« 若返り中? | トップページ | CLAMPノキセキ vol.11 »

2005.07.21

錬成エフェクトと格闘すること30分

FMA_DXコンビニで『鋼の錬金術師キャラクターズDX』を見つけました。カートンきっちり入っており、アソート比が崩れてなさそうに思えたので購入を決定。例によって狙うはアルと少佐です。好きなキャラだしデキは良いし。他のキャラも欲しいところですが、1個\504もするのでいくつも買ってられません。
箱の写真を見る限り、どちらも重さはトップクラスだろうということで重いほうから2つをチョイス。一応ブロンズカラーだとかナメたカラーリングが入ってないことを確認してレジへ。
・・・結果、見事両方ゲットです。他の商品もこれくらい簡単に手に入るといいんですけど。

エドの顔が後番組のキャラみたいになってますが(笑)、概ね満足。少佐の左腕はついていないので、隠すためにロイ&リザがあるといいかな(台座が組み合うようになっているらしい)。でもロイは多分1番デキが悪いので悩みどころです。なまじ人気があるから単品で買うと高いんだろうなぁ・・・。

さてさて特筆すべきはエド&アルの台座(本体と一体化しているわけではないので、正確には錬成エフェクト)。箱を開けるとクリアパーツがグチャッと入っているんですが、組み立て説明書みたいなものがついていないんですよ。実はパーツをよく見ると番号が振られているので、それを基に組み立てます。ところがジョイントが緩いので、こっちを差せばあっちがポロリ、そっちを差すとこっちがポロリ・・・という具合で非常にイライラします。接着してしまうのがいいんでしょうね。
番号に気づかなくて途方に暮れる人も結構いるんじゃないでしょうか。この商品は女の子も結構買うと思いますし。買ったはいいけど組めません、みたいな。エフェクトパーツなしで飾ると下半身がちょっと寂しいので頑張って組み上げましょう。女の子は彼氏や兄弟に頼んだほうが早いかもしれませんね。

|

« 若返り中? | トップページ | CLAMPノキセキ vol.11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 錬成エフェクトと格闘すること30分:

« 若返り中? | トップページ | CLAMPノキセキ vol.11 »