« 敵の補給艦に返り討ち! | トップページ | チャングムアニメ化 »

2006.03.07

清涼飲料では回復は望めず

今日は『アルティメットオペレーションプラス3』の発売日。
事前にシローさんのHP(「第08MS収集小隊」さん)にて情報は入れていたので、昨日の晩に買いに行ったんですけど・・・運悪く入荷しておらず、今朝再度出撃する羽目に。売れ筋の商品で、コンビニで扱うものは夜の便の入荷直後を狙うのが鉄則。でなければ朝のうちに確保しないとなくなってしまいますのでね。

『アルティメットオペレーション』シリーズはブリスターパックなので好きなものを選んで買えるのはいいのですが、人気が出るであろう機体(カラーバリエーションがあるヤツ)の入り数が少ないのですよ。今回のアソートでは目玉はギラ・ドーガ2種(ノーマルカラー/迷彩カラー)。ところが、全5種、1BOX8個入りで、ギラ・ドーガは1個ずつしか入っていません。普通コンビニは1BOXしか仕入れませんから大抵の店舗では当日中になくなってしまいます。
案の定、帰りに寄った某量販店ではνガンダム、百式、パラス・アテネの3種だけがダブついている状態でした。たくさん仕入れるといつまでたっても店頭に残っちゃうんですよねぇ・・・。消費者にも販売店にも優しくないアソート。喜ぶのはバンダイとボークスだけという仕組みです。

朝のうちにギラ・ドーガだけは確保しておいたので、帰りに5種セットで買ってギラ・ドーガを2個にしようという目論見だった(ちなみに、今回はたまたまカラバリを2つ買ってますが、カラバリだから2つ買っているわけではありません。気に入ったものだけを買ってるのでまったく手を出さないこともあります)のですが、ないものは仕方ないので残りの3種だけを買って帰ろうとしたところ、店員さんが厚意で5種セットを奥から出してきてくれました。何かのためにとっておいたもののようでしたが・・・折角なので有難くいただきました。ホント、良い店です。
量販店で従業員は何人もいるんですが、皆さん親切にしてくれるので凄く助かります。「HCM Pro」のキャンペーンで赤鼻フィギュアが当たったのもここの人のお陰。他で買い物したくなくなるってもんです。実際、給料の半分くらいは家に入れて、残った分の更に半分くらいはこの店に落としてますからねぇ・・・それだけ金使ってんだからサービスされるのは当然という意見もあります。・・・もっともですな。裏を返せば踊らされてるという見方も<ここでも踊ってる?!

・・・と、まぁ斯くの如く『アルティメットオペレーションプラス3』は無事入手。が、しかし!もう1つ忘れていたものが。今日は『FF12』とのタイアップ商品、『ポーション』の発売日だったのです。すっかり忘れてました。
会社でネットを見ていてりおっとさんのブログ(「茶話別館」さん)の記事で気づきました。でも時すでに遅しで、帰りに寄ったセブンでは通常ボトルはあるものの、限定ボトルは影も形もなし。当然ですな。待っていても奥から限定ボトルのセットを出してくれるべくもなし。仕方ないので普通のを1本買いました。

味は・・・スッキリ爽やか系の味を想像していたのですが・・・意外にも俗っぽい味でした。「 もう少し甘さ控えめだと回復量「大」だった気がしますが、私の味覚では回復量「小」で正しくポーション 」とはりおっとさんの評。確かにちょっと回復したような気になります。というのは栄養ドリンク風の味なんですよ。栄養ドリンクをスポーツドリンクで割ったというか、とにかく薬っぽい感じ。クセがあるので人を選びます。

限定商品だそうですから、すぐに店頭からは消え去ってしまうでしょうけど、\200は高すぎです。ライセンス料なんでしょうね、やっぱり。買うからにはプレミアムボックス版を買わないとダメです。ポーションの雰囲気が違います。

今日の購入物はもう2つ。Newtype4月号と『エコール・デュ・シエル』8巻限定版。フライングで買ってきました。
Newtypeには『ガンダムSEED DESTINY』の新作情報が。「STAR GAZER」だそうです。一瞬『宇宙戦艦ヤマト』かと思いましたがあっちは「STARBLAZER」でした。まぁ続編だろうが外伝だろうが「SEED」を冠するものにはもう期待しないので冷ややかに見守ることにします。
『エコール』は付属フィギュアが凄く良く出来ていますのでファンにはオススメ。\1,785はチト高いですが、悪い値段ではないと思います。2つ欲しいくらい。\1,500くらいだったら考えたんですけど・・・。



|

« 敵の補給艦に返り討ち! | トップページ | チャングムアニメ化 »

コメント

お邪魔致します、りおっとです。

ポーションですが、キンキンに冷やして飲むと回復量が「ポーション」な模様です。
(限定ボトル、冷やさないで飲んだら一寸・・・でした。私には通常ボトルの方が「ポーション」しましたよ/おまぬけです)

私的には、「オロナミンCから炭酸を抜いて、更にハーブと砂糖を加えた」味という感じがしました。あの甘さが本当に不思議というか。
俗っぽいとは的確な意見です、はい。
どうでも良いけど、青色1号を使っているということは、液体は水色なのかしらん?(その辺りのチェックを忘れてちと残念でした)

ではでは、失礼致しましたー。

投稿: りおっと | 2006.03.08 17:24

りおっとさん、こんにちは。
このメッセージは会社で書いているわけですが(<仕事しろよ)、今朝会社の隣のコンビニに行ったらありましたよ!限定ボトル。
何故か店の奥のほうにこっそりと置いてありました。
値段も値段なので2本ほど確保。

これって付属カードが27種+3種(シークレット)もありますけど、ダブり無しという前提でも普通に買ったら\18,000。恐ろしい仕様ですね。集める人もいるんだろうな・・・。

>液体は水色なのかしらん?

私もこれは興味あるんで、家に帰ったらコップにあけてみます。

投稿: 姫鷲 | 2006.03.09 09:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 清涼飲料では回復は望めず:

« 敵の補給艦に返り討ち! | トップページ | チャングムアニメ化 »