRAG●N BALL』みたいになってました。『プリキュア』ってこんなんだったけ?



|

« 転機の年にせねば | トップページ | 魔王、フィギュア界に降臨 »

コメント

姫鷲さん、こんばんはっ。瀬無です。

カブト……ついに終わっちゃいましたねー♪ 画像を見て改めて思うのは、そのかっこよさ!
ホッパー兄弟も何気にいいな~と思っちゃいます。

カブトはシャドームーンのような、かっこいい敵キャラがいなかった(ウカ様や乃木なんかがいるにはいましたが)のが残念です。
ワームがネイティブのためのかませ犬だったのには驚きましたが。

電王は最初からクライマックスということですが……すっごい不安にかられます(笑) 別な意味で見逃せません。

>閑話休題
「HGデスティニー」。遅まきながらチャレンジ中です。
連ザをやってると愛着がわいてきてしまい、ついつい購入しちゃいました♪
姫鷲さんも高い評価でしたが、組んでいる最中からその出来の良さがうかがえて、完成が楽しみです。

「seed」シリーズはキャラ作りや、音楽、ガンプラと良い素材をもっているんだな~とその底力を実感しました。

投稿: 瀬無 | 2007.01.23 19:35

瀬無さん、こんにちは。
結局最後まで料理バトル編の存在意義が見出せませんでした。

>ワームがかませ犬だった
壮大なフリでしたねー。ライダーいなくても何とかなっちゃったんじゃないかと思わせる演出はちょっと残念でした。もうすこしネイティブ「らしさ」みたいなものが出てくると良かったですね。
でも人間を変身させたら「ネイティブ」というネーミングに反する気が・・・。

>最初からクライマックス
ということは、あとは下降の一途。数話でグダグダに?(笑)
まぁ世の中、のっけからクライマックスだったりするのはTBスペシャルとか読みきりとか、そういった作品だったりしますからね。

>HGデスティニー
おや?初SEEDですか?
SEED系は数多く発売されてますから、瀬無さんの部屋が埋め尽くされる日も近いかもしれませんね(笑)

投稿: 姫鷲 | 2007.01.24 06:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51930/13600938

この記事へのトラックバック一覧です: カブト終了:

« 転機の年にせねば | トップページ | 魔王、フィギュア界に降臨 »