« 金鳥の夏、姑獲鳥の夏 | トップページ | PAがもっと多いと良かったな »

2005.07.05

来週は舞台あらし

『ガラスの仮面』がいつの間にやら2クール目に突入してました。月日の流れは速いものです。
ただダラダラと見てきましたが。作品的には「可もなく不可もなく」といった感じ。基本的には原作コミックの時代設定をモダナイズしただけという程度なので大きなハズレは出ないはずなんですよね。
では逆にアニメならではの「何か」があるかというと、特になし。この時期にアニメ化、しかもリメイクする理由はどの辺にあるのかが今ひとつ見えません。要はセールスポイントがないのです。白泉社は何かプロジェクトを準備しているのでしょうか。もしかして教団が動いてる?

作中で気になるのは亜弓さんのオーラが全然ないということ。演技については仕方ないでしょう。稀代の女優を普通の役者が演じるの(決して矢島さんが下手というわけでなく、要求されるレベルが度を越えすぎているだけ)ですから自ずと限界があります。それを作画とか演出でカバーしないといけないんですけど・・・下手をすると他の脇役たちの中に埋もれかねません。
とはいえ、原作は十分に面白いし、アニメもそれに忠実に手堅く作られてるので土日の朝に放送しても良いくらいのレベルかと思います。『ふたご姫』なんていうつまらない番組流してるよりはよっぽどいいです。ま、系統的には『カレイドスター』みたいなものですから(ちょっと違うけど)、アリなんじゃないかなぁ・・・。

そういえばエンディングが変わってましたね。2クール以降も続くのかな?

|

« 金鳥の夏、姑獲鳥の夏 | トップページ | PAがもっと多いと良かったな »

コメント

 姫鷺さん、こんばんは! 瀬無です。

 自分も見ていましたが……姫川亜弓のオーラが無いというのにはまったく同感です。
 以前ドラマで松本恵が演じていた亜弓さんの方が、オーラがあったな~と自分は思います。

 あの作品は、北島マヤはもちろん大事ですが、姫川亜弓のパワー! それもはずせないと思います。

 そういう意味では、カレイドスターにおけるレイラさんと同じですね!

投稿: 瀬無 | 2005.07.09 00:46

瀬無さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

>以前ドラマで松本恵が演じていた亜弓さんの方が、オーラがあったな~

演技は大したことありませんでしたが、確かに雰囲気的には「それらしい」ものを醸し出していましたね。やはり縦ロールでないとダメなんでしょうか(笑)

>そういう意味では、カレイドスターにおけるレイラさんと同じ

そうそう!主人公の目標であり、主人公ををひっぱりあげる先輩、そしてライバル。亜弓さんも中盤まではそういう立場だったはずなんですが、アニメだと単純なライバルになっちゃってるのが残念です。

投稿: 姫鷲 | 2005.07.09 08:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 来週は舞台あらし:

« 金鳥の夏、姑獲鳥の夏 | トップページ | PAがもっと多いと良かったな »