« 健康であろうはずがない | トップページ | 10周年で劇場版 »

2006.09.07

フォアグラ

人間ドックへ行ってきました。
簡易検診だったのか、午前中には終わってしまい、ちょっと拍子抜けでした。会社の後輩も着ていたのですが、彼は早く終わることを知っていたらしく、ちゃんとスーツで来ていたんですな。1日かかると思っていた私は私服でしたので、方や出社、方やサボりという状況に。明日怒られることでしょう。やれやれ。

今日は写真やスキャン、聴診等の結果が即時にわかるものの診断結果だけ聞かされましたが・・・脂肪肝だそうです。まぁこれはわかりきってたことですけどね。見た目からして脂肪漢だし(笑)
運動をしろ、と。そういうことですナ。
後日血液等の診断結果が送られてくることになります。そちらの結果のほうが心配ですね。自覚がないところで進行している病気とかあったりしそう。星人・・・いや、成人病怖い。

午後は下剤を飲んで変調をきたしているデカい腹を抱えて、予定通りコトブキヤのPVC完成品フィギュアの新作、イルファを買いにアキバへ。イベント終了後は毎週行ってる気がしますが、まぁ気にしない方向で。
イルファの発売は今日ということでしたが、どうやら出荷自体が今日だったっぽいですね。コトブキヤ直営店以外では置いている店は殆どありませんでした。丁度ポイントカードが一杯になるのでブキヤで購入です。定価ですけど、そこは無視。キャラ人気的に後々値崩れしそうですけど、それも無視。欲しいものは欲しいのです。さっさと買わないと精神衛生上良くありませんから(笑)
迷ってるものは下がるのを待ってから買うわけですけど、たまに読み間違えることもありますのでね。欲しいと思ったら早めに手を打つのが吉。ブキヤの『サモンナイト3』のソノラなんか\2,500のときに買っておけばよかったのに、「\1,980まで・・・!」と思って粘ってたらなくなっちゃいましたから(苦笑)

イルファ購入後は、新しいGパンを調達しつつ、デッキに入れるための『ガンダムウォー』17弾のF91を買いにカードショップへと行ったのですが・・・そこで韓国語版の入門用スターターを発見。予定外でしたが買ってしまいました。

Gw_bs_100shikiパッケージには日本語版のカードと中国語版のカードが入り混じった写真が掲載されていて、怪しい商品かと思いましたが、ちゃんとバンダイの認可シールが貼ってありました。基本的には日本語版と同じです。カード名称とテキストがハングルになっているだけ。
中国語版、英語版のカードもいくらか持っているんですが、英語版だけカードのデザインが全然違うんですけど、何か理由があるんでしょうか。欧米とアジアで分かれてるとか?

異国語のカードは見てて楽しいので、他の国のものもあったら欲しいですね。さすがにコンプリートは望みませんが。

・・・でも英語とチャイ語以外は持ってても読めないから意味ないといえば意味ないんですがね。当然、この韓国語版も全く読めません(笑)

実は海外版のカードは公式戦には使えないんですよね。あくまでもコレクションの一部にしかなりません。国内で入手すると割高なのに。ホント、非実用的です。



|

« 健康であろうはずがない | トップページ | 10周年で劇場版 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フォアグラ:

» ガン検診と健康診断 [私の稼げる情報・気になる情報]
TB失礼します。健康診断やガン検診のおかげで早期に発見できて助かったということを最近はよくききますが、検査の精度が進歩しているためでしょうか。 他には・・・。 [続きを読む]

受信: 2006.09.26 20:59

« 健康であろうはずがない | トップページ | 10周年で劇場版 »