« やっと梅雨明け | トップページ | DSで三国志大戦 »

2006.08.01

ヒーローMAX vol.18

Heromax18厚さ4cm程もある、ファミ通の『ヴァルキリープロファイル2』攻略本の購入を断念しつつ(以前「攻略本出たらやりこみます」みたいなことを書きましたが、辞書みたいなものを抱えてゲームをする気はありません。電子書籍だったらいいんですが・・・)、 『東映ヒーローMAX』18号を買ってきました。

今回の特集はもちろん『仮面ライダーカブト』&『轟轟戦隊ボウケンジャー』の劇場版。昨日の記事に書いたカブトのハイパーフォームもバッチリ載ってます。
ハイパークロックアップ時の腕と足に付いてるパーツは羽を模しているのでしょうけど、魚のヒレみたいに見えるんですよねぇ・・・。これさえなければカッコイイのに。

切り口が面白いのは「戦闘員クロニクル」という記事。ヤラレ役たる下っ端戦闘員にスポットを当てています。
内容自体はそれほど充実しているとは言い難いものがありますが、スーツアクターのインタビュー記事はこの雑誌ならでは。他誌はあまり中の人同士の対談なんて載せませんからね。現場の話は面白いのに。
ちなみに、『カブト』の特集ではコーカサスの変身前後を演じる武蔵、岡元次郎両氏の対談があるんですが、岡本氏は仮面ライダーBLACKの中に入ってた人なんですよね。つい先日『BLACK』の話題が出たものでタイムリーな感じでしたw

「悪役俳優列伝」はいよいよ最終回。トリを飾るのは石橋雅史氏。私が最初に見たのは多分『科学戦隊ダイナマン』のカー将軍ですね。カッコ良かったなぁ。


ところで、ボウケンシルバーのマスクがスピルバンに似ているのは、父親役が渡洋史氏なのと関係あるんでしょうか・・・?



|

« やっと梅雨明け | トップページ | DSで三国志大戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51930/11195174

この記事へのトラックバック一覧です: ヒーローMAX vol.18:

» 機動戦士ガンダムSEED(1) [機動戦士ガンダム ガンダムSEED ガンダムカードビルダー ガンダムウォー ショップ2006]
機動戦士ガンダムSEED(1)¥6,300円さらに詳しい情報はコチラ≫この記事は2006/8/3に作成しました。[PR]株式投資日記 カブりつくほど株が好き!? ... [続きを読む]

受信: 2006.08.06 06:50

» HERO,hero,ヒーロー特集 [闇   市]
本日のご紹介は、HERO関係ですね!最近では、木村拓哉のHEROが、新しくなって放映中ですが、それ以外にも格闘技のHERO'S先日もすごい戦いが繰り広げられていましたね。その他のHERO関係が盛りだくさん!必見の価値あり!!!HERO 全巻(1���6)セット木村拓哉 松たか子 大塚寧々 Amazonで詳しく見る by G-ToolsHERO'S2006 ~ミドル級世界王�... [続きを読む]

受信: 2006.08.15 03:44

« やっと梅雨明け | トップページ | DSで三国志大戦 »