« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006.04.30

例によって連休になると部屋の整理

連休に入ったので部屋の片付けを開始。買ったらちょっと開けて積んでおくから退避スペースも少なくなっています。1回全部倉庫にでも入れて、ちょっとずつ整理しながら入れていけばいいんですけど、出すだけで何日かかることやら(苦笑)・・・こんなことだから何年経っても終わらんのです。

そんなわけで、手近なところから適当に作業。
幸か不幸か通販を利用することが多くなったので、梱包に使われていたエアシートが結構溜まってきています。それを使ってBOXタイプのトレーディングフィギュアをくるんで大きな箱へ一纏めにしてみたり。ちょっとした気休めくらいにしかならないんですけどね。小箱がなくなるから外箱の強度も落ちるし。
一番の心配は暑さでフィギュア同士が癒着すること。昔のSDガンダムのガシャポン(単色でペンが挿せる穴が開いてるヤツ)はこれで相当数が逝ってしまいました(涙)剥き出しのままフィギュアをしまうときは気をつけましょう。

まぁ結局ちまちまとしか作業していないせいで、見た目は殆ど変わらず終い。作業時間自体は長いので、結構片付けているはずなんですけど・・・。


---------------------------------
4末のメンテのあともココログは不安定。26日に立て続けに3回更新失敗したのを筆頭に、ほぼ連日、すんなりと更新させてはくれません。トラフィックスの少ない時間帯を狙ってたりするんですが・・・。
一概にサーバやシステムのせいにしてしまってはいけないんですけどね、でもちょっと心配になってきます。
大丈夫かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.29

異端ガンダムは人気なし?

Nobellmoon.jpg 『G.F.F.#29 ゴッドガンダム&ノーベルガンダム』が発売されたので買いに行きました。店頭陳列ではありましたが、最前列に並んでいなかったということは、昨日にはもう出てたのかな?あまり混雑していなかったし。今日は色々発売するので混むだろうと思っていたんですが・・・。開店ダッシュとかもなかったし。平和そのもの。いつもこんな感じだったら楽で良いのに。

ともかく、山積みになっていたところをみると、あまり人気はないようですね。元から2つ買う予定の奇特な人間にはじっくり選べてありがたかったのですが・・・ホントに人気ないなら値崩れしてからのほうがよかったかも。Gガン大好きな人間としてはちょっと複雑です。

2つ買ったのは遊び倒すためです、はい。「遊ぶ用」と「保存用」とかではなくて「遊ぶ用」と「予備」。このフィギュア、「G.F.F」のくせに可動が優秀なのでかなりイジれるんですよ。でも「G.F.F.」は折れやすいのでね。万一に備えて予備を。「MIA」だと曲がるだけなので、そんな心配はしなくてすむんですが・・・。

値段的には実売\3,000程度で2体入りなので、それほど高くはありません。ゴッドガンダムに至っては「Ex-MIA」並みの可動範囲があるので、むしろ安いくらいです。Gガンダム好きにはオススメの逸品。
このクオリティで他のモビルファイター達も是非リリースして・・・って、まぁ無理でしょうから、マスターガンダムだけでも出して欲しいですね。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.28

ポリゴンでなくてもいいのに

やっとNDS版『ファイナルファンタジーIII』の情報がちょこっと公開されてました。ソースは今日発売の『ドリマガ』です。
(気になったのでググってみたら公式サイトもありました。・・・まだトップだけ)

イメージイラストと画面写真が数点公開されただけですが、ポリゴンだとだいぶイメージ変わりますね。なんか『ドラクエVII』みたい。主人公4人にも名前と背景設定が追加されるとかで・・・悪い方向にいかないといいんですけど。「設定がない」というのも演出としては悪くないと思うんですよ。プレイヤーの自由になるのでね。それを固定キャラクターがらみのイベントも結構追加されるということでしょうか。

イメージイラストは『FFXII』の人。雰囲気としては悪くありません(公式サイトにも載ってます)。・・・が、デフォルメイラストは酷過ぎます。無理に同じ人に描かせないで別の人にすればよかったのに・・・。ファミコン版を知らなかったら確実にスルーするところです。絵だけが全てではありませんけどね、でも作品の顔であるわけですから、もう少し力を入れて欲しかったです。

発売は年末商戦あたりですかねぇ・・・続報が待たれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.27

ゲームのように上手くいかず・・・ゲームも上手くいかず

どうも最近無理矢理働かされてる感が強いためか、ネガティブになりつつあります。しかも1日の生活が家と会社の往復だけになりつつあるので、これといったネタもなし。
日記だからと毎日更新してきましたが、愚痴ばかり書いていても仕方ないので、そろそろ考えないといけないのかもしれませんね。ここの在り方とか生活とか・・・。実際、こんな浪費三昧の生活もイカンとは考えているんですが、いろいろありながらも何となく回ってしまっていると、何か強制リセットでもない限り抜けられそうにありません。ただ、例えば火事とかでホントにリセットかかっちゃったりすると、ショックで立ち直れなくなって人生が終了してしまいそうな気もしてます。
まぁでも労働環境だけはもう少し改善したいトコロ。

さて、アニメの鑑賞本数が減ったので平日でもちょっとだけゲームに時間が取れるようになりました(残業で喰われつつありますが)。先日は幻獣と戦う以前に、睡魔と戦って負けてしまいましたが、今日はちゃんと戦線に出動しました。・・・が、しかし・・・説明書読んでない上にチュートリアル(戦闘のガイドがあるのかはしりませんが)とかもすっ飛ばしたので、幻獣は倒せるものの、作戦行動が取れないと言う事態に。突破作戦で全員一緒に目標地点に到達すればOKなんだろうと思っていて、見事に「大敗」。
『オーケストラ』になってから発言力はヒエラルキーを表す数値ではなくて、行動時に消費するポイントになっちゃったので、戦闘はかなり重要なんですよね。戦闘しないと発言力は殆ど貯まらないし。・・・勉強して出直します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.26

職場の人間関係は重要也

ここ暫く職場の文句ばかり書いてますが、「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」とはよく言ったもので、反りの合わない上司の下では日に日に不満ばかりが募ります。休憩時間の過ごし方なんていちいち指図されるいわれはないんですけどねぇ・・・(場合によっては労働基準法に抵触します)。世の中にはもっと劣悪な環境のところもごまんとあるでしょうが、だからといって我慢しろというのはナンセンス。今日からダークモード突入です。今なら誰に対しても冷たくなれます。

そんな殺伐とした心を癒すべく、『牙狼<GARO>魔戒之書』と小説版『エウレカセブン』第4巻を購入。
前者は先日買った『GARO公式ビジュアルブック』と被るんですけど、一長一短で、どっちもどっちといった感じですね。『魔戒之書』は主要キャラのインタビューと設定資料が充実。『ビジュアルブック』はビジュアル面とゲストキャラクターの情報について秀でています。影山ヒロノブ氏のインタビューがあるのはこちらだけ。

『エウレカ』のほうは、丁度ストーリーがラストに向けてのタネ明かし的な位置づけになるので、単体としては今ひとつ。ちょっとしたサプライズはありますが、物足りないというか平々凡々というか・・・。最終巻の発売が待たれます。
TypeR303はちょっと反則気味。
まぁそんなわけなので帰りの電車の中でサクッと読み終わっちゃいました。ボリューム、内容ともにもうちょっと欲しかったですね。

・・・そんな中、PS2版『ガンパレード・オーケストラ』ではハードボイルドペンギンの声は出ないことが判明。何てこったぁ!!



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.25

メンバー登録はしたものの・・・

PS2にて『ORIGINAL GENERATION』の発売が決定した『スーパーロボット大戦』。先日より「プレミアムメンバーズクラブ」がオープンして会員を募集しています。現在は壁紙のダウンロードができるだけですが、「プレミアムメンバーズになるといいことあるかも?」と煽っている以上、何かをやってくれることを期待します。ホントに「かも?」で終わってしまわないといいのですが・・・なにせ個人情報を登録する割にはログインパスワードにSSL使ってなかったり伏字にならなかったりという体たらくですからね、大丈夫なのかな?

今のところ『スパロボOG』も買うつもりではいますが、正直なところバンプレオリジナルキャラ/メカしか出ない『OG』とか『魔装機神』とかのシリーズってあまり好きではないんですよね。何がいけないか、って聞かれるとちょっと困ってしまうんですが、何となく雰囲気が合わないというか、感覚的な部分でダメなんです。ロボットはまだ好みのものもあるんですけど、キャラはもう全然。何ででしょう?自分でも不思議。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.24

逆の意味で時間との戦い

職場が変わって仕事ないのをいいことに、最近さっさと帰っていたら、案の定、残業指令が出ました。わかりやすい上司で助かります(苦笑)
とはいえ、ヒラリーマンに権限などありませんから、何の対策を講じるでもなく、不貞腐れながら残業するしかないのが悲しいところ。早く帰ってる他の連中にも指導が行なわれたようで、今日は何人か無理矢理残業してる人間がおりましたよ。私も含めて凄く白々しい空気が流れてました。今後暫くはこんな調子が続くんでしょうね。イヤな会社。

上司は「早く帰りたいんだろう」と言いますが、実際はちょっと違って、「1秒でも長く職場にいたくない」というのが正解。どうも今の職場の空気は息が詰まります。ここ暫く、仕事は楽なのにストレスの蓄積スピードが上がってます。これが逆ならまだいいんですけどね・・・。

空残業で必要以上にストレス溜めても馬鹿らしいので、店の開いているうちに退出。『GARO 公式ビジュアルブック』と『ガンパレード・オーケストラ 白の章』を買って帰宅。『ガンオケ』は新品が\2,000台で投げ売られてたので話の種に買ってみました(お目当てはHBペンギンのみ)。・・・が、帰宅後プレイするもオープニング直後でまどろんで、気づいたら朝になってました...orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.23

忍法金縛り、カーッ!

昨夜は風呂上がりに居間のソファで寛いでいたら、いつの間にか寝てしまい、早朝、親に起こされることになってしまったので、今日はほどほどに自室に引き上げようと思っていたものの、ソファに座って程なくして金縛り状態に。

金縛りというのは眠りが浅いときに「脳が目覚めているが、体は寝ている」という状態を指します。既に体は寝てしまったわけですな。このままでは今日も寝てしまう!とばかりに懸命に起きようとしたのですが・・・体は動きません。
その後も起きて部屋に戻ろうと悶えていましたが、全然動きません。そうこうしているうちに、丁度廊下を妹が通りかかったので、起こしてくれるよう要請。・・・しようとするも、声は出ず(当たり前ですな)。
声にならない声で呼んでいるうちに、何とか近くにあったTVのリモコンに手が届き、チャンネルを変えること数回、妹が気づいて起こしにきてくれました。

「引き込まれそうになってんなよ」という声と共に起きてみると、TVが消えているどころか、妹の姿も無し。手に持っていたはずのリモコンは離れたところにあるテーブルの上。
どうやら普通に寝ていたようなんですな(苦笑)30分程時間が経過してました。レム睡眠から気合で脱出というところでしょうか。目覚めはいと悪し。

中途半端に寝ちゃったモンだから、結局『ARIA』と『スクラン』を見ちゃいました。
相変わらず『ARIA』は「ちょっといい話」なんですが、まったりしすぎていてイマイチ。つぅか、何がいけないかって、主人公の「はひ」という返事。コレ、非常に耳障りです。
『スクラン』は悪くはないんですが、このテの作品は漫画をそのまま映像化したところであんまり面白くないんですよね。原作にしても当初のシュール感が徐々に消えていって、ラブコメ偏重になってきているので最近だいぶ食傷気味。

因みに、金縛りというのは睡眠が不規則だったり睡眠不足だったりするとなりやすいそうです
・・・まぁ私はどちらもモロに当てはまっちゃうワケですが(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.22

ペルペルペルペル・・・!

ライドウVS超力兵団』が中古で\3,980になったのを横目に、そろそろ手を出す時期かな、と思いつつゲーム店数軒ハシゴ。とある店で『P3』のデモムービーを流していたので見てきたのですが・・・今回は2Dアニメが多そうですね。立体化されたキャラも頭身が低くて可愛らしいです。
帰宅して公式サイトを覗いてみると、ムービーがあったので早速チェック。冒頭からポップなノリで、旧作からのメガテンの雰囲気と相俟って何とも良い感じ。ファミ通の付録DVDに収録されていたものだそうですけど、ファミ通買っていない身としては公式HPで公開してくれて有難い限りです。雑誌買ってないと見られない映像って結構多いですからね。
ペルソナ発動時、全員が頭を獣で打ち抜くシーンは凄くシュールです。

イゴールは田の中勇氏なんですね。主人公の髪型が鬼太郎っぽいのに関係あるんでしょうか(笑)隠してる目が逆ですけどね。でも桐条美鶴というキャラが鬼太郎と同じだったりします。やはり狙ってる?

一応前作とのつながりはないということですが、今回もクトゥルフの神々が関わってるんですかね?あんまり外宇宙の神々は出して欲しくありません。なんと言いますか・・・下手にクトゥルフを従来の神話体系と一緒にすると、どちらのイメージも崩れてしまいそうな気がします。過去の作品にはアザトースを連れ歩けるようなものもありましたが(苦笑)
やはりクトゥルフをモチーフにするなら、ラストで真相に到達したときには神がその姿の片鱗を見せ、全員が発狂、ショック死等々エライことになっちゃうようなゲームにしてほしいです<偏見
もっとも、そんなゲーム、ファミ通で高評価を博すとは到底思えませんけどネ。

兎にも角にも『 ゲゲゲの鬼太郎 ペルソナ3』、楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.21

努力と根性は炎になった

月末なので『電撃ホビーマガジン』を買ってきました。
今日は他にも
--------------------------------
MS大全集2006
シグルイ(6)
サクラ大戦 漫画版(5)
スレイヤーズすぺしゃる(26)
ガンダム THE ORIGIN(12)
HCM-Pro ハイザック
ガン種 プチスタジオ Stage4
影技(5)
SUIT CD(10)
--------------------------------
これらをドカンと買ってきたので、諭吉っあんが遥けき野へと旅立ってます。仕方なく『サイレントメビウス完全版』は見送り。

例によってホビー誌を買うと追加されるのは今後の買い物予定。
-----------------------------------------------------
【HGUC ヅダ】
出て欲しいと思っていたら発売が決定しました。写真を見る限りかなり良さげなので楽しみです。

【CM's アナ・メダイユ&キングゲイナー】
アナ姫とキンゲというちょっと珍しい組み合わせ。アナ姫は元々CM's造型には合うデザインなのでなかなか良い感じ。でもキングゲイナーは・・・エッジがダルいのでぬいぐるみみたいです。オーバーコートのコンセプトとしてはあながち間違ってはいないんですがね。姫だけ半額でリリースしてくれればいいのに。
むしろダンシングフラワーとかサンタみたいにモンキーダンス踊るフィギュアを作って欲しいです。多少出来が悪くても買いますので。

【超合金魂 ガンバスター】
今月の目玉。待ってました!ハーフアイの完全変形ガンバスターはあまりの値段にスルーせざるを得ませんでしたが、超合金魂なら手が届きそうです(まだ価格の発表はありません)。凄く楽しみです。
合体変形のために設定とは違う解釈での造型ということですが、出るだけで満足。

【メカアクション バイファム】
以前から発表されてたアイテムですけど、今月号の可動写真を見るに、なかなか動きそうで興味が出てきました。ただ、\5,040は高いので・・・どうしようかな。
-----------------------------------------------------
あら?意外と少なかったですね。既出の情報が多いからでしょうか。
もっとも、情報量ならホビージャパンのほうが多いんですけどね。

『シードヒロインズ8』の写真も載ってたんですけど・・・なんでもメイリンとシホはズボンを脱がすことができるそうです・・・。パンツなんかより、もっと力を入れるべきところがあるだろ!
最近のフィギュアは胸とパンツさえしっかり作っておけば、多少造型がアレでも売れちゃうから怖いです。メーカーさんは勘違いしないようにして欲しいものですナ。
お尻だけのフィギュアが出ちゃうあたり、もう手遅れなのかもしれませんが・・・。

Petitstudio4_00

プチスタジオ4配置
-------------------------------------------奥
アスランA アスランB  ラクスA  ラクスB
ルナマリア メイリン  イザークA イザークB
-------------------------------------------前
・・・あ、写真にアスラン入れるの忘れた(^-^;)

/////////////////////////////////////////////
たいむさんにご指摘があったので追加アップw
アスランは襟足の処理がイマイチなのでちょっと雰囲気違う感じです。

Petitst4_athrun01Petitst4_athrun02

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006.04.20

権力には弱い小市民

今日は課内の親睦会でした。動きやすい職場環境を作るべく、横の連帯強化を図るはずが、気づくと上席者に囲まれてしまっている始末。上の連中と仲良くなっても雑用が増えるだけなんですよね・・・。こんなハズじゃなかったのに。
仕方ないので会費の分だけ飲み食いしつつ大人しくイエスマンになってました。面従腹背。
・・・普段文句や愚痴ばかり言ってはいますが、その実小心者です。非常に打たれ弱いので些細なことも後々まで尾を引きます。なので波風立てず平々凡々と。退くときは疾く速やかにひっそりと。

それとは関係ないんですが、今日会社のトイレで隣に立った人がやたらとハァハァしながら用を足していて、超怖かったんですケド。あまり妙なことやられると出るものも出なくなっちゃうんでやめてほしいです(苦笑)


・・・・・・。
・・・なんか買い物してない日って会社の愚痴ばかり。
寂しい生活...orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.19

仕事がなくては残業もできぬ

常駐先が変わってそろそろ1ヶ月。大きな仕事もなく少しは楽ができるかと思っていたのですが・・・今月の目標作業時間を見てビックリ。なんと40時間も残業が見込まれているではありませんか!暇なときに残業しろって言ったってそれは無理というものです。

かといってさっさと帰っちゃうと目標の売り上げに到達しないからといって査定下がるし・・・。常駐契約だと残業しないと売り上げには結びつかないのはわかりますけど、効率よく作業して早く帰ろうとすると馬鹿を見るってのはいただけませんなぁ。一応作業の効率性も査定項目ではあるんですけどね。そこでプラスになっても売り上げ目標未達成で相殺されてしまうわけです。その逆もまた然り。言ってみれば常駐契約組みは、この2点では評価が上がらないようになっているわけですな。

それだったら空残業でもして月収を増やした方がいいわけで。もっとも、やることもないのに会社に居るなんて、私にとっては荒行みたいですが。

結局早く帰ることになるんで(日々の買い物とかもありますからw)プロパーさんには喜ばれるんですけどね。逆に上司からは「やる気ないのか」って言われます。ホントにやる気なかったらダラダラと働いて無駄に残業してますよ。上の人間に言わせると、残って勉強でもしろ、ということらしいですが。残念ながらそんな向上心はありません。査定を気にするのは、収入が下がっては困るから。
それでも「下がっては困るから上げよう」とは微塵も思わないから困ったものです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.18

バーチャロン2nd、何とかゲット

昨日は買えずに悔しい思いをしたので、今日は上司の冷たい目にもめげず、定時ダッシュで探しに行きました。『ワンコイングランデ 電脳戦機バーチャロン セカンド』。おかげで無事に獲得完了です。

1coing_vr2nd_00

無い、無い、とは言いつつも、ある程度お金を積めばまだ買えはするんですけどね。@\714で1BOX(10個)買えば全部揃うのに、9種セットのプレミア価格、ましてや単品売り価格×9個なんて出していられませんから・・・箱で買えるならそれに越したことはないのです。まぁ全種揃える場合、ですが。
ともあれ、購入できてめでたしめでたし、と。

一応参考までにBOX内配置を晒しておきます。

(奥)
バイパー2(1P) バル・バス・バウ(1P)
バイパー2(2P) バル・バス・バウ(1P)
フェイ・イェン(1P) バル・バス・バウ(2P)
フェイ・イェン(2P) ベルグドル(1P)
フェイ・イェン(HP) ベルグドル(2P)
(手前)

私が買ったものはダブリがバル・バス・バウだったのと、飛燕のハイパーモードに付属している同機のカラーが同じだったので余剰パーツが出ない構成でした。良いんだか悪いんだかは微妙なトコロですけど。

可動に関してはちょっと難がありますが、全体的に造型は良くできているので満足はしています。やっぱり\500を越える価格設定は高いとは思いますけどね。

写真に一緒に写ってるのは『電脳戦機バーチャロン』のサントラです。初回版はブルーのジュエルケースに入ってます。発売当時はカラーのケースは珍しかったからちょっとカッコ良く見えたものです。
見てくれはともかくとしても、音楽もイイんですよ、『バーチャロン』。今から10年も前のリリースなんですが、時々引っ張り出してきては聞いてます。バーチャロイドもBGMも第1作目が1番好きです。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.17

また出遅れた

先週末に『ワンコイングランデ 電脳戦機バーチャロン セカンド』が発売されていたようで、今日気づいて買いに行ったら見事に売り切れてました。...ぽっくり。こんなことなら土日に出掛けていれば良かったかも。

年々発売日当日に並んだり、数ヶ月前から予約を入れておいたりしないと買えないものが増えているように感じます。予約にしてもほんの数分の勝負だったりしますからね。まさに戦いの毎日です。事前情報を仕入れて待機、時間になったら申し込み開始!ネットではトラフィックが集中すると弾かれたりしますから運も味方につけなければいけません。「戦わなければ生き残れない!」(違

実際、本当に欲しいなら様々に手を尽くしてしかるべきですから、スタートダッシュが遅れて入手できないのも自業自得なんですけどね。そうは言っても、もう少し流通量を増やして欲しいと思う商品もあります。どのアイテムも3日くらいは店頭に並んでてくれると買いやすいので助かるんですが・・・。手に取って取捨選択したいです。雑誌やサイトの写真だけで手を出しているものも結構多いんですよね。何か妙な強迫観念が植えつけられてる感じです。・・・煽られて株とか買って大損するタイプ(多分)。

次の開戦日は29日。GW前の繰上げ発売がある週でもありますので、来週は戦戦兢兢とした日々が続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.16

時間の使い方は全然上手くならず

昨日の日記にも書いたとおり、PS2『カルドセプト』がプレイできなくなったので、今日はその代わりにとばかりにPS2『デュエルマスターズ』をやってました(約1年ぶり)。当初はCOSPAへ行って新作の0083Tシャツの予約をしてくるつもりだったんですが、月末は親睦会だの送別会だのと金のかかる強制行事が控えていて、尚且つゴールデンウィークに入るとあっては、出費は極力抑えておかねばならいことに気づきました。従って今回は見送りです。
結局1日引き篭もって『デュエルマスターズ』でした。無駄に過ごしたようなそうでないような・・・。
そんな暇があるなら停滞しているエウレカのレビューでも書けばよかったと思うに至ったのは夜になってHPの定期更新作業を始めてからでした。ちゃんちゃん、と。

さて、今回の更新でナー総帥さんのサイト「GUNDAM a fan club」さんにリンクしました。サイトのプロフィールを拝見してビックリしましたが、まだ中学生だそうで。いいなぁ、若いって(笑)
いやまぁ、ともかく、旧作に若い世代のファンがついてくれるのは嬉しい限りです。

私が中学生の頃といえば『逆シャア』公開された時期。TMにもハマってた頃(B'Zに移行中ではありましたがw)だったので、主題歌も嬉々として歓迎してました。
ボンボンでVガンダムの企画が挙がってたのも同じ時期だった気がします。違ったかな?・・・もっとも、「ビクトリー」ではなく「バリアント」でしたが。>そこ、「てー!」とか言わない!(笑)
TVシリーズが展開されていなかったのと、SDブームだったこともあって、基本的にSDガンダムに小遣いをつぎ込んでましたね。

『三国志』と『銀英伝』に転んだのも中学の頃でした。思えば、今の私を形作る要素って、殆ど中学までに出揃ってる感じですね。太っただけで、実は中身は殆ど変わっていないような・・・?(苦笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.04.15

凶箱買う余裕もなし

雑誌等でXbox360の『カルドセプト サーガ』の記事を見ているうちに、久しぶりに『カルドセプト』をやりたくなって、PS2の『カルドセプト セカンド エキスパンション』を引っ張り出したところ・・・何故か操作不能。
部屋が散らかりっぱなしなので普段はワイヤレスのコントローラを使っているのですが、それが対応していないようなのです。有線のコントローラは数年前に友人宅に置き忘れて、それっきり。自宅に残っている有線デバイスはジョイスティックとスパロボ用コントローラだけなので、カードゲームのプレイには向いていません。仕方ないので諦めました。

コントローラが対応していないのは痛いですな。以前デュアルショック2しか受け付けてくれないゲームをすべく、泣く泣くコントローラを買ったことがありましたが、今回はさすがにそれはできませんので、少なくとも暫くはお蔵入りのゲームということになりそうです。・・・PS2にも移植してくれないかな、『サーガ』。(『ランブルローズXX』も是非!・・・って会社違うケドw)


今日は『王様のブランチ』で「乙女ロード」の特集が組まれてました。しょっちゅう通ってる(「とおってる」?「かよってる」?どっちでも間違ってないんですけどネw)道ですが、執事喫茶があったとは!存在自体はしていたものの、ずっとアキバにあると思ってましたよ。
そんな乙女ロードでは最近某ショップで下手クソな歌を大音量で垂れ流しているのが不快でたまりません。テニプリ(だと思う・・・どちらにせよ私の知らない作品なんで正確なところは不明)ファンの方には申し訳ないんですが、店内で流れてるだけでも聞くに堪えないのに、外に流しちゃダメです。ミュージカルのDVDか何かでしょうけど・・・アレを高い金を払って見に行ってる人がいるんだと思うと、無駄遣いしているのは自分だけじゃないと安心します(えー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.14

「物体X」が出てくるなら行ってみたい

アキバの「Cure Maid Cafe」で『舞-HiME』&『舞-乙HiME』フェア「乙女のお茶会」が開催されているそうです。期間は4/14(金)~23(日)で、16日と23日はコスプレ店員さんも登場するとか。
コスプレは別にどうでもいいのですが、気になるのはフェア用のオリジナルメニュー。公開されているメニューの中の「ナノマシンドリンク」に興味津々です。体に悪そうに感じるのは何故だろう(笑)

もう1つ気になるのはガルデローベのほうの記事中にあった「PS2版ゲーム『舞-乙HiME』の夏発売決定」という記述。既にゲーム誌等で何らかの情報を公開してたりするんでしょうか。見たことないですけど・・・どんなゲームなんでしょう。作品の性質上、PSP版の『舞-HiME』のように格闘物にはならないでしょうから、アドベンチャーが妥当なところですか。PS2&WIN版の『舞-HiME』の如くゲームオリジナル設定で恋愛要素を盛り込むとか・・・?でもまた先生ってわけにはいかないでしょうから、どういう設定で女子校に潜り込ませるのかがポイント・・・って、まさか百合とか?!
・・・と、勝手なこと言ってますけど、ホントのところはどうなんでしょうね。OVA程期待せずに待つことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.13

暗黒銀河女王がすごく楽しみ

何と、『宇宙刑事魂』に曽我町子先生が登場するそうです!
役どころは「宇宙刑事魂モード」のラスボス、暗黒銀河女王。ポリゴンキャラのまた似てること似てること(他の人物も結構似てます)。それだけで何か笑みがこぼれてしまいますよ。
他には宇宙刑事アランも登場することが判明。こっちは永遠のヒーロー、宮内洋氏です。こういったゲスト陣でシャリバン、シャイダーの独立したシナリオを作らないのを誤魔化しているような気がしないでもありませんが・・・まぁとりあえず「買い」ってコトで確定です。
ここまでやるんだったら宇宙刑事ボイサーことサニー千葉も出してくれないと物足りないですねぇ。・・・出ないでしょうけど。

この辺の情報は稲妻のマークの某ゲーム誌の記事に因るものですが、他には『戦国BASARA2』の新キャラ情報も目を引きました(公式サイトでも公開されています)。追加されたのは豊臣秀吉と竹中半兵衛。置鮎龍太郎&石田彰の両氏が声を担当するそうですが・・・これも何か狙って作ってるような気がしないでもありません。つぅか、幸村、佐助と合わせた4人は特定のターゲットが見え見えだったり(笑)まぁ人気声優なんてそんなモンですけどね。

実はこれまでノーチェックだったんですが、最近CMを見まして、『大神』というゲームに惹かれています。雰囲気が凄く良くて、キャラクターの動きも魅力的。ただ、これ、アクションゲームなんですよね・・・私にクリアできるかどうか・・・・。迷ってる理由はその1点。今月は買うゲームもないので予算的にはOKなのですよ。
キャラゲーだったら多少アレでも買ってしまうんですが・・・どうしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.12

所詮映像の良し悪しは二の次

「今期の深夜アニメは不作」と書いて1週間。唯一「見よう」と書いた『エア・ギア』も挫けました。結局今期は夜のアニメ視聴はなさそうです。部屋にいるときはTVつけっ放しなので、TVゲームをしていないときに垂れ流しておく感じですかね。これまでもTVだけ見ていることはまずありませんでしたから、状況はそれほど変わってなかったりしますけど(苦笑)・・・でもこれまでと違って、あまりチャンネルを合わせる気もおきないのは何故だろう。
不作不作とは言っても、自宅で見られない作品の中には良いものがあるかもしれませんね。・・・というか、良質のロボット物求む!

さて、先週と同じ構成でいけばここで『いぬかみっ!』が出てくるわけですが・・・。2話目にしてクオリティ急落。話が大して面白くないなら画で頑張らないといけないのに。
深夜枠はDVD売ることを前提に作ってるわけですが、今期は「萌え」の潮流に頼りすぎているような?まぁそれでも期待にそった収益が上がれば問題ないんでしょうけど。ブームに乗るのは悪いことではありません。でもなぁ・・・特典でも充実させない限りはDVDを買うほどのものでもないような気もしないでもなかったり。HDDレコーダとか持ってればOKだったりしますからね。

・・・と言っても、我が家のように電波の受信が困難な地域(なにぶん田舎なもので)は綺麗な映像など望むべくもなく、いくら録画機器が凄かろうが頭打ちになってしまうわけですがね。鮮明な映像を見たいならDVDに頼るしかない、と。

今は地域で共同アンテナを利用して何とか凌いでいますけど、デジタル放送への切り替え時にどうなるかはまだ未定のようです。ホント、どうなるんだろ。まったく見られなくなるということはないでしょうけど・・・。

実は、共同アンテナを使ってるのは以前から知ってたんですけど、理由が電波受信困難地域だからと知ったのは最近のことなんですよね。数十年住んでるのに(汗)結構知らない人も多いんじゃないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.11

月に代わってシャイニングフィンガー

『GUNDAM WAR』公式サイトで新プロモーションカード「シャイニングガンダム(バトルモード)」が発表されました。ショップチャンピオンシップ大会で上位入賞すると貰えるそうです。
基本的なステータスは既出の「シャイニングガンダム」と同じですが、テキストが手札を1枚廃棄するたびに+1/+1/+1バンプアップする能力に変わってます。
手札廃棄となると「恫喝」とのコンボが頭に浮かびますが、多色になる上にプレイに必要なキーカードが多くなってしまうので、お手軽に「月光蝶」とのコンボということになりますかねぇ。出してすぐ使用しても8点+αのダメージ。ドモンでも乗せれば11点+α。交戦中なら13点+α。4国力ということを考えると十分な破壊力です。
普通の「シャイニングガンダム」は破壊されにくいという利点がありますが「バトルモード」もなかなか使えそうです。茶なら手札を増やす方法には困りませんからね。
使い勝手は悪くなさそうだし、次の休みにでも仕入れに行きましょうかねぇ。手に入るといいんですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.10

たとえB級でも買うものは買う

先日からちょっと気になってるゲームがあります。・・・それは『炎の宅配便』(PS2:サクセス)
画面やら何やら見るたびにクソゲー感がプンプンと漂ってくるんですが「キャラクターデザイン・シナリオ監修:島本和彦」というこの1点だけで買ってしまいたい自分がいます。
レトロでバカバカしい感じがツボを刺激しまくりなんですよねぇ。「PSoneBooks」シリーズとか「SIMPLE2000」だったら迷うことなく手を出すんですが・・・早く値段下がらないかな<コラ

サクセスといえば、気になるゲームがもう1つ。発表があってからちょくちょく取り上げてる『レッスルエンジェルス サバイバー』(コッチは購入はほぼ確定しています)。相変わらず雑誌等のメディアには続報がありません。
今月に入って、やっとゲーム内容が公式サイトにアップされました。これを機に一気に「8月発売」みたいなことにでもなってくれればいいんですけどね。あまり進展は期待できそうにないのも相変わらず。
発売の発表があったのが去年の8月ですから、そろそろリリースされてもいい頃ですが・・・?



当BlogはレッスルエンジェルスSURVIVORを応援しています。
Bn_kikuchi
(C)2005 松永直己 / SUCCESS
当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.09

寝坊したくせに午後も爆睡...orz

円楽師匠復帰!おめでとうございます。・・・オープニングだけでしたけど。あとは、こん平師匠が復帰すれば『笑点』も元通り。歌丸師匠、それまで逝かないでくださいね(笑)
でもまぁそろそろ高齢者も増えてきたことですし、若干のメンバー入れ替えがあってもいいんじゃないかなぁ、とも思います。

エウレカセブン』も終わってしまったことですし、『リュウケンドー』(この名前聞くと必ず『負けるな!魔剣道』を思い出しますw)でも見ようかと思ってたら、見事に寝過ごしまして、起きたら変なイケメンがメイクしてました(笑)
仮面ライダーカブト』のキャラクターは役作り云々というよりは、設定の段階で奇人だから滑稽に映るんですよねぇ・・・あのメイクは何のコントなんだか。ライダーのシリーズというよりは不思議コメディーのシリーズの流れを汲んでる感じです。
来週は新ライダーの仮面ライダードレイクが登場。ザビーのマスクドフォームを超えるカッコ悪さ。龍騎よりもダサいライダーが出てくるとは思いもしませんでした。あれじゃトンボ(ヤゴ)というよりはゾウですわ。ライダーフォームもレインボーマンかと思っちゃいました(苦笑)
昨日の『ウルトラマンメビウス』でも大爆笑しましたし、今期のウルトラ/ライダーは楽しすぎですw

Hguc_hamangaza_03 そんな『カブト』や『マイメロ』に爆笑しつつも、昨晩から組み立てていた『HGUC ガザC(ハマーン・カーン専用機)』を完成させました。かなり良いキットですが、ちょっとナックルバスターを持て余し気味なのが残念。
ディスプレイ台も付いていないのですが、一般機に付属している台座が見た感じDESTINYシリーズについてるのと同じだったので、余ってるヤツを使おうとしたら、ダボ穴の形状が違ってました。
ベースは一緒なんですけど、接続するには専用パーツを噛ませないといけないんですな。結局ガザC一般機かアッシマー、ガブスレイを買わなければなりません。台座だけ販売してくれないかなぁ・・・。



| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.04.08

トンイは「豚亥」って字しか浮かばなかったよ・・・ゴメン(苦笑)

本日から放送が始まりました『少女 チャングムの夢』。新聞には「目指すは料理人」って書いてあって失笑してしまいました。・・・まぁあながち間違いではないんですが(w

ドラマ版とは違って、なかなかバカバカしい作品になってますので、ストーリーを楽しむよりは雰囲気を楽しむ感じですかねぇ。今後の展開として、苦労話にしたらダメでしょうが、アッパー系の楽しい路線で行けば子供にはウケるかも。
作品としては予想通りイマイチでした。
りおっとさんが「「大長今」の舞台をパラレル化したアニメと思うと、まぁ、それほど違和感無く楽しめるかと思います」と書いておられる通り、やはりドラマ版を見たうえで、別物として認識したほうが楽しめるでしょうね。

トック夫妻のキャストだけはドラマ版で吹き替えている方々と同じ。ノリとしては悪くないんですが、表情が豊かな分、ドラマ版のほうが魅力的ではあります。アニメ版でも名バイプレイヤーぶりを発揮してくれればいいんですけど・・・子供向け作品だからあまり出番はないかも?

それにしてもチョンホ様、刺客がいようがいまいが護衛は自分1人なんだから傍を離れちゃ駄目でしょうに。いくら中宗の命が助かったからといって、普通は左遷コースまっしぐら。下手すると宮中に残るどころか現世に残ることすら危ういのに・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006.04.07

フィギュアにつられて買ってしまいたい

『機動戦士ガンダム』、所謂「ファーストガンダム」のDVDの発売が決定しました。BOX仕様2セットでBOX1が6巻組(1~24話)で年末12/22に、BOX2は5巻組(25~43話)で来年1/26日に、それぞれ発売だそうです。

「ついに」とか「満を持して」というよりは「今更」という感じがしますね。ボリュームにしても、各巻4話収録で約\6,000の換算。最近のアニメならいざ知らず、この時期のアニメでは1巻に6話収録というものが多いですから、ボッタクリ感は否めません。他のガンダムシリーズが4話で統一しているので、それに合わせたんでしょうけど・・・。
ファーストガンダムはさんざん再放送だの映像配信だのされていますからね、映像だけなら何かしらの媒体で持ってる人が多いでしょうし、画質的にもDVDである必要もありませんから、コストパフォーマンス悪いと売れないような気がしないでもありません。ましてやDVD発売に先駆けて、今年7月からレンタル開始とあっては尚更です。バンダイにしては良心的ではあるんですけどね(苦笑)

たいむさんのところでも「最後の切り札だったのでは?」と指摘されていますけど、ファーストガンダムのDVDはバンダイの虎の子だったはず。それを出してくるとなると・・・噂通りいよいよバンダイの経営もヤバくなってきたということでしょうか。もしバンダイが倒れたらガンダム(及びサンライズ関連)の利権はどこが獲得するんでしょうね。

1_200gundam さて、件のDVD-BOX1には先行予約特典としてアクションモデル「1/200 RX-78-2 GUNDAM Limited edition」が付いてくるとか。
1/200スケールといえば『HCM-Pro』シリーズと同じ。でも『HCM-Pro』では既にRX78-2ガンダムは発売されていますから(私は持ってないので、写真は代わりのキャスバルガンダム)、それとはまた別物なんでしょうね。合金製だったりするんでしょうか。クリアモデルかメタリックモデルだったらガッカリですけど・・・。
さしあたって今のところは購入予定はありません。

『HCM-Pro』といえば、『グリーンダイバーズ』からアッシマーに続いてZガンダム3号機が限定モデルとしてラインナップされました。アッシマーのときは予約しなかったせいで痛い目を見ましたから、今度は・・・と思い、あちこちのサイトを回るも、どこも〆切り。さすがにガンダムタイプは人気が高いようです。
最終的には予約を入れることができましたが、その店もほどなくして予約終了。危なかったです。アッシマーは様子を見る余裕もありましたがZには全くナシ。
限定モノはちょっとでも出遅れるとダメですね。情報収集も大変です。

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2006.04.06

ストライクノワールも動けば少しはカッコ良くなる?

舞-乙HiME アニメパーフェクトガイド』を買いに行ったら『Newtype』の新刊が並んでたので一緒に買ってきました。どっちもフライングです、念のため。

何と、原案・脚本・キャラ/メカデザイン全てが永野護というアニメ『GOTHICMADE ゴティックメード』のプロジェクトが進行中だそうで。一見『F.S.S.』風。
ロボット(ゴティックメード)のフォルムはかなりメリハリがキツいのでMHやブレン以上に動かすの難しそうです。制作は本人が率いるユニットで行なうみたいですが、どういった顔ぶれが参加しているんでしょうね。ちゃんと動けばカッコイイだろうなぁ。

巻末には『機動戦士ガンダムSEED PFコレクション フィーチャリングたねキャラII』の商品情報が。1作目の出来は上々だったので「II」にも期待していたのですが・・・ちょっとクオリティ落ちたような気がします。全10種のうち、良さそうなのはイザーク、アンディ、アズラエル。・・・男女比5:5にしてるのは偉いと思いますが、アズラエルが入って来てるのにミリィは何でラインナップされてないの?しくしく。

さてさて本命の『舞-乙HiME アニメパーフェクトガイド』ですが『舞-HiME』のときは2分冊だったものが1冊になってますのでボリューム的にはちょっと寂しい感じです。真の「完全版」は他社の大判サイズのムックを待ったほうが良さそうです。最終話のミス・マリアのマイスターローブ姿が載っているかと思ったのですが、カラーの設定はありませんでした。アカネちんも同様(2人ともモノクロ設定は掲載されてます)。
カラーページがあるとはいえ、新書サイズで約\1,000はチョット高いですが、内容は悪くないと思います。「パーフェクトガイド」なのに、インタビューと設定集がメインで、ストーリーについてはあらすじ程度なのはご愛嬌。

以下、キャラクターの架空座談会より抜粋。
---------------------------------------------
「やっぱり前の主人公って使いづらいのかな?スタッフに、ミョーなトラウマがあったりしてね(笑)」
「そこは触れてはならぬところじゃぞ、多分。」
「(笑)」
---------------------------------------------
ネタとはいえ、まぁ、そういうコトらしいです(笑)




コミックス3巻と一緒に買うとテレカの全プレに応募できるそうなんですが、イラストが...orz

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.05

夜はゆっくり寝ろ、ということでしょうか

どうも今期の深夜アニメは不作ですねぇ。大化けしてくれる作品でもあればいいんですケド。

とりあえず『エア・ギア』は見ようと思いますが・・・主人公がヘタなのが痛いですな。主人公の台詞が少ないことを祈ります<キャラ設定上ありえないでしょうけどね

『いぬかみっ!』は絵が綺麗で驚きましたが、さらに驚いたのは敵のキャスト。公式HPを見る限りは皆筋肉系なんですね。アイデアとしては面白いですが、無謀というか何というか・・・。そもそも、この作品自体女の子が可愛いだけのアニメっぽいし。
ゲストの顔ぶれだけ楽しむ感じですかねぇ。

期待のロボットアニメ『ゼーガペイン』は放送時間が夕方なんですね。見られません。残念。
録画してでも見るべき作品だった場合は、そのとき考えます。
ただ、これを切るとロボット物が全然ない?・・・っていうか、深夜枠は女の園みたいになっているような・・・?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.04

案の定、赤と青はオマケみたい

先日までトップページのみだった『宇宙刑事魂』の公式サイトに、ついに情報が掲載され始めました。
シャリバン、シャイダーの扱いは如何なものかとサイトを覗いてみると・・・なになに、ゲームモードは2つあって、「ギャバンモード」と「宇宙刑事魂モード」・・・な、なんですとー?!
先日懸念した通り、後輩2人には独立したシナリオはないようです。がっくり。

Spacesheriff_01

他に公開されているのは蒸着シーン。「リアルタイム蒸着システム」だそうです。0.05秒の間にコマンドを間違えずに入力できれば変身・・・って、無理だよ!と思ったら、入力受付時間の長いこと長いこと。入力開始すると クロックアップ スローになるみたいです。
システムの是非はともかく、さすがに蒸着シーンの再現度は高いです。カメラワークとか残像処理とか。これで政宗さんのナレーションが入れば燃えること間違いなし!サイトには「正宗」氏と表記されてますが、間違いです。・・・ちょっと心配になってきました。

ゲーム中の動きは「超人連携」のコーナーで垣間見ることができます・・・が、結構微妙。アクションゲームとしてはあまり期待しないほうがいいのかもしれません(元から大して期待していませんがね・・・バンダイのゲームだし)。
100連続コンボはギャバンよりもデカマスターに決めて欲しいところ。夢の共演ってことには・・・なるわけがありませんが。

ファンアイテムである以上、買うなら宇宙刑事手帳付きのほうがいいので、そろそろ予約しに行ってこようかな。



・・・今日もココログは不調。
22:30くらいから重い重い。記事を保存してサイトに反映されたのを確認するまでに1時間以上かかるって、どうなの?記事も何故か2つ保存されてしまうし。削除だけはそれほどストレスなく動くものの、記事の削除と同時に画像も一緒に削除されてしまうのは非常に不便。元の仕様のほうが良かったです(画像に関してはファイルとしてアップしてタグ書けばいいだけなんですけどね)。
いっそのこと2、3日使用不能でいいから、普通に使えるようにメンテして欲しいものです。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.03

リリースラッシュも一段落・・・かな?

月初は特に買うものもなく平和です。
・・・でも帰宅すると先月末に注文した物が届いていたりするわけですが(笑)

Athrun_in_danger

写真は種デス『EFコレクション5』。シリーズを重ねるごとに良くなってきてはいますが、その進歩は微々たるもの。「感情に訴える」フィギュアだそうですが、ヘタに買うと怒りと哀しみの感情しか反応しないのは相変わらず。
遠目で見れば一見デキがよく見えるんですがねぇ・・・。<じゃあ買うなよ

本命は『SIF マーベル・ユニバース 1』(やまと)と『スパイダーマン アクション・ヴィネット・フィギュア』(オーガニック)なんですよ。アメコミ系は待ってると暴落したりするんですけど、今回はどちらも出来が良さそうだったのでさっさと押さえてみました。
前者はウルヴィーとセイバートゥース、後者はスパイディのエイリアンコスチュームとヴェノムが気に入りました。ローガンは塗装粗くて、ちょっと虫歯っぽく見えますがねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.02

スカブ中心殴り込み艦隊

『交響詩篇エウレカセブン』もついに最終回。
・・・なんですが・・・・・どうもしっくりいかなくて。だって、『トップをねらえ!』じゃないですか!

銀河号がファンネル使うまではよかったんですよ。赤い機体のスーパーイズモは強い、とかね。
銀河号自体が攻撃を始めた途端、「あれ?エクセリヲンに似てる?」って思ってよく見たら、大きさは全然違うものの、赤いだけで形状はそっくりではありませんか。
そして絶望的な状況から発進するニルヴァーシュはまさにガンバスター。「第7ハッチが開いています!」ってなモンです。ホランドや子供たちとの通信モニターもタシロ艦長とコーチのそれ。その上バスタービームまで出されてしまってはねぇ・・・。
次はスーパーイナズマキックかと思いきや、ダブルバスターコレダーでした。
『舞-乙HiME』は元々コメディ色の強い作品でしたから、ガンダムをやろうが許せてしまうんですけど、『エウレカ』はそれとは毛色が違いますからねぇ。

まぁそんなわけで、序盤からドン引き。話としてはいい話だったんですけど・・・。最終形態のニルヴァーシュがカッコイイなぁ、くらいの目でしか見られなくなってしまいました。あ、いや、もう1つ。「アネモネ可愛いなぁ」(笑)

実はこのところエウレカ見逃してて、昨日まとめて見たんですよ。「アゲハ構想」という名前が意味していたものとか、ドミニク&アネモネとか(Type The Endが素晴らしい!)、ラストへの展開を一気に吸収して、今朝に向けて盛り上がっていたんですが・・・空回りしちゃいました。『トップ』を知らなければよかった・・・でも、あの作品を知らないでいるのは大いなる損失だし・・・はぁ。

ストーリーとしては良く纏めたと思います。デューイのくだりは若干強引でしたが台詞を選んで喋らせてましたし、その他も何らかの理由付けがされてましたしね。エウレカの首輪(あれはチョーカーではないと思う)を誰も調べていなかったのが不思議なくらい。ミーシャも「BIO DATA」を「BIO DATE」って書いてたくらいだから(グレッグに渡したディスク)結構抜けてるのかもしれませんね。いや、それが調べた結果だったのか?

ラストはなかなかしんみりとした終わり方でした。さすがにベテランが入ると締まりますね。第1話の外食シーンがここへの伏線だったとは思いもしませんでした。ゴンジイも意外でしたけどネ。
ラストシーン直前の工場の看板にはレントンの名前があったように見えましたが、あれは何て書いてあったんだろう・・・?DVDで確認するとしますか。

ともあれ、作品としてはかなり面白かったです。ショートエピソードの連続というよりは、1本の大きなストーリーなので、DVD等で一気に見るのがいいですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.04.01

あああ素晴らしい巴里華撃団

ここ数日、深夜に更新しようとするとマトモに動いてくれないココログ。
アクセスの少ない日中を狙って更新です。記事自体は保存されてるみたいなのでそれほど心配ではないのですが、レスポンス悪いのは致命的です。早いトコ改善されないかな・・・。

さて、「SIMPLE2000」シリーズ並みの価格で投げ売られていたので買ってきました。『サクラ大戦V』。つまらなそうだとは思っていましたが、シリーズの他の作品プレイしていることもあるので一応やっておこうかと。

結果から言えば、「値下がりも已む無し」というところ。第1話やったくらいで判断するのは早計に過ぎないのかもしれませんが、華撃団の主要メンバーがほぼ登場している状態なのにも関わらず、花がない。つぅか、星組でマトモに台詞聞けるのはジェミニとサジータだけですわ。他は聞いているのがツライ。むしろ周りを固めてる人たちのほうが聞けるんですよねぇ・・・。
何故麻生かほ里氏を星組メインに持ってこないかなぁ。あんな色ボケ女やらせるの勿体無いですよ(ラストで化けるのかもしれませんが)。
やっぱ単独でヒロイン張れる人を持ってこないとダメですよ、うん。

とりあえず全員登場するまではやりますが、早々に『ディスガイア2』に戻るのがよさそうです。アイテム界も単調になってきたので気分転換に、と思ったのですが悪いほうに転換しても仕方ないですからね。最近はハズレ多いなぁ・・・『ウィザードリィエクス』か『ライドウVS超力兵団』でも買ってたほうがよかったかも?

あぁ、『サクラ3』はよかったなぁ・・・。



買って良かったのはコレ。『キャラクタースタジオ ステージ2 カガリ』。かなりイイ感じにデフォルメされてます。チョット高いですけどね。ステージ2の中では1番のデキ。
ステージ2にラインナップされてるのはアスランと 過去の女たち ラクス、カガリ。カガリ以外も悪くはないのですが、\1,500を出すにはチト抵抗がありますね。

ChrSt2_Cagalli_01.jpgChrSt2_Cagalli_02.jpg

・・・これだけフィギュアラッシュなのになんでミリィのフィギュアは全然出ないんだろう。次のHGIFも種デス最終回のカップル3組だし...orz

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »