« よりにもよってアストロとは! | トップページ | 八丁の 堀に中村 主水かな »

2005.08.02

「ハート」って言ったら・・・ねぇ?

050803CD『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』4thエンディングテーマ『君は僕に似ている』と、『交響詩篇エウレカセブン』2ndオープニングテーマ『少年ハート』が発売されました。前者はSee-Sawが歌っているので、後者は描きおろしジャケットが欲しいので(笑)購入。

久々のSee-Sawですが、やはり綺麗な歌ですね。柔らかい澄んだ声は、やや物寂しい不思議な雰囲気を作ってくれます。でもジャケットが・・・みんな目つき悪くてちょっと感じ悪いです。インナージャケットはディープブルーのバックに鳥籠と羽根が3枚。こっちは曲のイメージとマッチしていて良いです。

ラストのフレーズ「僕は君にイカされている」はまさにアスランとキラの歌なんだなぁ、と納得。・・・え?違う?「生かされてる」?あぁ、そうですか。失礼しました(笑)
まぁ冗談抜きでキラとアスランの曲です。歌詞なんかまさにピッタリ。ジャケットにはシンも入っている(羽根も3枚だし)ので、シンのことも描いているのでしょうが、ストーリーの流れ上、ちょっと外れるかな、という感じは否めません。

もう1方、『エウレカ』の主題歌を歌うのはHOMEMADE家族。HipHopのノリの良い曲です。エンディング曲共に画像にピッタリで、スタイリッシュでクールな映像にはなっているのですが・・・曲としては前の『DAYS』のほうが作品には合っているように思います。曲の性質上、サビでの盛り上がりにも欠けますしね。
尤も、前述の通り、これを買った目的は半分以上ジャケットなのです。ポップでありながらレトロな感じが、味があって良いというか・・・。一昔半くらい前のアニメサントラ(ドラマCD系)な印象。下段の3人がイイ感じです。

『エウレカ』は番宣もさることながら、真摯に商品を「売ろう」という意志が感じられるのが好印象。買ってあげたくもなります。サントラのジャケット、特典も楽しみです。

ちなみに私は「ドミニク」と聞くと超音速攻撃ヘリ、「ハート」といえばひでぶな人、「エウレカ」ならRPGマガジンと言った具合に、どうも違うものが思い浮かんでしまいます。若いときの記憶って怖いですねぇ。

|

« よりにもよってアストロとは! | トップページ | 八丁の 堀に中村 主水かな »

コメント

>>「ドミニク」と聞くと超音速攻撃ヘリ、「ハート」といえばひでぶな人、「エウレカ」ならRPGマガジン

この部分に、とても深く共感しました(笑)。
「君は僕に似ている」は三人のジャケットは、人に見せられないなあ。
鳥かごの方が、きれいです。

投稿: ginfizz | 2005.08.03 22:29

ginfizzさん、こんにちは。
ナイスなポイントへのコメントありがとうございます。
3つともわかる人は私の周りには殆どいないので、そこへ反応していただけて嬉しいです。

>三人のジャケットは、人に見せられないなあ。

キャラのチョイスも然りですが、手抜きしまくりなデザインはどうにかならなかったんでしょうかねぇ。こんなの素人の仕事です。
反面、インナーはシックな雰囲気が曲のイメージに合ってますよね。その上きちんと作品の内容も表現しているんですから見事です(1枚だけ籠の中、ってのが良いですね)。これがプロの仕事。

投稿: 姫鷲 | 2005.08.04 00:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ハート」って言ったら・・・ねぇ?:

« よりにもよってアストロとは! | トップページ | 八丁の 堀に中村 主水かな »