« ムコ殿、すっかり忘れてました | トップページ | 来年はGガン商品多数出るといいなぁ »

2005.11.21

大空魔竜伝説

昨日に引き続き今日は『ガイキング』第2話を観賞。作画と台詞回しは決して褒められたものではありませんが、作劇自体は好み。やはりスーパーロボットはジュヴナイルですよ。
往年の作品のリメイクものは、かつての視聴者層・・・大人向け・・・というかオタク向けに作っている作品が多い中、きちんと子供向けに作っているのには好感が持てます。

逆に、よくも悪くも子供向けなので、大人が誰しもハマれるという作品ではありません。そもそもガイキングのアクション以外は見るところありませんからね。キャラクターは旧作を踏襲している部分はありますが、ほぼ別モノになっているので「旧作を見ていたから」という理由だけで見るのはキツいです。
・・・まぁ佐藤元氏が関わっているからか「ガイキング占い」のコーナーは『どれみ』テイストに溢れているので、その辺に萌える人もいるのかもしれませんが。

ストーリーとエピソード構成は王道を踏んでいるので、大きくハズレることはありませんが、台詞だけはどうにかして欲しいところ。昨日も書いたとおり演技には不安はないので、本の悪さだけが目立ってしまいます。このままだとライバルキャラが登場しても今一つ燃えそうにありません。脚本の主担当替えてくれないかなぁ・・・。

とにかく、これでやっと追いつきました。今週からオンエア見ようっと。・・・いつまで続くかはわかりませんがね。

|

« ムコ殿、すっかり忘れてました | トップページ | 来年はGガン商品多数出るといいなぁ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大空魔竜伝説:

» ガイキング #2「俺が選ばれた戦士!?」(ルルちゃん風) [CODY スピリッツ!]
注:ここからのガイキング記事はあくまでもルルちゃん風に書いています。あくまでも風ですから管理人の個人的なことも書いてあります。 [続きを読む]

受信: 2005.11.23 03:28

« ムコ殿、すっかり忘れてました | トップページ | 来年はGガン商品多数出るといいなぁ »