« ポーツマス!ポーツマス! | トップページ | 希少種が倒せません »

2006.07.17

『真・女神転生III』を越えられない?

連休は『ペルソナ3』三昧になる予定でしたが、諸々に時間を取られて、結局まともにゲームをしたのは今日だけでした。こんなはずではなかったのに、おかしいなぁ。

ゲーム時間ではやっと5月に突入し、だいぶシステム面も見えてきました。敵は従来の『メガテン』シリーズのような悪魔ではなく、オリジナルのもの。悪魔のことを「シャドウ」って呼んでるだけかと思ってましたが、悪魔はペルソナとしてしか登場しないようです。つまらないです。
弊害として、悪魔との交渉要素もゼロ。凄く重要な要素が欠けてしまっているんですよね。戦闘の演出は面白いんですが、敵に魅力をまったく感じません。はぐれメタルみたいな敵も出てくるし・・・。

月齢も殆ど関係なくなってるようです。満月のときは味方パーティが疲労しなくなるくらい。合体に影響してるのかは今のところ不明。でも満月や新月でなくても合体事故起きましたから、多分関係ないんでしょう。6体合体(六神合体ではありませんw)までできるようになったので、煩雑になる要素は排除されてるのかもしれませんね。

もう1つの不満はカレンダーイベントで縛られてるところ。日限がこないと先に進めないというのは鬱陶しいです。もっとも、疲労という要素があるので、体調管理の都合上、そんなにトントン拍子に先に進めるというわけでもありませんが。疲労システムはホント、厄介です。感覚的には『俺の屍を越えてゆけ』みたいな感じなので、一概に悪いというわけではないのですが・・・。

ゲームの演出は面白いんですけど、同じダンジョンに延々と潜り続けるのもだんだんしんどくなってきました。マップは入るたびに変わるとはいえ、同じことの繰り返しは飽きます。今後もずっとこの調子なんでしょうか・・・。

ゲーム誌では絶賛されてますけど、それはRPGとしての話。『メガテン』としてはそんなに褒めるほどのゲームでもないような・・・。今後のストーリーで化けてくれることを願います。

|

« ポーツマス!ポーツマス! | トップページ | 希少種が倒せません »

コメント

う~ん。本などで情報を見る限り引っかかりは感じていたのですが・・・。
人物の絵が変わったので、期待していたのですが残念です。一応ファンとしていつかは買おうとは思うのですが、ベスト待ちかな。気持ちとしてはガンダムという名だけでDestinyを見る感覚です。

かまいたちの夜も1でファンになって2で激怒したのでトリプルの購入も考えてしまいます。

すごいゲームよりも面白いゲームを出してほしいものです。はぁ・・・。

投稿: ひよこの飼い主 | 2006.07.19 17:58

ひよこの飼い主さん、ネットではお久しぶりです。
リアルでも暫く会ってませんけど(苦笑)

『ペルソナ3』、面白いには面白いんですよ。
単純に、『メガテン』『ペルソナ』としては疑問なだけ。
オリジナルの敵キャラしか出てこないんなら別のタイトルでも良かったんじゃないの?ということに尽きます。
ビッグタイトルの続編として出すことが販売戦略ではあるんですけどね。

>ガンダムという名だけでDestinyを見る
どっちかというと、「ガンダムということを忘れて、Gとかヒゲを見る」かな。ホント、ゲームは面白いんですよ。

投稿: 姫鷲 | 2006.07.19 22:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『真・女神転生III』を越えられない?:

» プレステ2:ペルソナ3 特典 パソコンデスクトップアクセサリー集 [情報基地]
日常(学園生活)と非日常(ダンジョン・戦闘)を両方楽しめる おトクな学園ジュヴナイルRPG。総計40分を越えるというアニメ ムービーも魅力。学園生活では女性キャラ(元気娘、病弱娘、 生徒会長、女性型ロボット、メガネ娘など)と親しくなれたり、 女性キャラの多彩さもウリ。戦闘パートは不思議なダンジョン型 ... [続きを読む]

受信: 2006.07.18 19:54

« ポーツマス!ポーツマス! | トップページ | 希少種が倒せません »