« He came to us from a star | トップページ | 発売日が違えば両方買ってた可能性が »

2007.01.28

『BASTARD!!』を彷彿とさせます

始まりました。『仮面ライダー電王』。
某俺様系完璧超人は鼻に付いて好きになれませんでしたが、モモタロスは愛嬌があって良いですね。主人公の2面性も面白いです。フォームチェンジでナンパ師とかインテリとかに性格も変わるんでしょう。多分。
話のノリも悪くない感じです。単純明快で且つインパクトもあったし。今後も変に長編ストーリー仕立てにせずに、この調子で行ってほしいものです。朝の枠はあまり深く考えずに見られる作品でないと、寝起きの頭にはツラいですからね(苦笑)再放送が始まった『ビーストウォーズ』みたいなのが最適(w

デザインのほうは、ソードフォームはダサいけど、素体は普通の仮面ライダーっぽくてイイ感じ。「プラットフォーム」というネーミングもくだらなくて好きです(笑)
『装着変身』のソードフォームはどうしようか迷ってましたけど、プラットフォームにできるなら出してみようかな。商品仕様は完全には公開されてませんが、どうも人間の顔が付属していないらしいんですよ。それでも「変身」という名がついているということは、もしかしたらプラットフォームに差し替えできるかもしれませんからね。それにまぁカッコ悪くてもキャラとしては好きだし。これで関さんの声が出てくれれば申し分ないんですケド。

電王のモチーフとなっている桃太郎、年明けに『ドラクエモンスターズJOKER』を引き合いに出しましたが、住宅情報誌のCMでも桃太郎が使われてますね。流行ってるのかな、と思いつつ昨日買ってきた『はやて×ブレード』6巻を見てたら、ここにも桃太郎が!コロッと忘れてました、面白カルテット(笑)

Yuho_jun_0025日に手に入ったにも関わらず、わざわざ昨日買いに行ったのは、とらのあなにて特性刃友カードのプレゼントキャンペーンがあったから。

貰ってきたのはしぐま&じゅんじゅんのカード。「貰ってきた」とは言っても、全8種でランダム配布なので選べないんですけどネ。

でもこんな紙切れなんて大したコストじゃないんだから8種セットで配ればいいのに。いくらキャンペーンだからって、何冊も買って全種揃えようとする人なんて数えるほどしかいませんよ。複数枚を1セットにして2~4セットという形式だったら買う人もかなり出てくるから売り上げも伸びて一石二鳥だと思うんですけどねぇ・・・。
まぁ1番の目的は自店で買わせることだから間違ってはいないんですが。現にこうしてわざわざ買いに行ってるおバカさんもいることですし(笑)


そして、『すべてがFになる』も読み終わりました。
執筆順に読み進めたお陰でテンション崩れずに済んだ、というところでしょうか。2~3巻とはクオリティ違います。逆に、コレを読んでキャラと背景固めてから続巻を読むとまた印象がかわってたのかもしれませんが。
出版社側は確かにプロの仕事。これを買ったら続刊が楽しみになりますよ。他の巻を1巻に持ってきてたら多分こうはいかない。

動機が読めないのは森作品だから当然としても、今回のトリックはさすがに読めませんでしたねぇ・・・14歳では・・・日本でまっとうな生活を送ってる身としては・・・。でもちょっと魅力的?<コラ
「F」については刊行時にタイトルを見たときからずっと「その意味」にしかとれなかったんですけどね。ちなみに今日は「姫鷲が1Fになる」日です。

5巻『封印再度』も買ってきてありますので、明日から読み始めまする。




|

« He came to us from a star | トップページ | 発売日が違えば両方買ってた可能性が »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51930/13688529

この記事へのトラックバック一覧です: 『BASTARD!!』を彷彿とさせます:

« He came to us from a star | トップページ | 発売日が違えば両方買ってた可能性が »