« まだ暫くはWindows2000かな | トップページ | 夏バテではないけれど »

2005.08.14

反撃の声

『SEED DESTINY』第43話「反撃の声」。終始苦笑いと嘲笑しながら見てる番組なんて、そうそうあるものではありません。全体的に流れるグダグダ感(とBL感)が良いカットだとか良いシーンを殺してます。このテンポの悪さは何とかならないモンですかねぇ。「尺が足りなければ回想を」はダテじゃない。

作画は今回のBパートのレベルで毎回やってくれると文句はありません。

アバンタイトル
ジャスティス出撃前シーンが追加。ラクスと議長の声を反芻するアスラン。シンと同じ基準で種割れ起こすなら今まで割れまくっていたことでしょうなぁ。これまでも悩みに悩んできたアスランは老けるの早そうです。

マリューはラクスに言われるままにホイホイ出撃させちゃいましたけど、子供の言うことを撥ね付けられる剛毅な大人はいないんですかねぇ。ミネルバでも子供が実権を握り始めてるし。種デスには「年長者として若輩を導く」というスタイルが全く存在しないからガキどもは全然成長せんのですよ。

あぁっ、ザクを踏み台にした?!
踏み台イベント、サラッと終了。踏まれるんじゃなくて踏む側でした。でもコレ、一瞬だから非常にわかりづらい。ジャンプしただけなのか踏み台なのか微妙なところです。
ホバー移動してるドムがザクを踏み台にするのって、ホバーを一旦停止してからジャンプしないといけないので、技量としては高度なものが要求されます。それをあっさりやってのけるということは、さすがに只者ではありません。でも不思議なのは斬りつけたほうのドム。ホバー移動してて、体を半身に開いたにも関わらず進行方向は同じ。左右の足先が直角となる状態だと、普通はスピンするか斜めに進むはずなんですが・・・方向制御用の強力なスタビライザーでも付いている?

ジン・ワスプ
ところどころでSEED-MSVが顔を見せているのは相変わらず。周りはグーンやゾノ、アッシュなのに1機だけ旧型。支給された兵士の想いも複雑なことでしょう。

「そう言うなら脚撃つなよ」
笑わせるポイントのはずなのに妙な台詞回しのお陰でテンション微妙。シンと同じく言葉に不自由な人?

ネオ小活躍
ミネルバに吶喊した際は一瞬大活躍の予感でしたが、直後にソッコー被弾。よわっ!
「旧式だから」というよりは「腕が落ちた」ように見えます。医務室でTV見ながらゴロゴロしてたのがいけなかったんですね、きっと(笑)

突撃時の顔は最早人間に非ず。手抜きにも程があります。

ムウの記憶が?
先の大戦時のAエンジェルとマリューがフラッシュバック。それはいいとして、被弾して飛行も覚束ないのに目を瞑って頭振ってたら着艦失敗します。記憶の中のAエンジェル同様カタパルトハッチ大破ということに。安全運転でヨロシク。

背負っているのは砲台
ドラグーンは重力下では使えないのか、レイが使いこなせないのか、今一つ使い勝手の悪い武器に。収束して撃つから破壊力は高いんでしょうけど。実はレジェンドって地球で運用してはいけないんじゃ・・・?

必殺、シャイニングフィンガー!
いくらキラがパルマフィオキーナを見たことがなくても、光る掌をかざして突っ込んじゃったら危険なことはバレバレ。触らずに回避したくもなり・・・ん?どこかで見たような・・・ザ・ハンドVSクレイジー・ダイヤモンドと同じ?あ、だからシンは「オレ、頭悪いから、深く考えると頭痛おきるけどよォ」なんですか。ふむ。
となると、アスランが「キラ、キラ」言ってるのはスタンド能力者だからかもしれませんね。
ド・ド・ド・ド・ド・・・「キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラァー!!」ドッバァーン!「テメーは俺をホモらせた。」「グゥレイトっスよ。」

ビームシールド
次世代MSに標準装備のビームシールド。劇中では無敵のシールドっぽく見えるんですが、ホントにそんなことあるんでしょうか。少なくとも中央のシールド展開装置はある程度の付加がかかると破壊されるのでは?アカツキの装甲のような例もあるので本当にビーム効かないのかもしれませんが。

アスラン参上
相変わらず敵味方通信回線全開なのか外部スピーカ大音量で喋ってるのか、何故か聞こえる敵の声。嘗てアスランがキラとコンタクト取ろうとしたときには何故駄目だったのでしょうね。わけわかりません。今回はアスランがザフトの通信コード知ってたということにして大目に見ますが。

戦闘中に「やめろ」と言われて止めるヤツがどれだけいるのか疑問ですが、あのタイミングで怒鳴ったらビックリして思わず発射ボタン押しちゃいそうです(笑)

「お前は本当は・・・何が欲しかったんだ!」
♪今日より明日より愛が欲しい〜 夢より愛する君が欲しい〜 全てが・・・♪
次回、『ザフトの拳』第22話「タリア・・・永遠に そしてシンよ!」

ユウナ死亡
親子共々圧死。逃げ出した瞬間死兆星の輝きを感じましたが、まさか直後に死んでしまうとは・・・。生かしておいてもシナリオ展開に邪魔となる人物は早々に殺しておけ、ということでしょうか。哀れすぎます。
さすがにあれでは鉄牛でもないと助かりません。「ギャローップ!」

「何もわかってないくせに、裏切り者のくせに!」
お互いわかってないし、言葉も足りないんですけどね。それっぽいことを喋らせて回想シーンを挟んでおけば視聴者は納得すると思っているんでしょうか。受け手に想像させる演出も結構ですが、この作品はそれに頼りすぎています。
そんなことを今更言っても仕方ないことなのであきらめていますが、気になるのはもう1点。この作品、パイロットが長台詞喋ってる間はMSはただ飛んでるだけなんですよ。何で周りの連中もボーっと聞いてるのか不思議でなりません。

それに引き換え、オーブ上空できらめく火球多すぎです。一体どれだけの航空戦力が展開しているのやら。

ジャスティスには銀色の脚
シャイニングフィンガーといい、銀色の脚もどきといい、Gガンの要素ばかり。フリーダムの回し蹴りにしたってモビルファイターの動きだし。型式番号「ZGMF」の「MF」は「モビルファイター」の略なのでは?

戦艦なのか巨大戦闘機なのか
以前「この運動性ならドッグファイトもできそう」などと冗談めかして言っていたら、本当にやっちゃいました。バカバカしくて見てられません。

「潜られたら・・・こちらに攻撃オプションはないわ」
えぇーっ!(byアーサー)何で海上戦闘多いのに何も積んでないのでしょう。グゥルも積んでなかったりしてますし、戦う気あるの?まさか潜水艦持ってるのはザフトだけってことは・・・。

万能潜水艦アークエンジェル号
実は海ではほぼ無敵。かなりシャレにならない強さを誇ってます。MS出撃後は直ぐに潜航するのが正解ですね。でもそれだとネオのイベントは発生しなかったし・・・結局SEED世界の海中は「便利なシナリオの抜け道」と、そういうことですな。

アスラン覚醒
久々の種割れ。満を持した甲斐あって強い強い。シンなどものの数ではありません。こうなるとシンの立場は微妙。単純な悪役に成り下がってしまいそう。

ジブリール追撃
視聴者全員の予想通り、ビーム当たらず。ルナはビームアックスかビームブーメランを携行するべきでした。SEED世界において投擲武器は格闘系カテゴリに属するので(スパロボみたいw)、それならルナでも当てられたはず。
でも今回に限って言えば、MSや戦闘機と違ってシャトルは決められた軌道で飛ぶので攻撃は避けられないはず。それでも当たらないというのはルナの腕が悪いのではなくて、インパルスのコンピュータとかOSとかに原因があるのでは?

窓の横にビームが見えるにも関わらず余裕のジブリール。もしかしてルナの射撃の腕を知ってる?

「議長が命じたのは(中略)オーブと戦えと言うことではない!」
その割にはAエンジェルには進んで向かっていったタリア。牽制だけしていれば良かったのにドッグファイトなんてするからAエンジェルは潜水、旗艦轟沈という破目に。カッコイイ台詞に行動が伴っていません。結果、言い訳して逃げる形に。そもそも単艦で戦闘させたのが間違いなんですけどね。

アスラン失神
お約束とはいえ抱きとめるフリーダム。手を繋いだり蹴ったり抱きとめたり・・・腕とか脚とか酷使しまくり。それでも捥げないのはマードックが泣きながら整備している賜物でしょう。オヤカタさん、頑張ってください(複数の意味で)。

アスランの意識が途切れたことの象徴としてジャスティスのビームサーベルから刃が消える演出はいいんですが、普通に考えたら消す操作してないんだから出っ放しのような気も・・・。

マーズ・スネオン
スネ夫ヘア(ステキカット?)はヘルメット取った瞬間元通りになる模様。便利(笑)
同様に男岩鬼の葉っぱだか楊枝だかも現れる、と。鶴嘴千本じゃあ・・・ないよね?

アスラン脱衣
キラは慣れた手つきでアスランの服を・・・(笑)
血がドス黒いせいで、アスランは血だらけというよりはタタリ神に憑かれているように見えます(苦笑)さっさと紫龍に星命点を突いてもらってください。

戦時は邪魔者、平時は精神安定剤
シンとルナを残してさっさと去るレイ。破損した道具はメンテナンスするし、それには適切な道具を使用するということなんでしょう。

ルナはアスランが生きていたことを知れば、メイリンも助かっている可能性を考えるでしょうが・・・今後の行動にどう影響するのでしょうか。放ったらかしになりそうな気も。

怪訝なメイリン
ラクスが2人いるのも不思議なら、アスランの婚約者がキラとイチャイチャしているのも不思議。今のところ自分の居場所はアスランの側しかないのに、唯一尋ねられるアスランは夢の世界。メイリンの人格が変えられていないなら、知りたくってウズウズしているところでしょうけど・・・?

「だから・・・ここにいていいか?・・・アンタの・・・側に。」
以前も書きましたが、ムウはこのまま記憶が戻らなくてもいいと思うんですけどねぇ・・・ドラマ的に。「記憶戻りました、やっぱりムウでした」でハッピーエンドでもいいとは思いますが、この2人は少し物寂しく、それでいてどこか温かみのあるカップルでいてほしい気持ちがあります。

『絢爛舞踏祭』をやって以来、浮上してる艦の甲板に立ってる人を見ると、つい突き落としたくなります(笑)

「大丈夫ですか?」「・・・って言わないほうがいいよw、アスランには」

どうしたんでしょう、このメイリンの変貌ぶり。脱走時からいきなり萌え属性がつきました。健気に尽くすトコとか、状況飲み込めなくてキョトンとしているトコとか・・・。キャラ変貌組の1人であることは間違いないんですが、許してしまえるってのは・・・うむむ、もどかしい。

このシーンはミリィとの会話にチャンドラが割り込んできてムッとするノイマンにニヤリ。

電波ジャック
ミーアのくさい演説はどうでもよく、イザークとディアッカが出たことに狂喜乱舞する人多数というところでしょうか。だから制作側もカガリやミーアには大した内容を喋らせてないですし。ここは手を抜いていいところなので構いませんが、果たして来週の人はきちんと書けるのか心配。ラクスが本格的に喋る来週こそ重要です。

電波ジャック返し
来週は電波ジャック返し返し、電波ジャック返し返し返し、電波ジャック返し返し返し返し、電波ジャック返し返し返し返し返し・・・という具合になったらヤだなぁ。

この電波ジャック、どういう仕組みになっているんですかねぇ。以前議長が演説したときは止めることができなかったのに、今回は何事もなかったかのように元通り。ラクスが電波を発しているのか、オーブの科学力は世界一ィィィィなのか・・・。ホント、いい加減。

♪君のーすーがーたーはー僕にー似ーているー
ラクスとミーアの歌でした(嘘)

「馬鹿な・・・何故彼女がオーブに。」
カガリの側にいるラクスの姿に驚く議長。フリーダムやAエンジェルがオーブに現れたことについては報告を受けているので、可能性自体は考慮しててもおかしくはないと思うんですがねぇ。これではジブリールと大差ありません。

次回予告
黒いザクファントムと白いグフ。ディアッカとイザークの機体なんでしょうが、白いグフってレイザクと被るんですけど・・・。カラーリングもうちょっと考えようよ。
オレンジショルダーのザクも登場。当選者はやはり12歳以下なのかな?

いつも見に来てくださっている方々ありがとうございます
次の週末はキャラホビとワンフェスに行ってきますので、感想は月曜日になるかと思われます。

|

« まだ暫くはWindows2000かな | トップページ | 夏バテではないけれど »

コメント

ラクスは、カガリの放送がミーアに負けたのを見ていました。
そこで、会見場に入る前スタッフルームに寄って、
「はーい、みなさ~ん!これから、わたくしが喋りますので、しっかり出力上げてくださいね~」
ラクス・マジックにかかったスタッフたち…、
「野郎ども!限界まで上げるぞ!ラクス様のために!」
「チーフ!電力が足りません!」
「何ぃ?予備も全部こっちへ回せぇ!」
…みたいな裏舞台があったのではないかと。

それにしても、偽者とバレた後のミーアの行く末が心配です。

投稿: えのっち | 2005.08.14 20:45

ミーアは泣いてたから、本物のラクスが出てきて心のどこかではホッとしそうですよね。

たぶん、ミーアは自分はラクスでいたいけど今の状況は間違っている気がしてきてる。今までは好きでやってきてたけど、どこか疑問を持ち始めてる。ただ自分の居場所はここしかないからやっている。
本物の登場により自分の居場所はなくなっちゃうけど、どっか解放されるような気持ちになっていくんじゃないかな?

ミーアを善人キャラにしようとしてるなら、こんな感じになるのかな…と。福田監督だからねぇ~。はぁ。(呆)

マリューとムゥには本当に幸せになってほしいです。
記憶が戻らなくたってもう一度恋愛すればいいんだよ。
断然!マリュー&ムゥ派♡

投稿: ひよこ☆ | 2005.08.15 03:21

えのっちさん、こんにちは。
いつもありがとうございます。

ラクス・マジック、恐ろしいですね。さながら歩く洗脳音波発生装置。「静かな夜に」にはサブリミナル効果でも含まれていそうです。

>偽者とバレた後のミーアの行く末が心配です。

ですね。このままミーアを使い続ければ議長にはマイナスとなる要素のほうが大きいですから切り捨ててしまうでしょうね。幸い、今回の演説の場には議長はいませんから「あのラクスは偽者だ。この演説は私の預かり知らぬことだ。」で済ませることも可能ですからね。オーブにラクスがいることについては対外的に説明するのは難しいでしょうけど、議長なら弁舌巧みにそれらしいことをでっち上げて回避できそうです。

投稿: 姫鷲 | 2005.08.15 13:48

ひよこ☆さん、こんにちは。
PCはまだ梱包始めてなかったんですね(まだ早いか)。

ミーアに関しては仰る通りです。このところ神の手による粛清が続いていますから、そのあおりを喰らって、不要キャラとしてストーリー上から消されないことを願うばかり。せめて新たな生きる道くらいは見つけさせてあげてくれるといいのですがね。

>記憶が戻らなくたってもう一度恋愛すればいいんだよ。

そうそう、これ重要です。なかなかできることではありませんが。幸いにしてネオは中身もムウとそれほど変わっていないようですので、この2人なら上手くいくことでしょう。
今回の演出で、既にネオがフラガかどうかはもうどうでもいいことになっているにも関わらず、「思い出した、俺フラガ」的な描写が入りそうなのが心配です。そんなことに時間使うならストーリーをもっときっちりと纏めることに費やして欲しいところです。

投稿: 姫鷲 | 2005.08.15 14:49

>そのあおりを喰らって、不要キャラとしてストーリー上から
>消されないことを願うばかり。
む~、ミーアの存在意義は「ラクス」であることに尽きるので、それを
否定されることは、彼女にとってまさに死活問題。
いらなくなって議長にあっさり消されるか、思い余って逆上するか…。
後者であれば、今後の展開のキーマンになりそうな予感。
それにしても、議長はいまさら何をうろたえているのやら。
ラクスは軌道上に釘付けと思っていたんでしょうか。
まあジャスティスで降りてくるのは読めないにしても、フリーダムに同乗してくるのは
予想しておけよ、と突っ込みたくもなるものです。

>せめて新たな生きる道くらいは見つけさせてあげてくれると
>いいのですがね。
この場合、やっぱりオチは「ウーイッグはどちらでしょう?」になりそう。

>今回の演出で、既にネオがフラガかどうかはもうどうでもいいこと
「アンタのそばにいたい」と言わせた時点で、もうマリューの勝ちですからね。
記憶の有無はあまり意味が無くなったんで、あとはまた死なないよう
願うばかりです(^^;。

今回のAエンジェル、いくらなんでも強すぎですねぇ。
あれと互角に戦えるのは、N・ノーチラス号くらいでは。
いかに万能艦でも、水中戦で潜水艦をボコボコ沈めるのは
噴飯モノもいいところです。
こりゃ、GジェネならAエンジェルばっかり作ればOKということですな。
どう見てもマッドアングラーより強そうですから。

投稿: 青の零号 | 2005.08.15 22:48

こんにちは、青の零号さん。
コメントありがとうございます。

>議長はいまさら何をうろたえているのやら。

いやホント、ラストの議長の間抜け面にはガッカリです。先手先手でスマートに相手の出方を封じていた議長にあるまじき失態。想定外の事象でピンチに陥るにしても、視聴者さえも驚くようなことであって欲しかったです。

>ウーイッグはどちらでしょう?

キャラ的にはシンがそのポジションのような気もしますが・・・。いずれにせよ道を尋ねられたラクスはコンパスの変わりに爆弾をつける、と。ことぶきつかさ版で(笑)

>水中戦で潜水艦をボコボコ沈める

逆にミサイル1発で沈む潜水艦なんて水圧に耐えられるのかすら不安です(苦笑)
MSも潜水艦艇も1撃で屠ってる以前に、画面内で撃った弾は全弾命中してたような気もします。恐るべき命中精度、恐るべき破壊力。そんなAエンジェル相手にほぼ無傷なミネルバは・・・あえて何も言わないでおきます。

>GジェネならAエンジェルばっかり作ればOK

まったくまったく。これまでは汎用戦艦はアドラステアを作ってましたが、そんなの足下にも及びません。スパロボでは確実に「水中S」です。

投稿: 姫鷲 | 2005.08.16 01:35

はじめまして。

キラキラキラキラァ!で爆笑しました。もう最高です。
ムゥとマリューの関係には同意ですね。
記憶戻ったらそれこそ死亡フラグ確定な気もしますし。

TBもさせていただきます。
これからも楽しい記事を期待してます。

投稿: るしは | 2005.08.16 13:29

るしはさん、はじめまして。
TB&コメントありがとうございます。

記事・・・というか、ネタも気に入っていただけたようで、書いたほうとしては反応があって嬉しいです。今後も頑張ってネタ作りに励みます(違

投稿: 姫鷲 | 2005.08.16 22:57

はじめまして!
こういうのコメントするの初めてですのでドキドキです(笑
95%くらい同意(^0^)/ なのですが、タリアさんの場合 以前から議長の攻撃命令に納得していないので、理由を付けて撤退したのではと。たとえ敗軍の汚名を被って 議長に嫌味っぽく文句言われても毅然とした態度であったのは立派だったと思います。
アーサーの「えぇえ〜」はお約束で笑いました。「なんやてー!?」(河内@じゃぱん)
AAに単艦で挑んだのは、他の艦では相手にならないので(笑 自軍の被害を考慮して…?
あとAA、ザフト艦 撃沈しちゃいかんでしょー!! 不殺は???(汗
面白い文章に考察がとても良かっただけに、ここだけは思わず… 失礼しましたン!

投稿: tetra | 2005.08.18 23:56

tetraさん、はじめまして。
初コメントはウチとは光栄です。ありがとうございます。

ご指摘のタリアの行動については、tetraさんの見方が正しいんですよ。というのは、タリアは自分の権限を有効に活用して、立場とのバランスを取りつつ上手く立ち回っています。今回の行動も例外ではなく、周りを納得させるに充分な条件を揃えて撤退。これならば必要以上の叱責は受けませんし、戦闘での犠牲も抑えることができる、と。おぉ、タリア、カッコイイ!

・・・ですが、そうならずに、私が穿った見方をしている理由は1つ。「Aエンジェルと1騎討ち」をしてしまったことです。あの状況では牽制こそ必要であれ、ガチンコバトルをすることはないんですよ。
それなのに、わざわざ艦船どうしのタイマンを行なう。でも直接対決の理由については触れられていない。というのでは、「シナリオ上の見せ場を作るために無理矢理」という風にとれてしまうんですね。だから「Aエンジェル撃破に失敗したので、もっともらしい理由をつけて逃げている」と書いたんです。

ミネルバがAエンジェルをあそこまで執拗に叩かねばいけない理由をスマートに描いてくれていたら、みすみすAエンジェルの潜航を許したのは、わざと助けたのだと見ることもできます。Aエンジェルは潜行準備で減速していますので、後ろからは攻撃し放題だったはずですし、第一、設定上ミネルバには魚雷が装備されていますから。まぁ結果的に「わざと逃がしたら旗艦沈められました」ではアイタタですけど(苦笑)

タリアはいいポジションにいるキャラなので、上手く動かしてシナリオを盛り上げてほしいです。現状のモヤモヤしたままの状態で最後まで行くのか、ラストに1発ガツンとかますのか・・・。
前作ではナタルが似たような位置にいて終盤を盛り上げてくれました。彼女には最後まで権限が不足していたのとは対照的に、タリアには権限があります。それがいい形で活かされることを期待しています。

長いことつらつら書きましたが、簡単に言うと、記事を書いたヤツはひねくれてるんだな、と思っていただければ(笑)

>不殺は???(汗

不殺は多分キラだけがやってることなんでしょう。オーブの連中(カガリとかキサカとか)もガンガン直撃させてましたし。実は画面に映らないところでは、キラが戦闘不能にした敵を皆でドッカンドッカン撃ち落としてたりするのかもしれませんよ?(笑)

長文レスにて失礼しました。また訪問していただけると嬉しいです。
お待ちしています。

投稿: 姫鷲 | 2005.08.19 01:53

姫鷲さま。
たっぷりのご解説ありがとうございました。
なるほどそういう考察の上でのことなんですね〜。
見直してみると、確かに。

あ、不殺は、キラ(とアスラン)くらい腕が無いと自分が殺されますもんね(汗  手加減してられませんね。

今後のブログも拝見させていただきます、期待してます!

投稿: tetra | 2005.08.20 12:15

tetraさん、こんにちは。
再びおいでいただきましてありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

>不殺は、キラ(とアスラン)くらい腕が無いと自分が殺されます

Aエンジェルに救われたオーブの連中が「キラ様が不殺なら我々も!」とならなかったのは喜ばしいことです(笑)アマギがパイロットでなくて良かった。

投稿: 姫鷲 | 2005.08.20 22:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 反撃の声:

» 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-43 [+ SERAらく日記 +]
PHASE-43 「反撃の声」  本当に守りたかったのものは何か・・・ アスランの問いにシンの瞳が惑う。 そして、真実の歌姫の声が響く時、議長のシナリオに破綻が生じる。 偽りの戦いへの反撃の一声が・・・ 怪我を押してジャスティスで出るアスラン。 止めようとするAAクルーにアスランの好きにさせてと言うラクス。 ドム隊の活躍などで地上の戦況は、オーブに有利に向かいはじめる。 だが、ジブリールの行方は杳として掴めない。 シンのデスティニーと激しく戦うキラのフリーダム。 ... [続きを読む]

受信: 2005.08.14 19:49

» SEED DESTINY 43話 [CODY スピリッツ!]
最近、ジェットストリームアタックを再現したくてドムを3体買ってしまった全国のS−Dファンの皆様!さっそく感想に行くしかないじゃないか! [続きを読む]

受信: 2005.08.14 20:06

» 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-43 反撃の声 [木下クラブlog]
まず一に自分ごとではありますが、先週の記事ではコメント数が100件(内半数が自分の返信)、 TB数が300件にあと一歩、という自分では驚くべき数値を叩き出せまして、まことに感謝であります。 その驚きは、「わかめは陸地に植えると消滅する!」ことを発見したスー... [続きを読む]

受信: 2005.08.14 20:08

» GUNDAM SEED DESTINY その19(PHASE-43) [にんじゃハムの本村]
キラ 「来てくれたんだね ナスラン」 コイツゥ( ^∇^)σ)∀`) アスラン (ん?パイロットスーツの色か)(-_-;) AAの人々 ムウ ミネルバ に突っ込んでいった〜!Σ( ̄□ ̄;) 記憶まだ戻ってなかったのね(-_-;) アスラン 普通に戦えたのは ナスパワー(´▽`*) キ..... [続きを読む]

受信: 2005.08.14 20:33

» 「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第43話 [salty blog]
第43話「反撃の声」まずは、前回のおさらいから。ただし、ジャスティス発進がらみで、若干新セリフあり。メイリン「アスランさん」マードック「おい!こら〜ぁ」  「かんちょ〜ぉ!ザフトの坊主がモビルスーツに!」マリュー「ええっ?あの身体で?」  「そんな、無茶よ!やめさ... [続きを読む]

受信: 2005.08.14 20:34

» 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-43 「反撃の声」 [MyBoolog]
今週は、うれしかったよ・・・アスランが覚醒して暴れてくれたからね・・・それにユウナがザクの下敷きキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!シンファンには悪いけど「私はシンよりキラ派です。」(ごめんなさい) 今週の話の内容は、アスランが出撃します。でシンはアスラ....... [続きを読む]

受信: 2005.08.14 21:22

» ガンダム SEED DESTINY 43話 「反撃の声」 感想 [月のみえる丘]
いろいろ用事があって、今録画したビデオを見終わりました^^; 簡単にですが感想いきたいと思いますw まず、カタパルトから発進したインジャス。とりあえず先に発進許可とれとおもいつつ、どれだけ活躍できるのかと、期待していました♪ しかし、ラクスさんもアスラン....... [続きを読む]

受信: 2005.08.14 22:16

» 43話 反撃の声 [ちたろぐ]
 ジェットストリームアタックをもう一度!(笑)とか、ふざけつつ前回のダイジェストとOPをスルーしかけた我が家に衝撃もとい笑撃が走った43話感想。  いつから変わってたのか知ら [続きを読む]

受信: 2005.08.14 22:20

» 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第43話 「反撃の声」 [スターフィールド・ザ・ワールド(時は止まる)]
感想:今週は「祝!!アスランさん種割れおめでとう!!」な43話。それでは早速感想にいってみます。 [続きを読む]

受信: 2005.08.14 22:50

» G S D・第43話・反撃の声 [Indigo Blue]
シンとレイに追い詰められるキラ・・・。 そこへ「やめろー!!」とアスラン。 体は [続きを読む]

受信: 2005.08.14 23:57

» 今週のガンダモ種死(「反撃の声」) [テラニム日記]
さっさとアスランを出してください。(もう回想はイヤなのー!) ※しかも「あまり関係ない回想まで混ぜないでください (;´д`)   さて、負傷をおして「シンの説得」に来たようなアスラソ。 ※レイは眼中にないようですねw しかし、通じません! シンのIQをもっと考えて発言すべきでしょう。 その点、レイの「やつは裏切り者だ〜」は分かりやすく シンもこれならOKです。  ... [続きを読む]

受信: 2005.08.15 01:11

» ガンダムSEED DESTINY 43話雑感 [月の砂漠のあしあと]
 ロボアニメによくあるシーンの、「出撃管制を受けていないのに勝手に出撃」をするアスラン。しかしこれは、大変キケンな行為なので良い子はマネしてはいけませんぞ!☆  そんな悪い子のアスランを止めようとするマードック、カタパルトやハッチのコントロールが一体、何....... [続きを読む]

受信: 2005.08.15 01:49

» GUNDAM SEED DESTINY PHASE-43 [オタミチ]
イザーク、ディアッカーー。出たぁー。 (しゃべってよー。) とにかく、グゥレイトッ! (グゥレイ党 に入っております!!) ラクス: デュランダルよりタチが悪い気がしないでもない・・・。 本物の方が、悪女のように感じます。 マリューさんとネオ: ちょっと記... [続きを読む]

受信: 2005.08.15 06:08

» 私ってば、なんで「ここぞ」って時に射撃ハズすかな… [焼きプリン定食]
今回のルナマリアは「あるエッチなモデルさんがとってたポーズ」を、ほぼそのまま採用させて頂きましたヾ(´▽`;)ゝ 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-43 「反撃の声」 先週から「時間軸を新作画でズラして進行を誤魔化す」方法を編み出した種運です。 しかし、何故にわざわざ「アスランが怪我でも勝手に発進する」とかいうシーンを追加したのか? これってさ、先週「尺が合わなかった」か「作画が間に合わ... [続きを読む]

受信: 2005.08.15 08:20

» ガンダムSEED DESTINY PHASE-43「反撃の声」感想 [適当ライブラリ]
今回は、ジュール隊みんなでチラ映り!ディアッカも、先週みたいに見切れてなくて、ちゃんと映ってた♪では感想をば。今回はかなり短めです。 [続きを読む]

受信: 2005.08.15 16:56

» 種デス PHASE-43 反撃の声 [PAWA-TYPE]
ドムのアレに期待を膨らませたこの1週間。出るか? そしてアスラン、へたれ完全返上なるかっ!? [続きを読む]

受信: 2005.08.15 17:55

» 機動戦士ガンダム SEED DESTINY 第43話 『反撃の声』 [Anime速報.com]
アスランとそしてシンの戦いが。。。アスランの説得に。。。結局シンとアスランの能力が発揮されたが、汚したアスランに軍配が上がった。アスランはやはりただものではない。今回はキラはフォローに回った感じだった。アスランを気遣い 、「大丈夫ですか」というメイリンには、「... [続きを読む]

受信: 2005.08.15 20:49

» 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-43 『反撃の声』&ぺとぺとさん #06 『姉と妹』 [(仮)みつきちゃん親衛隊]
種死第43 アスラン復活!シンに説教をする物のレイに邪魔される・・・ レイUZEEEEEEまじ嫌いだよこいつ ユウナ殉職キタコレwwww あっけなく逝ってしまわれた・・・ カガリン『ユウナが死んだだと?!これから先私のストレスはどこへ向かえばいい....... [続きを読む]

受信: 2005.08.15 23:07

» 続続続続続続続続・続編とは・・・ [オザワstyle]
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第43話 やはり前作の主役クラスのほうが強いですね。 そして順調に進んできた議長の筋書きに 楔を打つべく登場したラクス。 残り7話 目が離せませんなぁ〜 読んだら押してね!人気blogランキング [続きを読む]

受信: 2005.08.16 00:31

» PAHSE-43 反撃の声 [shunichiro0083のアイの種運日記-感想と推測...]
・取り敢えず、最初に地味に散ってしまったユウナの冥福をお祈りしたいと思います。ジブリールの脱出時の描写を見ると、やはりセイラン一家は皆死亡してしまったと考えるべきなんでしょうね。  流石にあの人たちが顔に傷つくって、名前を変えて再登場ということはないと信じたい。尺もないし。  合掌。 ・まあ、今回は語るべきを最後の情報戦に集中。その他はあまり語るべき所もないし。  それにしても、今回の最後で展開したオーブとプラントの情報合戦はあまりに稚拙に過ぎるのではないかと。正確に言うなら、それまで巧... [続きを読む]

受信: 2005.08.16 00:58

» 種デス PHASE-43「反撃の声」 [ねこめがね]
珍しく土曜日にお休みもらっていたのに 否、逆になれない土曜日休みだったからでしょうか・・・ 種デスをド忘れしてポケポケと買い物にでていました。 気付いて速攻家路を急いだのですが 時既に遅く、OPは終わっていました。 (心臓破りの坂を走ったのに〜 ̄ロ ̄;) そ..... [続きを読む]

受信: 2005.08.16 13:31

» 43話 [僕たちの]
雑感ー。 アスキラシンレイ*おおお・・!なんかいろいろすごかったんですが、とりあえずレイを殴りたい衝動にかられ・・(落ちつけ)シンがかわいそうで泣けてきました。もういっぱいいっぱいだよ・・。アスランもやばかった。血・・!無茶するからだよう。メイリン株...... [続きを読む]

受信: 2005.08.16 17:01

» 第43話「反撃の声」を見た後。 [kasumidokiの日記]
私は、反撃の声をあげたのはラクスだったんだなあ、と思いました。 これからラクスvsミーアが行われるのでしょうが、その時ラクスがラクスである証明をするのはアスランになるのでしょうか。 発言者:<... [続きを読む]

受信: 2005.08.17 23:52

» デス種 PHASE-43 「反撃の声 」 [虚辛会日報]
ユウナ・ロマ・セイランは、ひどく冷たく、暗い場所にいた。 「ここどこだよ・・・僕は家に帰らなきゃ・・・・」 [続きを読む]

受信: 2005.08.20 00:05

« まだ暫くはWindows2000かな | トップページ | 夏バテではないけれど »