« 地球でのネオ隊は再現できず | トップページ | 弥次喜多 »

2005.05.04

ネオ隊デッキ顛末

友人宅にて昨日作ったネオ隊デッキをテスト。関係のあるカードしか入れていないのでバランス非常に悪し。さすがに関連カードだけでは数が足りません。ガッカリ。
仕方なく他のカードを入れようと思っても、白のカードサーチ系は『ガンダムW』のカードなので非常に抵抗が。当然他の色を入れると奇麗じゃないし…。

とりあえず、エクステンデッド&ガンダムを使ってみた感想としては「ガンダムは優秀、キャラは並み以下」。特にカオスは隙が少ないので非常に優秀です。キャラクター3人はPS装甲の欠点を補う能力を持っているんですが、「ネオ隊デッキ」としてしまうとガーティ・ルー等の戦艦が入るのでキャラクターのテキストを補って余りあります。ユニットへの戦闘修正も尖り過ぎていて使いづらいです。白単色ではNT能力も活かせません。
ネオの「戦闘ダメージで破壊されない」能力も、ネオが出せるようになる頃には相手が戦闘修正5以上のキャラを出している頃なので、無効化されてしまうことのほうが多いでしょうね。ウイニー相手なら、テキストを使わなくても戦闘修正だけで充分でしょうし…。
ウインダムやザフトの地上艦、そして関連するコマンドやオペレーションなどが追加されてからでないと純粋な「ネオ隊」デッキはキビシイです。番組終了までに実現するんだろうか…?

|

« 地球でのネオ隊は再現できず | トップページ | 弥次喜多 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネオ隊デッキ顛末:

« 地球でのネオ隊は再現できず | トップページ | 弥次喜多 »