« やっぱりハズレ | トップページ | 夢だけ買っても・・・ »

2006.09.26

ジャミの雫

Jami京極堂の新刊、『邪魅の雫』が発売されました。
初版本には特典として小冊子『講談社ノベルス 京極夏彦全作品解説書(平成十八年度版)』がついてくるとのことでしたが・・・私が買いに行った書店では新書コーナーの片隅にひっそりと置いてあり、表記はないものの「ご自由にお取りください」状態。新刊コーナーで平積み面陳されている『邪魅の雫』の傍には影も形もありませんでした。
一応、初回配本分にはもれなく付属することになっているそうですから、そのうち足りなくなって苦情が来るんじゃないかなぁ・・・。「たいむのひとりごと」さんの情報によれば、「”講談社はカナリの数を用意したらしい”と”週刊大極宮”に書かれていた」そうですが、その店舗では並んでる分にも足りないくらいの量でした。もしかしたら2次出荷分にも付属するのかもしれませんね。それとも自社ビル持ってるような大手の本屋にはドッサリ送られてるのかな?

私が書店勤めしてた頃は直木賞だの芥川賞だの受賞した作家の新刊情報は全員に周知されてたものですが、どの店もやっているわけではないんですかねぇ・・・?ちょっといい加減。まぁ放っておいても売れるシリーズではあるんですがね。

神奈川地区では別バージョンの表紙にて出荷されるそうです。全国で取り寄せは可能ですが、初版の配本は神奈川限定。
どんなデザインかはまだ未確認ですが、一応注文してあるのでいずれ届くことでしょう。
--------------------------------
【 9/27 14:00 追記 】地方限定デザインの入荷連絡がありました。もしかして初版本?重版分ではなく2次出荷分が回されてるんでしょうか。それとも売れ行きを予想して既に重版がかかってたとか・・・?
とりあえず今日は取りにいけないので、明日回収しに行って来ます。
--------------------------------
ちなみに、地方限定デザイン版を注文した書店ではちゃんと解説書が『邪魅の雫』と一緒にシュリンクパックされてました。

今回は小冊子やら地方限定デザインやら、たいむさんから情報いただいていたお陰で無事手配完了しました。この場にてお礼申し上げます。有難うございました。


さて、今日は他にも欲しいものがあって、ちょっと遠征。
目的のものは、『ガンダムロウバストシルエットコレクション Vol.0』のレアバージョンのアッガイと、『コミック刃 11月号』。前者はアッガイの頭部曲面装甲の面目躍如たるヴィネットなので手に入れておこうかと。後者は・・・「冥府魔道」と書かれた手拭いが付録となれば、買わない手はありません(先日『笑点』で木久蔵師匠が宣伝してましたねw)。
どちらも何とか入手できました。

|

« やっぱりハズレ | トップページ | 夢だけ買っても・・・ »

コメント

どもども、たいむです!

>「ご自由にお取りください」状態。
なるほど、書店によってはそういう扱いになっちゃうのか~
読んだことない人への販促には有効の品だし、本当はどっさりあるのかもしれませんね。

>地方限定デザイン
富士山です(笑)
7&Yしか確認していないけど、画像載ってますよ。
(うちのブログのろくでもない本屋(カッパアイコン)の”京極2”にも追加しました)

ところでそのー邪魅モドキはなに??

投稿: たいむ | 2006.09.27 21:42

たいむさん、こんにちはー。

>書店によってはそういう扱いになっちゃう
多分、本は本、冊子は冊子での梱包だったと思うんですよ。で、冊子の梱包には「販促物」って書いてあったんじゃないでしょうか。すると、組み合わせるという発想が出てこなくても不思議ではありません。・・・真相はわかりませんが。

>地方限定デザイン
Oh!FUJIYAMA!
ちょっとレトロな雰囲気が良い感じですが、なんか京極作品っぽくないですねw

>邪魅モドキ
「棲星怪獣」で調べていただければ一発です。あとは「故郷は地球」とか・・・。その筋の人にはメジャーな怪獣ですよ。

投稿: 姫鷲 | 2006.09.27 22:52

こんばんわ、その筋の人です(^^;。
フジ隊員もたしか「なんて悲しそうな声…まるで泣いてるみたい」
といった感じのセリフを言ってたような記憶が。
なるほど、だから『ジャミ○の雫』なのか~(違うって)。
でも本当に雫が出ちゃったら溶けますよね、彼。

ちなみに私の場合、ジャミと聞いたら真っ先に魔界法師を
思い浮かべます。
エンドロールを見るまでは「邪魅」って書くと思ってました。

京極堂さんは読みたいと思いつつその厚さで躊躇してしまいます。
なかなか腰を落ち着けて読むヒマがないもので…。

投稿: 青の零号 | 2006.09.29 00:48

青の零号さん、こんにちはー。

>本当に雫が出ちゃったら溶けますよね
確かに自殺行為ですね。自身の涙で溶けていくなんて哀れすぎます。
あれ?それ以前に、水分があったら実は人間のままでいられたかも?

>ジャミと聞いたら真っ先に魔界法師
彼女はジャビですよ。オフィシャルガイド『魔戒之書』に"JABI"と表記されてました。
それに、魔戒法師フィギュアとかそういった類のものはないので、ネタが実現できないんですよ。だからその選択肢は最初から存在しないのです(笑)
でも、もし「邪美の雫」だったとしたら・・・どの雫なんでしょう?どきどき(爆)

投稿: 姫鷲 | 2006.09.29 01:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャミの雫:

« やっぱりハズレ | トップページ | 夢だけ買っても・・・ »