« ねむねむにょ | トップページ | 告白Ver.無事ゲット »

2005.10.16

いたずら天使が舞い降りた

Toryo『GFC ニニンがシノブ伝 シチュエーションフィギュア』のシクレを購入。音速さんフィギュアは買っておかないと、と思って買ったものの、雅に音速丸が付属しているのに気づきませんでした。見事に買い忘れ。
だって女の子のデキはそりゃあもう酷いものでして。衣服着脱機能なんてなくていいので、クオリティの高いものをリリースして欲しいところなんですが・・・。エロ要素なんて2の次。そんなにエロフィギュアを作りたいなら始めから裸とか下着にしとけばいいじゃん、てなもんです。

まぁ買った人間が言うのもナンですが、こんなバカフィギュア(左の写真)、臆面もなくよく発売したものです。頭領以下、忍者たちは全て個別。ジョイントなどは何一つありません。ある意味これは飾り方の一例。考えようによってはオモシロディスプレイができるかも?・・・それが狙い?!

アニメ版の『ニニンがシノブ伝』は一応見ていましたが、漫画版に比べたら面白さは今一つ。音速丸が若本さんだから見ていたようなものでした。やっぱりオタクネタ&下ネタがメインな以上、TVでは難しいところなんでしょうね。『ゲノム』とかがアニメ化しても似たような感じになるのでしょう、きっと。

秋の新番組で「若本さんが出ているから」という理由で見ているのは『ガンパレード・オーケストラ』。本編は今のところ面白くないので(第1話が面白くない以上、今後も期待薄)、ハードボイルドペンギンを見るためだけにチェックしてます。アイキャッチがカッコ良すぎ。
当初はHBペンギンだけかと思っていましたが、校長先生だの政府の役人だのと演じているところからすると、毎回ゲストキャラクターとして登場する可能性もあるのかと、ちょっと期待しています。
『特ホウ王国』ばりのブッ飛んだ喋りが聞きたいのですが、最近は普通の渋いオッサンで安定しちゃってるところがあるのでちょっとつまらないです。これは演技の問題ではなくキャスティングの問題なんですけどね。

|

« ねむねむにょ | トップページ | 告白Ver.無事ゲット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いたずら天使が舞い降りた:

« ねむねむにょ | トップページ | 告白Ver.無事ゲット »